和歌山・みなべで 紀州備長炭 の炭焼き職人募集 伝統…|まいかた みのめん 間違われることも多く…大阪に…|町切堰 江戸期の構造表出 佐賀豪雨で|他

和歌山・みなべで「紀州備長炭」の炭焼き職人募集 伝統技術の継承者を探す

2020/02/21 23:32
 炭焼き職人としての活動は、紀州備長炭製炭技術の習得および生産、木炭原木の確保、紀州備長炭に関する情報の収集および発信、新規就林を考える移住希望者への助言、林業関係機関・団体との連携など。炭焼き業務のほか、移住・交流事業や地域活動への参加など地域おこし協力隊員としての活動も行う。
 同町産業課の野中直弘さんは「近年は紀州備長炭に注目が集まり、森林組合にも問い合わせがあるが、生産量が追いついていない。合併前は70人近くいた炭焼き職人が今では半数の30人ほどになってしまった。林業の衰退や獣害、高齢化などさまざまな要因で担い手が不足している。伝統技術の継承やまちおこしに関心のある人は応募してほしい」と呼び掛ける。
 募集は3月2日まで。

「まいかた」「みのめん」間違われることも多く…大阪に「難読自治体」が多い理由:イザ!

2020/02/21 22:47
大阪府内には読み方が難しい自治体が多いとされる。枚方(ひらかた)市、箕面(みのお)市、交野(かたの)市…。府外や縁のない人からはそれぞれ「まいかた」「みのめん」「こうの」などと間違われることも多く、難読を逆手にPRする市も出てきた。大阪には本当に難読自治体が多いのだろうか。
自虐的にPR
 「まいかた」と読み間違えられることが多い枚方市。地名の由来は判明していないが、奈良時代に成立した「播磨国風土記」に残された「河内国茨田郡枚方里」という地名との関連が指摘されている。
 「マイカタちゃいます、ひらかたです」
 同市のホームページでは、読みにくさを逆手にとった自虐的なキャッチフレーズで市をPRしている。平成28年に発行した市勢要覧の表紙にも「マイカタちゃいます、枚方(ひらかた)です」と大きく印刷。29年には京阪淀屋橋駅(大阪市中央区)に「マイカタちゃいます、検索」と記したポスターを掲示してPRした。
 30年から31年にかけては「『マイカタちゃいます、』分布図」の調査を実施。大阪府を除く46都道府県で枚方の読み方を尋ねるアンケートを行った。回答のあった1471人のうち「ひらかた」と読めたのは874人(約59%)で、「まいかた」と答えたのは381人(約26%)、「まいほう」58人(約4%)という結果となった。

町切堰 江戸期の構造表出 佐賀豪雨で

2020/02/21 21:35
 唐津市相知町を流れる厳木川の町切堰(ちょうぎりぜき)から取水する町切用水の一部が、昨年8月の豪雨で表面の土が崩れ、築造時のものと思われる江戸時代の石積み構造が現れている。専門家らによる調査や解析についての現地説明会が、24日午前と午後の2回開かれる。
 説明会は地元で町切水車の復元や取り付けなどを行う「自然と暮らしを考える研究会」が主催。同会によると、町切堰は江戸時代初期に新田開発を目的に5キロの用水路とともに造られ、田に水を引くための水車は1678(延宝6)年には記録があり、唐津藩2代大久保氏の時代に造られたと考えられている。
 昨年の大雨で堰付近の表面が厚さ約40センチ、上から約10~15メートルにわたって崩れたところ、築造当時のものと思われる石積みが姿を現し、佐賀市の石垣技術研究機構の髙瀬哲郎さんらが調査に当たっていた。4月以降、災害復旧が行われ、構造は見られなくなる。同会の石盛信行代表(77)は「若い人をはじめ、興味のある人にぜひ見てもらえれば」と話す。
 説明会は午前10時半と午後1時半から。参加無料で、30分前から町切水車公園で受け付け開始。安全確保のため、各回先着30人まで。運動靴や動きやすい服装で参加する。問い合わせは石盛代表、電話090(3416)5197。

本当に見つかるのか?心霊スポットでおばけ探知機「BAKETAN 霊石 – 改 KAI」の実力を試してみた

2020/02/21 20:32
以前、別の記事で紹介したことのある、おばけ探知機の「BAKETAN 霊石 - REISEKI -」。この種のガジェットとしては異例の1万2千個を超える売れ行きを記録し、多くのファンが心霊スポット巡りなどで活用しているという。
そして、このたび完全新設計のニューモデル「BAKETAN 霊石 – 改 KAI 」が発売。以前のモデルと比べて、どんな点で変更が加えられているのかレポートしたい。
完全新設計でお目見えの「BAKETAN 霊石 – 改 KAI 」
霊を探知する仕組みこれまで3バージョンが出ている「BAKETAN」シリーズは、基本的に乱数発生装置がコアシステムになっている。これは、多数の乱数を発生させた時に、何か特異なエネルギーがそばで発生すれば、発生する乱数に偏りが生じるという超心理学的な知見がベースになっている。
例えば、仮に1~10の乱数を発生させる場合、1が出る確率は十分の一、2が出る確率も十分の一というふうに、どの数字も同じ発生確率となる。これが1ばかりが連続して発生するような場合、特異なエネルギーがそこに発生している可能性が高い。「BAKETAN」は、そうなった時に内蔵LEDが赤ないしは青に発光して知らせるという仕組みだ(緑が平常)。ここで、特異なエネルギーは「霊」と定義され、赤く発光すれば好ましくない霊、青く発光すれば聖霊……

第二十六回 《別府行の頃から具合が良くなった》(5)

2020/02/21 20:00
大分空港は滑走路の端と海岸線がくっついている。実際はそこまで極端ではないのだろうが、あの時は本当にそう思った。
この九州旅行は宿の予約もせずに出かけた。
今なら考えられないけれど、若い頃は旅も行き当たりばったりだった。大分空港から薫が伯父さんに電話をした。その人にどこか適当な旅館を紹介してもらおうというのだ。
戦後の初代東京都知事安井誠一郎の秘書課長をしていた薫の伯父は、東京都庁を退職して故郷の竹田に戻っていた。
伯父さんの態度は冷たかった。
「旅館ぐらい自分で探せ」
予想していたことではあった。父親の兄であるこの人物の冷淡な人柄は薫から何度も聞かされていたし、そもそも、日頃、何の交流もない姪っ子が突然大分にやって来て「旅館を世話しろ」とわめいても親切心が起きないのは無理からぬことである。これは電話をしたぼく達の方が厚かましい。
この旅は薫の母方の叔母さんに会いに行くのが目的だった。叔母さんに連絡するとすぐに別府温泉の「杉乃井ホテル」を紹介してくれた。何のことはない最初から聞くべき人に聞けばよかったのだ。
叔母さんに会うといきなり大皿に盛った河豚の刺身が出て来た。
近所の魚屋に造らせたということだったが、料理屋も顔負けの立派なものだった。大阪暮らしで河豚には舌の肥えたぼくも思わず唸った。
そこは叔母さん……

【見頃です】春の訪れを告げる満開のしだれ梅♪『城南宮』【京都花めぐり】

2020/02/21 18:22
城南宮周辺地図です。
城南宮周辺はバス停がたくさんあり、ルートも様々です。
ご参考になれば幸いです。
早期に見頃を迎えた城南宮のしだれ梅。
見頃から散った梅も風流で楽しめますし、椿はこれから春先まで楽しめます。
魅力たっぷりな城南宮へ立ち寄られてはいかがでしょうか?
城南宮 へのツイート#城南宮 4#神苑#しだれ梅#コンデジ pic.twitter.com/pbDv9BmOsv
— イノっちー (@alley_ismade) February 19, 2020詳細情報名称:城南宮
所在地:京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地
電話番号:075-623-0846
拝観料:神苑 拝観料600円 境内自由
神苑拝観は9:00~16:30
神苑拝観受付 16:00まで
関連ページ:https://www.jonangu.com/index.html

“葛飾北斎の生涯”に色彩を与えた「HOKUSAI」チームの手腕とは? 撮影現場に密着

2020/02/21 18:00
“葛飾北斎の生涯”に色彩を与えた「HOKUSAI」チームの手腕とは? 撮影現場に密着 2020年2月21日 18:00
コンセプトは「色のある時代劇」 (C)2020 HOKUSAI MOVIE
[映画.com ニュース] 柳楽優弥と田中泯がダブル主演を果たした映画「HOKUSAI」の撮影現場が2019年6月、京都の松竹撮影所で報道陣に公開された。江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の知られざる生涯を描くため、チームの共通理念となったのは“従来の時代劇とは一線を画す”ということ。メガホンをとった橋本一監督のもとに集ったスタッフたちの証言から、その“革新性”が浮き彫りになった。
72歳で代表作「冨嶽三十六景」を描き、生涯を通して3万点以上の作品を世に残したといわれている北斎は、90歳という長寿の人生を送った。北斎の“人生”に関して記された資料は少ないため、劇中で描かれるエピソードの多くを創作する必要性が生じた。中山賢一プロデューサーが明かしたコンセプトは「色のある時代劇」。血気盛んな青年期(柳楽)から、円熟した老年期(田中)へと移り変わる様子を“色彩”によって表現することになった。
実際の彫師と摺師が出演(写っているのは摺師) (C)2020 HOKUSAI MOVIE
ストーリーは4章立てになっており、稀代の版元・蔦屋……