異なる価値観が共存する方法を模索する HMP 死者ノ…|大名行列 楽しい! 早口川徒渡り 児童が武士らに扮装|龍馬と一緒にタイムトラベル!ゆる~く学べる“映画ねこ…|他

異なる価値観が共存する方法を模索する、HMP「死者ノ書」劇場&オンラインで上演(コメントあり)

2020/07/05 17:32
「死者ノ書」は、国文学者・民俗学者・歌人である折口信夫の小説「死者の書」を、笠井友仁の演出により立ち上げる作品。劇中では、奈良時代を舞台に、平城京で暮らす中将姫が浄土へ旅立つ物語が描かれる。出演者には高安美帆、森田、原由恵、有北雅彦、岸本昌也、高橋紘介、竹内宏樹、田口翼が名を連ねた。
なお本作は劇場での公演に加え、Vimeoでの有料配信も実施される。森田は「劇場にいる『リアル』な俳優と『オンライン』で演技する俳優が共演し、また観客は、『リアル』な劇場と、『オンライン』の仮想劇場を選択できます。今回の試みは様々なシチュエーションでの可能性を示せるのではないでしょうか。まだまだ不安定な状況が続きますが、皆さまに上演をお楽しみ頂けますと幸いです」とコメント。笠井は「関西にゆかりのある『中将姫伝説』をもとに民俗学者の折口信夫が記した小説『死者の書』は奈良時代を舞台に異なる価値観の対立と共存を描いた物語です。男性だけでなく、女性たちにも仏教が広まり、人の価値観が変わっていく様子は感染症の流行を契機に変化する現代社会に通じます。上演を通じて異なる価値観が共存する方法を模索したいと思います」と意気込みを述べた。
森田祐利栄コメント緊急事態宣言が解除され、世の中は、新しい生活様式、新しい価値観と共に次のステップへ進みました。
5月の公演では、必要に迫られ取り組……

大名行列「楽しい!」 早口川徒渡り、児童が武士らに扮装

2020/07/05 17:28
秋田の最新ニュース本荘と秋田工が決勝へ 2020県高校軟式野球大会20時5分猿田興業初V、天皇杯出場へ ノース大下す、県総合サッカー19時43分新たな花火の楽しみ方を提案 ラジオで打ち上げ実況、大仙18時37分大名行列「楽しい!」 早口川徒渡り、児童が武士らに扮装17時28分編みがさを作り続けて20年 盆踊り中止、職人の思いは15時0分あじさいロード艶やか、千株見頃に 由利本荘折渡峠14時13分つながる力:横手市・fun通信 応援市民と絆深める14時0分「じゅんさいの日」、給食に特別メニュー 三種町13時36分仕事のゲンバ:県埋蔵文化財センター(大仙市) 人類の足跡探り後世へ13時30分時代を語る・伊藤次男(13)決定戦で圧勝し決着13時0分「川反観音像」建立20年 非業の死の仙台藩士供養12時40分集大成に懸ける:秋田商 エース柱に闘志燃やす12時10分トラックにオモリン、アムールトラをプリント 大森山PR12時8分珠算検定1級に満点合格、北林さん(八竜中) 県内5人目11時32分中村征夫さん、サンゴの危機伝える 写真絵本を出版10時45分

龍馬と一緒にタイムトラベル!ゆる~く学べる“映画ねこねこ日本史”DVD発売

2020/07/05 17:01
2020年2月22日の“にゃんにゃんにゃんの日”に公開された「映画 ねこねこ日本史~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」のDVDが、7月29日(水)に発売される。
ゆる~く楽しむ大人気歴史コメディーそにしけんじ原作の「ねこねこ日本史」は、歴史上の人物に扮する“ねこ”が繰り広げるゆる~い日本史を描いた大人気歴史コメディー。現在、NHK Eテレにてアニメが放送されており、読売KODOMO新聞でも好評連載されている。
古代から現代の“ねこねこ日本史”を駆け巡る!「映画 ねこねこ日本史~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」では、お昼寝が大好きな小学生ねこ“フク”が、おじいちゃんの作ったタイムマシンにうっかり乗ってしまい、昔の日本にタイムスリップ。
そこで坂本龍馬に出会い、各時代の「かるた」を作らないと元の時代に戻れないことを知ったフクは、坂本龍馬と一緒にたくさんの時代をタイムトラベルしながら、ねこ史上最大の冒険を繰り広げていく。
劇中には、卑弥呼や聖徳太子をはじめ、織田信長、新選組、ペリーなど、多くの偉人ねこ達も登場!笑って、泣けて、ちょっとだけお勉強もできる充実の内容となっている。
特典盛りだくさん!DVDの価格は3800円(税別)で、発売同日にDVDレンタルも開始。
メイキングや特報&予告&CM集、デジタルパンフレット……

保存食の「梅干し」にカビ? 減塩や食べやすい“調味梅干し”にご用心!(オトナンサー)

2020/07/05 16:45
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

あやめ御前しのぶ 関係者のみで供養祭―伊豆の国観光協

2020/07/05 16:33
 伊豆の国市観光協会(稲村浩宣会長)は5日、第85回源氏あやめ祭りのイベント「あやめ御前供養祭」を古奈もみじ公園で開いた。雨が降る中、観光関係者や住民ら約50人が参列し、同市古奈出身で、平安時代には〝宮中一の美女〟とうたわれたあやめ御前をしのんだ。
 今年のあやめ祭りは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため大幅に規模を縮小して開催。供養祭のみを関係者で行い、演芸会をはじめその他のイベントは中止した。
 今回は旅館関係者13人がかつて祭りで実施されていたパレードをイメージして甲冑(かっちゅう)を着て参列し、アヤメの献花を行うなど、伊豆長岡温泉に活気と観光客を取り戻すきっかけとして、従来の供養祭から舞台演出に特化した。
 園内の供養塔の前で実施した。あやめ御前の由来朗読に続いて、小野登志子市長、伊豆長岡温泉旅館協同組合女性部が献花を行った。読経の中、参列者が焼香し、静かに手を合わせた。
 稲村会長は「来年は大きく立ち直って、お客さまが少なくなってしまったという今まで想像できなかったことから多くのことを学び、観光関係者だけでなく地域、行政の皆さんと連携しながらもう一度、伊豆の国市の観光を振興していきたい」と述べ、2022年に放送される北条義時が主役のNHK大河ドラマにも期待を寄せた。小野市長、同組合の中嶋稔理事長もあいさつした。

青森の夏の風物詩!「青森ねぶた祭」の歴史や由来って知ってる?

2020/07/05 16:00
日本を代表するお祭りともいえる「青森ねぶた祭」。夏の毎年8月2日~7日に開催され、全国から毎年たくさんの観光客が訪れます。1980年には国の重要無形民俗文化財に指定されています。2020年は新型コロナウィルスの感染拡大により、残念ながら中止となりましたが、ここではまた必ず来るアツい夏の日のため、歴史や由来など「青森ねぶた祭」の基本をおさらいしておきましょう!
(C)PorzillA / Shutterstock.com
「青森ねぶた祭」ってどんなお祭?
(C)Perati Komson / Shutterstock.com
「ねぶた祭」とは主に青森県の各地で行われ、明かりを灯した迫力ある「ねぶた」を山車に乗せて練り歩く、地元の多くの人にとっても重要なイベントとされています。その中でも「青森ねぶた祭」は、「仙台七夕まつり」「秋田竿燈(かんとう)まつり」と並んで東北三大祭りといわれ、全国から毎年たくさんの観光客が訪れます。勇ましい表情が印象的なねぶたは、最大で高さ5mと大きなスケールで迫力満点!「跳人(ハネト)」と呼ばれる踊り手がねぶたの周りを取り囲み、お囃子の音に合わせて元気よく飛び跳ねる姿が夏の青森を彩ります。
青森県内各地で開催されるさまざまなねぶた祭
(C)Piti Sirisriro / Shutterstock.com……

信長の陣羽織から岡本太郎デザインまで、日本の伝統衣装「きもの」の歴史【特別展「きもの KIMONO」 】

2020/07/05 15:00
日本の美意識を色と模様に表した「きもの」。日本が世界に誇る文化、きものの歴史を一望できる展覧会が開かれています。(8月23日まで)
本展では、室町時代の小袖、戦国時代の武将が着用したきもの、江戸の琳派絵師・尾形光琳直筆の小袖、きものが描かれた国宝の絵画作品など約300件の作品が一堂に会します。
本展の見どころを、東京国立博物館の工芸室長、小山弓弦葉さんにうかがいました。
「日本の伝統衣装として海外でも知られている『きもの』が、広く日本人に日常着として着られるようになったのは、室町時代以降のことです。この展覧会は、室町時代から現代までのきものデザインと技法の歴史を展示する、当館でも初めての試みです」
以下、順番に小山さんに解説をして頂きます。
1.国宝 婦女遊楽図屏風(松浦屏風)
江戸時代初期までの「きもの」はなかなか現代まで遺されていません。江戸時代初期に女性たちが、どのような「きもの」を着こなしていたのか、知りたいですよね。この屏風には、江戸時代、ファッション・リーダーだった、遊女たちの出で立ちを克明に描いています。左隻右手に立つ3人の遊女は刺繡や絞りで豪華に装飾された、最新流行の「きもの」を身にまとっています。  

「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない…

2020/07/05 14:55
 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――。社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がなかなかの破壊力で話題を呼んでいます。昔の人すごい……!
 投稿者は中部大学人文学部コミュニケーション学科の助教・おうこうはん(@SUSHIwanghaofan)さん。「いつも『江戸時代の食事がね』みたいなことを授業でしゃべってるんですけど、諸事情で自分でつくる必要がでてきてつくってみたんですよ。玄米2合はやべえっすね」と、自分で作った“江戸時代のごはん”を画像付きで紹介したところ、5万件を超える“いいね”が寄せられました。

仕事のゲンバ:県埋蔵文化財センター(大仙市) 人類の足跡探り後世へ

2020/07/05 13:30
 土の付着した無数の土器片が机の上に並ぶ。窓際の流し台では、複数の職員が筆やブラシを使い、その土を水で丁寧に洗い流していた。
 国指定史跡「払田柵跡」前にある県埋蔵文化財センター(大仙市払田)の一室。県内で発掘した遺物を整理、復元する現場だ。
 この日、職員が整理していたのは、能代市の茱萸ノ木(ぐみのき)遺跡(縄文時代)と由利本荘市の才ノ神遺跡(同)で出土した遺物。流し台の隣では、別の職員が洗浄後の土器片や石器片に出土地点や出土年月日などを細筆で書き込んでいた。1文字の大きさは縦2ミリ、横1ミリほどの繊細な作業だ。

“日本が世界に誇る山椒の香りを知ってほしい”眠気覚ましやリフレッシュにぴったりの「サンショウミント」(TOKYO F…

2020/07/05 13:10
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……