蔵出し!とくしま〝宝もの〟展:博物館学芸員イチオシ/…|大和森林物語:/61 つくられた橿原神宮の森/4 神…|縄文?いいえ 縄紋 ですが ご存知ですか|他

蔵出し!とくしま〝宝もの〟展:博物館学芸員イチオシ/14止 重要文化財 観音寺・敷地遺跡出土品 /徳島

2020/06/02 16:35
 企画展「蔵出し!とくしま“宝もの”展」で展示する資料は、県立博物館が所蔵しているものが中心ですが、一部に県民のみなさまからお預かりしている資料や、この展示の機会にお借りしたものもあります。「徳島県観音寺・敷地遺跡出土品」もそのうちの一つです。
 観音寺遺跡、敷地遺跡は徳島市国府町に所在する遺跡で、古代の阿波国の役所である阿波国府推定地の西縁部及びその近接地に位置します。1996年度から発掘調査が実施され、大量の土器、木製品、金属器などが…

大和森林物語:/61 つくられた橿原神宮の森/4 神武天皇陵の植生の謎 /奈良

2020/06/02 16:25
 橿原神宮は、神武天皇陵を祭るために創建された。そして幾度も修築されながら森も作られたことは前回までに記したとおり。では肝心の陵の森はどのような状態だろうか。
 陵の領域は、東西500メートル、南北400メートルと広大だ。その参道を進むと、両側は深い森になっている。やはりカシやシイの大木が多いが、さまざまな広葉樹が混在している。林内をのぞき込むと、中低層に木々が密集し地表にも草が茂っている。枯れ木も少なくないが、それが朽ちて土に返っていく様子も目に入った。
 なぜ大木ばかりの神宮の森とは違うのだろうか。その成り立ちから見てみよう。

縄文?いいえ「縄紋」ですが、ご存知ですか

2020/06/02 16:00
長い長い縄文時代に本当は一体何が起こったのか、縄文時代は一体どんな時代だったのか。まだまだ謎多き時代、ミステリアスでロマンチックな時代が、そう、「縄文時代」なのです。
縄紋に隠された"cord"を読み解くそれはそうとしては、この「縄文」。実は「縄紋」とも書くのをご存知でしょうか。
『明治12年 モースが大森貝塚から出土した土器を「Cord marked」とし、索紋と訳される。
明治19年 白井光太郎は「人類学報告」の中で縄「紋」土器の名を用いる。
明治37年 山中笑は「東京人類学会雑誌」223号で、「縄「文」式土器について」を発表。その後長く「縄「文」式土器」が使われた。
大正・昭和の初期 縄「紋」土器の名が広く採用されたが、昭和22・23年ごろからは「縄「文」土器」の名が定着し始めた。しかし、「紋」を使い続ける人もある』
なるほど。日本考古学の父と言われる、エドワード・S・モース。大森貝塚を発見し、そして大森貝塚から古い「土器」も発見する。その土器には縄状の模様が施されていたことから調査報告書に「Cord marked」と記すのだが、それは「索紋」「縄紋」「縄文」と、時代によって様々に翻訳されてきたというわけか。
確かに、“Cord marked”を直訳すると、「縄状の印が刻まれた(土器)」となる。……つまり、“紋”の……

国宝「瑞巌寺」サイトリニューアル。最新の3D技術導入で「エア拝観」を実現。

2020/06/02 14:52
ウェブサイト制作、ITコンサルティングを手がける合同会社lajapan(宮城県仙台市。代表、本間洋平)は、制作を担当した国宝「瑞巌寺」(宮城県、松島町)のサイトリニューアルが完了し公開をした。
瑞巌寺ウェブサイト:
https://www.zuiganji.or.jpTOPpage
瑞巌寺のサイトリニューアルは約10年ぶりで、昨今のスマホニーズに対応した仕様となっています。また、moveview株式会社(東京都新宿区。代表、園田正人)が提供する3D映像で「エア拝観」を実現しています。
瑞巌寺執事長の千坂成也氏は「昨年より、遠方の方にも瑞巌寺を見ていただくためにこの技術導入を進めてまいりました。さらに、現在は拝観をしておりますが、コロナ禍で、三密を避けるため「宝物館」を閉館としております。拝観を予定していた方々が3Dで瑞巌寺を体験していただければ幸いです。」
瑞巌寺3D:
https://zuiganji.or.jp/?page_id=59743Dimage
瑞巌寺は、国宝というだけではなく伊達政宗が公の菩提寺としても有名です。参道から本堂内部の細部に至るまで安土桃山時代を感じさせる美しさがあります。「平成の大修理」を経て、その美しさを取り戻しております。

~ 一年の前半の穢れを祓い、後半の無病息災を願う神事「夏越(なごし)の祓(はらえ)」~ 6月30日は「夏越ごはんの日…

2020/06/02 14:28
■首都圏・京阪神エリアの車両内で『夏越ごはんの唄』の動画を放映
 令和2年6月22(月)~28日(日)の期間、東京メトロ車内「Tokyo Metro Vision」に加え、6月15(月)~28日(日)には、JR西日本(京阪神エリア)車内「WESTヴィジョン」において、『夏越ごはんの唄』の動画を放映いたします。
 また、スーパーの惣菜売り場や企業の社員食堂においても、『夏越ごはんの唄』の動画が流れる予定です。
初登場の“ご当地”「夏越ごはん」は大阪から!
 今年初めて誕生した“ご当地”「夏越ごはん」は、大阪のお好み焼き・鉄板焼店の人気メニューでもある「山芋焼き」から発想を得たものです。山芋と出汁だけで焼き上げた特製の生地と上にのせたごはんは茅の輪をイメージした丸い形状で、輪切りにしたネギ(緑色)、紅しょうが(赤)と卵をトッピングしています。ビタミン、ミネラルが豊富な山芋で免疫力を向上!山芋には消化酵素の一種アミラーゼが含まれているので、夏場の胃にもやさしい一品です。

岐阜・長良川のミュージアムで特別展 鵜飼いの歴史、奥深さその目に 戦国から江戸、時の有力者魅了 /岐阜

2020/06/02 14:23
 岐阜市長良の長良川うかいミュージアムでは、特別展「戦国から江戸時代の長良川鵜飼(うかい)」を開催している。書物や絵図、刀の装飾品計14点が並び、先人たちを魅了した鵜飼いの歴史の奥深さに触れることができる。22日まで。
 長良川鵜飼は1300年以上の歴史があるとされる伝統漁で、戦国武将の織田信長や斎藤道三によって保護されたと伝わる。展示されている江戸時代初期の「甲陽軍鑑」(岐阜市立図書館所属)には、信長が武田信玄の使者をもてなすため鵜飼いを見せたと記されている。
 県図書館が所蔵する1800年代初頭の書物には、1658~1687年の29年間で、戦国大名ら延べ55人が長良川鵜飼を見物したと記述されている。大半が西日本の大名とみられ、同ミュージアムの河合昌美事業課長は「長良川で鵜飼いに見入り、自らの土地でも鵜を使った漁を始めた大名もいる」と解説する。展示品を鑑賞していた愛知県一宮市の広瀬真司さん(37)は「時々の有力者によって大事にされてきた鵜飼いの歴史を知っ…

コロナを契機に日本を大掃除せよ

2020/06/02 13:55
<安倍政権発足から7年半、「緩んだ」日本政治を立て直すために必要な制度改革とは>
安倍政権の支持率は5月下旬に30%を割ったが、補正予算の大盤振る舞いやG7サミットなど外交の再開で、今度も「彼しかいない」となりそうだ。
日本だけでなく、アメリカでも中国でもロシアでも首脳らは新型コロナウイルスへの対応で土俵際まで詰め寄られながらも寄り戻しを図っている。このまま世界が惰性で進む前に、日本の現状を整理してみたい。
デフレからの脱却を旗印に経済回復を目指してから約7年半だが、安倍政権は構造的な改革をやっていない。アベノミクスでは「インフレ期待で投資を増やせば景気は上昇」するという、日本の現実に見合わない理論に固執し過ぎた。コロナ禍を契機に「消費を増やして景気を刺激」する方向に転じたが、計算に基づく政策と言うよりは必要に迫られての「ばらまき」に近い。
一方、世界では日本の顔=安倍は少し覚えてもらえたが、スーパーマリオの存在感には勝てないし、「世界を動かす力もアイデアもない」と見くびられ、日本に対する過小評価を打破できずにいる。安倍政権が当初の勢いを失って、もう何年になるだろう。
この頃では、体制の腐臭が鼻を突く。検察ナンバー2と記者との賭けマージャンは、記者が情報源を「カネで飼っておく」という話だ。本来は緊張関係にあるべき権力とメディアが、裏……

SHISEIDO THE TABLES 新緑の季節を感じるスイーツを数量限定販売:時事ドットコム

2020/06/02 13:25
SHISEIDO THE TABLES 新緑の季節を感じるスイーツを数量限定販売:時事ドットコム  時事通信

岩手・盛岡でも新型コロナ終息願い花火打ち上げ

2020/06/02 12:47
新型コロナウイルスの終息を願い1日夜、全国一斉に花火が打ち上げられ、岩手県盛岡市でも大輪の花火が夜空を彩った。1日午後8時。盛岡市の中心部で約3分間花火が上がった。「Cheerup!花火プロジェクト」と題した初めての試みで、全国163の花火業者が各地で同じ時刻に一斉に花火を打ち上げた。江戸時代、花火が悪疫退散を祈って上げられことにちなんで、新型コロナウイルス終息への願いが込められている。県内は、滝沢市のトモエ屋煙火工業など2社が協力し、盛岡市では20発の花火が夜空を彩った。密集を避けるため場所は非公開だったが、道行く人が足を止め、サプライズの花火を楽しんでいた。

「奇才」展が開幕 江戸東京博物館

2020/06/02 12:25
「奇才 江戸絵画の冒険者たち」展が2日、江戸東京博物館(東京都墨田区)で開幕した。近年人気の若冲、蘆雪、蕭白、国芳らをはじめ、江戸時代に新しい表現に取り組んだ東西の絵師35人の個性的な作品を集めた。
4月25日に開幕予定だったが、新型コロナウイルスの影響で同博物館が臨時休館に入ったため、38日遅れのスタートとなった。会期は6月21日(日)まで。
ソーシャルディスタンスを守りつつ、展示作品を楽しむ来館者(2日午前、江戸東京博物館で)午前9時30分の開場とともに、検温を済ませたファンが次々と場内へ。都内在住の女性(29)は「会期末が迫って中止かな、と思っていたので、開催されてとてもうれしい。何か月も実物の絵を見られなかった分を、これから取り返します」と笑顔で話していた。同展に関する情報は公式サイトへ。

奈良国立博物館も3ヵ月ぶりに再開 さっそく特別公開始まる(ABCニュース)

2020/06/02 12:22
2日、全国の国立博物館が相次いで再開する中、奈良国立博物館も3ヵ月ぶりに再開し、特別公開の仏像の展示が始まりました。
奈良国立博物館は2月27日から臨時休館していましたが、開館時間を短くした上で一部の施設が再開されました。来館者には入り口で検温をしてもらい、混雑時は入場を制限するということです。2日からは京都・大智寺所蔵の重要文化財の仏像2体が特別公開されています。このうち鎌倉時代に作られた「文殊菩薩騎獅像」は、X線CTスキャンによる最新の調査で、仏像の中に高さ2.7センチの小さな菩薩像が納められていたことがわかり、特別公開では調査の一端を知ることができます。