フィンランドでもオミクロン株 1人確認|真鍋氏の研究なければ CO2削減の議論なかった…ノー…|水際対策に米国の一部追加 オミクロン株拡大で|他

Contents

フィンランドでもオミクロン株 1人確認

2021/12/02 23:04
ニュース深掘り講座~オンライン~
論説委員、記者がニュースを徹底解説。
10/21、11/18、12/16、全3回

真鍋氏の研究なければ、CO2削減の議論なかった…ノーベル賞選考委員長が価値強調

2021/12/02 22:40
発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
教育ネットワーク読売新聞の教育プログ……

水際対策に米国の一部追加 オミクロン株拡大で

2021/12/02 22:22
 政府は2日、新型コロナウイルスの「オミクロン株」拡大を受け、水際対策の対象に米カリフォルニア州、アイルランド、アラブ首長国連邦(UAE)、ガーナ、サウジアラビア、ノルウェーの計6カ国・地域を追加し、 ...

フランス本土でオミクロン株確認 ギリシャやフィンランドでも

2021/12/02 21:59
フランス本土でオミクロン株確認 ギリシャやフィンランドでも  時事通信

米ロ外相が会談=緊迫のウクライナ情勢焦点―ストックホルム

2021/12/02 20:10
ブリンケン米国務長官=1日、リガ(EPA時事)  【ワシントン、モスクワ時事】ブリンケン米国務長官とロシアのラブロフ外相は2日、スウェーデンの首都ストックホルムで会談した。ロシア軍の対ウクライナ国境集結を受け、緊張が高まる情勢への対応が焦点。ブリンケン氏は1日、ラトビアの首都リガでの記者会見で、ロシアがウクライナに侵攻すれば、制裁発動を辞さないと警告しており、米ロ対立が激化する恐れも出ている。
 ブリンケン氏は1日の会見で「(ロシアの)プーチン大統領がウクライナ侵攻を決断したかどうか分からないが、決断すれば短時間のうちに(侵攻を)行う能力を整えている」と指摘。2014年のロシアによるクリミア半島侵攻時にも同様の動きを見たと述べ、ロシア側の部隊増強に警戒感を高めている。
 これに対し、プーチン政権は、米主導の北大西洋条約機構(NATO)が黒海などロシア周辺で軍事活動を活発化させ、ウクライナを支援していると非難。プーチン氏は1日、外国大使の信任状奉呈式で「われわれにとって非常に深刻だ」と強調し「この状況下で適切な軍事的措置を講じている」と説明した。
 プーチン氏は、NATOがさらに東方に拡大したり、ロシア周辺に兵器を配備したりしないよう「法的な保証が必要だ」と主張。ロシアの安全保障上の懸念は「無視さ……

人気爆発中のOliver Greenが贈る北欧らしいクリスマスペアウォッチコレクション期間限定発売!

2021/12/02 20:01
Oliver Greenの3種類の腕時計コレクションArbor, Caeli, Mareからなるペアウォッチセットは、どれもスタイリッシュなデザインが光り、北欧らしく"おそろいすぎない"のが魅力。
Arborペアウォッチセット: ¥27,800
Caeliペアウォッチセット:¥23,600
Mareペアウォッチセット: ¥35,200
また日本製クォーツムーブメントやサファイアクリスタル、316Lステンレススチール、さらには200mの潜水用防
水を搭載しながら腕時計1本の価格と思わず二度見する価格設定だ。
ペアウォッチは12月24日までの限定販売。常識を覆す機能性と価格で人気のOliver Greenの洗練された雰囲気溢れるペアウォッチセットで、今年のクリスマスはプレゼントを贈る相手も自分もハッピーに。

「北欧、暮らしの道具店」EC売上高、アプリで1.7倍に

2021/12/02 19:18
クラシコムは12月2日、運営するeコマースサイト「北欧、暮らしの道具店」のスマートフォン向けアプリが、150万ダウンロードを超えたと発表した。YouTube動画による利用促進がダウンロード増に寄与した。10月の売り上げ構成比では56%がアプリ経由。クラシコムはさらにアプリ利用者の拡大を図る考え。
「北欧、暮らしの道具店」の年間EC売上高は、2021年7月期で45億3000万円。アプリ配信前の19年7月期の年間EC売上高は27億4000万円から165%増加した。アプリの配信は、米アップルの「iOS」端末向けが19年11月、米グーグルの「Android」端末向けが20年4月の開始。
ダウンロード数の増加を後押ししたのは、Android向け配信と同時期に掲載したYouTube動画という。「北欧、暮らしの道具店」アプリを活用する様子を描いた動画で、現在までに約15万2000回再生されている。

WRCスウェーデン、冬季五輪を避けた会期でも「ウインターコンディションには自信」

2021/12/02 18:34
2022年のWRC第2戦に予定されているラリースウェーデン。今回は、中国で開催される冬季オリンピックの最終週に合わせて例年よりも1週間遅れての開催となるが、主催者は真冬のコンディションを確保できると自信を見せる。
イベントチーフのグレン・オレッソンは、ラリーの開催地を北上させたウメオに移したことは、ハイブリッドとなるWRCの新時代の2戦目が2月24〜27日となることへの対策にもなると考えている。
「ウインターコンディションという点では、2月の下旬にウメオで開催することはアドバンテージになりそうだ。宿泊施設のキャパシティなどそのほかの要素についてもポジティブな回答を得ている」とオレッソン。
冬季オリンピックはスウェーデンをはじめ北欧諸国では絶大な人気を誇っており、その会期と重なることは、チケット販売やテレビの生中継に資金を頼っているラリーの主催者にとっては大きな痛手。そもそも実現が不可能になるほどだという。
2020年は雪不足によりルートが大幅に短縮されるなどアイテナリーが大混乱となり、開催地の見直しが求められていたスウェーデン。2021年は新型コロナウイルスの感染流行の影響で2カ月前に中止を決断、代替としてフィンランドでアークティック・ラリーフィンランドがWRCラウンドとして開催された。
(Graham Lister)

デスクトップ版Vivaldi5.0リリース テーマの共有機能、自動翻訳機能を備えた翻訳パネル登場

2021/12/02 17:00
Vivaldi Technologies(ヴィヴァルディ テクノロジーズ/本社:ノルウェー・オスロ、CEO:Jon von Tetzchner)は 2021年12月2日、デスクトップ向け無料ウェブブラウザVivaldiの最新版となる5.0をリリースしました。
スーパーキラキラカラフル Vivaldi5.0登場
Vivaldi 5.0では、ブラウザのテーマを共有する機能を新しく搭載しました。自分らしいブラウザテーマを全世界に公開できます。
Vivaldiは、ユーザーに複数の選択肢を提供することをモットーとしています。同時に、プライバシーへの配慮も最優先事項だと考えています。
Vivaldiでは、ビッグテック企業の翻訳ツールに代わる、Lingvanex社のエンジンを使用する翻訳機能を提供しています。今回、新たに翻訳パネルを搭載し、ウェブページや選択したテキストを、安全、しかも素早く翻訳できるようになりました。[選択したテキストを自動翻訳]のオプションを有効にすると、ウェブページ内のテキストを選択するだけで即座に翻訳します。
人気のある翻訳ツールの多くは、データ収集を行う企業が提供しています。Vivaldi翻訳機能は、違います。ユーザーのプライバシーが最優先です。翻訳機能に関わっているのはVivaldiのサーバーのみのため、ユーザーが何を……

ノルウェー・エアシャトル、ボーイング737 MAX 8を2機リース導入

2021/12/02 16:41
ノルウェー・エアシャトルは、ボーイング737 MAX 8を2機リースで導入する。
納入はまもなく開始を予定しており、2022年夏スケジュールの約270路線の運航計画を支える。リース期間は9年間で、今年と来年の冬スケジュールを対象としたパワー・バイ・ザ・アワー(PBH)の取り決めも含まれており、運航時間に応じてリース料を支払うことができるため、運航コストの低減に繋がる。また、エアバスの単通路機に代替するオプションも含んでいる。
ノルウェー・エアシャトルは、ボーイング737 MAXを2017年に初導入したものの、相次ぐ機体に関する問題で、購入契約を2020年7月に打ち切っていた。

フィンランド発、テーブルとベッドが一台になった、一人二役のハイブリッド家具「Tablebed」が日本初上陸。正規代理…

2021/12/02 16:32
Tablebed商品ページは下記のリンクをご参照ください。
https://moobeli.co.jp/?s=tablebed
【Tablebed3つの特徴】
1. 10秒でテーブルはベッドへと変身
2. スペースの有効活用
3. 仕事時間とおうち時間の共存

【Tablebed誕生の背景】
フィンランド人のデザイナーDino Renfors氏の、最もスペースを必要とする2つの家具、ベッドとテーブルを一緒にすることで、生活スペースをより有効活用できるのでないかという着眼点から誕生。

【Tablebedの使い方】
特許取得済みのロック機能と、革新的なガススプリングシステムを搭載。付属のハーネスを片手づつに持ち、それを引き上げ、下げることでテーブル↔︎ベッドに変えることができます。

【Tablebedの効率性】
例えば、物価が高く、限られスペースしかない都市部のマンションで使用する場合、効率的にスペースを増やすことが可能。テレワーカー、Airbnbオーナー、ホテル経営者などのプロのユーザーにとってもスマートな解決策になります。

【Tablebed概要】
カラー:各サイズ-ホワイト・ブラック・オーク
—–シングルサイズ—–
213 ×101 × 48……

必要なのは信頼と透明性 デジタル先進国フィンランドから学ぶ、公共サービスの在り方 【政経電論】

2021/12/02 16:19
一つの個人IDでさまざまな行政手続きができるのは効率的で、公共サービスを受けるハードルもぐっと下がりそうだ。日本のマイナンバーカードはまだ日常的に使うレベルには達しておらず、現在の行政手続きの煩雑さや申請の手間を考えると、フィンランドのこの制度はなんとも羨ましい限り。しかし、生年月日から始まる、覚えることができる程度の番号では他人に悪用されたりすることはないのだろうか。
「そうですね、その危険性が無いとは言えないかもしれません。もちろん、不正ができないようなシステムや決まりは必要ですが、これは現在とてもうまく機能しているシステムで、それを差し置いても導入するメリットのほうが大きかったのです。フィンランドでは信頼がとても大切にされています。国民は政府を信頼していますし、社会を良くしていくためには互いが信頼し合うことが前提なのです。
例えば、ヘルシンキを旅したことがある人はご存知かもしれませんが、電車には改札がなく、トラム(路面電車)でも基本的に切符を確認していません。その方が利用者の利便性が上がるからです。確かに中には切符を買わずに乗ってしまう人もいるかもしれませんね。けれど、そういう限られた一部の人たちを排除するために改善ができず、その他大勢の人たちの利益が損なわれることの方が、デメリットが大きいと私たちは考えているんですよ」
ヘルシンキ名物「……

気持ちカタチに。贈ろう、GIFT(7)「サンタの町から心を託したカードを」

2021/12/02 16:08
 30年以上続く、広尾町のクリスマスカード事業。心温まる絵柄と共に、人々の思いを運んでいます。
 サンタクロースの故郷でノルウェーの首都オスロ市から、日本唯一の「サンタランド」として広尾町が認定されたのは、1984年。以来、基本理念「愛と平和、感謝と奉仕」を受け継ぎ、“サンタの町”として歩みを続けてきた。オリジナルの絵柄のクリスマスカードをメッセージと共に希望の宛先に届ける「サンタメール」事業も、そのひとつ。ユニークな取り組みは話題を呼び、開始2年後の89年には17万3000通を発送。これまで約215万通を世界中に届けてきた。今年から「ひろおサンタカード」と名前を変えてスタートしている。
 カードのイラストは、2017年まで京都府の絵本作家・永田萌さんが手掛け、3年前からは公募で選んでいる。2つ折りや4つ折り、立体…と毎年変わる仕掛けも楽しみ。申し込みは父母から子、祖父母から孫、恋人へとさまざまで、ときには「おもちゃが欲しいです」「プレゼントはどうやって作るの?」といったサンタ宛てのメッセージも。道内の児童養護施設にプレゼントを贈る寄付として申し込むこともでき、全国の“あしながおじさん”から善意が集まる。

平和賞の女性記者を授賞式に フィリピンに渡航許可求める声

2021/12/02 15:56
ノーベル平和賞受賞が決まったフィリピンのジャーナリスト、マリア・レッサ氏=2019年2月、マニラ(AP=共同)

米ロ外相が会談へ ストックホルム:時事ドットコム

2021/12/02 15:29
米ロ外相が会談へ ストックホルム:時事ドットコム  時事通信

12月17日(金)~18日(土)本場フィンランドのクリスマス・マーケットを東京 メッツァ・パビリオンにて開催!

2021/12/02 15:00
Photo credit:PA Asikainen
12月17日(金)・18日(土)9:00から18:00、東京のメッツァ・パビリオンにて、クリスマスシーズンをお祝いするフィンランド・クリスマス・マーケットを開催します。期間中はフィンランド大使館の敷地内にある木造の建物、メッツァ・パビリオンの中外に伝統的なクリスマス・マーケットが設営されます。昔ながらのフィンランド式クリスマス・マーケットで、本格的なフィンランドのクリスマスのお菓子やギフトショッピングをお楽しみください。
このクリスマス・マーケットは無料で一般公開され、マーケットのほか、サンタクロースからのビデオ・メッセージ、クリスマス・クラフト作りやアクティビティ、無料でお楽しみいただけるクリスマス・スイーツとドリンクなども用意されます。会場では約1時間で、フィンランドのクリスマスの文化、食べ物、デコレーション、人々の魅力をお楽しみ頂けるほか、サンタクロースからのメッセージもございます。また、Arctic Blue Beverages (アークティック ブルー ビバレッジ) ( https://arcticbluebeverages.com/ja/ )、Pure Waste (ピュア ウェイスト) ( https://ourearthproject.jp/products/list?categor……