富士フイルム X-A7 と16-80mmレンズで河川…|保護犬猫87匹中29匹が試し飼い 高知市で譲渡会|プレゼントは3ニャン? ラッピングされた猫ちゃんたち…|他

富士フイルム「X-A7」と16-80mmレンズで河川敷猫に会いにいく

2019/11/06 10:00
 何はともあれ毛繕い。近づいても意に介さず毛繕い。長毛なので朝のお手入れが大事なのだ。わたしが近づいても意に介さないのがまたよし。毛繕いって舌が速く動くので撮るの難しい。毛繕いしてる感を出すにはピンク色の舌が出てる瞬間を捉えたい。でもこれが難しい。猫が舌を出しそうという瞬間に、シャッタータイムラグとか液晶モニターの表示タイムラグとか人間タイムラグとか(今だ、と思ってからシャッターを切るまでのタイムラグってけっこうある)を計算して……ってのはめんどくさいので、連写する。
 陽射しを浴びて、目を閉じて、ピンクの舌のざらつき感をアピールしつつ毛繕いしてる姿が気持ちよさそうなこと。

保護犬猫87匹中29匹が試し飼い 高知市で譲渡会

2019/11/06 08:32
 高知県内最大の保護犬猫合同譲渡会「犬と猫のしあわせのつどい」がこのほど、高知市鷹匠町の鏡川河畔「みどりの広場」で開かれ、87匹中29匹の「試し飼い」が決まった。
 NPO法人「アニマルサポート高知家」(吉本由美代表)の主催で昨年に続き2回目。3日は、県内の愛護活動3団体と、遠くは室戸市などから訪れた18人の犬25匹、猫62匹が集まった。
 南国市の女性(44)は生後2カ月の子猫5匹を持ち込んだ。体調を崩した義母の家に入ってみると猫が25匹。妊娠中の雌もおり、多頭飼育崩壊状態のため「アニマルサポート高知家」に相談。取りあえず子猫を参加させた。4匹の行き先が決まり、「救われました。これからも譲渡会に出て、一匹でも多くもらっていただければ」。...

プレゼントは3ニャン? ラッピングされた猫ちゃんたちがサンタさんにお願いしたくなるかわいさ!

2019/11/06 08:00
「どうして育休を取るの?」「取りたいからです」 夫が育休取得の理由を“会社のために”答えなかった理由 「表情が全然違う、幸せそう」「涙が出た」 重い皮膚病だった保護犬のビフォーアフターに感動の声 「ずっと心配でした」「捨てられちゃったんでしょうか」 中川翔子、自宅周辺に住み着いた子猫の保護を報告 「……誰?」からの「おかえりなさーい!!!」がかわいすぎる 飼い主と3日ぶりに再会したハスキーの反応 寒い夜、膝の上に避難してきたネコは人の心をあたためる地域ネコ 人とネコの関わりを描いた漫画がすてき 長さ日本一「比叡山・坂本ケーブル」の絶景やいかに 「二度びっくり」誰も降りない秘境駅では……!【写真42枚】 小倉優子、“再婚後初”の誕生日を家族と過ごした幸せショット公開 変わらぬキュートさに「かわいすぎるママ」の声 子どもが褒められたら「親が勝手に謙遜しない」「素直に受け取る」 育児で心掛けていることを描いた漫画に共感集まる 【なんて読む?】今日の難読漢字「悲喜交交」 ……

猫がよく眠るのには意味がある? 寝る猫のこだわりとは?(ねこのきもち WEB MAGAZINE)

2019/11/06 07:10
夜行性で、もともと狩猟動物だった猫。よくよく考えると、夜行性なのにどうして夜に飼い主さんと一緒に寝ているのか……不思議ですよね?  実はこの行動は、“飼い主さんが起きている時間帯にイイコトがあると知っているから”なんです! 猫は、飼い主さんが起きていれば遊んでくれることや、ゴハンをくれることをしっかり理解しているのです♪ 愛猫が自分に寝る時間を合わせていると思うと、思わずキュンとしてしまいますね♡

日本屈指の猫島だったアートの島は、今?(男木島・前半)

2019/11/06 07:00
香川県の瀬戸内海に、現在「アートの島」として有名な男木島(おぎじま)があります。高松港から船で40分の沖に浮び、女木島(めぎじま)の先に浮かんでいます。
今年、瀬戸内国際芸術祭が開催されている島のひとつなので、島の人口よりもはるかに多くの人が渡島します。船は大勢の積み残しをして、臨時便を出すほど。
男木島は、数年前まで島の人口より猫が多い? と言われるほど、日本屈指の猫島として猫好きの間で有名でした。男木島の情緒的な家並みや朗らかな港に、たくさんの猫が集まり、時にはとことこ人間について回るほどの人懐っこさでした。
ところが、2016年に島で全頭の避妊・去勢をしたのを機に、猫の数が激減したと言われていました。
今回、久しぶりに男木島へ、どれほどの猫たちがいるのか見にいってきました!

中国人はイヌ派?ネコ派?年率2割成長の「ペット市場」で有望な投資先

2019/11/06 06:01
2000年にアジア株の取扱いを開始し、現在では香港、上海、深圳、韓国、台湾、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、イスラエルの12市場の取引が可能です。アジア株のパイオニアとして、今後の経済成長が期待されるアジア市場の情報をわかりやすく発信していきます。