定番じゃないブランド探しています そんな人必見です!…|フィンランド NATO加盟計画せず 対ロ制裁なら協調へ|幸福度ランキング上位のノルウェー 日本と何が違うのか…|他

Contents

定番じゃないブランド探しています、そんな人必見です! スウェーデン発のアウトドアブランド「DOMETIC」【#東京オ…

2022/01/20 11:55
キャンプサイトを、北欧ブランドでトータールコーディネイト▶▶▶【東京オートサロン2022現地直送!】まとめはこちら
【DOMETIC(ドメティック)】
アウトドア&キャンプ人気の現在、要注目のブランドが阿部商会ブースで展示されていたのでピックアップしてご紹介。
DOMETIC(ドメティック)はスウェーデン発のモバイルリビングブランドとして知られるメーカーで、これまでは車載用ポータブル冷凍&冷蔵庫などを阿部商会を通じて販売。
2022年は、阿部商会からアイスボックス(クーラーボックス)やキャンピングテーブル&チェア、タンブラーなど、ドメティックのアウトドアアイテムを広くリリースする予定となっている。
また阿部商会では、これまで通りスーリーのアイテムも取り扱っていて、今回は3人用のルーフテント「スーリー テプイ エクスプローラー クケナム3」をRAV4にセットして紹介していた。
ドメティックやスーリーの取扱商品は、阿部商会のホームページからチェック可能だ。
ドメティックのテーブル、チェア、タンブラーは、2022年のニューアイテムとして阿部商会から発売される予定だが、今のところ発売時期は未定となっている。ドメティックの「パトロールアイスボックス35L」は、海外のハイエンドモデルに採用されるロトモールド(回転成形)を採用。氷が数……

フィンランド、NATO加盟計画せず 対ロ制裁なら協調へ

2022/01/20 11:50
フィンランド、NATO加盟計画せず 対ロ制裁なら協調へ  ロイター (Reuters Japan)NATO加盟申請「権利ある」 米大統領、フィンランドに保証(毎日新聞) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュースフィンランドがNATO加盟示唆、米ロ協議控え権利強調(写真=AP)  日本経済新聞フィンランド NATO加盟の権利主張 欧露間で緊張も  産経ニュースGoogle ニュースですべての記事を見る

幸福度ランキング上位のノルウェー。日本と何が違うのか? ヴァイオリニストは考えた。

2022/01/20 11:31
ノルウェーに貢献してきた山瀬さん 山瀬さんは、ノルウェー人と結婚したピアニストの姉とともに、オスロにあるムンク美術館で日本人初のコンサートを開いたのをきっかけに、ノルウェーハルダンゲル地方の民族楽器・ハルダンゲルヴァイオリンと出会った。以後北欧で積極的に活動し、2003年から本格的にハルダンゲルヴァイオリニストとしての活動を開始した。
 各メディアで活動が紹介されるようになり、2006年にはスタジオジブリの映画『ゲド戦記』にハルダンゲルヴァイオリンの演奏で参加。2007年にはハルダンゲルヴァイオリン使用日本初演となる音楽劇『ペールギュント』で好評を得るなど、まったく知られていなかったハルダンゲルヴァイオリンの認知を広げてきた。
 山瀬さんは、活動が認められ、2018年にハルダンゲル自治区から「Good-will ambassador of Hardanger(ハルダンゲル親善大使)」に任命された。ノルウェーを愛し、そして、現地の新聞に「山瀬理桜が演奏を始めると、教会がスイングする」という見出しが書かれるほどノルウェーに愛されている山瀬さん。彼女の目から見るノルウェーと日本とは。

SPA&HOTEL舞浜ユーラシア フィンランド大使館商務部後援「ワールドサウナフェスティバル」開催のお知らせ

2022/01/20 10:00
「SPA&HOTEL舞浜ユーラシア」(運営会社:株式会社武蔵野 本社:埼玉県朝霞市 社長:安田信行)は、2022年2月1日(火)~2月28日(月)の期間でサウナイベント「ワールドサウナフェスティバル」を開催いたします。
画像 : https://newscast.jp/attachments/7r9KGfg6P4IDZMYyVIC1.jpg
ユーラシアワールドサウナフェスティバル
「ワールドサウナフェスティバル」特設ページ : https://www.my-spa.jp/wsf/
「ワールドサウナフェスティバル」イベント概要
期間:2022年2月1日(火)~2月28日(月)
後援:フィンランド大使館商務部
各日程に、サウナに関する様々なイベントが開催されます。
ご参加には事前のご予約が必要なイベントもございます。
詳細は以下をご覧ください。
「ワールドサウナフェスティバル」イベント詳細
サウナ発祥の地フィンランドと、そこから広がった世界中のサウナ文化を集めたイベントです。
サウナそのものに入っていただく以外にも、お食事、グッズなど様々な角度からサウナをお楽しみいただけます。
フィンランド大使館商務部監修「フィンランドプレート」
画像 : https://newscast.jp/a……

冬休みだからスウェーデンのジャズを聴いてみた(富澤えいち)

2022/01/20 08:03
冬休みだからスウェーデンのジャズを聴いてみた(富澤えいち) - 個人 - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

フェイクニュースに対抗!スウェーデンで「心理防衛庁」が発足

2022/01/20 08:00
スウェーデンが、現代における脅威に立ち向かうため「スウェーデン心理防衛庁(The Swedish Psychological Defence Agency)」を設立したことを公式サイトを通して発表した。
同庁は、昨今話題となっているフェイクニュースや情報操作へ対抗することが主な役割となっているようだ。
昨今、欧米を中心とした国々では、選挙に関する情報操作が世論に大きな影響を与えていることが社会問題に。
2016年の米国大統領選挙では、ロシアがドナルド・トランプを支持する大きなキャンペーンを開始していたことも明らかになっている。
そのような状況が続く中で、今年9月に議会選挙を控えるスウェーデン。そこで同庁は、軍、政府と共同で、フェイクニュースを意図的に流布しているとされる諸外国に対抗する手段をとるという流れになっているのだ。
もちろん、行き過ぎた規制は「民主主義社会」を脅かしかねず、懐疑的な意見もあるとのことだが、真に自由な意見形成をするためにも、フェイクニュースへの何かしらの対策は必要である。
そして、1人1人の個人がメディアリテラシーを身につけることで、より良い社会を形成することができるのではないだろうか?

「くまモン」に年賀状5000通 熊本県

2022/01/20 08:00
「くまモン」に年賀状5000通 熊本県  時事通信

小池22位、高橋25位 障害者スキーの世界選手権男子大回転

2022/01/20 07:45
障害者スキーの世界選手権は19日、ノルウェーのリレハンメルでアルペンスキー男子大回転が行われ、立位で北京冬季パラリンピック代表に内定している小池岳太(JTBコミュニケーションデザイン)は22位、高橋幸平(日体大)は25位だった。(共同)

バイエルンがU-17スウェーデン代表DFを獲得! 強豪関心の左SB(超WORLDサッカー!)

2022/01/20 07:30
バイエルンがU-17スウェーデン代表DFを獲得! 強豪関心の左SB(超WORLDサッカー!) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

シメオネ・アトレティコ、底なしの失墜…レアル・ソシエダに0-2敗戦でコパにも別れを告げる

2022/01/20 07:12
シメオネ・アトレティコ、底なしの失墜…レアル・ソシエダに0-2敗戦でコパにも別れを告げる  Goal.com

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(19日)

2022/01/20 07:05
〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(19日)  ロイター

レスリング「藤波朱理」は現在86連勝中 伊調馨氏“全日本スタッフ入り”のウラ(デイリー新潮)

2022/01/20 06:01
レスリング「藤波朱理」は現在86連勝中 伊調馨氏“全日本スタッフ入り”のウラ(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

なでしこ林 アジア制覇へスウェーデンでの経験還元「攻撃にテンポ作る」

2022/01/20 05:30
なでしこ林 アジア制覇へスウェーデンでの経験還元「攻撃にテンポ作る」  スポニチアネックス Sponichi Annex

堀島“キング滑り”で男子初モーグル金獲り!平昌教訓生かしピーク合わせる(スポニチアネックス)

2022/01/20 05:30
堀島“キング滑り”で男子初モーグル金獲り!平昌教訓生かしピーク合わせる(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース  スポーツナビ

[好敵手]<2>「別次元」 世界が認める…ノルディックスキー複合男子 ヤールマグヌス・リーベル 24 ノルウェー :…

2022/01/20 05:00
 16~17年シーズンまでW杯個人総合を5連覇したエリック・フレンツェル(独)が金メダルを獲得した18年平昌(ピョンチャン)五輪は、ノーマルヒル、ラージヒルとも4位。今は他国の選手が「彼は別次元の選手。みんなが彼の飛び方を見て、研究している」と口をそろえる存在に成長した。24歳にしてW杯通算43勝を挙げ、フレンツェルと並ぶ歴代2位。ハンヌ・マンニネン(フィンランド)の48勝を更新するのは時間の問題だろう。
 今季のW杯は出場した個人7戦すべてで優勝。ただ、今年初めの大会直前に背中を痛め、試合復帰は五輪直前になる見込みだ。回復具合が懸念されるが、チーム関係者は「かなり良くなっている。(五輪に向けて)いい休養になったとも言える」と悲観していない。
 20年には長女が生まれ、「責任感が増した。家族のためにも勝利が大切だ」と語る若き絶対王者。「飛躍も距離も改善の余地がある」と、貪欲に高みを目指す。(岡田浩幸)
 ヤールマグヌス・リーベル 1997年10月15日生まれ。W杯は2014年12月に初出場し、16年2月に地元オスロの大会で初優勝を飾った。ここまで88戦で43勝を挙げ、世界選手権は19、21年大会ともに個人ノーマルヒルと団体で金メダルを獲得した。
あわせて読みたい  [初陣 北京2022]「世界最速へ」一直線…スノーボード・女子アルペ……