橿原市 古墳の見どころを楽しく探検できるイベントが…|もりそば と ざるそば の違いは海苔の有無だけ?実…|ふんどし姿で福男目指す 岡山 西大寺の 裸祭り|他

【橿原市】古墳の見どころを楽しく探検できるイベントが開催されます

2020/02/15 22:58
県立橿原高校と「歴史に憩う橿原市博物館」の共同企画展が開催されます。橿原高校の考古学研究部員さんが、普段は入ることが出来ない小谷古墳の石室を案内してくれるという、ウォークイベントもあります。ウォークイベントは3月28日(土)13:00~16:00の予定で、参加費は無料、事前申し込みの必要も不要で、当日12:55までに「歴史に憩う橿原市博物館」2Fの特別展示室前に集合となっています。(前日に、橿原市域に降雨があった場合と、当日、橿原市域の降水確率が40%以上となった場合は、展示解説のみとなります。)
期間中に、土器の観察が出来るワークショップ(2月24日の10:30~12:00)などもあるようです。
イベントの期間中には、石室内の映像も見ることができ、歴史好きにはたまらない!
「歴史に憩う橿原市」は9:00~17:00(入館は16:30まで)の開館で、月曜日が休館日となっています。(2月24日は開館、翌25日休館)
観覧料は、大人300円、高・大200円、小・中100円です。
古墳好きな人、歴史好きな人はぜひお出掛けしてみてくださいね♪
イベントが開催される、「歴史に憩う橿原市博物館」はこちら↓

「もりそば」と「ざるそば」の違いは海苔の有無だけ?実は成り立ちにも違いがありました

2020/02/15 22:00
日本の伝統的な麺料理である「そば」。
今のように、麺状のそばをツルツルッとすするように食べるようになったのは江戸時代あたりと、意外に新しい文化で、それまでは練ったそば粉を団子のように丸めて食べていたんですよ。
形を変えながら発展したそばには現在、ほとんどのお店の定番メニューとして「もりそば」と「ざるそば」があります。どちらもそばをつけ汁につけていただくシンプルなそばですが、2つの違いをご存じでしょうか?
よく知られている違いは「そばの上に海苔が乗っているのがざるそばで、乗っていないのがもりそば」ですね。しかし、これだけのために違う名前のメニューとして並んでいるのは、ちょっと不思議な気がします。
今回、「もりそば」と「ざるそば」の違いを調べるために、そばの歴史を振り返りました。すると2つの名前はそば料理の成り立ちに深く関係しており、海苔の有無だけではない、れっきとした違いが存在したことが分かりましたのでご紹介します。
そばが麺状になったのは江戸時代ごろ
そばが現在のように麺状になったのは、江戸時代初頭ごろと考えられています。それまでは団子のようにしたものが一般的でしたが、「そば切り」という麺状にする手法が発明され、次第に普及していったそうです。
そば切りとは
そばの実やそば粉を食べる歴史は長いのですが、現在のように麺……

ふんどし姿で福男目指す、岡山 西大寺の「裸祭り」

2020/02/15 21:20
 冬の寒さの中、白いふんどし姿の男たちが福男を目指して、投下される「宝木」を激しく奪い合う奇祭「西大寺会陽」が15日夜、岡山市東区の西大寺観音院で開かれた。室町時代から続く伝統行事で「裸祭り」として知られる。
 参加者は約1万人。2016年に国の重要無形民俗文化財に指定され、今年で511回目となる。西大寺では室町時代、配った守護札を信者が奪い合ったため頭上から投げ入れるようになった。
 男たちは「わっしょい、わっしょい」と声を張り上げながら、次々と境内へ。本堂の中に入り、身を清めるための冷たい水を掛けられ、叫びながら士気を高めた。

炎メラメラの寺、鬼がやって来た 愛知で「天下の奇祭」

2020/02/15 20:57
マツダの100年悲願だった「マツダ 数字」日本は産業大国なのに、デザイン先進国ではない。前田育男常務は危機感を語ります
三谷幸喜のありふれた生活映画、楽しかったあああ訳あって公開二日目に観に行った。「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の映画版である
T JAPANトム・ディクソンが作った邸宅プロダクトデザイナー、トム・ディクソンが知人のために手がけた家。彼の美意識の体現を見る
アエラスタイルマガジン60周年を迎えたGSの新たな幕開けグランドセイコー誕生60周年、進化を続けるモノづくりの革新性は、まだ見ぬその先へ。
&w女性アスリートたちの「競争」と「美」スキンケアブランド「SK-Ⅱ」が、競争の先にある「美しさ」を考えていくキャンペーンをスタート!
「丸太」の何が問題なのか記者外しに番記者側も加担?想像力呼び起こす物語ポスト安倍でざわつく自民党ナニワの風呂はテーマパーク感染経路不明…今できること

文化庁の移転先、発掘で戦国時代の「構」発見 大規模、緊迫の京都物語る

2020/02/15 18:40
 室町時代後期(戦国時代)に築かれた大規模な堀跡が、京都市上京区の京都府庁内の発掘調査で見つかったと、府埋蔵文化財調査研究センターが13日発表した。建物を守る防御施設「構(かまえ)」の一部とみられ、最 ...

英国でまたも「離脱騒動」 何が違う?日本の皇室と英の王室 その1

2020/02/15 18:06
林信吾(作家・ジャーナリスト)
林信吾の「西方見聞録」
【まとめ】
・王室離脱=MEXITにあきれた英国の国民と王室。
・ヘンリー王子は領地からの収入継続で年収は5%減る程度。
・日本の皇室も戦前は大地主。似てるように見えて実態は異なる。
英国にもしも「流行語大賞」があったら、今年のトレンドはまちがいなく「離脱」になるだろう。より正確には「ブレグジットBrexitとメグジットMexit」だが。
ブレグジット(英国のEU離脱)については、すでに幾度も記事を書かせていただいたので、ここで多くを語るまでもないであろうが、単語の成り立ちだけ復習させていただくと、Britain(英国)とExit( 退出する)を組み合わせたものだ。
Mexitとは、さらにメーガンMeghanをかけたもの。日本でもすでに大きく報道されているが、チャールズ皇太子の次男であるヘンリー王子が、妻であるメーガン妃ともども王室から離脱し、英国とカナダを往復する生活を始めることになった。
▲写真 ヘンリー王子とメーガン妃
出典: kensingtonroyal Instagram
事の起こりは1月8日、夫妻がインスタグラムを通じて、「王室の主要メンバーから退き、経済的に自立する」と発表したことにある。
ヘンリー王子は、王位継承権6位……

企画展「米沢藩武士のお仕事」 戦のない江戸期・米沢藩士の働きを探る 山形・米沢市(さくらんぼテレビ)

2020/02/15 18:04
江戸時代の武士の働きを書状や装備品などから探る企画展が、山形県米沢市の上杉博物館で開かれている。
企画展「米沢藩武士のお仕事」は、戦が無くなり平和が続いた江戸時代に米沢の武士がどんな働きをしていたのかを知ってもらおうと開かれている。会場には、当時の書状や装備品など約100点が並んでいる。
このうち、甲冑や陣笠などの装備品は上級武士から下級武士まで装飾や素材に違いがあり明確な身分の差があったことが見て取れる。また武士の役職と給料を記した帳面や藩の財政悪化を受け武士が内職に励む姿を描いた絵などから、当時の暮らしぶりを知ることができる。
企画展は3月22日まで開かれ、18日から展示品が一部入れ替えられる。