この世界の~ 片渕須直監督 コロナと向き合い…次作…|遙か7 主人公&サブキャラのサンプルボイス公開|“疫病退散” 広島・三次 もののけミュージアム再開 …|他

「この世界の~」片渕須直監督、コロナと向き合い…次作の狙い定まる

2020/05/21 22:49
 片渕須直(すなお)監督(59)は次回作の準備のため2月から、とある海辺の街に滞在していたが、新型コロナウイルスの感染拡大であらゆる予定が狂った。だが、東京から離れて構想を続けてきた次回作がどうあるべきかが見えてきたという。舞台は平安時代。人々は疫病に苦しめられていた…。海辺の街にとどまっている片渕監督に、電話で話を聞いた。
 「この世界の片隅に」と「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の両方でつないだ映画館での連続上映が1259日で、1日だけ途切れてしまいました。新型コロナの影響で、4月24日に上映していた映画館が休業せざるを得なくなったからです。これまでなら「うちが上映しますよ」と、どこかの映画館がバトンをつないでくれたのですが、それもできなくなってしまったということなんですね。
 次の映画の準備のため2月から東京を離れ、静かな土地にきています。平安時代の物語なのですが、あの頃、日本には疫病が次々と襲来していました。こういう事態になり、まさにそれを目の当たりにしている気がします。千年前は感染症の知識などなくて、「病気を連れたもののけが通る」などの風説が流布し、皆が家に閉じ籠もった。そんな人々をリアルに感じています。
 新型コロナについては分からないことも多いけれど、われわれは千年前の人たちよりずっと知識を持つことができます。合理的判断で、……

『遙か7』主人公&サブキャラのサンプルボイス公開

2020/05/21 22:00
『遙かなる時空の中で』シリーズ概要 『遙かなる時空の中で』シリーズは、『アンジェリーク』や『金色のコルダ』シリーズなどの女性向けタイトルを数多く世に送り出している、コーエーテクモゲームスの開発チーム“ルビーパーティー”が制作する女性向け恋愛アドベンチャーゲームです。
 現代で女子高生として暮らす主人公(プレイヤー)が異世界へ導かれ、怨霊などの敵と戦う中で、そこで出会う男性キャラクター達との恋が展開します。
 2000年4月に第1作目を発売したことを皮切りに、これまでに“平安時代”、“古代”、“幕末”、“大正”を舞台に6作品を発売してきました。7作目となる本作では、属する勢力の違いによって様々な思惑がうごめくドラマティックな“戦国時代”を舞台に、切ない恋を描きます。

“疫病退散” 広島・三次 もののけミュージアム再開 アマビコ展示 とうかさん圓隆寺でも(RCC中国放送)

2020/05/21 20:33
 新型コロナウイルスの影響で2か月以上休館していた『もののけミュージアム』が、21日、再開しました。
 3月4日から休館していた三次もののけミュージアム。およそ5000点のコレクションを所蔵していますが、再開に合わせて疫病から人々を守ると言われる「アマビコ」の資料3点を公開しています。
 こちらは、「予言獣尼彦」です。
 「『(予言獣尼彦は)海中から現れて、6年間の豊作と疫病の流行を告げ、私の姿を描くことによって疫病から逃れることができる』と紹介されています。疫病から逃れたい、早くこの疫病が立ち去ってほしいという強い願いが込められていると考えられます。」(三次もののけミュージアム 伏見由希学芸員)
 アマビコ資料は、8月下旬まで展示されます。
  ◇  ◇  ◇
 一方、とうかさん圓隆寺では、ウイルスの早期収束を願って、「アマビコ」の絵が奉納されました。
 江戸時代後期に書き写されたこの屏風絵を奉納したのは、美術家で女学院大教授の三枡正典さんです。
 「多くの方が今、恐怖でいっぱいだと思う。充満している恐怖が少しでもとれたらいい。」(屏風絵を奉納した三枡正典さん)
 奉納法要は、ユーチューブでライブ配信されました。
 「なかなか人が集うことができない中、今回、初めて試みた。これからも続けていけたら。」(……

世界一の魚市場、その秘密をオンラインで知る

2020/05/21 19:52
2018年10月に築地市場の代替施設として設立された豊洲市場。築地市場は、東京で最も文化的に重要な場所として、国内外から今なお高い評価を得ている。オープンしたのは1935年のことだが、それまで3世紀にわたって営業していた魚市場が日本橋にあったことは、あまり知られていないだろう。
世界中の文化遺産をオンラインで紹介するグーグル アート&カルチャーでは、世界最大の魚市場の歴史と日常生活の記録をオンラインで展示している。早朝に行われる有名なマグロの競りや、数時間内に獲れた新鮮な魚を提供する市場内の食堂などに足を踏み入れたことがないという人は、チェックしてみよう。
Photo: Peter Lam CH/Unsplash
日本橋から築地、そして豊洲へ。魚市場の進化と歩み。魚市場が豊洲に引っ越してから2年近く経つ。築地の場外市場や近辺の寿司屋などは以前と変わらず活気を保っているが、当然ながらこの「引っ越し」に反対した人も多い。江戸時代に繁栄した日本橋の魚河岸市場ほど長い歴史がなくても、築地市場は「東京の台所」として知られ、人々に愛される場所だった。
1923年の関東大震災を受け、未曽有の被害を受けた東京の街。築地市場の歴史は、復興と東京の再開発計画の一環として幕を開けた。崩壊した日本橋の魚市場を新しい市場として築地に再構築するという骨の折れる努力に……

約300万坪! 鉱山王の大豪邸に眠る<大小2つの開かずの金庫>気になる中身は...?:所さんのそこん...

2020/05/21 19:06
約300万坪! 鉱山王の大豪邸に眠る<大小2つの開かずの金庫>気になる中身は...?:所さんのそこん...  テレビ東京