なら国際映画祭 9月開催東大寺初レッドカーペット|京都古墳めぐり 洛西ニュータウンのマンション群の公…|ニュース詳細|他

なら国際映画祭、9月開催東大寺初レッドカーペット

2020/08/04 19:27
東大寺大仏殿前で、なら国際映画祭の会見を開いた、河瀬直美監督(左)と中野聖子理事長河瀬直美監督(51)がエグゼクティブディレクターを務める、なら国際映画祭事務局は4日、奈良市内の東大寺大仏殿前東側芝生で会見を開き、9月18日から22日まで世界遺産である同大仏殿を中心とした会場で、6回目となる映画祭を開催すると発表した。
目玉企画として、東大寺の正面参道にレッドカーペットを敷く、史上初の試みを行う。レッドカーペットは、初日に映画祭関係者及びゲストが東大寺大仏殿まで歩き、オープニングセレモニーとして東大寺大仏殿特別参拝も決定。同寺で映画のイベントが行われるのも、19年11月に行われた米映画「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」公開を記念し、行われた「スター・ウォーズ音楽奉納」程度と極めて異例だ。
なら国際映画祭は、これまで国内外の若手監督と奈良を舞台とした映画製作を行うNARAtive(ナラティブ)など、海外の映画製作者にも奈良に足を運び、映画祭に参加してもらうことを重要視してきた。それが、新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大していることを受けて、オンライン上映を含めた、リアルとオンラインを織り交ぜたハイブリッド型の映画祭を目指す。河瀬監督は「オンラインでつながる、ハイブリッドです。フィジカルで絶対、来てもらわなあかんとなったら、出来なかった。……

【京都古墳めぐり】洛西ニュータウンのマンション群の公園内!緑豊かな景観の小山「福西古墳」

2020/08/04 19:00
福西遺跡公園。
文字通り、敷地内に遺跡がある公園なわけですが。今回はここに古墳があることを知ってやってきました。
京都市内でも、比較的西エリアに古墳が集中。とりわけ右京区や西京区に古墳群があり、京都の歴史変遷も時代によって様々だなぁと改めて感じるわけですが。

ニュース詳細

2020/08/04 18:30
今年の夏休みの県内おすすめスポット。今回は日本の発展の礎となった別子銅山、その息吹を今に伝える新居浜市の産業遺産を巡ります。
江戸時代に開かれた新居浜市の別子銅山。1973年に閉山されるまで280年以上の間、約65万トンもの銅を産出。東予地域の経済発展、そして日本の近代化に大きく貢献しました。
今も現地には当時の歴史を伝える「産業遺産」の数々が残っています。端出場エリアにあるマイントピア別子は、鉱山の本部だった場所を活用した観光施設です。
名護谷希慧キャスター「施設の中に『駅』『トロッコ列車』がとまっています」
施設にある観光列車のレールは、作業員の輸送や採掘された鉱石の運搬に活躍した当時の鉱山鉄道のものを利用。
マイントピア別子営業本部・神野智昭本部長
「別子銅山で採れた鉱石を新居浜の港まで運んでいた。明治26年に出来たレールをそのまま使っています」
約400メートル、5分ほどの鉄道の旅。車両から歴史ある建造物を見ることができます。
また鉄橋は明治26年架設。ピンのみを用いて組み立てられた珍しい鉄橋で、国の登録有形文化財に指定されています。
鉱山鉄道の旅に続いて向かうのは…鉱山跡の象徴ともいえる坑道。鉱山時代は火薬庫として利用されていました。全長300メートル以上もあり、現在は別子銅山の歴史や採掘の仕組みな……

伝統の「佐原の大祭」 秋祭りも新型コロナで中止 千葉 香取

2020/08/04 18:16
「佐原の大祭」は江戸時代に利根川水運の要衝として栄えた香取市の佐原地区におよそ300年前から伝わる毎年夏と秋に行われる伝統の祭りでユネスコの無形文化遺産に登録されています。
香取市によりますと新型コロナウイルスの影響で7月の「夏祭り」はすでに中止になっていましたが、地元の町内会などが10月9日からの3日間に行われる「秋祭り」の開催についても検討した結果、感染拡大を防ぐため多くの観光客でにぎわう山車の引き回しなどの行事は中止することになったということです。
祭りを執り行う神社の神事のみ規模を縮小して行う予定だということですが、台風など天候の理由以外で祭りの行事自体がすべて中止になるのは戦後初めてだとしています。
香取市商工観光課は「伝統の祭りが夏に続いて秋も中止となり、地元の人たちは非常に残念がっている。市の観光面にも大きな影響があると思う」と話しています。