節分の豆まき うるさい 迷惑 …鬼を退治しない新し…|料理と酒 高知の万能調味料 ゆず胡椒|江戸時代の実像 資料が語る農民の生活 やんば天明泥流…|他

節分の豆まき「うるさい」「迷惑」…鬼を退治しない新しい作法

2022/01/26 11:00
2月3日は節分。豆をまいて鬼を払い、無病息災を祈ります。しかし、近年、そのやり方には変化が見られるようになりました。マンションでは玄関から「鬼は外」と豆をまいたままにすれば、隣人たちから「ゴミをまき散らすな」、「掃除をしろ」と注意される可能性もあります。その対策として袋に入ったまままいて後で回収する方法も行われていますが、これで鬼が払えるのかモヤモヤします。専門家に話を聞くと、「豆はもともと鬼を攻撃するアイテムではなかった」ことがわかり、「袋のままもOK」という答えがかえってきました。
立春は正月 節分は大みそか日本の行事や民俗学に詳しい国学院大の小川直之教授によると、かつては、旧暦で春の訪れを感じさせる立春が1月1日と日取りが近かったこともあり、立春を新年の始まりと考える「立春正月」を行う地域もありました。
平安時代には大みそかに厄疫・邪気を払う宮中行事「追儺ついな」が盛んに行われており、これが立春正月の前にも行われるようになりました。2月4日が立春で、その前日の「節分」にも行事が行われるようになったのです。
節分に豆をまく習慣は1400年代から行われていたと推測されます。室町時代の皇族・伏見宮貞成ふしみのみやただふさ親王の「看聞かんもん日記」という京都の生活をつづった資料に、「応永32(1425)年、『鬼、大豆打ち』『近年行われるようになっ……

【料理と酒】高知の万能調味料 ゆず胡椒

2022/01/26 10:00
 高知県安芸郡馬路村(うまじむら)はゆずの栽培で有名になりました。ゆずは平安時代に日本に入って来たといわれる柑橘類で、昭和になり林業にとってかわる産業として中国地方の山間部で栽培され、いまでは高知県が全国の4割以上を占める産地となっています。
 果肉よりも皮の油分に多くの香り成分が含まれるため、皮を薄く切って青唐辛子とともにゆず胡椒を作ります。青唐辛子もまた高知県の特産品。ししとうや甘唐辛子とともに多く生産しています。加える調味料は塩だけ。香りを引き立たせるために塩は少なめに加えています。

江戸時代の実像 資料が語る農民の生活 やんば天明泥流ミュージアム館長 古沢勝幸(前橋市日輪寺町)

2022/01/26 10:00
 江戸時代の農村、山村にどのようなイメージを持っているだろうか。「厳しい統制の下、重い年貢に苦しみ、生きていくだけで精いっぱいの貧しく暗い生活」を思い浮かべる方も多いだろう。 歴史は後の世の人たち ...

福井ゆかりの刀剣一堂に 敦賀市立博で3月15日まで(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)

2022/01/26 09:36
福井ゆかりの刀剣一堂に 敦賀市立博で3月15日まで(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

小学生らが国重文の「幸若舞」を披露 無病息災祈る みやま市

2022/01/26 09:30
 福岡県みやま市瀬高町にある大江天満神社の舞堂で20日、五穀豊穣(ほうじょう)を祈る「幸若舞(こうわかまい)」が奉納された。室町時代から武家の舞として広まったが、現存するのは全国でここだけとされ、国の重要無形民俗文化財に指定されている。
 幸若舞保存会のメンバーと地元の大江小5~6年生の約20人が「濱出(はまいで)」や「安宅(あたか)」など5曲を披露。昨年は新型コロナ禍で無観客だったが、今年は観客席の距離をあけるなどの対策を施し約150人が見学した。
 演者らは昨年10月から週3回ほど集まり、練習を重ねてきたという。濱出で太夫役を務めた同小の菅原漣君(5年)は「覚えるのが大変だったけど、練習の成果が出せた」と笑顔。保存会長の松尾正春さん(64)は「やりがいになるので、観客の前で演じるのは継承のために大事なこと。何とか披露できてよかった」と話した。(外尾誠)

御嶽海の大関昇進が正式決定、長野県出身では江戸時代の雷電以来

2022/01/26 09:08
発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
教育ネットワーク読売新聞の教育プログ……

江戸から明治の日本画400点並ぶ 「ガラス越しではなく間近で」

2022/01/26 09:00
 日本画を中心に約400点を収蔵する小林美術館(大阪府高石市羽衣2丁目)で冬季特別展「日本絵画の200年―江戸から明治へ―」が開かれている。3月13日まで。
 地元の塗料会社会長の小林英樹館長(78)は、会社の経営が軌道に乗った後、文化勲章作家の作品を集めた。「自分だけ鑑賞するのはもったいない」と、2016年に美術館を開いた。
 特別展では松村呉春(ごしゅん)の「売魚」や塩川文麟(ぶんりん)の「旭日(きょくじつ)鶴」などを展示。江戸時代と明治期の日本画の多様さを紹介する。
 土日祝日を中心に学芸員による展示解説もある。小林さんは「ガラスケースにはめていないので間近で見られる。ぜひ見に来てもらいたい」と話している。
 月曜休館。大人千円、高大生600円、小中学生300円。問い合わせは小林美術館(072・262・2600)。(井石栄司)

“縄文遺跡群の魅力発信を” キウス周堤墓群に案内施設整備へ

2022/01/26 08:03
世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の1つ「キウス周堤墓群」。遺跡がある千歳市の教育委員会は訪れた人が見学しやすいように、案内施設や通路などの整備を新たに進めることにしています。
円形に掘った穴に複数の墓が配置された千歳市の「キウス周堤墓群」は、縄文時代の墓としては最大級の貴重な遺跡ですが、これまで見学者向けの常設の設備は整えられていませんでした。
このため、市の教育委員会は遺跡の活用に関する基本計画に、案内施設などの整備を新たに進めることを盛り込みました。
案内施設には遺跡からの出土品や遺跡の歴史を分かりやすく解説するパネルなどを展示するほか、見学用の通路やデッキも設けることにしています。
市は来年度・令和4年度から設計を始め、令和7年度の完成を目指すということです。
千歳市教育委員会は「世界遺産への登録で訪れる人が増えることも見込まれるため、施設の整備で遺跡の価値や魅力をさらによく知ってもらい、次の世代に残せるようにしていきたい」と話しています。

【THE古墳】「ここに太安萬侶が」墓誌発見に大和茶の産地は騒然

2022/01/26 08:00
太安萬侶の墓誌発見を報じる昭和54年1月24日付朝刊1面昭和54年1月、奈良市東部の茶畑で、古事記を編纂(へんさん)した太安萬侶(おおのやすまろ)の墓が発見された。同23日、「大和茶」の産地として知られるのどかな山里の上空には、報道のヘリコプターが旋回し、茶畑沿いの小さい道にはマスコミの車が列をなした。「太安萬侶の墓誌発見」。テレビはこの夜の全国ニュースで、新聞各紙は翌日の朝刊1面トップで一斉に報じた。教科書にも登場する歴史的人物が約1300年ぶりによみがえり、古代史フィーバーの舞台に一変した。
「これから大騒ぎになる」報道発表は23日午後3時から奈良県庁で行われた。ただし、発掘を担当した県立橿原考古学研究所の研究員、前園実知雄・奈良芸術短大教授(75)は、その場にいなかった。
太安萬侶の墓誌が見つかった茶畑の現場(中央下の穴)。上空には報道機関のヘリが飛びかった=昭和54年1月24日午前 報道発表に備え、同日朝から墓誌が掘り出された茶畑に立っていた。「これから大騒ぎになる。どう対応したらいいかで頭がいっぱいだった」と振り返る。

京都府の風格がある「歴史的建造物の世界」 ~近世編~

2022/01/26 06:30
神社建築としては珍しい向唐門があり、現在の社殿は江戸時代の1830(文政13)年に再建されたもの。本殿は簡素な流れ造りで、向唐門とともに京都府登録文化財に指定されています。
▶【後編】京丹後市「青の洞窟」探検ツアー体験レポ&間人のパワースポット
京都の裏鬼門を守る「石清水八幡宮」
都の裏鬼門にあたる八幡市男山に鎮座する「石清水八幡宮」。京都屈指の厄除け神社としてしられるこちらの社殿は、江戸時代初期に造営。本殿の前後二棟からなる八幡造の社殿建築様式は希少で、本殿含む10棟が1つの建物のように組み合わさっており、国宝に指定されています。
▶飾っても楽しい、キュートなおみくじ5選

縄文人ってすごい!! 石動中生が勾玉作り郷土愛育む(北日本新聞)

2022/01/26 06:30
縄文人ってすごい!! 石動中生が勾玉作り郷土愛育む(北日本新聞) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

578年間続く結氷記録 長谷川准教授ら調査 – Nagano Nippo Web

2022/01/26 06:00
■世界でもまれ 先人に感謝
これまでに、結氷などの記録が出典元によってずれているケースや、御神渡りの記録があっても結氷日が書かれていなかったりする年があることも確認している。諏訪社の頂点に位置した神職、大祝の日記類など複数の資料からも結氷、御神渡りの記録を調べ、データベースの信頼性を高める。
荒川秀俊氏が論文の中で御神渡りの記録について「世界でもまれな季節現象資料であり、長期予報の研究上、非常に重要なものと断言してはばからない」と評価した結氷、御神渡りの記録。長谷川准教授も「私たち研究者が昔の冬の気候を知る上で大変貴重な記録であり、これほど長い記録はどこにもない。途切れることなく、この記録を残してくれた先人に感謝している」と話す。
22日朝、長谷川准教授は三上名誉教授、平野准教授とともに、毎朝氷の観察を続ける八剱神社の宮坂宮司、氏子総代の様子を見守った。氷点下10度を下回る厳しい寒さの中、氷を割り、厚さを測る総代たちを見つめ、記録を重ねてきた先人たちに思いをはせていた。
■データベースを最新版に更新へ
長谷川准教授は「今のような防寒着がない中、自動車にも乗らずに状況を調べ、記した先人たちの苦労はいかばかりだったかと思う。冬の諏訪湖の寒さを感じ、御神渡りの観察が大変な役目だったことがよく分かる」と語った。
三上名誉教授は、御神渡……

飾り金具の装着法判明 高松塚古墳の木棺

2022/01/26 06:00
アフリカ各国で「甲子園大会」を開こう! 元JICA職員の夢、野球振興プロジェクト発進

日本人とマグロ

2022/01/26 05:20
発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
教育ネットワーク読売新聞の教育プログ……

伝説「角が生えた馬」像建立へ 珠洲・春日神社に地元の竹中さん

2022/01/26 05:00
 春日神社にも室町時代の騎馬神像が伝わっており、馬とゆかりがある場所として建立を決めた。一年ほど前から準備を進め、今月十六日に同神社の氏子たちと場所について協議。その後、神社庁からも正式な許可があった。市内の石材会社に制作を依頼しており、五月中旬の設置を目指す。