玉子焼きを愛してやまないモロッコ女性が 東京と京都の…|頼朝の非情な命令に 小栗旬演じる北条義時の苦悩は続く…|松本城鉄砲隊 が隊員募集 松本藩の古式砲術の復元 …|他

玉子焼きを愛してやまないモロッコ女性が、東京と京都の名店で作り方の極意を学ぶ:世界!ニッポン行きたい...

2022/06/06 17:35
玉子焼きを愛してやまないモロッコ女性が、東京と京都の名店で作り方の極意を学ぶ:世界!ニッポン行きたい...  テレビ東京

頼朝の非情な命令に、小栗旬演じる北条義時の苦悩は続く…NHK大河『鎌倉殿の13人』。三谷幸喜が描くのは、真の勝者がい…

2022/06/06 16:54
頼朝の非情な命令に、小栗旬演じる北条義時の苦悩は続く…NHK大河『鎌倉殿の13人』。三谷幸喜が描くのは、真の勝者がいない「共生なき世界」か(婦人公論.jp) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

「松本城鉄砲隊」が隊員募集 松本藩の古式砲術の復元、伝承を

2022/06/06 15:28
 1988(昭和63)年に松本市出身の赤羽通重さん・か代子さん夫妻(共に故人)が寄贈した火縄銃と関連資料を展示した「松本城鉄砲蔵」を機に、「松本城鉄砲蔵赤羽コレクション会」が設立。鉄砲隊はその活動の一つとして、1990(平成2)年に結成した。現在、隊員は女性4人を含む16人。月に1、2回、火縄銃の練習や学術研究をするほか、イベントでの演武や火縄銃について学ぶ講座なども開いている。
 募集するのは、市内または近郊在住の20歳~50歳。松本城内の管理事務所にある専門用紙に必要事項を記入して、持参または郵送で申し込む。締め切りは6月20日。隊長の西堀恒司さんは「松本城や鉄砲隊、銃に興味があって入ってくる人が多いが、隊員になってからは、伝統の継承という役割を担うことになる。学びながら一緒に活動してくれる人を求めている」と話す。
 6月5日には、国宝松本城の二の丸御殿跡で「松本藩古流砲術演武」が行われた。演武は毎年春と秋に開催しており、春は3年ぶり。13人の隊員が甲冑(かっちゅう)姿で、さまざまな火縄銃の撃ち方を披露した。「火を付けい」「次々と撃てい」などのかけ声に合わせて、素早く動作。空砲を発射すると、ごう音が響いて白煙が上がり、会場からはどよめきと拍手が起こった。
 鉄砲隊についての問い合わせは松本城鉄砲蔵赤羽コレクション会事務局(TEL 0263-……

東京03「歴史デリバリー」第2弾にハリセンはるか加入、収録現場で「Dear悟志」(写真17枚 / コメントあり)

2022/06/06 15:08
収録当日は飯塚の誕生日(5月27日)で、番組スタッフから花束やプレゼントが贈られた。バースデーソングは「Dear 悟志」と下の名前で歌われ、飯塚は「そのときに初めて下の名前で! 『なんていいチームなんだ! こんな素敵なチームが作ってる歴史デリバリー、面白くないわけがない』って実感しました。ずっと皆さんと一緒に、末永く番組が作れたらありがたいですね」と語っている。
なお、第2弾の放送にあわせて6月19日(日)には第1弾の再放送も決定した。「アクティブ10 レキデリ」はEテレで毎週水曜9時40分から放送中。9月から新作が放送される予定だ。
東京03 コメント飯塚:お正月(今年1月2日)の放送、たまたま見たら「面白かった」「ためになった」って言ってくれる人がたくさんいて、一番うれしい反響でした! こういう番組ですから、情報を伝えることはきっちりやらなきゃいけない中、砕けたところはちゃんとみんなでふざけてっていうバランスがすごくいいと思います。特に今回の「日本人はいつから時間にうるさくなった?」というテーマは、みんなうっすら思っていたけどそこまで調べないことだと思うので、勉強にもなったし楽しかったです。それからハリセンボンのお二人とがっつり5人でコントができたのは初めてで、すごくうれしかったです! やっぱり超面白いんだなって思いましたね。春菜ちゃんは押しが強……

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」でのトークライブ 千葉常胤役の岡本信人さん 肥前千葉氏の縁 「ティモンディ」の高岸宏行さんも

2022/06/06 14:45
 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で御家人の千葉常胤(つねたね)役を演じている岡本信人さんと仁田(にった)忠常役の高岸宏行さんのトークイベントが5日、小城市のドゥイング三日月であり、撮影秘話やドラマに対する思いを披露した。鎌倉時代中期に常胤の子孫たちが小城に赴き、「肥前千葉氏」としてまちの礎を築いたのが縁でイベントが企画された。
 関東・下総(しもうさ)地方(現在の千葉県)の豪族だった千葉氏は源頼朝の挙兵に応じ、鎌倉幕府の成立に貢献した。その恩賞として小城晴気(はるけ)庄など全国に所領を与えられた。鎌倉中期の元寇で幕府から九州警護を命じられたことを機に子孫たちが小城に移り住み、小城を拠点に中世の肥前国に大きな勢力を誇った。
 岡本さんは「板東武者の常胤は所領を守ることを第一に考えて行動した。『わたし』が挙兵したから今がある」と笑いを誘った。大泉洋さんが演じる頼朝に「父と思うぞ」と抱きしめられたシーンを振り返り、「本当にこの人に付いていこうと思った。後でいろんな人に『おまえだけが頼み』と言っていて、あれれと思った」と裏話を披露すると、会場から拍手が起きていた。
 お笑いコンビ「ティモンディ」の高岸さんは「役者として初めての仕事。気持ちだけで勝負している」と自身のインパクトのある役作りについて語った。
 市内には肥前千葉氏の菩提(ぼだい)寺……

奥嵯峨に清々しい青紅葉を求めて(山村純也)

2022/06/06 13:44
奥嵯峨に清々しい青紅葉を求めて(山村純也) - 個人 - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

ビビッドカラーでめでたい図柄 がま口財布の材料は大漁旗 エプロンや髪留めも紹介(三重テレビ放送)

2022/06/06 12:52
ビビッドカラーでめでたい図柄 がま口財布の材料は大漁旗 エプロンや髪留めも紹介(三重テレビ放送) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

【NEWリリース】北欧のアーチスト、リサ・ラーソンと「ビワコットン」がコラボレーションした「ここちよい」Tシャツが初…

2022/06/06 12:17
【NEWリリース】北欧のアーチスト、リサ・ラーソンと「ビワコットン」がコラボレーションした「ここちよい」Tシャツが初登場!:時事ドットコム  時事通信ニュース

『鎌倉殿の13人』鎌倉武士の鑑と称された畠山重忠の生涯と二俣川の戦い

2022/06/06 12:00
 父親は畠山重能、母親は三浦義明の娘(孫娘とも)である。重忠は嫡子であった。
 妻は、十三人の合議姓のメンバーの一人・大野泰広演じる足立遠元の娘と、北条時政の娘の二人が知られている。足立遠元の娘との間には畠山重秀が、北条時政の娘との間には畠山重保が産まれている。
大力で音曲にも長けていた 重忠が歴史の舞台に登場するのは、治承4年(1180)の源頼朝の挙兵のときである。このとき、父の重能は平氏の家人として在京しており、不在であった。
 そのため重忠は父に代り、平氏方として頼朝勢の追討に向かった。重忠は、頼朝の挙兵に応じた外戚にあたる三浦氏の軍勢と、由比ヶ浜(神奈川県鎌倉市)で戦い、敗れている。重忠、17歳のときのことである。
 しかし、その二日後、重忠は一族の河越重頼・江戸重長らとともに、三浦氏の本拠・衣笠城(神奈川県横須賀市)を攻撃。三浦氏の族長で、外祖父の三浦義明を死に追いやっている。これは、三浦一族の深い恨みを買うことになった。
 いったんは平氏方として戦った重忠だが、石橋山の合戦での大敗後、房総半島に逃れていた頼朝が息を吹き返すと、同年10月、他の秩父平氏とともに頼朝に帰順している。
 その後、相模国に入る際に、重忠は三万近くといわれる頼朝の軍勢の先陣を任された。
 先陣は武士にとって、大変に名誉なことであり、これ……