正しい箸の持ち方 が決まったのは意外と最近!? 江…|桜井石風呂で野外フェス 鈍光 アートと音楽と笑い織り…|川越の元気を発信 ポスター製作|他

桜井石風呂で野外フェス「鈍光」アートと音楽と笑い織り交ぜ幻のような2日間演出

2020/09/16 19:34
 入場者に配布するリストバンドは、古着のTシャツを裂いて作った布ひもにガラス工房「あかねいろ社」(高浜1)が作るガラスドロップ付きのもの。一点ずつ手作業で作り上げた「鈍光ウコン染め手拭い」(1,000円)など、ユニークなアート雑貨も会場を彩る。
 今回の会場は、平安時代に弘法大師が開いたと伝えられる日本最古の古代のサウナ「桜井石風呂」に隣接する「石風呂薬師堂」(今治市桜井)。海岸近くにある15坪ほどの自然の洞窟の中でシダの葉を燃やし、塩水に浸したむしろをかぶせて蒸気を発生させ、洞窟にこもった熱と蒸気で体を温める石風呂は毎年夏季限定で営業していたが、2008(平成20)年以降、営業を休止している。
 イベントを主催する国本さんは「『鈍光:DONViKARI』は昨年も、長年放置されていた重信川上流の観光施設、酒樽村(東温市山之内)で開催した。今年の舞台となる『桜井石風呂』も、平安時代に遡る歴史を持ちながら、10年以上にわたって運営を休止し廃虚のようになってしまった場所。石風呂再建のために尽力している知人もおり、今回のイベントが長く放置されていた施設の最初のともしびになれれば」と期待を寄せる。
 コロナウイルス流行を受け、ライブの一部はリモートで開催。「世界リモートライブ」と題して、山梨県や種子島のほか、イタリア(フィレンツェ)、ドイツ(ベルリン)、……

川越の元気を発信 ポスター製作

2020/09/16 19:00
蔵造りの町並みで「小江戸」と呼ばれる埼玉県川越市は、新型コロナウイルスの影響で観光客が大きく減っています。
元気を出してこの危機を乗り越えようと、地元の店や企業などが「越えていこう、川越」という共通のキャッチコピーのポスターを作って、応援する取り組みが行われています。
川越市によりますと、ことし6月までの半年間に市内を訪れた観光客は、新型コロナウイルスの影響で、去年の同じ時期に比べ40パーセントほど減ったということです。
ポスターの製作は、明治時代の大火などを乗り越えてきた川越の歴史を踏まえ、コロナに負けない気持ちを発信しようと「小江戸川越観光協会」が企画しました。
川越駅で今月から始まった展示会では、江戸時代から続く老舗のうなぎ店や、徳川家ゆかりの寺など市内の店や観光スポット、企業などがそれぞれ作ったポスター120枚が飾られています。
ポスターは、店や商品、地元の職人などを紹介していて、「越えていこう、川越」という共通のキャッチコピーが記されています。
費用は観光協会が一部を負担し、店などが希望すれば地元の印刷会社のデザイナーが撮影を行います。
この日は、蔵造りの町並みにあるチョコレートの専門店で人気のケーキなどの撮影が行われていました。
この店は、国の緊急事態宣言をうけ、およそ2か月間休業したあと営業を再開しま……

専門家と一緒にお城めぐり体験!初心者のための「はじめてのお城ガイドマップ」シリーズを発売!

2020/09/16 18:46
専門家と一緒にお城めぐり体験!初心者のための「はじめてのお城ガイドマップ」シリーズを発売!  時事通信

株式会社しおまち企画へ観光ファンドによる支援決定

2020/09/16 18:46
株式会社しおまち企画へ観光ファンドによる支援決定  時事通信

感染対策で入場料「最高」に 東京国立博物館の特別展

2020/09/16 18:12
© 朝日新聞社 特別展「桃山―天下人の100年」を紹介する看板=東京都台東区 東京国立博物館(東京・上野)で、10月6日から開かれる特別展「桃山―天下人の100年」の一般入場料は2400円で、同館で開く展覧会の入場料としては「過去最高」となった。新型コロナウイルス感染防止のため入場者数を限定せざるを得ず、当初見込みより入場者数が減ることや、感染対策で人件費が増えたことなどが理由という。
 同館では従来、国内外の有名な美術品などを紹介する特別展でも、入場料は千円台だった。「桃山」展は安土桃山時代の美術を紹介する展覧会。コロナ禍のため、日時指定制で入場者数に上限を設けていて、当初見込みより入場者数が減るとみられる。同館によると、2400円の入場料は同館で開く特別展などでは最も高いという。
 展覧会のプロデュースも行う山下裕二・明治学院大学教授(日本美術史)は「この値段だと二の足を踏む人も出てくるのではないか」と指摘する。(千葉恵理子)

習近平を国家主席でなく「中国共産党総書記」と呼ぶ愚─香港のコラムニストが批判(クーリエ・ジャポン)

2020/09/16 18:00
習近平を国家主席でなく「中国共産党総書記」と呼ぶ愚─香港のコラムニストが批判(クーリエ・ジャポン)  Yahoo!ニュース