桜馬場遺跡のナゾを探る|竹田恒泰が モーニングショー で女系天皇否定を強弁!…|大井町タンブラー計画/大井町コーヒーフェスティバル|他

桜馬場遺跡のナゾを探る

2019/11/06 22:30
 唐津市桜馬場にある桜馬場遺跡の謎を探る企画展「戦時中の大発見」が、同市菜畑の末盧(まつろ)館で開かれている。同遺跡は防空壕を掘っていた際に偶然発見した弥生時代後期の末盧国王墓で、後に埋め戻され、多く ...

竹田恒泰が『モーニングショー』で女系天皇否定を強弁! 女性差別を批判され「天皇そのものが差別の根源」と開き直り

2019/11/06 20:09
 あの“ネトウヨのアイドル”こと竹田恒泰氏が5日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)の皇位継承問題特集に登場、“女系天皇否定”を強弁し話題を呼んでいる。
 本サイトでも既報のとおり、先月、皇室の後継者問題をめぐり、青山繁晴参院議員率いる「日本の尊厳と国益を護る会」なる自民党の極右議員グループが“男系カルト”むき出しの提言。「男系男子」維持のため、法改正による「旧宮家」の皇籍復帰や、その男子を現皇室の養子にするべきだと主張している。
 念のため説明しておくと、「男系男子」とは父方の血統のみをたどって天皇にたどり着く(皇族の)男性という意味で、「旧宮家」とは1947年に皇籍を離脱した竹田宮など11宮家を指し、現在は一般人である。青山センセイらの主張のトンデモっぷりについては、先日、本サイトでも解説したとおりだ(https://lite-ra.com/2019/05/post-4703.html)。
 この日の『モーニングショー』では、この「護る会」の提言を受ける形で、男系維持および女性・女系天皇容認の是非について議論され、竹田氏は、元宮内庁職員で皇室ジャーナリストの山下晋司氏とともに、ゲストコメンテーターとしてスタジオに生出演したのだ。
 竹田氏といえば、以前から旧宮家の皇籍復帰や養子にすることを繰り返し主張しており、「日本の尊厳……

大井町タンブラー計画/大井町コーヒーフェスティバル

2019/11/06 18:55
大井町タンブラー計画/大井町コーヒーフェスティバル  時事通信

山賊たちの一世一代の勝負とは?BOW「火男の火」

2019/11/06 18:44
BOW 第5回公演「火男の火」2019年11月7日(木)~10日(日)
東京都 シアターΧ
脚本:原田宗典
演出:桑原秀一
出演:庄田侑右 / 伊藤俊彦、砂押正輝、藍梨、音羽美可子、蓬莱照子 / 粂川鴻太、木村絵美理、GOH IRIS WATANABE、柴田元、佐々井隆文 / 芳村駿(花)、上杉英彰(花)、前澤亮(火)、三石美咲(花)、逢阪えま(火)、鈴木澪(花)、小谷悠実(火)、横見恵(花)、戸門ろん(火)、井上愛理(花)、朝陽さくら(火) / 奥村元洋、神谷ユウキ、鍬次郎、杉山龍太郎、はみぃ、前川和也、丸山輝、吉川翔貴、岡本綾香、葛西美都、照屋七海 / 松田優 / 大竹一重
※桑原秀一の「桑」は異体字が正式表記。

九州国立博物館と広川町がコラボレーションした古(いにしえ)のロマン感じる『広川古墳まつり』

2019/11/06 18:15
九州国立博物館と広川町がコラボレーションした古(いにしえ)のロマン感じる『広川古墳まつり』  時事通信