伊王者ユベントス 南野の同僚FWに120億円を準備か…|グレタさんだけじゃない 多くのスウェーデン人は飛行機…|マロニエゲート銀座1 クリスマスイルミネーション …

伊王者ユベントス、南野の同僚FWに120億円を準備か レアル、マンUとの争奪戦へ

2019/11/05 21:10
CLで3試合6ゴールを爆発しているホランドがヨーロッパで注目銘柄に イタリア王者ユベントスは、今季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でブレイクしているオーストリア1部ザルツブルク所属のノルウェー代表FWエルリング・ホランドの獲得に向け、1億ユーロ(約120億円)を準備しているという。イタリア紙「トゥット・スポルト」が報じた。
 ザルツブルクで日本代表MF南野拓実と同僚のホランドは、ここまでCLでは前回王者でイングランドの名門リバプール、イタリアの強豪ナポリ、ベルギーのヘンクと同居するグループで3試合を消化し、6ゴールという爆発的な得点力を見せて一躍ヨーロッパで注目を集めている。
 ユベントスは2000年生まれと次世代のストライカー候補になり得るノルウェー代表FWホランドに対し、1億ユーロ(約120億円)のオファーを準備しているという。すでにスペインの強豪レアル・マドリードや、イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドが獲得に乗り出しているとも報じられるなか、マネーゲームを辞さない構えのようだ。
 ザルツブルクはホランドの爆発もあり、CL3試合で12得点という強烈な攻撃力を誇示。改めてCLの舞台での活躍は、欧州における選手の価値を急激に上昇させるものだと示している。
 果たして、ホランドはビッグクラブ行きを選ぶのか。そしてその時には……

グレタさんだけじゃない。多くのスウェーデン人は飛行機での移動をやめている。

2019/11/05 14:46
「これは、自分の意識の表現なんです」と話すのは34歳のKlara Lövgrenさん。彼女は2019年、全てのプライベート旅行、また出張でもほとんどの飛行機移動をやめたという。
ストックホルムの北に位置するウプサラに住み、プロジェクト・マネージャーとして働く彼女は、夏にはクロアチアまでパートナーと鉄道で約2400キロを旅し、春にはイタリアまで鉄道で訪れたという。
「スウェーデンでは、もっと貧しい国に住んでる人たちより、ずっと多くの物を消費します」とLövgrenさん。「もし、環境への負荷がより低い移動手段を選ぶ事でエネルギー消費を削減でき、少しでも変化を起こせるなら、私はやるべきだと思います」
スウェーデンは長い間、「サステナブルな国」としての高い評価を得てきた。再生エネルギーへの大きな投資や、家庭ゴミの1%以下しかゴミ廃棄場に行かない、という事実もある。しかし、消費レベルについてはまだ大きな問題に直面している。WWFの2016年のレポートによると、世界中がスウェーデン人と同様に消費すると、1つどころか4.2個の地球が必要だというのだ。
しかしスウェーデンでは、活動家たちの影響で、士気が高まってきている。人口約1000万人のこの国で、1万4500人の人が国中で行われた「飛行機で移動しない2019年」キャンペーンに参加し、主催するNPOのV……

【マロニエゲート銀座1】クリスマスイルミネーション『Lisa Larson Christmas』開催!

2019/11/05 13:25
【マロニエゲート銀座1】クリスマスイルミネーション『Lisa Larson Christmas』開催!  時事通信