大阪歴史博物館が通常開館に 講演会 大河ドラマに描か…|奇才―江戸絵画の冒険者たち― 山口県立美術館で7…|規模縮小の天神祭 神事ライブ配信 コロナ後の祭り模索|他

大阪歴史博物館が通常開館に 講演会「大河ドラマに描かれない光秀」も

2020/07/02 11:35
 7月22日からは、閉室していた8階・特集展示室で「国指定重要文化財 久米田寺文書の世界」を展示するなど、常設展示の充実を図る。7月25日には、4月に就任した大澤研一館長による「大河ドラマに描かれない? 明智光秀と大坂」の講演会が行われる。
 通常開館ができたことに企画広報課長の船越幹央さんは「まずはひと安心している。大阪の人にとって大阪の歴史と文化を見直す近場の観光スポットとして利用していただけたら」と話す。
 開館時間は9時30分~17時。火曜休館。8月11日は臨時開館。入場料は一般=600円。中学生以下、大阪市在住・65 歳以上(要身分証明証)、障がい者手帳持参者は無料。

「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」 山口県立美術館で7月7日~8月30日

2020/07/02 11:27
 常識を打ち破り、斬新で個性的な表現に挑んだ江戸時代の絵師たちの作品を紹介する特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」が7月7日(火)~8月30日(日)、山口市の山口県立美術館で開催されます。
奇才絵師の160点が山口に  人の意表を突く、思いがけない表現に取り組んだ「奇才」の絵師たちは、京、大坂、江戸の三都だけでなく、全国各地にいました。本展では、北は北海道から南は長崎まで、35人の個性あふれる作品約160点を集めて紹介。会期中、一部展示替えを行います。
 国際的にも大きな注目を集めている伊藤若冲(じゃくちゅう)、長澤蘆雪(ろせつ)、曾我蕭白(しょうはく)ら強烈な個性で知られる絵師をはじめ、従来の江戸絵画史で「主流派」として語られてきた、尾形光琳や円山応挙らが挑んだ新しい表現にも光を当てます。

規模縮小の天神祭 神事ライブ配信 コロナ後の祭り模索

2020/07/02 11:00
 日本三大祭りのひとつ、天神祭を行う大阪天満宮(大阪市北区)が、25日に本殿内で予定している「本宮祭」をライブ配信することが2日、わかった。これまで一般公開されてこなかった神事の全てを中継するのは千年以上の歴史で初めて。今年の天神祭は新型コロナウイルスの影響で、奉納花火や大川を100隻近い船で渡る船渡御(とぎょ)などの華やかな行事が中止に。しかしライブ配信では、神事を神職の解説も加えながら中継する予定で、「祭り本来の意義を知ってもらえるチャンス」ととらえる。コロナ後の新しい神事の在り方を模索している。(北村博子)
リモートで祈願
 ライブ配信は動画投稿サイト「ユーチューブ」で行う。2台の固定カメラと1台の移動カメラを本殿に入れ、25日午後2時から約1時間にわたる神事を中継する。
 配信する本宮祭は天神祭の中核の神事。関係者が参列する中、寺井種治宮司を含む9人の神職が執り行う。本殿の一番奥にある同宮の御祭神・菅原道真公の御神体を納める場所につながる「御扉(みとびら)」を開け、御簾(みす)を上げる様子もライブで伝える。御神体は見えないが、神聖な景色を画面上で拝むことができるという。
 神事の中心に位置付けられる宮司の祝詞奏上では、今年は特別に「コロナウイルス退散」の祈りを込めるといい、視聴者も家にいながらリモートで祈願ができる。4人の巫女(み……

県立川の博物館 特別展「楽しい美味しい江戸の水辺」- 広重の浮世絵や名所図会などに描かれた江戸の自然

2020/07/02 11:00
県立川の博物館では、7月11日(土曜日)から9月6日(日曜日)まで、特別展「楽しい美味しい江戸の水辺」を開催します。
歌川広重の浮世絵「名所江戸百景」など、川の博物館に収蔵されている川や水辺に関わる美術資料を数多く展示し、江戸時代以降の水辺の四季折々の自然や人との関わりを紹介します。
関連イベントとして、江戸の暮らしを体感できる落語会も開催予定です。
なお、開館に当たっては、十分な感染症対策を行っております。来館者の皆様も入館時の手指消毒や検温等への御協力をお願いします。
1 見どころ(展示構成)展示を四季に分け、それぞれの季節を代表する風物を取り上げて浮世絵やレプリカなどで紹介します。(美術展資料16点動植物標本・レプリカ54点その他17点計87点展示予定)
※詳しくは別紙(PDF:342KB)を参照してください。
2 関連イベント(1)投網にふれてみよう日時:7月23日(木・祝)11時00分~15時00分
内容:浮世絵に描かれた投網の体験
定員:なし
会場:川の博物館ファミリー広場
費用:無料(ただし要観覧料)
申込み:当日受付
(2)落語で楽しむ江戸の暮らし(出演入船亭扇蔵)日時:8月23日(日曜日)(1)11時00分~(2)13時00分~(各回40分程度)
内容:江戸の暮らしを……

【本郷和人の日本史ナナメ読み】「京都=天下」説は妥当か(上)「奥州管領4人並立」の意味は

2020/07/02 10:00
 だれしも故郷を愛する気持ちは持っていますし、そうした愛郷心に接したときには温かい気分に満たされる。だから出張先で「おいでやす。どちらから?」と尋ねられ「東京です」と答えた際に「まあまあ、えろう遠い田舎から」と返されても、面白いことを言うもんだなあ、と苦笑いしただけでした(実話)。でも学問的な話の中で、日本の首都は千年京都で根本の法は千年律令である、などと言われると、歴史研究者として、それはおかしいと違和感を表明しなくてはなりません。先月から、天下とは京都とその周辺を指す、という言説を批判していますが、問題点は共通しています。
 天皇という名称が一般的になったのは早くとも7世紀ごろと考えられますが、それ以前の呼び方は「大王」であり、詳しくは「治天下大王(あめのしたしろしめすおおきみ)」でした。天下という言葉は、広く日本列島を指して用いられたのです。ですが、実際に大王なり天皇が列島全体を均一に支配できたのか、といえば、それはまったく違うわけです。古代朝廷は近畿地方を治める精度をもってしては、たとえば東北地方に対処できなかった。東北地方、すなわち「みちのおく」は、朝廷の手の届かぬ地域だったと考えた方がよい。
 はるか後の室町時代でも、状況は基本的には変わっていません。それは幕府の統治姿勢を見れば分かります。足利政権ははじめ、東北地方を束ねる奥州総大将とい……

高尾山の物語 日本遺産に 都内初 「明るいニュース」

2020/07/02 08:15
 地域の有形・無形の文化財を「ストーリー」にまとめ、観光振興につなげる「日本遺産」にこのほど、八王子市が申請した高尾山についてのストーリーが認定された。都内での認定は初となる。
市が申請 文化庁認定
 日本遺産は2015年から始まり、全国で104件が認定されている。たとえば四国4県の「四国遍路」や宮城県の「政宗が育んだ伊達な文化」など、地域の特色を表した内容となっている。倍率は3、4倍程度で、今年度は21件が認定された。八王子は都内で初の認定で、申請自体も初だった。市では「高尾山と桑都(そうと)(絹産業)を結び付けた点。また高尾山では火渡りなどの行事は(無形の文化財として)体験することもできる。こういった点も評価されたようだ」と話す。
 認定されたストーリー「霊気満山 高尾山 〜人々の祈りが紡ぐ桑都物語〜」では、八王子は養蚕や織物が盛んだったことから「桑都」と称され、古くから霊山として高尾山を信仰してきた様子が描かれている。
きっかけはネズミ
 戦国時代に北条氏照が居城を築いたことから八王子の歴史が始まった。江戸時代には、八王子宿が絹産業を基盤に発展し、幕末から明治にかけては横浜へ出荷するための「絹の道」が栄えた。
 その絹産業と高尾山信仰が深く結びついた理由は、養蚕農家が大切な蚕をネズミから守るために、高尾山薬王院の護符を求……

渡辺一郎さん 伊能忠敬研究家

2020/07/02 08:13
 渡辺一郎さん(わたなべ・いちろう=伊能忠敬研究家)6月28日、上部消化管出血のため死去、90歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は妻、貞子(ていこ)さん。

「絵巻」の役行者再現し御朱印に 葛城・当麻寺 /奈良

2020/07/02 07:38
 新たに日本遺産に認定された「葛城修験」の構成文化財の一つ、当麻寺(葛城市)の中之坊では1日から、大阪市城東区の会社員、藪本奈緒子さん(49)が寄贈した役行者のゴム印を使った御朱印の授与(500円)が始まった。「当麻寺縁起絵巻」(室町時代、国重要文化財)に描かれた役行者と従者の前鬼・後鬼の姿を1週間かけてこつこつ彫り込んだ力作…

「実朝座像」死去後制作か 文化財の付加価値高まる 甲斐善光寺 /山梨

2020/07/02 07:02
 甲斐善光寺(甲府市)は1日、所蔵する市指定文化財「木造源実朝座像」について、制作年代を測定した結果、1222年ごろに作られた可能性が高いと発表した。鎌倉幕府三代将軍、源実朝(1192~1219年)の死去後の鎌倉時代の作品と裏付けられ、同寺は「文化財としての付加価値が高まった」とし、全国の展示施設への貸し出しも進めるという。【梅田啓祐】
 実朝座像はヒノキの寄せ木造りで高さ約75センチ。武田信玄が宿敵・上杉謙信と戦った川中島合戦で焼失することを恐れ、信濃善光寺(長野市)から「木造源頼朝座像」(県指定文化財)とともに甲斐善光寺に移したと伝わる。

【サンライト帳】山笠のない夏

2020/07/02 07:01
 福岡市博多区の櫛田神社で博多人形を飾り付けた「飾り山笠」の公開が始まった。今年の博多祇園山笠は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で来夏に延期となったが、伝統をつなごうと1基だけ制作された。阿部憲之介宮司は「(舁(か)き山の)『動』ではないが、『静』は奉納できた」と安堵の表情を浮かべた ▼山笠といえば、市外から通っていた高校時代、山を舁く同級生をうらやましく思ったものだ。母校・福高の敷地に入った山を出迎えたのも懐かしい。昨年末に約30年ぶりに九州に戻り、久しぶりの博多の夏を楽しみにしていたのだが… ▼飾り山笠の題材は「清正公虎退治誉」と「桃太郎鬼退治誉」。虎や鬼をウイルスに見立て退治するという願いを込めた。そうだ。山笠は鎌倉時代の高僧、聖一国師が疫病を鎮めようと祈祷水をまいたのが始まりとされるのだ。今年は『動』の祭りはないが、ならば祭り本来の意味を静かに考える機会にしたい。来夏に『動』でしっかりのぼせるために。(九州総局 松岡達郎)

隣駅の蒲田に隠れる「大森」は、東京の一大リゾート地だった!?

2020/07/02 05:13
連載データから紐解く「住みやすい街」
【第1回】「新宿勤務・手取り20万円」の1人暮らし…住みやすい街は? 2019/11/05 【第2回】手取り25万円の「丸の内OL」…安心して住める意外な街とは? 2019/11/12 【第3回】「六本木勤務」の20代独身男性…手取り23万円でどこに住む? 2019/11/19 【第4回】新丸子、日吉…渋谷勤務の20代、東横線沿いならどこに住む?  2019/11/26 【第5回】手取り25万円、品川勤務の30代男性…京急線沿いで住むなら? 2019/12/03 有料【第6回】都内勤務の会社員…20代でも住める「山手線沿線の街」は? 2019/12/10 【第7回】都内勤務30代会社員が「小田急線」で住みやすいのは何駅か? 2019/12/17 【第7回】飲み会で遅くなっても気にしない…「終電利便性」の高い駅は? 2019/12/24 【第8回】渋谷勤務の会社員…「座って通勤」できる最強駅はどこだ? 2020/01/07 【第9回】通勤地獄の「田園都市線」…渋谷系女子が住みやすい街は? 2……

蔵の街、柔らかく灯り 栃木でうずま川行灯まつり コロナ退散の願いも【動画】

2020/07/02 05:05
 市民団体「開運・幸来あかり実行委員会」が主催し7回目を迎えた。今年は新型コロナウイルスの影響で規模を縮小。1日は点灯式を行ったが、演奏などのイベントは実施しなかった。
 あんどんの絵は市出身の切り絵師、故川島雅舟(かわしまがしゅう)さんの作品。蔵や山車、平安時代の名僧円仁(えんにん)などが描かれている。倭橋周辺から幸来橋を経て、うずま公園までの約500メートルの両岸に設置され、今後は幸来橋に「疫病退散祈願」などのメッセージ付きあんどんも置くという。
 森田裕男(もりたやすお)実行委員長(57)は「あんどんがコロナからの復活の旗印となれば」と話した。点灯時間は午後7~10時。

目からウロコの東京谷案内:/4 江戸の歴史継ぐ麻布 坂上の屋敷、坂下の商店街 /東京

2020/07/02 02:04
 東京・山の手の商店街は、谷間にあることが多い。
 そういう場所ではしばしば、坂を上ると閑静な住宅地が待っている。土地の高低差に呼応して、商店街と住宅地がすみ分けているのだ。だから坂道を苦に思わずに上り下りすると、意外な風景に出合えることがある。そんな楽しみを持つ町の一つが、港区麻布だ。
 東京メトロ麻布十番駅周辺の低地を、台地が取り囲む麻布。地形は起伏に富んでいて、仙台坂や暗闇坂、鳥居坂、大黒坂など、風情ある坂道だらけだ。坂の上にはお屋敷街とも呼ぶべき高級住宅地が広がり、町のイメージをつくっている。
 一帯は江戸時代、大名屋敷や武家屋敷だった。明治になり転用され、華族や資本家が居を構えた。こうした邸宅の一部は中国や韓国、ドイツなどの大使館となり、現在に至っている。主は変われど、江戸期以来の「お屋敷」の町並みが継承されているのだ。