定例記者会見の知事発言内容(5月24日)(テキスト版…|男性? それとも女性? 横穴式石室におさめられた飛鳥…|あれから半世紀 古墳が展望台に|他

Contents

定例記者会見の知事発言内容(5月24日)(テキスト版)※抜粋

2022/05/24 17:15
定例記者会見の知事発言内容(5月24日)(テキスト版)※抜粋録画動画(Youtubeサイト)を見る知事会見パネルを見る(PDF:1,451KB)本日は私から何点か報告をさせていただきたいと思います。最初に、5月は新茶の季節です。新茶も販売が始まりましたので、今日は、まずは今年の「狭山茶」についてご紹介をいたします。八十八夜(はちじゅうはちや)、5月2日でした。この日、私も入間市にお邪魔をし、伝統の「手もみ茶」づくりの体験や、茶園の視察をして参りました。今年の新茶ですけれども、春先に雨が多く、新芽の生育が順調で、大変みずみずしい「茶葉」を摘み取ることができたと伺いました。茶業研究所の調べでは、収量は平年並だが、一芽一芽が充実し、旨味がのり、渋みが少ない傾向とのことであります。私も生産者から直接伺いましたが、今年は絶対買って欲しいと言っておられました。一番茶の収穫は順調で、産地では販売も始まっています。ご案内のとおり、狭山茶の生産ですけれども、栽培面積、あるいは荒茶の生産量、そして、全体(産出額)が7位ですけれども、このともに第8位であり、本県は全国屈指の茶の産地であります。お茶の楽しみ方にもいろいろあります。狭山茶といえば、「味は狭山茶」であります。この「味の狭山茶」ですが、濃厚な味わいの「煎茶」、これはもう言うまでもありません。このほか、埼玉県では、「明松(……

男性? それとも女性? 横穴式石室におさめられた飛鳥時代の遺体の生前の正体は一体

2022/05/24 17:00
 石室の見学ですっかり鈴川さんと打ち解けた穂乃香は、なんとかその“推しみ”を飯田くんに伝えようとする。
 長らく休載していた「やまとは恋のまほろば」が、「文春オンライン」で6/20より新連載として再開予定。古墳×恋愛のキャンパスライフが再びはじまります。

【あれから半世紀】古墳が展望台に

2022/05/24 17:00
 宮崎市の県立平和台公園西側にある県指定文化財の前方後円墳が、展望台になって荒れ放題になっており、観光開発と文化財保護の在り方に問題を投げかけている。県社会教育課は管理者の宮崎市に整備するよう指導する方針である。 この古墳は「八紘一...

ブラッド・ピットさま、映画『マネーボール』の決め台詞”Good egg”の意味なんですか? いい卵?(GOETHE)

2022/05/24 16:40
ブラッド・ピットさま、映画『マネーボール』の決め台詞”Good egg”の意味なんですか? いい卵?(GOETHE) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

(美の履歴書:747)「見努世友」 作者不詳 名筆の断片、なぜアルバムに:朝日新聞デジタル

2022/05/24 16:30
 優れた書の中でも平安~鎌倉時代に属する名品を「古筆」と呼ぶ。古筆は和歌のほか、写経、物語など多種におよぶが、それらの断簡を貼りまぜた、書の精髄とも言うべき存在が「手鑑(てかがみ)」だ。収集や鑑賞目的で、さらには鑑定家が作品を見極める際の台帳として作られた。
 手鑑「見努世友(みぬよのとも)」は22…

「川越まつり」感染対策徹底し3年ぶり開催へ

2022/05/24 16:13
埼玉県川越市に残る蔵造りの町並みに豪華な山車が引き回される「川越まつり」が、3年ぶりに開催されることになりました。
「川越まつり」は、毎年10月にけんらん豪華な山車が蔵造りの町並みに繰り出す江戸時代からの行事で、3年前はおよそ90万人が訪れましたが、その後、新型コロナの影響で2年連続で中止になりました。
24日は、川越市役所に関係者が集まってことしの祭りについて話し合いが行われ、感染対策を徹底しながら、3年ぶりに開催することが決まりました。
日程は10月15日と16日の2日間でことしが川越市の市政施行100周年にあたることから、29台すべての山車が10年ぶりに参加することになりました。
一方で、新型コロナの感染状況が見通せないため、具体的な感染対策の取り組みなどは、今後、検討するということです。
川越市山車保有町内協議会の井上誠一郎会長は「感染の状況次第ではありますが市民の皆さんが期待しているので、いつも通りに開催して多くの人を元気づけたいです」と話していました。

BS11「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」第16-20話あらすじ:ときめく心~生き残りの路

2022/05/24 16:04
配信4日で視聴回数2億超!BS11でBS初放送する「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」(全53話)は豪華キャスト&スタッフで贈る話題の中国大型ラブ史劇!2022年5月25日(水)からの第16話~第20話のあらすじを紹介、Youtubeにて日本語版予告動画が公開中だ。
「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」は、南北朝時代の宋を舞台に、互いの正体を知らず惹かれあっていく男女の愛の行方を壮大なスケールで描いた中国歴史ドラマ。
■キャスト
驪歌(りか)役:リー・チン(李沁)
劉義康(りゅうぎこう)役:チン・ハオ(秦昊)
劉義宣(りゅうぎせん)役:グー・ジアチェン(谷嘉誠)
陸遠(りくえん)役:チー・ジー(戚跡) 
 ほか
■第16話「ときめく心」
驪歌(りか)が沈家(しん)の娘として家族と強い絆を結ぶ一方、信用を失い桐城の洛(らく)家に嫁ぐことになった沈楽清(しんらくせい)は驪歌への憎しみを募らせる。一方、山に薬草を摘みに行った陳少巽(ちんしょうそん)は偶然、父親の死で悲しみに暮れる陸遠(りくえん)の妹・陸婉(りくえん)を助ける。また、いまだに互いの正体を知らずにいる彭城(ほうじょう)王と驪歌は、二人で一緒に街に出て楽しい一時を過ごすが…。
■第17話「別れの句」
彭城……

奈良文化財研究所 「木簡」研究で中国の研究機関と協定

2022/05/24 15:52
文字が書かれた木の札、「木簡」の研究について奈良文化財研究所は中国の研究機関と協力していくことになりました。
文字が書かれた木の札、「木簡」は県内では奈良時代の都、平城京の遺跡などから大量に出土し、当時、政治を行う際のメモ書きや連絡などのために使用されていたことがわかっています。
平城京などの調査を行ってきた奈良文化財研究所では木簡の研究をさらに進めるため、中国の政府系のシンクタンク、中国社会科学院の研究所と協力していくことになりました。
24日はオンラインで調印式が行われ、互いの代表が議定書にサインしました。
中国社会科学院の研究所は中国の木簡にあたる簡牘の研究が盛んで、日本の木簡は簡牘が元になっているとされています。
2つの研究所では、今後、研究の成果や研究方法の共有、それに人材育成などについて協力していくということです。
奈良文化財研究所の本中眞所長は「漢字が生まれた中国と、漢字文化が独自の発展を遂げた日本の研究の交流のなかで、新たな発展が生まれることを期待しています」と話していました。
【木簡研究と中国】。
木簡は文字が書かれた木の札で、古代には政治を行ううえでのメモ書きや連絡などに使用され、主な歴史書には記されていない、日常的な人々の活動を知ることができます。
奈良県内では平城京などの調査で木簡が大……

大和の食文化探訪 奈良県立大学客員教授 岡本彰夫氏インタビュー

2022/05/24 15:08
記録に残る大和の食文化復興 日本文化のはじまりの地、奈良では数々の食文化が栄えてきた。しかし、その中には歴史の中でいつからか途絶えてしまったものもある。そうした社寺に伝わる大和伝統の食事や数々の門前菓子を調査、復興に尽力してきた、元春日大社権宮司で奈良県立大学客員教授の岡本彰夫さんにお話をうかがった。
奈良県立大学客員教授 岡本 彰夫氏に聞く
奈良県立大学客員教授 岡本 彰夫氏
寺社に伝わる「フルコース」再現 現代では、中世寺院の食事は東大寺に伝わる古式の精進料理「結解(けっけ)料理」しか残っていませんでした。この料理は大きな法要の後、皆でねぎらいながら食べたものだろうといわれています。お給士の都合で偶数人数での参加と決まっていました。1度、東大寺のお坊さんに頼んで食べさせてもらったことがあります。手向山八幡宮にお神酒をあげてから、2時間以上かけてゆっくり食べるフルコースです。
 結解料理しか現代に残っていないことが非常に寂しいと感じ、10年ほど前、興福寺に許可をとってお膳を再起しようと考えました。春日大社では現在、祝いの饗膳、東大寺の結解料理と興福寺の嘉儀之饗應膳(かぎのきょうおうぜん)が残されています。南都2大寺の中世以降のフルコースが復元されているのです。暗い部屋でロウソクを立てて食べる儀式ばったもので、大和の食文化の高さがうかがえ……

【2022】京都の「あじさい」が美しいスポット10選!見頃や名所・穴場もご紹介

2022/05/24 15:00
古都・京都には紫陽花(あじさい)の名所が数多くあります。神社仏閣を、紫、ブルー、ピンク、白で彩り、しっとりとした風情を醸し出します。あじさいは雨に濡れた姿も美しいので、気分の晴れない梅雨時にも心を潤してくれますよ。京都のあじさいの名所から穴場まで10ヵ所をご紹介します。
(C)Taromon/Shutterstock.com
マップで京都の「あじさいの名所&穴場」をチェック!
【三室戸寺】ライトアップとハート型あじさいでも人気の名所
この投稿をInstagramで見る三室戸寺 あじさい寺(@mimurotoji)がシェアした投稿
京都であじさいの名所といえば、まずは思い浮かべるのが宇治エリアの「三室戸寺(みむろとじ)」。「あじさい寺」とも呼ばれ、2022年6月1日(水)~7月10日(日)には「あじさい園」が開園されます。
5,000坪に及ぶ広大な庭園に、2万株を誇るあじさいが杉木立の間に咲く姿は見ごたえ抜群! 西洋あじさい、額あじさい、柏葉あじさい、幻のあじさいといわれる七段花など、色も形もさまざまな50種が咲き乱れます。「幸せを呼ぶ」として近年人気のハート型のあじさいは、こちらが発祥です。
この投稿をInstagramで見る三室戸寺 あじさい寺(@mimurotoji)がシェアした投稿……

新茶香る季節 長浜市で茶摘みイベント

2022/05/24 14:44
絵画など4部門、入選158点並ぶ 近江はにわ館で米原市芸術展覧会
 米原市芸術展覧会(中日新聞社など後援)が、同市顔戸の近江はにわ館で開かれている。六月四日まで。...
5月24日

宝蔵院 江戸期の伝統の味復活 妙高の市民グループが日記読み解き再現

2022/05/24 14:40
 新潟県妙高市の関山宝蔵院で江戸時代に出されていた料理を再現している市民グループが、調理法などをまとめたレシピ集を近く完成させる。季節ごとに6種類の「御膳」(コース)を掲載。グループは3年間かけた研究 ...

奈良発!平安時代から伝わる幻の酒米「露葉風」の日本酒 クラウドファンディングにて目標金額100%を達成 ~奈良の本気…

2022/05/24 13:30
酒類販売・企画を行う株式会社えびす111(所在地:大阪市中央区、代表:塩谷 徹)は、クラウドファンディングサイトCAMPFIRE(キャンプファイヤー)にて、一度は栽培が途絶えた幻の酒米「露葉風」の日本酒を広めるプロジェクトが目標金額100%を達成しましたことをお知らせします。本プロジェクトは75万円をネクストゴールに設定し、2022年5月30日(月)24時まで継続して実施します。
幻の酒米・露葉風の日本酒「良露」
CAMPFIREプロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/537367?utm_source=line&utm_medium=social&utm_campaign=line_share

■特徴
*一度は栽培が途絶えた奈良県唯一の酒造好適米を使用
2001年に日本酒業界を盛り上げるため奈良県酒造組合や清酒発祥の地・正暦寺が一丸となり試行錯誤の上、露葉風が復活。
*奈良における日本酒の価値
清酒の始まりは奈良県の正暦寺だと伝えられてます。自然も豊かで歴史の長い酒蔵や焼き物の窯元など日本酒造りにこれほど誇りを持って良い地域はないのではないでしょうか。
しかし、現代の情報化社会の波や変化のスピードになかなか追いつけず本来価値のあるものが埋もれてしまっ……

縄文遺跡から発掘された食べ物などを集めた展示会 都城市

2022/05/24 12:21
都城市で市内にある縄文時代の遺跡から発掘された食べ物などを集めた展示会が開かれています。
都城市の都城歴史資料館では、市内の遺跡から発掘された縄文時代の土器や食べ物など100点余りが展示されています。
このうち、王子山遺跡から見つかった炭化したドングリや植物の球根は1万3000年ほど前に人間が食べていたものとみられています。
国内で出土した食べ物としては最も古いものの一つで、当時の食生活を知る貴重な資料だということです。
また、昨年度まで発掘調査が行われていた相原第1遺跡の出土品が初めて公開され、貝殻などでつけたギザギザ模様が特徴の土器などが展示されています。
このほか食料として食べられたシカやサルなど動物の骨もあり、当時の人々がさまざまなものを口にしていたことが分かります。
都城市教育委員会の原栄子主査は「おいしいものをしっかり分かって食べていた縄文時代の人の“グルメ”な側面が見える。私たちにも欠かせない『食』を通して縄文時代に思いをはせてほしい」と話していました。
展示会は、休館日の月曜日を除いてことし9月4日まで開かれています。

日本古来「姫カット」が海外で一大ブームに…「Kawaii」文化が影響? ルーツは平安時代か(FNNプライムオンライン)

2022/05/24 12:09
日本古来「姫カット」が海外で一大ブームに…「Kawaii」文化が影響? ルーツは平安時代か(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース