寒い夜 膝の上に避難してきたネコは人の心をあたためる…|六本木で子ネコ救出大作戦 発見から26時間 奮闘の末|うっかりや少量でもダメ! 猫が絶対に食べてはいけない…|他

寒い夜、膝の上に避難してきたネコは人の心をあたためる地域ネコ 人とネコの関わりを描いた漫画がすてき

2019/11/05 22:00
 その体勢のまま1時間が経過。さすがに凍えそうだと猫ちゃんを下ろすと、腕の中でぬくぬくしていた猫ちゃんは外気の寒さにびっくり。再び膝の上に避難してきた猫ちゃんを、波多野さんは「しょうがないなぁ。寒いもんなぁ……」と抱っこします。
 飲み屋のママさんが猫ちゃんを迎えに来るまで、抱っこしたままで寒さに耐え続けました。その教訓が「次は防寒を強化しよう」なのは、猫ちゃんへの愛が感じられますね……!

六本木で子ネコ救出大作戦 発見から26時間 奮闘の末

2019/11/05 19:59
外国人観光客に人気のスポット、東京・六本木。
その六本木で、小さな命をめぐって、大規模な救出劇が行われた。

パトカーや消防車が駆け付けた、夜の東京・六本木。

事故か、それとも事件か。
その緊迫の現場で見つかったのは、生後2カ月ほどとみられる子猫。

カメラは、その救出劇の一部始終をとらえていた。

鳴き声が聞こえてきたのは、東京・六本木。

そこは、高さ10メートルほどある、首都高の高架部分で行われている工事現場だった。

どうやら、下りるに下りられなくなってしまったよう。

そこで、動画を撮影した柴田由美子さんは、まず、SNSでSOSを発信。

そして、10月26日午後10時ごろ、119番通……

うっかりや少量でもダメ! 猫が絶対に食べてはいけない食べ物(ねこのきもち WEB MAGAZINE)

2019/11/05 19:46
好奇心の強い猫は、目の前に気になる食べ物があれば、食べてしまう危険が高いです。そのため、猫から食べ物を隠してしまうことが一番重要な策となります。
猫が飛び乗れない場所で、扉があるような棚にしまえるとより安心ですね。
危険な食材を口にしたり、その可能性があったりする場合には、猫に異変が見られなくてもかかりつけの動物病院に相談するほうが良いでしょう。
猫の健康を害さないために、これらの食材には十分に配慮していきましょう!
参考/「ねこのきもち」2017年2月号『獣医さんがジャッジ!与えてよかった? 人の食べ物』(監修:高円寺アニマルクリニック院長 高崎一哉先生)
文/nishiyuka
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

うさぎの人気スタンプキャラによる国内初公式イベント!『おとなのための うさぎまみれ展(すこぶる動くウサギ×うさぎゅー…

2019/11/05 19:25
うさぎの人気スタンプキャラによる国内初公式イベント!『おとなのための うさぎまみれ展(すこぶる動くウサギ×うさぎゅーん×ミミ&ネコ)』うさぎゅーん!とおしりのミミ&ネコ参加決定!  時事通信

「ぼくとネコ」と「eスポーツ」のコラボイベントがスタート

2019/11/05 18:15
開催期間:2019年11月5日(火)〜2019年11月30日(土)
コラボイベント開催中!なんとあの「eスポーツ」と「ぼくとネコ」とのコラボが実現!
進化させると激レアキャラにレアリティアップ!熱い戦いを勝ち抜いた猛者に!?
難易度が高いクエストほど、「ゲームバトラー玉九朗」がゲットできる「魔法のカギ」ドロップ率がアップ!!
限界突破でジャンジャン強化して極めちゃおう!
ネコとeスポーツの夢のコラボ!

『フェリシモ猫部』2019年11月の期間限定ショップのおしらせ

2019/11/05 18:05
『フェリシモ猫部』2019年11月の期間限定ショップのおしらせ  時事通信

故宮の新しい文化クリエイティブグッズは「ネコの絵本」

2019/11/05 18:01
 故宮出版社が主催する「故宮のネコファミリー」シリーズ図書の発表会が4日、北京で開催された。「故宮のネコファミリー」シリーズ絵本は、故宮出版社が打ち出した初の故宮のネコをモチーフにした絵本で、文化クリエイティブグッズ「故宮のネコファミリー」シリーズの第一作でもある。中国新聞網が報じた。
 近年、故宮が大人気となり、そこに住みついているネコたちも大きな話題となっている。ネコは日中、故宮の黄色い屋根や赤い壁で囲まれた細い道に出没し、それが故宮ならではの景色となっている。そして、夜になると、ネコたちは活発になり、「ネズミ探しモード」に入って、パトロールを開始。故宮を守ってくれている。ネコたちは故宮に活気をもたらしているだけでなく、歴史ある建築物を保護する役割も果たしてくれているのだ。
 「故宮のネコファミリー」シリーズ絵本は、子供たちがなじみやすいスタイルで、故宮に住み着いているネコたちの物語を描いている。故宮のネコたちは楽しそうに紫禁城の中を歩き回ったり、ゲームをしたり、伝統的な祝祭日を祝ったりしており、これまでとは少し違った角度から故宮の素晴らしさを知ることができる。
 シリーズ絵本は、内容が豊富で、楽しく読めるだけでなく、子供たちはそれを通して中国の伝統知識を学ぶこともできる。子供たちはネコの物語を読むことで、故宮を知り、故宮を好きになり、そし……