宮崎県 台風14号で国や県指定の文化財35件に被害|亀塚古墳公園 大分市里にある県下最大級の前方後円墳…|RSKラジオ|他

宮崎県 台風14号で国や県指定の文化財35件に被害

2022/09/30 17:33
台風14号による影響で、宮崎県内では国や県指定の文化財35件が被害を受けたことがわかり、県は国とも協議しながら修復を進めることにしています。
宮崎県によりますと、台風14号により、県内ではこれまでに国指定の文化財20件と県指定の文化財15件の合わせて35件の被害が確認されているということです。
このうち、宮崎市にある佐土原城跡は、室町時代に作られた山城の跡で、天守閣のあった城の跡地としては日本で最も南にあり、国の史跡に指定されています。
しかし、台風14号の影響で周辺で倒木の被害や史跡につながる道の崩落が確認されていて、現在は立ち入り禁止となっています。
このほかにも県内では、宮崎市高岡町で国の天然記念物に指定されている「月知梅」の幹が1株折れたほか、都城市では、国の登録有形文化財に指定されている「都城島津邸」の正門が倒壊するなど、各地で被害が出ています。
県教育委員会文化財課は、文化財の被害については調査中で今後さらに増える可能性があるとして、「文化財に大きな被害が出ていることを重く受け止めている。国とも協議しながら修復を急ぎたい」と話しています。

【亀塚古墳公園】大分市里にある県下最大級の前方後円墳がある公園

2022/09/30 16:53
行き方
亀塚古墳公園のアクセス方法は、
・JR坂ノ市駅から徒歩約30分
・東九州道大分宮河内ICから国道197号線経由約15分
となっています。
徒歩では少し歩く距離がありますが、行けない距離でもないので散歩がてらに訪れてみるのもいいかもしれませんね!
駐車場
亀塚古墳公園には広い無料駐車場が完備されています。
車の台数もたくさん停めることができるので安心して利用することができますよね。
施設も充実
亀塚古墳公園は古墳があるだけではなく、海部古墳資料館も利用することができます。
中の資料館は無料で利用することができ、古墳時代の歴史は昔の人たちがどのようにして巨大な古墳を作ったのかなどたくさん学ぶことができました!
資料だけでなく、昔使用されていた武器や土器なども展示されていたので楽しみながら多くのことを吸収することができました!
また、亀塚古墳公園はきれいなトイレも完備されており、古墳公園以外の施設も充実していると感じました!
公園内へ
亀塚古墳公園内に入ると公園内の案内図が置かれていました。
上空からのイラストと共に案内図が書かれているので全体を把握しやすかったです。
亀塚古墳自体がとても広大なので、案内図を利用して観光するとより楽しめそうですね!
辺……

RSKラジオ

2022/09/30 16:17
今日のラジまるは、備中国分寺五重塔を臨む、吉備路もてなしの館へ。
10月から毎月第2日曜日にもてなしマルシェ in吉備路もてなしの館がスタートします!
第1回は、10月9日、日曜日、9時から15時まで。
地元の美味しいお店がラインナップ。
もちろん、地域色豊かなお買い物も楽しめます!
全部で18店舗ほど予定しているそうです。
吉備路もてなしの館の中のやまて食堂もメニューがリニューアルされていて、地元の旬の食材を使った、見た目も美しく、おいしい食事を召し上がれ!
10月1日から30日まで『秋の幸せ時間』と題して、総社吉備路フォトコンテストの写真を募集します。
イチオシの、総社スポットを撮影して『#もてなしフォトコン2022 』のハッシュタグをつけて投稿してください。
1人何点でもOKです。
豪華プレゼントがありますよ。
赤米も頭を垂れて秋模様。
吉備路の秋を満喫してください。
午後は、真備町のマービーふれあいセンターへ!現在、マービーふれあいセンターオリジナル、謎解きゲーム第1弾が開催されています。(3月31日まで)
吉備真備は、奈良時代、遣唐留学生として唐に渡り、儒学・天文学・音楽・兵学などを学び、唐文化を輸入して、日本の発展に貢献しました。
その吉備真備から、いくつもの問……

【六甲高山植物園】山里の貴婦人「キイジョウロウホトトギス」が見頃を迎えました!

2022/09/30 15:30
六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:寺西公彦)が六甲山上で運営を行っている六甲高山植物園では、山里の貴婦人「キイジョウロウホトトギス」が見頃を迎えました。
和歌山県の紀伊半島南部にのみ自生するホトトギスの仲間で、絶滅危惧II類に分類される希少な植物です。黄色い花をすずなりに咲かせる姿は大変美しく、その姿を平安時代の貴婦人「上臈(じょうろう)」に見立てて名付けられました。カメラマンをはじめとした多くの方から人気の秋の花です。
■キイジョウロウホトトギス(ユリ科)
本州(紀伊半島南部)に分布する多年草です。深山のがけから垂れ下がるようにして生育しています。長さ40~80cmの茎はしなだれて、節々に重なって花を咲かせます。その姿が優雅で美しく、平安の昔、宮中に奉仕した貴婦人“上臈”に見立て、この名がついています。また、“キイ”とは紀伊半島にのみ自生することからついています。当園に咲く「キイジョウロウホトトギス」は、約200株で、現在見頃を迎えており、10月中旬頃までお楽しみいただける見込みです。
◆営業概要
【入園料】大人(中学生以上)700円 / 小人(4歳~小学生)350円
【開園期間】~11月23日(水・祝) ※期間中無休
【開園時間】10:00~17:00(16:30受付終了)
【駐車料金】平日:500円、土……

奈良・藤原宮跡の秋で一面に咲き誇るコスモスを愛でよう!

2022/09/30 15:19
橿原市藤原京資料室の展示物には、藤原京の1000分の1の模型や、柱や瓦といった出土品、藤原宮の解説パネルなどがあります。藤原京は、中国の都城制に倣い、初めて本格的な都市計画のもとに造営された飛鳥時代の都城で、694年から、平城京に都が遷る710年まで、日本の首都でした。
藤原宮では官庁組織のほかに、701年の「大宝律令」の制定によって、国を治める政治の制度である律令制度が整備されたのです。さらに藤原京の中心、藤原宮では、初めて屋根に瓦が葺かれ、その数は200万枚にものぼりました。当時の人口は約3万人と推定されています。資料室で、律令制度の原点となった藤原京の魅力をより深く感じてみてください。
<橿原市藤原京資料室の基本情報>
住所:奈良県橿原市縄手町178-1 JAならけん橿原東部経済センター2階
電話番号:0744-21-1114
開館時間:9:00〜17:00(最終入室は16:30まで)※入室無料
休室日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は、その翌日)
年末年始(12月27日〜1月4日)
アクセス:JR畝傍駅または近鉄畝傍御陵前駅・耳成駅下車、徒歩約30分
駐車場:あり(無料)
藤原宮跡の基本情報住所:奈良県橿原市醍醐町 高殿町ほか
電話番号:0744-21-11……

奈良県田原本町で3年ぶりに「奈良田原本流鏑馬まつり」が11月27日(日)に復活!

2022/09/30 14:30
「流鏑馬まつり」
 奈良県田原本町は、桃太郎生誕の地であり、唐古・鍵遺跡があることでも知られています。流鏑馬のイベントを開催するきっかけとなる武士団のいた法貴寺の地域と隣接した、唐古・鍵遺跡の周辺は、公園として整備され、春に「桜まつり」、夏に「夏まつり」、秋に「歴史フェスティバル」、冬には「凧あげ大会」などイベント時には多くの方で賑わっています。
 令和元年12月1日に、流鏑馬を数百年ぶりに復活させた、「奈良田原本流鏑馬まつり」を開催して以来、コロナ禍で開催することができませんでした。本年は「With コロナ」の暮らしの中で、徐々に各地域の活動が始まっております。「奈良田原本流鏑馬まつり」を再び開催することで、まちの更なる観光振興推進を図ります。ただ流鏑馬を行うには馬の走る埒(らち)と呼ばれるレーンの整備、馬房の整備や会場設営、警備費や保険料、運営費など多額の費用がかかります。皆さまのお力をお借りし持続性のある、そして盛大なまつりを開催したいと考えていますので、ご協力をよろしくお願いいたします。 流鏑馬(やぶさめ)と奈良県田原本町との関係性唐古・鍵遺跡
 奈良県田原本町で「流鏑馬」というとなじみがなく聞こえるかもしれませんが、実はこのまちの歴史を知ることができる要素の1つです。流鏑馬は、武士がその技術を披露して、祭神を楽しませようという芸能の一……

福岡県 芦屋町令和5年度採用 芦屋鋳物師後継候補者募集!オンライン説明会参加者 募集中!

2022/09/30 14:15
福岡県芦屋町に650年前に生まれた「芦屋釜」の技術継承に向けて芦屋釜を製作する「芦屋鋳物師(あしやいもじ)」の後継者を募集します。
オンライン説明会の募集も行っておりますので、お知らせいたします。

北部九州を流れる遠賀川河口に位置する、人口1.3万人の福岡県芦屋町。ここでは、今から約650年前の南北朝時代頃より、鉄製の茶の湯釜「芦屋釜」がつくられました。芦屋釜は、芸術性、技術力において高い評価を得ており、国指定重要文化財の茶の湯釜9点の内、8点を芦屋釜が占めています。
※芦屋釜の里: https://www.town.ashiya.lg.jp/site/ashiyagama/
芦屋釜の製作は江戸時代初期頃に一旦途絶えますが、芦屋町では平成7年より芦屋釜の復興に取り組んでいます。その一環として、芦屋釜の製作技術をもつ「芦屋鋳物師」の養成に取り組み、次世代への技術継承に取り組んでいます。
現在、芦屋町が養成した2名の芦屋鋳物師が、芦屋の地で活躍しています。
今回は、芦屋鋳物師の技術継承者として、新たな歴史に名を刻む若者を全国から広く募集します。
※オンライン説明会 申込フォーム: https://questant.jp/q/WP0A65A5
 奮ってご参加ください。
写真1
写真2
写真3……

太夫と花魁の違いとは? 調べてみると奥が深い「遊女の歴史」(後編)【夫婦・子育ていまむかし Vol.6】

2022/09/30 13:00
つまり男装(女装)して演じるという男女が入れ替わった内容は、異性愛に限定されず、どの立場の人にとっても関心が高く注目を集めやすい演目だったのではと…。これを遊女屋が真似し始めると風紀が乱れるとのことで禁じられ、すると若衆を売る陰間屋が真似していき…最終的に「成人男性」だけが歌舞伎を演じてOKというルールに落ち着いて現代に至ります。
そして異性装や変わった服装で舞踊に興じるブームって、実は時代の混迷期・転換期によく起こるなぁと。
平安時代末期には白拍子舞。
戦国末期には歌舞伎。
江戸末期にはええじゃないか踊り。
そして…ちょっと飛躍してるって言われるかもしれないけれど、個人的には1980年代のディスコブーム。
異性装や派手で変わった服装で踊るというのは、文化の爛熟期と不安定な社会情勢への庶民の反発が強まっている時期に流行りがち…と考えられませんか?
その視点で見ると阿国は、まるで中世の終わりを告げにきた存在に見えます。貴と賤、聖と俗、男と女、いろんな両極間の媒介者であり自由の象徴でもあった中世までの遊び女(あそびめ)が活躍するのはここまで…です。…

将棋資料館開館30周年 名工たちの作品を集めた特別企画展

2022/09/30 12:59
将棋の駒の生産量が日本一の天童市にある将棋資料館の開館30周年を記念して、1日から将棋駒の名工たちの作品を集めた特別企画展が始まります。
この特別企画展は、JR天童駅の1階にある天童市将棋資料館が30周年を迎えたのにあわせて市が企画し、30日、市の関係者などが記念の式典でテープカットを行いました。
会場には、江戸時代から戦前にかけて活躍した将棋駒の名工と言われる金龍や、現在、流通している駒の書体の大半を作った豊島龍山が手がけた駒など20点余りが展示されています。
なかでも江戸時代に活躍した安清の作品は、昭和40年代まで出回っていた「書き駒」に使われた、「天童草書体」のルーツとなったものです。
また、天童市が「彫り駒」中心の産地となるきっかけを作った奥野一香が昭和天皇の即位を記念して作った駒も展示されています。
企画した天童市商工観光課の山田和範主査は、「駒の文字の書き方や形など天童が影響を受けてきた作品が展示されているのが見所だ。ぜひ、将棋の駒の奥深さを感じてほしい」と話していました。
この特別企画展は、1日からことしの12月21日まで、天童市将棋資料館で開かれています。