千葉・市原市が 更級日記千年紀文学賞 新設 大賞決ま…|江戸気分に浸れるアイテムが揃い踏み! エディターが選…|中秋の名月 の由来は?別名は?古くから親しまれてき…|他

江戸気分に浸れるアイテムが揃い踏み! エディターが選ぶ、小粋な東京土産。

2021/09/11 18:58
ロックTな気分で楽しみたい、相撲Tシャツ。東京の街って新しいもの、未来的なものに注目されがちですが、古くからの伝統文化もたくさん残っていて、その両方が共存しているのが大きな魅力だな、と思っています。服もフードも雑貨も、素敵なものが勢揃いしている「東京のお土産」がテーマの今回。あえて“お江戸気分”が楽しいものにしてみよう!と編集会議で決定しました。
 僕が迷わず思いついたのは、“ウルフ”の名で愛された第58代横綱千代の富士がプリントされたTシャツです。日本文化に深く根づいた相撲は、今でも両国国技館を中心ににぎわっていて、下町で生まれた僕にとっては身近に感じるもので、江戸時代から大切にされてきた“粋”を象徴するもののひとつです。
そんな相撲の、しかも伝説の力士である千代の富士のTシャツが東京土産なんて、最高に気が利いているんじゃないかと思います。しかもこちら、「ラブラット(LABRAT)」とのコラボレーションでデザインとしても格好よく、きちんとファッションアイテムに仕上がっているのがすごい。「ロンドンがロックTなら、東京は相撲Tで決まりかな!」と1人納得しています。 (VOGUE GIRL 副編集長 荒井 現)

「中秋の名月」の由来は?別名は?古くから親しまれてきたお月見の歴史

2021/09/11 18:44
日本の伝統行事である秋のお月見で見る月は『中秋の名月』と呼ばれます。他にはどのような別名があるのでしょうか?中秋の名月に付いた別名や由来、中秋の名月以外に日本で古くから親しまれているお月見について紹介します。
中秋の名月とは9~10月のお月見で楽しむ『中秋の名月』は、日本人にとってなじみ深いものですが、詳しい意味や由来を知らない人も多いのではないでしょうか?
まずは中秋の名月が具体的にいつの月を指すのか、秋のお月見はどこから来た風習なのかを見ていきましょう。
旧暦8月15日に見える美しい月中秋の名月とは『中秋』に見られる美しい満月です。
中秋とは『秋の真ん中』だった旧暦の8月15日を指しています。旧暦では7~9月の3カ月を秋としていたため、ちょうど真ん中に当たる8月15日に『中秋』という呼び名が付けられました。
現在使われている新暦(太陽暦)の8月半ばはまだ夏の盛りですが、旧暦は月の周期に基づいて決められていたため季節が異なります。
旧暦の8月15日は新暦の9月中旬~10月上旬ごろです。1月の周期が違えば当然1年の周期も違うので、中秋の名月を楽しめる日付は毎年変わります。
中秋の名月は基本的に満月ですが、旧暦8月15日に当たる日に必ず月が満ちるとは限りません。月の公転スピードは、地球との位置によって変わる性質を持っている……

仏像なのに…圧倒的アフロ感 なぜ“バクハツヘア”に?(神戸新聞NEXT)

2021/09/11 18:00
仏像なのに…圧倒的アフロ感 なぜ“バクハツヘア”に?(神戸新聞NEXT)  Yahoo!ニュース