久原本家 上海の香港系スーパーで 茅乃舎 商品の試験…|本郷和人の日本史ナナメ読み 古文書学とは何か(下)…|中宮寺 微笑像 の本堂を修復 日本形成外科学会が寄付|他

Contents

久原本家、上海の香港系スーパーで「茅乃舎」商品の試験販売を開始:【公式】データ・マックス NETIB-NEWS

2021/04/08 11:18
 総合調味料メーカーの(株)久原本家グループ(糟屋郡久山町)は、香港の(株)シティ・スーパーとの提携による共同事業として、先月下旬から上海のスーパーで主力ブランド「茅乃舎」商品の試験販売を開始した。
 「シティ・スーパー上海」では、店内エンド箇所に茅乃舎ブランド仮設コーナーを設けて、「茅乃舎だし」「椎茸だし」「二段熟成醤油」「胡麻ふりかけ(醤油味)」など、約20アイテムを試験販売している。久原本家は試験販売による茅乃舎ブランド商品の認知拡大と調査を経て、今後の商業化を目指す方針だ。
 シティ・スーパーは香港、台湾、上海などでスーパー事業を展開し、世界各国の輸入食材や雑貨を販売している。

【本郷和人の日本史ナナメ読み】古文書学とは何か(下) 基本原則から「応用」も読める

2021/04/08 10:00
 当所未作の所々の功程の事、綸旨(りんじ)かくの如(ごと)し、いそぎ注進せしめ給うべきの由(よし)、別当弁殿御奉行候(ごぶぎょうそうろう)ところ也(なり)、よって執達くだんの如し
 七月二十八日
  前(さきの)山城守国清 奉
 謹上  春日神主殿
 これは春日神社の神官であった中臣祐賢(すけかた)という人の日記の中に記載された文書です。中身はここでは問題にしませんので、ごく簡単に。春日神社の建物はしっかり完成させよとの天皇のご命令であります。まだできていない箇所は早々に言上(ごんじょう)しなさいと、南曹弁(なんそうのべん)どのが指示しておられます。取り次ぐことは以上の如くです。だいたい、そんな意味です。
 奈良の春日神社、それに興福寺は、藤原氏の神社であり寺院です。ですから当然、第一の庇護(ひご)者というかスポンサーは藤原氏で、藤原氏のトップである藤原氏長者(うじのちょうじゃ)が何ごとにつけ指令を発していました。藤原氏長者は中世では、関白か摂政に任じた人が務めていて、えらいので実務には携わりません。氏長者の意を受けて実際に仕事をするのが南曹弁。この役職にはちょっと説明が必要でしょう。
 門前の小僧、習わぬ経をよむ、と言います。同じような内容をもつ成句をかつてこのコラムで紹介したことがあるかと思います。そう、「勧学院の雀(すず……

中宮寺「微笑像」の本堂を修復 日本形成外科学会が寄付

2021/04/08 09:30
 大和三門跡の一つの中宮寺(奈良県斑鳩町)で、国宝の菩薩半跏(ぼさつはんか)像をまつる本堂の修復が3月で終わった。1968年に建てられて以来、傷みが目立ち、昨年11月から修復を進めた。菩薩半跏像をロゴマークにする日本形成外科学会が修復費として100万円を寄付した。
 中宮寺によると、本尊の菩薩半跏像は飛鳥時代の作で、像高167センチ。スフィンクス、モナリザと並び、「世界の三つの微笑像」と呼ばれているという。
 この本尊をまつる本堂は、故・高松宮妃喜久子さまの発願で完成した。東京の旧歌舞伎座や五島美術館、神奈川・大磯の旧吉田茂邸などを手がけた建築家の吉田五十八(いそや)が設計した。
 半世紀余りがたち、壁や柱の塗装がはがれるなど修復が必要になった。だが本堂は文化財に指定されていないため、国や自治体から補助が出ない。
 これを知った兵庫県立西宮病院の形成外科の医長で、奈良市に住む佐藤誠さん(42)が昨年12月、所属する日本形成外科学会で寄付を募ることを提案した。
 58年にできた学会は創立15周年を記念し、菩薩半跏像と手術で使うメスをあしらったロゴマークを作った。外科医は病を治すために体を切る。その心は「鬼手仏心」という考え方に通じるという。
 学会の会員は約5300人に上る。乳がんの手術後に新たな乳房をつくる乳房再建や、加齢で上……

沼津4城に御城印 観光協会などが販売 市内の女子高生ら題字 歴史学びイメージ筆に

2021/04/08 08:02
 観光協の小森裕之副会長は「どの城も歴史ロマンが満載だが、市民でも認知度は低い。PRできれば、市西部から南部への周遊コースができ、沼津港に偏りがちな観光の課題を解決できる」と話す。昨冬から沼津城・三枚橋城のPR策を検討していた町内会と協議。若者の力を借りることで、街への愛着が生まれることを期待し、高校に協力を依頼した。

大蛇伝説の残る無人島“巨大なおむすび島”に上陸してみた 石造りの社を守り続ける人たち(まいどなニュース)

2021/04/08 07:56
大蛇伝説の残る無人島“巨大なおむすび島”に上陸してみた 石造りの社を守り続ける人たち(まいどなニュース) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

加古川の民話絵本「どうまんの一つ火」原画展開催

2021/04/08 07:07
 加古川の民話絵本「どうまんの一つ火」原画展が4月3日から、加古川市立松風ギャラリー(加古川市野口町)で開かれている。
会場の様子
 民話絵本「どうまんの一つ火」は、加古川市西神吉町岸に伝わる平安時代の物語でふるさとの絵本をつくる会が1980(昭和55)年3月に発行。陰陽道師の安倍晴明から教えを受け、後に師と並び称賛された同町生まれの芦屋道満の幼少時から陰陽道を会得するまでの成長の様子や、土地に残る名跡を舞台に残る逸話を描く。物語を担当したのは、加古川文化賞や勲五等瑞宝章などを受賞し、加古川市美術協会会長も務めた故山本槇一さん。作画は加古川文化賞や兵庫県ともしび賞、瑞宝双光章などを受賞し、加古川市美術協会副会長なども務めた故山本嘉彦さんが担当しており、市立図書館所蔵の中でも貴重な著書とされている。

意外な「冷たい」の語源! 爪が痛いほど寒いという意味の「爪痛し」から変化した/毎日雑学

2021/04/08 06:30
「冷たい」の語源が意外すぎる!実は爪が痛いの間違い?冷たいという言葉の意味 普段から私たちが使っている「冷たい」という言葉。これは以下の意味を持っています。
・物の温度が低い。「―飲み物」
・冷淡だ。温情がない。「―人」
 温度が低いものや、人間の感情を指す言葉に使われます。
 この言葉、実は昔は違う意味で使われていたのをご存じですか?
 実は面白い語源があるのです。
冷たいの語源は、爪が痛い!? 冷たいは元々「爪痛し(つめいたし)」という言葉だったそうで、これが「つめたし」となり、更に「つめたい」となりました。
 しかし「爪痛し」という表現はとても古く、『枕草子』で「冷たし」という表現がされていることから、少なくとも平安時代よりも前の言葉となります。
「爪痛し」という表現については、寒さから指先と足先(爪)が痛く感じることから生まれました。
 以上のことから「痛いくらい寒い」ことの形容の意味で使われていましたが、やがて触れたものの温度の低さを表現する単語として変化していきました。
「冷たい」という言葉が誕生して以降は、時代が進むにつれて人の態度や性格に対しても「冷たい」という言葉が使われるようになりました。

企画展「きのくにの物語絵」 絵巻物や屏風24点 和歌山県立博物館で18日まで /和歌山

2021/04/08 06:11
 物語の場面を描いた絵巻物や屏風(びょうぶ)などを展示する企画展「きのくにの物語絵~絵解きの聖地・和歌山」が、和歌山市吹上1の県立博物館で開かれている。鎌倉時代~現代の24点を展示している。18日まで。
 同館によると、物語絵は平安時代から作られ、このうち信仰を題材としたものに縁起絵がある。和歌山では物語絵の内容を解説する「絵解き」が発達し、特…

「草餅」「桜餅」「わらび餅」「柏餅」、春の季語でないものはどれ?

2021/04/08 05:48
ここまでくると、答えはもうわかりましたね!?
これまで見てきた「草餅」「桜餅」「わらび餅」はすべて春の季語でもありました。ということは、最後の「柏餅」だけ、春の季語ではないことになります。皆さん、正解できたでしょうか。
柏餅は、小豆餡やみそ餡を糝粉(新粉/しんこ。うるち米を加工した粉)で作った餅に入れ、その餅を柏の葉で包み、蒸して作ります。
柏餅は端午の節句(こどもの日)によく食べられます。ということで、柏餅は夏の季語にもなっています。
てのひらに のせてくださる 柏餅
これは高浜虚子に師事した俳人、後藤夜半(ごとうやはん/1895-1976年)の俳句です。誰かが手のひらに柏餅を載せてくれたのでしょうか。どこか温かい気持ちになる、素敵な俳句ですね。
緑茶やほうじ茶のお供として、春の和菓子を味わいつつ、一句ひねるのも、乙なものです。
(文中、敬称略)
» ウェザーニュース記事一覧

古代を感じ、歴史散策を 「府中ガイドマップ」発行 地区住民自治協 伊賀 /三重

2021/04/08 05:40
遺跡や寺社など29カ所紹介 「御墓山古墳」「伊賀国庁跡」… 3000部印刷、無料配布 伊賀市の府中地区住民自治協議会は地元の遺跡や古墳、寺社を紹介した「歴史散策 府中ガイドマップ」を発行した。郷土史に親しみ、古代の伊賀を感じながら散策するのに役立ちそうだ。
 府中地区にはいずれも国の史跡に指定されている県内最大規模の古墳「御墓山(みはかやま)古墳」(佐那具町)や奈良~平安時代に国の役所が置かれた「伊賀国庁跡」(坂之下)があり、古代伊賀の中心地だったといわれる。
 マップは広げるとA2判(縦約40センチ、横約60センチ)、折り畳むとA5判(縦約20センチ、横約15センチ)サイズになる。

「地蔵曼荼羅」修復、CFで支援を募る 湖南の長寿寺

2021/04/08 05:00
 湖南三山の一つ、湖南市東寺の長寿寺が、室町時代初期の作とみられる寺宝で破損が進んだ「地蔵曼荼羅(まんだら)」の修復のため、クラウドファンディング(CF)で支援を呼び掛けている。藤支(ふじし)良道住職 ...

唐招提寺の重文・華鬘の彩色よみがえる 奈良教育大が復元図制作(産経新聞)

2021/04/08 02:16
唐招提寺の重文・華鬘の彩色よみがえる 奈良教育大が復元図制作(産経新聞) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

聖徳太子没後1400年、ゆかりの歴史資産PR(産経新聞)

2021/04/08 01:08
聖徳太子没後1400年、ゆかりの歴史資産PR(産経新聞) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

古今東西 かしゆか商店【 長崎ガラスのチロリ 】

2021/04/08 00:00
日本の伝統工芸の中には、海外から伝わった技術を元にしたものもたくさん。ガラスもその一つです。
日本が鎖国をしていた時代、長崎の出島を通じて海外から伝わり、その後、長崎から江戸や薩摩、大坂に広がったといわれるのが「びいどろ」。びいどろとは吹きガラスのこと。高温で溶かしたガラスを棹に巻き付け、息を吹き込みながら成形する技法です。

志野織部 草花文茶入 桜の次は新茶の季節 協力:泰巖歴史美術館【電話】042-726-1177

2021/04/08 00:00
 いよいよ新茶のシーズン。「夏も近づく八十八夜〜」という歌もあるように、立春から88日目(今年は5月1日)の頃が茶摘みの最盛期です。

 お茶の葉は摘まれるとすぐに発酵が始まってしまうため、蒸気で蒸してから乾燥させます。蒸した後によく揉んで乾燥させたものは「煎茶」といい、普段私たちがよく口にする種類のお茶です。蒸した後に速やかに乾燥させたものを「碾茶(てんちゃ)」といいます。これをふるいにかけ、石臼で挽いたものが「抹茶」になります。

 千利休がわび茶を完成させた安土桃山時代では、茶入という陶製の小壺に抹茶を入れていました。こちらは同時代に作られた『志野織部 草花文茶入』です。意図的に歪めて作られた胴には、唐草に花を加えたような文様が描かれています。新茶の時期に、ぜひ美術館に足を運んでご覧ください。

【Web限定記事】横浜市・神奈川区内の寺社めぐり はじめよう、御朱印集め (八)金蔵院

2021/04/08 00:00
◆開創 平安時代(寬治元年・1087年)/佐伯隆弘住職

 金蔵院は、堀河天皇の命で高僧・勝覚法印(世界遺産である京都の醍醐寺座主で、歴代座主が居住する坊の三宝院を創建した人物)によって開創されました。

 源頼朝や徳川家康の挙兵時には金蔵院の住職が秘法を厳修して戦勝祈願をしたと伝わります。家康は江戸初期に徳川特軍家の宿泊施設=神奈川御殿=神奈川本町=が建てられるまで、同院を宿泊所としていました。 境内に今も残る紅梅を、旅立ちの時には必ず一枝持ち帰るほど愛でたといわれ、以降毎年1月に住職が紅梅を一枝携えて江戸城に上り歴代特軍に献上する慣わしがあったそうです。

 近年になると、境内には関東大震災の翌年9月に死者を偲ぶ供養塔が建立されましたが、横浜大空襲で破損し、連合軍の進駐時に京浜急行の土手に埋められて所在不明になっていました。仲木戸駅改修で発掘されたのを機に、関東大震災から80年を迎えた2003年に再建され、今も供養法要が行われています。

 

住所:神奈川区東神奈川1の4の3(東神奈川駅から徒歩2分)

電話番号:045・441・2760

日之出橋交差点近く 庚申塔と地蔵を遷座 地元有志が街路整備で

2021/04/08 00:00
 戸塚町南部にある日之出橋交差点近くにあった庚申塔と日之出地蔵が、地元有志によって100mほど離れた場所に遷座され、3月25日にささやかな式典が行われた。
 この付近は現在、環状3号線の街路整備工事が行われている場所。庚申塔と日之出地蔵は、交差点近くのラーメン店の駐車場脇にあったが、街路整備後も影響を受けないようにと、新しく環状3号線が伸びる道路沿い(ラーメン店の後方)に遷座。
 庚申塔と日之出地蔵にはいずれも「文政10年」と刻印され、江戸時代後期から代々、地域住民によって守られてきたという。また、庚申塔の「青面金剛童子(しょうめんこんごうどうじ)」には、江戸時代に流行した疫病を退治するいわれがあり、「見ざる・聞かざる・言わざる」の三猿も彫られている。下郷町内会の大木敏幸会長ら地元有志によると、ライズモール戸塚の買い物帰りの客が手を合わせる姿がよく見られたという。有志の一人は「疫病から自分たちの村を守ろうという気持ちは江戸時代も今も同じ」と話していた。