山車に魅せられて 阿久比・萩地区 修繕 細部にも…|南小国町産のあか牛を軸にした資源循環を未来につなぐ取…|テーマ曲は ユニコーン 弓の名手・源為朝描く町PR…|他

Contents

<山車に魅せられて> 阿久比・萩地区 修繕、細部にも妥協なし

2021/02/21 11:01
 阿久比町萩の青木文男さん(63)は、地元の萩大山車の修繕を担って四半世紀。「他の地区の山車に負けたくない。幕の内側、屋根の上、見えないところも絶対妥協しない」と意気込む。

南小国町産のあか牛を軸にした資源循環を未来につなぐ取り組み、”黒川温泉 あか牛ファンド”を設立します:時事ドットコム

2021/02/21 10:46
南小国町産のあか牛を軸にした資源循環を未来につなぐ取り組み、”黒川温泉 あか牛ファンド”を設立します:時事ドットコム  時事通信

テーマ曲は「ユニコーン」、弓の名手・源為朝描く町PRアニメ人気(読売新聞オンライン)

2021/02/21 10:02
テーマ曲は「ユニコーン」、弓の名手・源為朝描く町PRアニメ人気(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

街なかで「宇都宮城」探る 今も残る面影求めて散策

2021/02/21 10:00
 かつて街なかに築かれた「宇都宮城」。江戸時代は約1キロ四方の広さを誇り、現在の市役所や東武宇都宮駅も城内だったとされる。「普段歩いている場所が城の中だったなんて、不思議だなぁ~」。城に興味が湧いた記者。宇都宮城に詳しい市民の力を借り、現在の街からかつての城の姿を探った。
 歴史を教えてくれたのは、市文化財ボランティア協議会の菊地絹子(きくちきぬこ)副会長(64)。宇都宮城を中心とした街の文化財、歴史案内を10年続けているベテランだ。菊地さんは「1620年、28代城主本多正純(ほんだまさずみ)が城郭を大改修しました。それが今の街なかの土台になったとされています」と話す。
 ■カーブする理由 まず向かったのは、シンボルロードにある「大手門跡」。宇都宮城の表の入り口に当たる。将軍家による日光社参の際、宇都宮城に入る行列はオリオンスクエア付近の「広小路」で列を直し、大手門から通ったとされている。
 そのまま南東に向かって歩くと、中央小南側のカーブした道に出た。宇都宮まちづくり推進機構が制作した「宇都宮“江戸時代”歩き地図」を見ると、付近には「三日月堀」と湾曲した堀がある。深さ8メートルと防衛強化のために作られ、「堀の形が今の道路にも影響している」と菊地さん。感慨深いなぁ。
 中世の名門・宇都宮氏も忘れてはいけない。菊地さんは「宇都宮氏は源頼朝(……

佐久で「郷土のひな人形展」 ひな人形・髪飾り 華やか

2021/02/21 08:59
 佐久市立望月歴史民俗資料館で20日、恒例の企画展「郷土のひな人形展」が始まった。旧中山道望月宿に伝わるひな人形など約200点を展示。今年は女性の髪飾り約120点も特別展示しており、より一層華やかだ。
 同宿本陣と脇本陣だった旧家に伝わる江戸時代中期の貴重なものから、現代のものまで飾っている。軸となる木の棒に紙や色の付いた布を貼り、桃太郎や金太郎、花魁(おいらん)の姿にした「押絵びな」もある。同館によると、押絵びなは庶民が高価なひな人形の代わりに求めたもので、松本地方で作られた「松本押絵」が飾られている。髪飾りは、くしやかんざし、髪を束ねる時に使う「こうがい」を桐の箱に入れて展示。べっ甲や螺鈿(らでん)などで豪華に仕立てられている。
 同館の植松光明さんは「貴重なおひなさま。ぜひ足を運んでほしい」。3月21日までの午前9時~午後5時。月曜と2月24日は休館。一般310円、高校大学生260円、小中学生150円。問い合わせは同館(電話0267・54・2112)へ。

佐渡金山にリアル過ぎる人形 65体のモデルはあの人

2021/02/21 08:00
 地底の金鉱石を手作業で掘る金穿(かなほり)大工、わき出る水をくみ出す水替人足……。江戸時代の採掘の様子を再現した佐渡金山の観光坑道。そこで働く65体の人形たちの表情が妙に生々しい。彼らの顔のモデルとなったのは、金山と関わりのある実在する人びとだった。(古西洋)
 1月末、佐渡金山の宗太夫(そうだゆう)坑。気温10度の坑道では天井の岩盤を支える坑木の交換作業が行われていた。国の史跡に指定されているため、作業は「山留普請(やまどめふしん)」と呼ばれた江戸時代と同じ工法が採られ、すべて人力だ。
 延長約280メートルの坑道では、11カ所で江戸時代の採掘風景が再現されている。狭い木製の足場で鉱脈に向かってたがねを打ち込む者、鉱脈の位置を測量術を使って調べる者、採掘の安全を祈願する者。等身大で当時の服装のまま働く彼らはすべて人形だ。暗い地中で無理な姿勢のまま石粉にまみれた当時の重労働がしのばれる。
 観光客らが近づくと、センサーが感知し、人形が動き、しゃべり出す。休憩所で休む者はつぶやく。「早く外へ出て酒が飲みてぇ」
マネキンの外国人顔、不評で 佐渡金山の管理運営会社「ゴールデン佐渡」によると、人形が設置されたのは1970年という。だが、当初は既製品のマネキン人形を置いたところ、不評だったため、頭の部分を作り直した。改修時期は特定できない。……

弥生時代の「神代欅一枚板」テーブル 1億1500万円の価格に込めた社長の思い

2021/02/21 07:20
 「ほれた」
 九州大学での鑑定によると、テーブルに用いた欅の大木は推定樹齢が600年ほどで、弥生時代に山形、秋田両県にまたがる鳥海山の噴火に巻き込まれ、地下に埋まったとみられる。埋没後、1千年を超えるものは神代と呼ばれることから神代欅と銘打った。すでに複数の購入希望が寄せられているという。
 通常、倒木は朽ちていき自然に還るが、火山灰に埋もれるなど、条件がそろえば腐敗することなく残る。今回のテーブルに用いた欅の大木は平成26年、鳥海山のふもとで進んでいた東北自動車道の工事現場で見つかった。
 丸太を買い取った山形県内の業者から、関氏に連絡があったのは27年。「商売はヒト、モノ、カネ以上に情報が命」として、長年かけて全国に築いた人脈が生きた。
 「長さ、太さ、根のつまり具合、すべてがすごい。一言で言えばほれた」
 関氏は、業者の倉庫で初めて大木を見たときの感想をこう振り返る。その時点では、地下に埋まった時期や樹齢など詳しくは分かっていなかった。内部に想定外の腐食などがあるリスクもある。それでもその場で購入を即決した。それは、すべてを飲み込んでも余りある魅力を感じたからだ。

雛人形に見る「京阪好み」と「江戸好み」 「雛まつり~江戸と明治のお雛さま~」 学芸員によるリモート・ミュージアム・ト…

2021/02/21 07:16
雛人形に見る「京阪好み」と「江戸好み」 「雛まつり~江戸と明治のお雛さま~」 学芸員によるリモート・ミュージアム・トーク(ラジトピ ラジオ関西トピックス) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

韓服“ひな”懸け橋に 春を呼ぶ「親善大使」、「唐津のひいな遊び」の会場飾る /佐賀

2021/02/21 07:09
 唐津市のひな祭りイベント「唐津のひいな遊び」が20日、市内5会場で始まった。主催する実行委員会(野田旗子会長)は22回目の今春、韓国の外交官の妻として赴任先のスペインやアルゼンチンで日韓の民族衣装の人形を作って交流してきたこぼりかおるさん(66)を初めて招いた。こぼりさんは「伝統的な韓服をまとった人形たちが小さな親善大使になれば」と35体を明治期洋風建築の旧唐津銀行(本町)に飾った。【峰下喜之】
 展示テーマは「日韓交流ひなまつり」。1階フロアに、新聞紙で形づくって和紙を貼って仕上げた十二ひとえ姿の女びなも並ぶ。「平安時代の足袋は現在の韓国と同じく、先が割れていない共通点がある」と、こぼりさん。韓国にひな祭りの伝統はないが「ひな人形のように」作って在スペイン韓国大使館に貸し出していたのが、一対の「桃の花咲くころ」だ。「親善大使のつもりで自宅から持ってきた」

「すり鉢」かぶり無病息災や合格祈願

2021/02/21 07:00
 すり鉢に似た形の護摩炉を頭にかぶせ、無病息災や学業成就を祈る「すりばちやいと」が2月20日、福井県鯖江市長泉寺町2丁目の天台宗中道院で行われた。多くの人が参拝し、モグサがたかれた護摩炉の下で神妙に願いを込めた。
 千年以上の歴史があるとされる伝統行事で、午前7時半ごろから元三大師堂で始まった。僧侶が真言を唱える中、参拝者は炉の下に潜り込むように頭を下げ、手を合わせた。炉に家族の写真をかざす人もいた。
 今年は新型コロナウイルス感染防止対策として、受付で検温し、僧侶や手伝いの檀家はマスクとフェースシールドを着けた。参拝者もマスク姿だった。
 鯖江市内から訪れた女性(68)は「孫2人が受験生なので、合格をお願いしました」と話した。

キトラ古墳 「天文図」解説のプラネタリウム 明日香 /奈良

2021/02/21 06:23
 2019年度の日本天文遺産に認定された特別史跡・キトラ古墳(明日香村)の「天文図」を解説するプラネタリウム番組の上映が20日から、同村阿部山の「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」で始まった。28日まで。無料。
 国宝・キトラ古墳壁画の公開期間に合わせたイベント。同古墳の石室天井に描かれた天文図は、本格…

奈良時代の建物跡出土 松ノ木海道遺跡 近隣に官公庁か 敦賀 /福井

2021/02/21 06:18
 敦賀市公文名の公文名松ノ木海道遺跡で、奈良時代(8世紀)の8棟以上の建物跡や都で使われた祭祀(さいし)道具、すずりが出土したと同市教委が19日発表した。出土物の性格から、官公庁のような施設が遺跡近くにあった可能性が高いとしている。
 同遺跡は敦賀市街の南側にあり、集合住宅建設に伴い約230平方メートルを調査。掘立柱建物1~3棟、竪穴建物6棟(最大長さ約6メートル、幅約4メートル)や平地式住居1棟の跡が確認された。
 竪穴住居の跡からは、赤い顔料で装飾された素焼きの食器で、都で祭祀に使われた赤彩土師器(せきさいはじき)(直径約18センチ)の皿3点とふた1点が見つかった。遺跡内からは他に、多数の溶けた鉄の塊や円面硯(けん)(すずり)2点分、器のふたをすずりに転用した転用硯1点も出土した。この付近で文書作成を示すすずりや、赤彩土師器が発見されたの初めて。

ひと・しずおか:漫画で三島宿や暦を紹介 小冊子を刊行 一藤木秀光さん(69) /静岡

2021/02/21 06:12
 時空を自由に移動できる「こよみ姫」が紀元前3000年の世界へ。シリウスが昇るのを待つ古代エジプト人に出会う……。シリウス暦の紹介をはじめ、ユリウス暦、グレゴリオ暦を漫画で説明する小冊子「こよみ姫・太陽暦の巻」(700円)を昨年12月に発売した。500部を刊行。得意の漫画の腕を生かした。
 きっかけは数年前に始めた「三島市ふるさとガイドの会」での体験だった。江戸時代の三島をしのばせる各所を案内するが、お客さんの反応は今一つ。そこで、ひらめいたのが漫画を見せながらの説明だった。汗を流しながら大股で走る飛脚が土手に阻まれ、「真っすぐ走れないよ!」と慌てる。漫画を描いて見せながら説明すると、「よく分かった」と食いつきがまるで違った。
 以来、漫画を描き続け、2020年7月に漫画を並べた企画展も開催。さらに小冊子「マンガで描くふるさと三島」(500円)を9月に刊行した。300部は2日間で完売し、500部を増刷した。「こよみ姫」は2冊目の小冊子。こちらも元は「三嶋暦の会」副会長として、三嶋暦師の館(三島市大宮町)を訪れるお客さんへ暦を説明するための漫画だった。

織田信長の三男・織田信孝の悲劇的な最期【謎解き歴史紀行「半島をゆく」歴史解説編】(サライ.jp)

2021/02/21 06:04
織田信長の三男・織田信孝の悲劇的な最期【謎解き歴史紀行「半島をゆく」歴史解説編】(サライ.jp) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

<わたシガ名探偵!> 「急がば回れ」の由来は草津にあり!?

2021/02/21 05:00
 急がば回れ−。無理に近道をするより、たとえ遠回りでも安全な道を選んだ方が、かえって早く着くという、誰もが知ることわざ。なんと、この二つのルートは実在し、草津に由来するという。街道の歴史を展示する、草津宿街道交流館の八杉淳館長に話を聞いた。 (岡屋京佑)

貴族の遊び ひなで再現

2021/02/21 05:00
読売新聞社の運営するサイト 発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
……

<見えない存在>都を追われたたたり

2021/02/21 05:00
読売新聞社の運営するサイト 発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
……

秦野・浮世絵で東海道の旅気分を 市立図書館で企画展

2021/02/21 05:00
 コロナ禍で不要不急の外出や旅行の自粛が求められる中、浮世絵を通じて旅をした気分になってもらおうと、秦野市平沢の市立図書館内「はだの浮世絵ギャラリー」で企画展が開かれている。江戸時代後期の絵師、歌川広重が描いた東海道の宿場町など旅情あふれる37作品が並ぶ。3月14日まで。入場無料。
 「いろんな東海道の旅」と題して、広重が風景画家としての地位を不動のものとした保永堂版「東海道五拾三次之内」をはじめ、保土ケ谷や箱根など宿場町の風景画の上に狂歌を書いた「狂歌入東海道」などを紹介している。
 広重が活躍した江戸後期、東海道の宿場は参勤交代などで整備が進んでおり、旅は庶民の娯楽として親しまれるようになっていた。しかし、江戸から京まで14日前後かかっていたほか、大きな川を越えるなど危険も少なくなかったため、旅に行けない人は浮世絵を買ったり見たりすることで、思いを強めていたという。
 同市文化振興課の担当者は「京都は今なら新幹線で約2時間だが、江戸時代は14日かけて歩いた。人々が各地で見た景色に思いを重ね、旅をした気分になっていただければ」と話す。
 午前9時~午後7時(火曜日、祝日は同5時まで)。月曜日と2月26日は休室。問い合わせは同課電話0463(86)6309。
(最上 翔)

【独自】藤井人気・老朽化で対局室拡充求める声、「西の聖地」関西将棋会館が移転へ

2021/02/21 05:00
読売新聞社の運営するサイト 発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
……

鎌倉市、寛政3年製作「報国寺境内絵図」を文化財指定

2021/02/21 05:00
 鎌倉市教育委員会は、古文書「紙本淡彩 報国寺境内絵図」を市指定文化財に指定した。江戸時代の1791(寛政3)年に製作されたもので、中世から近世にかけて境内の様子を詳細に残した資料は少なく、貴重という。指定は328件目。
 絵図は縦128・5センチ、横94・5センチ。仏殿や客殿、寺での生活を示す湯殿や馬屋などのほか、境内の平地や山林の坪数、建物規模が「境内平地坪数壱万二千三拾坪」「仏殿五間五間半」などと書かれている。広範な敷地や、現在の寺の景観を象徴する竹林も丁寧に描かれ、当時の様子を感じられる。
 90年に江戸幕府が本山の建長寺へ、境内の伽藍や坪数を示した絵図を提出するよう命じた。それを受け、報国寺をはじめとする末寺の境内絵図を取りまとめて幕府に提出した際、寺に残された控えとみられる。

浮世絵で東海道の旅気分を 秦野市立図書館で企画展 神奈川

2021/02/21 05:00
 コロナ禍で不要不急の外出や旅行の自粛が求められる中、浮世絵を通じて旅をした気分になってもらおうと、神奈川県秦野市平沢の市立図書館内「はだの浮世絵ギャラリー」で企画展が開かれている。江戸時代後期の絵師 ...

日本旅行、備前おさふね⼑剣の⾥オンラインツアーを21日15時から無料ライブ配信

2021/02/21 03:01
当社は、本事業実施を通して瀬⼾内市が誇る観光資源をより安全で集客力の高いものへと磨き上げるため、自治体や協力団体と連携し、地域の魅力的なコンテンツ造成の一助となるよう努めて参ります。
「日本刀の聖地・⻑船 令和の名刀を活用した観光魅力拡大プロジェクト」とは岡⼭県瀬⼾内市は、名⼑“備前⻑船”で知られる⽇本⼑の産地 ⻑船を擁し、⽇本⼑の聖地として、インバウンドを中心にしたプロモーションに力を入れながら国内外での知名度向上につなげる取り組みを進めています。
本プロジェクトは観光庁の「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業として採択され、官⺠一体となった「令和の名⼑再現を活⽤した観光魅力拡⼤プロジェクト実⾏委員会」により企画・運営されるプロジェクトです。
同実⾏委員会では、プロジェクトの一環で国宝「⼤般若⻑光(だいはんにゃながみつ)」の写しを制作しており、この”令和の名⼑”は2 月中旬に完成予定です。
【公式】令和の名⼑再現プロジェクト Twitter
https://twitter.com/reiwa_sword
オンラインツアー概要1. 開催日程・内容
■ツアー名 :
「日本刀の聖地 瀬⼾内市備前おさふね刀剣の里オンラインツアー」
■開催日時 :
2021 年2 月21 日(日) 15:0……

記紀と都城ひもとく 島津邸で特別展(宮崎日日新聞)

2021/02/21 02:11
記紀と都城ひもとく 島津邸で特別展(宮崎日日新聞) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース