ノルウェーのポップスター Sigrid デビューアル…|フィンランドのICT企業8社が防災アイデア競う 仙台…|なぜスウェーデンでは専業主婦=失業者なのか|他

ノルウェーのポップスター Sigrid、デビューアルバムから2曲のパフォーマンス映像公開!

2019/11/16 11:27
Tweets by indienative ガジェット Brian Eno 革新的音楽アプリ『Bloom』の10周年記念バージョン『Bloom: 10 Worlds』のリリースを発表! 2018. 11.30 (Fri) 誰もが Aphex Twin (エイフェックス・ツイン) の顔になれる特殊なカメラが登場! 2018. 11.14 (Wed) 都市の移動に最適、持ち運びできる折りたたみ自転車 CarryMe (キャリーミー) 2017. 09.18 (Mon) ファッション 伊勢丹新宿店メンズ館で期間限定の<WXAXRXP>ポップアップストア開催! 2019. 11.12 (Tue) FKA Twigs、新作発売を記念しタワレコ渋谷で POP UP SHOP が期間限定オープン! 2019. 11.07 (Thu) Vampire Weekend、取外し可能な5つのパッチ付きの帽子「Velcro Patch Hat」を発売! ……

フィンランドのICT企業8社が防災アイデア競う 仙台で審査会

2019/11/16 11:14
 フィンランドのICT(情報通信)企業8社が防災・減災をテーマに新事業のアイデアを競う審査会が15日、仙台市青葉区であった。地震発生時に避難経路などを知らせるスマートフォン用アプリを提案した「セキャップ」が優勝した。
 8社の約20人は11日から仙台に滞在し、14、15の両日で事業案をまとめた。テーマは津波避難エリアでの情報伝達。「ゆるキャラ」をかたどったスピーカー、ゲームで避難方法などを学べるアプリなど多彩なアイデアが披露された。
 セキャップは、災害時に避難方法を伝え、救助要請もできるアプリを提案。平常時もユーザーが津波避難エリアに入ると注意を促す仕組みになっている。
 審査に当たった仙台市の神倉崇産業振興課長は「リスクを知らない人への情報伝達は今後の課題。伝わりやすさなどが評価された」と話した。市とセキャップは年度内にも実証実験を行う。費用2万ユーロ(約240万円相当)は市が負担する。
 同社のヤニ・レティネンさん(37)は「自社の緊急警報ツールを土台に、仙台で見聞きしたことを参考に考えた。仙台から広げていきたい」と述べた。
 経済産業省の「地域への対日直接投資カンファレンス」事業の一環。市と同省、日本貿易振興機構(ジェトロ)が主催した。
関連リンク 【写真特集】台風19号の傷痕深く 被害全……

なぜスウェーデンでは専業主婦=失業者なのか

2019/11/16 11:00
スウェーデンに移住…“専業主婦”という概念が存在しないカルチャーショックと育児ノイローゼとホームシックに交互に見舞われ続けた移住当初の三ヶ月。真冬で暗いせいもあり、気分はどん底まで落ち込んだ。それにさらに拍車をかけたのが、「スウェーデンで仕事が見つかるのだろうか」という不安だった。
そもそも“共働きに優しい社会だから”という理由で生活の拠点をスウェーデンに移したのだ。確かに夫は毎日五時ぴったりに会社を出て、その十五分後には家に帰ってきている。東京にいたころとは比べ物にならないほど家族で過ごす時間が増えたし、余裕も生まれた。本当にありがたいことだ。しかしわたしの仕事が見つからなければ、肝心の“共働き”にはならない。
日本にいれば、「引っ越したばかりだし、子供も小さいし、しばらくは専業主婦でもいいか」と思えたかもしれない。しかしここは昼間子供を遊ばせる場所が少なすぎるし、昼間に集えるような専業主婦の友達もいない。わたしがこの街の出身だったとしても友達はみんな昼間働いているだろう。
それに加えて、なんだか肩身が狭いのだ。そもそも専業主婦という概念からして存在せず、仕事をしていない人は性別や子供の有無に関係なく、“失業者”という肩書きになってしまう。税金を払ってなんぼのこの社会では、税金を払わずに社会保障制度を利用しているというだけで申し訳ない気持ちになるのだ。

「バカには屈しない!」スウェーデン代表FW、人種差別でも試合放棄拒否

2019/11/16 09:36
欧州各地で行われたEURO予選。グループFのルーマニア対スウェーデン戦で人種差別騒動があった。
ブカレストでの一戦で標的にされたのは、スウェーデンFWアレクサンデル・イサク。20歳の彼はエリトリアにもルーツを持つ選手だ。
イサクは人種差別的な罵声を浴びせられたものの、主審にはあえて試合を打ち切らないように求めた。
『SVT Sport』によれば、本人がこう述べたという。
アレクサンデル・イサク(スウェーデン代表FW)
「人種差別主義者の叫びを聞いた。でも、レフェリーには試合を壊す必要はないと伝えた。
そうしてはならない。
馬鹿な者たちの影響によって、彼らの望むものを与えてはいけない」
「彼(主審)に聞こえたかどうか尋ねた。
その後、彼は試合を中止にするかと聞いてきたが、その必要はないと伝えた」
アンドレアス・グランクヴィスト(スウェーデン代表主将)
「コーナーフラッグ付近でモンキーチャントがあった時、イサクと主審と話した。
主審はよかったし、とても強かった。
イサクも素晴らしく強くて、プレーを続けたがった。
2019年にもなってまだこんなことが存在するのは非常に腹立たしい」
マルクス・ベリ(スウェーデン代表FW)
「とても理解できないし、許されない。言葉が見つからな……

中国拘束の作家に言論の自由賞 スウェーデンに中国反発

2019/11/16 09:34
 中国共産党に批判的な本を扱っていた香港の書店経営者で、中国当局に拘束されている作家の桂民海氏(55)に、スウェーデンの文化団体が言論の自由をたたえる賞を贈り、中国が猛反発している。中国側は授賞の撤回を求め、14日には「二国間関係に深刻な悪影響がある」と警告。スウェーデンのロベーン首相は「脅しには屈しない」としており、両国関係は険悪化しそうだ。
 賞を贈ったのは、言論の自由の擁護を掲げる団体「スウェーデン・ペンクラブ」。公権力から脅迫や迫害を受けている作家や編集者に授与する今年の「トゥホルスキー賞」を、桂民海氏に授与すると4日に発表した。
 桂氏は中国共産党の批判本を扱っていた香港の銅鑼湾書店の株主で、1980年代に学んだスウェーデンの国籍も持つ。2015年にタイで失踪。その後、中国での拘束が判明し、一度釈放されたが、再び拘束されていた。
 在スウェーデン中国大使館の報道官は7日、「犯罪者への授賞は完全な茶番」とする声明を発表。授賞撤回を求めた上で「桂民海はウソつきだ。茶番を生んだ者は、希望的観測に基づき、独善的で傲慢(ごうまん)な行いをした。報いを受けるだろう」と主張した。
 さらに14日、同大使館は桂従…

7発大勝のスペインが首位通過決める…スウェーデンも出場権獲得、フィンランドは初のEURO本戦へ

2019/11/16 08:53
 EURO2020予選第9節が15日に各地で開催された。
 グループFでは、すでに突破を決めている首位スペイン代表がホームで最下位マルタ代表と対戦。代表4年ぶりの得点を記録したMFサンティ・カソルラなど、異なる7選手がゴールを挙げて7-0の大勝を飾り、首位通過を確定させた。2位スウェーデン代表はアウェーで3位ルーマニア代表を2-0で下し、スペインに続いて本戦出場を決めている。4位ノルウェー代表はホームで5位フェロー諸島代表に4-0で勝利した。
 グループJの首位通過を確定させているイタリア代表は敵地で4位ボスニア・ヘルツェゴビナ代表と対決し、3-0の完封勝ち。2位フィンランド代表はホームで最下位リヒテンシュタイン代表を3-0で退け、初の本大会出場を果たした。5位ギリシャ代表はアウェーで3位アルメニア代表に1-0で勝利している。
 混戦のグループDでは、2位デンマーク代表がホームで4位ジブラルタル代表を6-0で撃破し、試合のなかったアイルランド代表を抜いて首位に浮上した。3位スイス代表も最下位ジョージア代表とのホームゲームを1-0で制し、2位にランクアップ。アイルランドは3位に順位を下げた。
以下、試合結果&順位表
11月15日(金)
[グループD]
デンマーク 6-0 ジブラルタル
スイス 1-0 ジョージア……

欧州選手権、フィンランド初切符 サッカー、20年大会に向け予選

2019/11/16 08:22
 【ベルリン共同】サッカーの2020年欧州選手権予選は15日、各地で行われ、J組のフィンランドが初出場を決めた。フィンランドは3―0でリヒテンシュタインを下し、1試合を残して勝ち点18で同組2位を確 ...

スウェーデン、6大会連続のEURO出場が決定!…ルーマニアとの直接対決制す

2019/11/16 07:56
 EURO2020予選のグループF第9節が15日に行われ、ルーマニア代表とスウェーデン代表が対戦した。
 勝ち点14で3位のルーマニアと同15で2位のスウェーデンによる直接対決。試合は、勝てば出場権獲得となるスウェーデンが先手を取った。18分、エミル・フォルスベリが左サイドでボールを奪うと、ドリブルで2人をかわしてクロス。これを中央フリーのマルクス・ベリが頭で合わせて先制点を挙げた。
 スウェーデンはさらに34分、敵陣中央のロビン・クアイソンが右サイドに展開し、ミカエル・ルスティグが中央へクロス。エリア内のベリが右足で落とすと、そこに走り込んだクアイソンが右足で流し込んで追加点を決めた。
 2点リードで折り返したスウェーデンは71分、フォルスベリが右サイドから折り返し、エリア中央のルスティグがつないで、最後はアルビン・エクダルが右足ダイレクトで叩いたが、これはクロスバーに弾かれた。
 試合はこのまま終了し、スウェーデンが敵地で快勝。直接対決を制して、グループF2位を確定させて、6大会連続のEURO本戦出場を決めた。
 次節は18日に行われ、ルーマニアはアウェイでスペイン代表と、スウェーデンはホームでフェロー諸島代表と対戦する。
【スコア】
ルーマニア代表 0-2 スウェーデン代表
【得点者】
0-1 18分 ……

フィンランド、EURO本戦初出場決定で大騒ぎ…ファンはピッチになだれ込み、エースは「言葉が出ない」と歓喜

2019/11/16 07:22
フィンランド、EURO本戦初出場決定で大騒ぎ…ファンはピッチになだれ込み、エースは「言葉が出ない」と歓喜  Goal.com

イタリア代表が9連勝。フィンランド代表はEURO本大会初出場決定

2019/11/16 06:39
【ボスニア・ヘルツェゴビナ 0-3 イタリア EURO2020予選J組】
 EURO2020予選J組のボスニア・ヘルツェゴビナ対イタリアが現地時間15日に行われた。試合は3-0でアウェイのイタリアが勝利を収めている。
 8戦8勝でJ組の首位が確定しているイタリアは、プレーオフ進出の可能性を残すボスニア・ヘルツェゴビナとアウェイで対戦。前半はどちらもチャンスをつくるが、先制したのはイタリアだった。
 21分、左サイドから中に侵入したベルナルデスキの折り返しを、最後はアチェルビが決めてリードを奪う。37分にはインシーニェの反転シュートでリードを広げ、2-0で折り返した。
 後半立ち上がりの52分、ベロッティのミドルシュートで3点差としたイタリアは、試合の主導権を渡さずに予選9連勝を達成している。
 J組では2位のフィンランドも同じ日に試合を行った。ホームでリヒテンシュタインと対戦したフィンランドは、3-0で快勝し、3位ギリシャとの勝ち点7差を維持。この結果、最終節ギリシャ戦を待たずにフィンランドのJ組2位が確定している。FIFAランキング55位のフィンランドは、これが本大会初出場だ。
【得点者】
21分 0-1 アチェルビ(イタリア)
37分 0-2 インシーニェ(イタリア)
52分 0-3 ベロッティ(イタリア……