元スウェーデン代表FWイブラに豪州クラブもオファー!…|ヒュッゲ な暮らしはキッチンから|冬のごちそう大集合 寒い冬が楽しくなるような 冬の美…|他

元スウェーデン代表FWイブラに豪州クラブもオファー! “ゲスト選手”で限定出場か

2019/11/01 11:29
オーストラリアのパースもオファーと報道 クラブCEOがコンタクト認める 去就が注目されている元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(LAギャラクシー)に、オーストラリアのAリーグ、パース・グローリーがオファーを出したことが確認されている。英紙「ガーディアン」などが報じた。
 パースのCEOを務めるトニー・ピニャータ氏は、現地メディアの取材に対してイブラヒモビッチを獲得するべく、代理人のミノ・ライオラ氏へコンタクトを取ったことを認めたという。
 そのうえで、イブラヒモビッチを獲得する場合はシーズンの残り6試合限定の「ゲスト・プレーヤー」としての契約になるとしている。契約が実現すれば、11月23日のシドニーFC戦でオーストラリアのピッチにイブラヒモビッチが立つ可能性があると伝えている。
 イブラヒモビッチに関しては、イタリアのインテル、ACミラン、ナポリ、ボローニャ、フィオレンティーナといったクラブが獲得に興味を示しているとされ、古巣でもあるイングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドも欧州での報道に名前が挙がる。そして先日には、自身がインスタグラムでスペインへの復帰をほのめかす投稿をしたとも話題になった。
 果たしてイブラヒモビッチはどこに行くのか。38歳のカリスマストライカーは、その去就で世界中のサッカーファンに話題を提供している。

「ヒュッゲ」な暮らしはキッチンから

2019/11/01 11:26
――料理を教えたり、デンマーク料理のレシピ本を出したりと料理が得意なんですね。
母は素朴ながらも丁寧に愛情たっぷりの料理を作ってくれて、それを家族そろって食べる時間がとても好きだった。料理にも自然と興味を持ったように思います。18歳で親元を離れてからは自炊だったので、色々な料理にチャレンジしました。
今は妻、息子2人と暮らしていますが、一番大切にしているのが家族との食事の時間です。昼は別々が多いけれど、朝と夜はなるべく一緒に。みんなで食卓を囲み、その日あったことなどをおしゃべりしながら食事を楽しむ。僕もそうでしたが、デンマークでは18歳になると家を出るのが当たり前。息子たちにもそうさせるつもりです。一緒に暮らす時間が限られているからこそ、1回1回の食事を心から楽しみたいのです。
大切にしている器だからこそ、普段使いを――食器や器づかいへのこだわりは?
うちの食器棚を見てもらうと、ほとんどが白かブルー。中でも僕の祖国デンマーク生まれの陶磁器ブランド「ロイヤル コペンハーゲン」は、幼いころからなじみがあり、日本で暮らすようになってからもコツコツ集めています。シンプルなデザインなので和食でも洋食でも合わせやすく、料理を引き立ててくれる。和食器も好きなんだけど、同じ色調のものを選ぶことで、「ロイヤル コペンハーゲン」と一緒にセッティングしても自然……

冬のごちそう大集合 寒い冬が楽しくなるような「冬の美味しいものフェア」を開催

2019/11/01 11:25
冬のごちそう大集合 寒い冬が楽しくなるような「冬の美味しいものフェア」を開催  時事通信

スウェーデン現役トップアスリート向け 初の公式LifeWearコレクション 11月18日(月)よりスウェーデンで着用…

2019/11/01 11:00
ユニクロは、スウェーデンオリンピック・パラリンピック選手団の公式LifeWearコレクションを、11月18日(月)からストックホルムで行われるオリンピック・パラリンピック事前キャンプより選手に供給開始します。
[画像1]https://digitalpr.jp/simg/593/35720/700_226_201910311251495dba5a55682e0.jpg
本コレクションは、ハイブリッドダウンを含む新製品と、ブロックテック、ウルトラライトダウン、ヒートテックなどのユニクロを代表するアイテムを組み合わせ、デザイン性と機能性を兼ね備えたLifeWearコレクションです。世界中で評価されているユニクロの商品ラインナップから、ジャケット、アウター、ボトムス、シャツ、ニット、カットソーなど主要カテゴリーを網羅しました。事前キャンプや練習時だけではなく、24時間、あらゆる日常シーンでトップアスリート達が快適に過ごせるよう、サポートします。
■ スウェーデン代表選手団公式ウエア供給の経緯
2019年1月、ユニクロはスウェーデンオリンピック・パラリンピックチームのメインパートナー兼オフィシャル・クロージング・パートナーとなりました。ユニクロは4年間にわたり、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会、及び2022年北京冬季オリンピック……

【ついに開始!!】アイスホッケーの起源“バンディ”女子日本代表が、2020年2月の世界選手権出場に向けた支援を募るク…

2019/11/01 10:00
フィールドホッケー形式の氷上競技“バンディ”の女子日本代表チームは2020年2月にノルウェー・オスロで行われる世界選手権出場へ向けてクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」において、渡航費の一部(目標金額:221万円)への支援を募るプロジェクト「日本初!!バンディ女子世界選手権出場!!女子日本代表チーム応援プロジェクト!」を11月1日(金)より開始。
(運営:一般社団法人日本バンディ連盟および釧路バンディ協会)
▼ プロジェクト「日本初!!バンディ女子世界選手権出場!!女子日本代表チーム応援プロジェクト!」公開ページ(クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」):https://camp-fire.jp/projects/view/202055
▼ “バンディ”女子日本代表チーム紹介動画(YouTube「バンディ女子日本代表」チャンネル):https://www.youtube.com/channel/UCZdlw-HfxnqI44bs5_HiH9A/featured
■“アイスホッケーの起源”と言われるフィールドホッケー形式の氷上競技、バンディ女子日本代表が2020年2月の世界選手権出場への支援を呼びかけ!
「バンディ」は、アイスホッケーの起源と言われるフィールドホッケー形……

TVアニメ『超余裕!』、第6話のあらすじ&先行場面カットを公開

2019/11/01 08:00
2019年10月から放送開始となったTVアニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』より、第6話「リルルは距離を縮めるようです!」のあらすじ&先行場面カットが公開された。
第6話「リルルは距離を縮めるようです!」より
●TVアニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』、第6話のあらすじ&場面カット■第6話「リルルは距離を縮めるようです!」
ドルムントを拠点に、次々に改革を進めていく司だったが、帝国との本格的な衝突にも備える必要があった。
司が懸念しているのは、北部一帯を治める総督、オスロ―・エル・ギュスターヴ。彼の使う恐るべき戦略魔法、「天の炎」を、司は強く警戒する。
一方、リルルはフィンドルフから助けてもらった礼を、司に言えないでいた。自分を避けているフシもある司に、リルルは正面から向かい合う決意をするが……!?
その頃、遠く離れたエルム村では、ルーがある試練に立ち向かっていた。
(脚本:杉澤悟、絵コンテ:Royden B、演出:加藤顕、作画監督:徳永竜志/吉田雄一)
●TVアニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』第6話Web予告

北欧デザインブランド「kippis」とコラボ 「朝食りんごヨーグルト」

2019/11/01 07:00
シリーズ数量限定発売「朝食りんごヨーグルト」は、発売から23年目を迎えたロングセラー商品。ヨーグルトとシャキッとした食感のりんご果肉の組み合わせだ。今回、りんご柄モチーフで人気の北欧デザインブランド「kippis」(フィンランド語で「乾杯」の意)とのコラボレーションが実現。kippisがヨーグルトブランドとコラボするのは初の試みだという。
数量限定で、「朝食りんごヨーグルト」(3個パック)のカップの柄が、おしゃれで華やかな「kippis」オリジナルデザインに変わる。また、シリーズで展開している「朝食みかんヨーグルト」(同)と「朝食アロエ&白ぶどうヨーグルト」(同)もそれぞれ「kippis」のオリジナルデザインカップに変身。
内容量は70グラム×3個、価格は198円(税別)。

スウェーデン「国王専属料理長」が語る「北欧料理」の魅力:西川恵

2019/11/01 06:04
西川恵 毎日新聞客員編集委員。1947年長崎県生れ。テヘラン、パリ、ローマの各支局長、外信部長、専門編集委員を経て、2014年から客員編集委員。著書に『エリゼ宮の食卓』(新潮社、サントリー学芸賞)、『ワインと外交』(新潮新書)、『饗宴外交 ワインと料理で世界はまわる』(世界文化社)、『知られざる皇室外交』(角川書店)、『国際政治のゼロ年代』(毎日新聞社)、訳書に『超大国アメリカの文化力』(岩波書店、共訳)などがある。2009年、フランス国家功労勲章シュヴァリエ受章。5月16日、新潮新書から『皇室はなぜ世界で尊敬されるのか』 を刊行。

フィンランドで産んでみた!(フリーなマーケットありがたや篇)

2019/11/01 06:04
ベイビーボックスを受け取ってから数日後、ヘルシンキからは少し離れた、知人が住む市で開催されたフリーマーケットに出かけていった。
このイベントのすごいところはフィンランド中で見かける蚤の市のFlea Marketではなく、完全なる無料のFree Marketなところだ。
子どものものが全部タダ子どものサイズアウトした服など不用品を寄付する代わりに、自分に必要なものをもらっていくというシステムで、私たちは寄付するものは何もなかったけれど正直にそう言ってみると「個人の使用範囲内ならどうぞ」と快く受け入れてもらった。
本当にフリーなマーケットついでに新生児用のサイズの服が置かれた部屋で物色していると、だいぶ大きくなった私のお腹を見て、係の女性が「これはどう? 夏生まれならこういうのもあるといいわよ」と選ぶのを手伝ってくれたりもした。
衣類はきちんとサイズ別・種類別に並べられていて、それで全部無料。遠慮なく服を数着とおもちゃなど子供用品をいただいて帰ってきた。
フィンランド人はもの持ちがいい。ものを大事にするし、中古品市場もかなり活発だ。
それでも古着の子供服に付く値段なんてたかが知れているので、こういう交換イベントは値付けや品質チェックの手間を考えるととても効率がいい。
このイベントにはその後も何度か参加させてもらい、還元すべく……

統合失調症や双極性障害の認知機能に対する睡眠の影響

2019/11/01 04:05
 精神疾患患者では、精神病性障害だけでなく睡眠障害や認知機能障害を併発し、機能やQOLに影響を及ぼす。ノルウェー・オスロ大学のJannicke Fjaera Laskemoen氏らは、統合失調スペクトラム障害(SCZ)および双極性障害(BD)において睡眠障害が認知機能障害と関連しているか、この関連性が睡眠障害のタイプ(不眠症、過眠症、睡眠相後退[DSP])により異なるか、この関連性が健康対照者と違いがあるかについて検討を行った。Europ…
ログインしてコンテンツへ

滋賀)和モダン×北欧デザイン インスタ映え町家ホテル

2019/11/01 03:00
 江戸時代に宿場町として栄え、「大津百町」と呼ばれた大津市の旧市街。その旧東海道沿いと中心商店街に昨年6月、和モダンに改装された7棟の町家ホテルが登場した。デザインに優れた北欧家具を備え、インスタ映えもする。市外から来た工務店社長が進めたプロジェクトは高い評価を受け、グッドデザイン賞にも選ばれた。
 空き家が目立つ中心商店街のアーケードを歩くと、店と店の間に黒壁と木目の出格子窓の町家が現れた。室内の壁や階段はきれいに改装され、洗練されたデザインのソファや椅子は、すべてデンマーク製だ。
 それは一棟貸しの町家ホテルで、7棟の町家でオープンした「商店街HOTEL講(こう) 大津百町」の一つだ。コンシェルジュの勝部陽子さん(42)は「古いものと新しいものが調和し、趣のある空間を生み出しています」と魅力を伝える。
 旧東海道沿いで呉服屋を営んだ…