客員教授の昇太さん ユーモアたっぷり 清水の城 語る…|納豆 の栄養と効果的な食べ方 ダイエットにいい? …|江戸時代の上田藩陣屋の門を小学校に復元|他

Contents

客員教授の昇太さん、ユーモアたっぷり「清水の城」語る…女子大生「もっと知りたい」

2021/11/24 11:48
読売新聞社の運営するサイト 発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
……

「納豆」の栄養と効果的な食べ方。ダイエットにいい? 食べ過ぎるとどうなる? 高たんぱくな食べ合わせも解説【栄養士監修】

2021/11/24 11:30
「納豆」の栄養と効果的な食べ方。ダイエットにいい? 食べ過ぎるとどうなる? 高たんぱくな食べ合わせも解説【栄養士監修】  ニフティニュース

江戸時代の上田藩陣屋の門を小学校に復元

2021/11/24 11:14
県内で最も古い歴史がある長野市の小学校に、明治期に設立された前身の学校時代に建っていた校門が復元されました。
長野市の川中島小学校は、152年前の明治2年に前身の学校「日新館」が開校し、県内で最も古い歴史があります。
この「日新館」に建っていた校門が復元され、24日、落成式が行われました。
式では「日新学校校門を復元する会」の北澤俊美会長が「先輩方もくぐってきた大変歴史のある門です。これからもこの門を守っていってほしい」と挨拶しました。
続いて、児童会長の嶋田彩知さんが「これから門に込められた願いや勉強することのすばらしさを学んでいきましょう」と話しました。
復元された門は、江戸時代に上田藩の陣屋の門として建てられ明治4年に「日新館」に校門として寄付されました。
その後、明治21年に学校が移転したときに個人に引き取られましたが、取り壊されそうになっていたため、門を後世に残し子どもたちに地域の歴史を知ってもらおうと小学校に復元されました。
子どもたちは「大きくて、隅々まできちんとつくられていてすごかったです」とか、「門をくぐってみて学校の歴史を感じました。みんなで一緒に手をつないで入りたいです」と話していました。

【ソロモンの頭巾】長辻象平 隠岐で新御番鍛冶 後鳥羽上皇に日本刀の存続誓う

2021/11/24 11:06
一方、国内では多くの刀匠の暮らしが楽でない。後継者育成もままならないのが現状だ。刀剣女子の出現で刀への偏見は薄らいだが、現代刀匠の真新しい刀は、なかなか売れない。
日本刀の存続には刀匠だけでなく、研師、鞘師(さやし)、柄巻師(つかまきし)など多くの職人の熟練の技が必要だ。どの技が欠けても支障を来す。日本刀は本邦の伝統文化と深く結びついている。伊勢神宮の式年遷宮にも必須だ。
新御番鍛冶プロジェクトの目的は、当代最高峰の日本刀を後鳥羽上皇の眠る隠岐神社に奉納することで、正確な作刀の技と文化を将来の世代にしっかり伝えていくことにある。

今…東儀秀樹が語る“宮内庁を出た理由”、デビューした長男は“雅楽もやるロッカー”!?(島田薫)

2021/11/24 10:37
今…東儀秀樹が語る“宮内庁を出た理由”、デビューした長男は“雅楽もやるロッカー”!?(島田薫) - 個人 - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

服部一族が由来「黒党まつり」奉納 伊賀・敢国神社

2021/11/24 10:30
 三重県伊賀市一之宮の敢国(あえくに)神社で23日、伊賀忍者の頭領である服部一族ゆかりの「黒党(くろんど)まつり」があった。国内外で忍者ショーを披露している「伝統忍者集団 黒党」のメンバー4人が、刀や縄などを駆使した忍術演武を奉納した。
 服部一族は平安時代末期、平氏に仕え、源平合戦にも関わった伊賀服部平内左衛門家長をルーツにもつとされる。黒党まつりは服部一族の私的な祭りが起源とされ、神事に携わる者は黒装束で身を固める習わしがある。戦国期に途絶えていたが、1995年に450年ぶりに復活。1年の収穫に感謝する敢国神社の新嘗祭(にいなめさい)の後に催されている。
 黒党メンバーは、竹筒に鎖分銅が収められた「忍び杖」を使った戦いや、縄を使って相手の首を絞めて生け捕る「捕り縄術」などを披露した。忍者犬のポメオは「真剣白刃取り」をみせ、参拝者の笑いを誘っていた。一族の子孫とされる伊賀奈々楓(ななか)さん(24)は「コロナ禍で活動できず、1年ぶりの公演。たくさんの人に楽しそうにみてもらえてよかった」。黒党の頭領、黒井宏光さん(61)は「今年は忍び杖を試みてうまくいった。毎年まつりを続けることが大事。伝統を守れてよかった」と話していた。(江湖良二)

一戸で漆掻き体験など実施 浄法寺漆と御所野縄文コラボ

2021/11/24 10:30
 二戸市の日本うるし掻(か)き技術保存会(工藤竹夫会長)はこのほど、一戸町の御所野縄文博物館で「縄文時代と現代をつなぐ漆」と題したイベントを、2日間にわたり開催した。来場者は浄法寺漆を使ったワークショ ...

【料理と酒】和歌山の郷土の味 金山寺味噌

2021/11/24 10:00
ウリやナス、ショウガとシソなどたくさんの具材と共に、みそと混ぜ合わされた金山寺味噌。食べる調味料の元祖とも言えます。大豆と大麦、米の麹を3種類の麹を使って、野菜と共に漬け込まれた、いわゆる、なめ味噌。夏野菜などと共に食べる保存食です。
歴史は古く、鎌倉時代に僧侶が中国・宋から持ち帰ったのが最初と言われ、湯浅町を中心に広まったそうです。ごはんに乗せたり、焼き魚や刺し身に添えてもおいしくいただけます。日本酒など、酒の肴としては、きゅうりなど冷蔵庫にあるあり合わせの生野菜に付けて食べるのがお勧めです。

古文書の魅力(11月24日)(福島民報)

2021/11/24 09:21
古文書の魅力(11月24日)(福島民報) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

貴重な「刀」ずらり 平安―昭和の25振 歴史美術館で展示/兵庫・丹波篠山市(丹波新聞)

2021/11/24 08:32
貴重な「刀」ずらり 平安―昭和の25振 歴史美術館で展示/兵庫・丹波篠山市(丹波新聞) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

山城・篠脇城跡から庭園跡 東氏のみやびな暮らし裏付ける新発見

2021/11/24 08:30
 岐阜県郡上市教育委員会は22日、鎌倉時代末期に築かれた同市大和町牧の県史跡「篠脇城跡」の試掘調査で、かつて庭園があったと推測される景石や池状のくぼ地が見つかった、と発表した。戦で用いられる山城で庭園のような空間が確認されたのは大桑(おおが)城跡(山県市)と並び県内初で、全国でも珍しい。有識者は「中世に郡上一円を治めた東氏(とうし)が平時から、山上でみやびやかな生活をしていたことを裏付ける新たな発見」として注目している。
 篠脇城は鎌倉~室町時代に一帯を治めた東氏の居城として、14世紀初頭に築城され、約230年間使われた。現在は篠脇山(標高486メートル)の山頂付近に遺構があり、麓には居館の面影が残る国名勝「東氏館跡庭園」が広がる。
 調査は昨年に続き2回目で、山頂の曲輪を中心に9月下旬から今月中旬にかけて実施。新たに六つの溝を掘り、日本庭園に配置される大きな景石や、麓から運ばれたとみられる川原石などが新たに見つかった。
 また、前回調査で部分的に確認された遺構について周辺を調べた結果、景石や川原石で囲まれるようにくぼ地も確認された。推定範囲は約11メートル×約7メートルの楕円(だえん)形で、かつて池があったと考えられるという。
 昨年も出土した15世紀末~16世紀初めごろの茶道具や、酒宴に使われた陶磁器などの遺物も多数発見された。東氏が……

歴史感じる秋の風物詩「鮎やな」 宮崎県延岡市

2021/11/24 08:00
歴史感じる秋の風物詩「鮎やな」 宮崎県延岡市  時事通信

入来神舞、新嘗祭で厳かに奉納 薩摩川内・大宮神社

2021/11/24 07:30
 薩摩川内市入来の大宮神社で23日、新嘗祭があり、県指定無形民俗文化財の「入来神舞」が奉納された。保存会メンバーや地元の小中高生計25人が豊作に感謝し、厳かに舞った。
 入来神舞は鎌倉時代が起源とされる。毎年11月23日と、大みそか深夜から新年にかけて演じる。
 この日は寒風の中、全36演目のうち、巫女(みこ)姿の女性による「猿女(さるめ)舞」、鬼神5人の問答を演じる「四方鬼神舞」など7演目を披露した。
 「十二人剣舞」の踊り手として初参加した入来小学校4年の入角雪菜さんと宮田柚羽さんは「剣が重くて腕が痛くなったけど、楽しかった。またやってみたい」と達成感をにじませた。

<山崎まゆみのバリアフリーで行こう>和田倉噴水公園 水と緑のオアシス

2021/11/24 07:19
 天皇陛下(当時・皇太子)のご成婚を機に1995(平成7)年に改修した公園で、高さ5・5メートル、幅30メートルの滝が壮観です。また最大8・5メートルもしぶきをあげる大噴水や6・5メートルのしぶきの中噴水など計3基の噴水があります。天気のいい日は太陽の光に水が反射してとても美しく、いわば大手町のビル群に清涼感をもたらす水と緑のオアシスでしょうか。日没から20時までライトアップされると、今度は幻想的に。

【茨城新聞】城跡の池から茶器、大筒の弾丸 茨城・桜川真壁

2021/11/24 07:08
■庭園、文化力誇る役割
茨城県桜川市教育委員会は18日、国指定史跡・真壁城跡(同市真壁町古城)の発掘調査報告会を現地で開き、報道陣向けに本年度の成果を発表した。同城三の丸の庭園にあった三つの池のうち、南側の池が東西約22メートル、南北約11メートルの大規模なものであることを確認した。城内の通路と園路の接続部分も明らかにされた。
楕円(だえん)形の池の中からは、中国・景徳鎮産や美濃・瀬戸産と見られる茶道具の陶磁器の破片が複数見つかった。また周辺から大筒(大砲)の弾丸とみられる直径約3センチの鉄球が発見された。本年度に発見された出土物は計約400点に上る。
池は、城主の真壁久幹(ひさもと)(1522~89年)が当主だった50~75年ごろ、庭園と共に造られ、子の氏幹(うじもと)の頃に埋められたと推定されている。付近には茶室跡も確認されている。池周辺からは後に作られた鍛冶場跡が発見されており、大筒の弾丸製作との関連性が考えられるという。庭園からはこれまで火縄銃の弾丸が複数発見されている。
真壁城は、室町-安土桃山時代に築かれた真壁氏の居城。発掘調査は1997年から開始され、東日本大震災で中断していたが2014年度に再開した。
同文化財課の川又隆一郎主任(34)は「同時期として県内最大級の庭園の全体像がつかめた。庭園は外部勢力に向けて自らの文……

孔子の徳たたえ「釋奠」 足利学校で伝統儀式 /栃木

2021/11/24 06:31
 足利市昌平町の国指定史跡「足利学校」で23日、儒学の祖・孔子らをまつる伝統儀式「釋奠(せきてん)」があった。学校内の孔子廟「大成殿」で、祭官役の保存委員が野菜や米、酒などを祭壇に供えた。
 釋奠は本来、「供え物をして祭る」という意味で、中国・後漢時代に孔子やその高弟をまつる行事を指すようになった。足…

『源氏物語』『古今集』などの古典は、実は皇族や公家らの権威アイテムだった?

2021/11/24 06:00
『書物と権力: 中世文化の政治学』(吉川弘文館)著者:前田 雅之Amazon |honto |その他の書店
◆「古典的公共圏」の成立 ―江戸期以前、書物はどのような役割を果たしたか―
プロローグで著者は、出版業が興った江戸期以降現在まで、書物は売買可能な商品であり、人々はそれをおもに実用、趣味・娯楽、教養といった目的から読んできたとした。そのうえで、それ以前には書物が如何に読まれ、普及し、書物自体がどのような役割を果たしたか、という点に注目したのが本書である。
章立てを追って概要を示せば、まず「古典的公共圏」では、中世社会で古典的教養を身につける書物は『古今集』『伊勢物語』『源氏物語』『和漢朗詠集』だったが、これら四書は鎌倉時代末期までに注釈書や校本が作られ、規範とされる作品として「四大古典」とも言うべき書物であったとする。こうした文化的な要素も共有する政治的・経済的・宗教的な社会秩序を「古典的公共圏」と名付け、その成立時期を後嵯峨院政期として、それ以後古典や和歌を度外視した人間関係は存在しなくなるとした。そして「伏見宮家と足利将軍」では、具体的に『風雅集』や『玉葉集』をめぐる動向を検討し、両書を贈与した伏見宮家にとっても、それらを受け取った足利将軍家にとっても、その行為は権力と権威の正統性を確保する役割を果たしたとした。また「一条兼良『源語秘……

江戸時代 捨て子後絶たず

2021/11/24 05:00
読売新聞社の運営するサイト 発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
……

重文2億4390万円ナリ 競売で落札、鎌倉時代の絵巻

2021/11/24 04:00
クリップ記事やフォローした内容を、
マイページでチェック!
あなただけのマイページが作れます。