飛鳥時代の庭園 上空からいかが 橿考研がドローン空撮…|大阪の古墳群を見学するツアーに苦情殺到 ヘリのプロペ…|文化庁 訪日観光客向け新事業 メディア芸術×文化資源…|他

飛鳥時代の庭園、上空からいかが 橿考研がドローン空撮公開

2019/09/11 21:05
 飛鳥京跡苑池の南北二つの池のうちの北池では、橿考研の今年度の調査で、水が湧き出る場所を中心に石組みで人為的に水を流した施設の遺構が見つかった。映像は北池での昨年度との2年間分で、石敷きや階段状の護岸、池の輪郭などが分かる。
 一方、県立明日香養護学校の敷地内で調査された小山田古墳では、2014~18年度の調査の一部を紹介。古墳の北側で見つかった東西方向の掘割などが映し出されている。昨年度の調査では、古墳の盛り土の西端が見つかり、古墳の東西辺が長さ80メートルを超えていたとみられている。
 映像公開は午前8時半~午後5時15分の随時で、土曜、日曜、祝日は休館。問い合わせは、同研究所企画課(0744・24・1101)。【藤原弘】

大阪の古墳群を見学するツアーに苦情殺到「ヘリのプロペラ音が…」

2019/09/11 20:23
写真拡大
 世界遺産に登録されたばかりの大阪の古墳群を見学するツアーに苦情殺到です。
 大阪府堺市にある百舌鳥・古市古墳群。今年、世界文化遺産に登録されたことを記念してヘリで上空から見るツアーが行われました。地上からでは見ることができない全体像が確認できると人気だったのですが、古墳群の周辺は住宅街となっていて、近くに住む人たちからはヘリのプロペラ音がうるさいと苦情が殺到したといいます。
 この古墳群を上空から見るツアーは複数の旅行会社がこの秋から本格的に始める予定でしたが、現在は企画がストップしている状態です。
 堺市役所観光企画課・丸澤廣芳主幹:「今後、遊覧飛行を実施するとなれば飛行回数や経路・高度そういったところを慎重に検討して、まずは住民の皆さんのご理解を頂けるようにしていきたい」

文化庁 訪日観光客向け新事業『メディア芸術×文化資源 分散型ミュージアム』本日9/11(水)より,‟江戸文化”をテー…

2019/09/11 19:40
メディア芸術×文化資源 分散型ミュージアム 事務局] 文化庁 坪田知広氏,開発ユニット・AR三兄弟 川田十夢氏,国立歴史民俗博物館 博物館資源センター長 鈴木卓治教授 ...

奇想の画家・岩佐又兵衛。その魅力とは? 「奇想の又兵衛 山中常盤物語絵巻」開幕(静岡・MOA美術館)

2019/09/11 18:56
豊かな頬と長い頤(おとがい)の人物表現や、大和絵と漢画を折衷したような独特の画風で一世を風靡し、後の画界に大きな影響を与えた岩佐又兵衛の、《山中常盤物語絵巻》の魅力に迫る「奇想の又兵衛 山中常盤物語絵巻」(MOA美術館主催)が31日、MOA美術館で開幕した。
近年大人気の奇想の画家。そのうちの一人として、多くのファンを持つ岩佐又兵衛が描いた《山中常盤物語絵巻》は、義経伝説に基づく御伽草紙系の物語で、義経の母・常盤の敵討ちを題材としたもの。生気あふれる力強い作風や、鮮烈な描写が特色のこの絵巻は、又兵衛が描いたといわれる絵巻の中で、又兵衛自身の関与が最も高いと考えられている。
本展では、全12巻あわせると150メートルを超える長大な《山中常盤物語絵巻》全巻を一堂に展観し、江戸時代初期の異色の絵巻、そして未だ不明点の多い又兵衛の画業に迫る。9月24日まで。

忍者屋敷 存続の危機

2019/09/11 18:30
弘前市に残る忍者屋敷とされる建物の存続が危ぶまれています。管理の負担が大きいことから所有者が手放すことを決めました。
忍者屋敷とされる弘前市森町にある建物です。
忍者屋敷について研究している青森大学の清川教授によりますと江戸時代後期から幕末にかけて弘前藩の忍者「早道之者」が詰め所として利用していたと考えられています。
現存する忍者屋敷は国内でも珍しいということですが、およそ30年間所有・管理してきた青森市の夫婦が高齢になったことや管理の負担が大きいことから手放すことを決めました。
★忍者屋敷の所有者
「私も自分で維持できなくなったのでやむを得ず手放すわけだけども、できたら壊して更地にしてしまうのではなくて、どなたか買い取ってこのままにしておくか、それが難しければどこかに移設して活用するとかね」
この問題は11日開かれた弘前市議会の一般質問でも取り上げられました。
市は建物の購入はできないとしながらも活用の可能性について検討したいという考えを示しました。
★弘前市 櫻田宏市長
「今までそういう形で購入したというのは過去にないですので、そういった意味ではどういう形をとれば良いのかも含めての検討と捉えてもらえればと思います」
全国でも珍しい忍者屋敷の存続が危ぶまれており対応が急がれます。