マンサー ガブリエル x マリメッコ 初コラボレーション限定アイテム登場!|環境危機への対応 鍵は多国間システム ストックホルム 50閉幕

マンサー ガブリエル x マリメッコ 初コラボレーション限定アイテム登場!

2022/06/04 14:15
マンサー ガブリエル x マリメッコ(Mansur Gavriel x Marimekko)
マリメッコが得意とする「プリント作りのアート」とマンサー ガブリエルが持つ上質なクラフトマンシップの専門知識を生かした初のコラボコレクション。
コレクションのインスピレーションとなったのは、アートの世界と自然界のフォルム。
マンサー ガブリエルが展開するアイコニックなバッグのスタイルと、マリメッコを代表するデザイナー"マイヤ・イソラ(Maija Isola)"、"アンニカ・リマラ(Annika Rimala)"Wが1960年代にデザインした大胆なアーカイブプリントが融合し、特別なコレクションが完成♪
Mansikkavuoret(マンシッカヴオレット)マンシッカヴオレットとは、フィンランド語で「イチゴの山」という意味で、ウニッコ(Unikko/ケシの花)の生みの親でもあるマイヤ・イソラが手がけたデザイン。
1960年代のポップアートからインスピレーションを受け、まるで夢のような世界観を明るく鮮やかに表現した作品です。
マンシッカヴオレット バケットバッグ■価格:71,500円
マンシッカヴオレット トートバッグ■価格:63,800円
Suomu(スオム)スオムとは、フィンランド語で「(魚の)ウロコ」という意味。1960年か……

環境危機への対応「鍵は多国間システム」 ストックホルム 50閉幕

2022/06/04 12:19
 環境問題で初の政府間会議「国連人間環境会議」(1972年、ストックホルム)から50年を記念し同地で開かれた国際会議「ストックホルム+50」が3日(日本時間4日未明)、発展途上国への資金支援拡大の必要性などを確認し閉幕した。スウェーデンのストランドヘル環境・気候相は「一国では環境の危機に対応できない。成功の鍵は多国間システムにある」と世界の協調を訴えた。
 会議では、50年前に環境の保護と向上が「至上の目標」とする宣言を採択したのに、実現していないとの指摘が相次いだ。米国のケリー大統領特使は、温室効果ガスの主要排出国が率先して化石燃料から脱却すべきだとした。(共同)