毎年 人気を博している 村松誠 猫犬カレンダー の2…|思わず笑っちゃう!? #猫の写真へたくそ選手権 の猫…|可愛さ最強レベル 猫の仕草“こてん”に骨抜きにされ…|他

毎年、人気を博している『村松誠 猫犬カレンダー』の2020年版カレンダーを「PAL-SHOP」にて販売中!キュートな…

2019/12/04 10:00
ビッグコミックオリジナル読者のみならず、全国に数多いファンを持つ絵師・村松誠。
毛の一本一本まで繊細に表現された、愛くるしい表情としぐさの猫・犬たち。
もふもふ毛並み、ぷっくり口元の愛くるしい姿で毎年全国の猫好きのみなさまに愛されているキュートな『猫カレンダー』!
愛嬌のある表情に、はつらつとした動き。日本の四季や、さまざまな場面に描かれたワンちゃんたち!今年もそんな無邪気な仕草がたっぷりつまった至福の『犬カレンダー』!
贈り物にも最適なA2判の特大サイズ。猫ちゃん、ワンちゃんのかわいさをいつでも堪能できます。
月替わりの“猫犬” イラストに癒される1年をお過ごしください!
【商品概要】
村松誠 2020年版 猫カレンダー
村松誠 2020年版 犬カレンダー
販売価格 各1,600円 税A2判(615mm×420mm)
表紙+12枚(全13枚)
壁掛けタイプ
村松誠 2020年版 猫犬カレンダー ©MAKOTO MURAMATSU・SHOGAKUKAN
村松誠 2020年版 猫カレンダー ©MAKOTO MURAMATSU・SHOGAKUKAN
村松誠 2020年版 犬カレンダー ©MAKOTO MURAMATSU・SHOGAKUKAN
【発売日】
2019年11月5……

思わず笑っちゃう!?「#猫の写真へたくそ選手権」の猫たちが可愛い(ねこのきもち WEB MAGAZINE)

2019/12/04 07:10
目つきが悪い表情は、まるでトラのよう!?  普段は真ん丸い目の猫ちゃんなのですが、この写真では相手を威嚇するトラがあ~んとあくびをしたときのようですね! なかなか狙って撮れるものではありません。なんともいえない瞬間を収めた写真です。
2017年頃に流行ったハッシュタグでしたが、まだまだ新しい猫ちゃんのちょっと可笑しな画像がアップされ続けています! ツイッターのアカウントをお持ちの方は、「#猫の写真へたくそ選手権」をぜひチェックしてみてくださいね☆
参照/Twitter
文/mano
※一部写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。

「可愛さ最強レベル」猫の仕草“こてん”に骨抜きにされる人が続出、ツイッターで話題に

2019/12/04 06:00
ただでさえ可愛い猫。さらにかわいらしい仕草をしてもらったら、どうなるんでしょう。読者に「最終奥義」と言わしめた猫の動きを撮影した動画がツイッターで話題になっていました。
動画では猫が甘えるように頭を傾ける仕草をしています。飼い主さんはこれを「こてん」と表現。今では段々と動作が省略され、首を傾げるだけになったんだそうです。
撮影はお休み前でしょうか、布団の上で伸び運動をして寝る準備に入っている猫に飼い主さんが「こてんは?」と呼び掛けると、それに応えるように“こてん”。飼い主さんに「えらいね」と頭をなでなでされて満足そうなお顔をしていました。
投稿したのは、ちくわさん(@sktfd0310)、猫は、以前にも「んむー顔」で話題を呼んだちくわちゃん(メス・3歳)です。
伸び~、からの"こてん"コメントには「どこまで可愛すぎるのーッ」「可愛さ最強レベル」「ちくわは『最終奥義こてん』を覚えた!!」「いいねを1万回押したい」等の声が寄せられ、投稿から3日で約6,3千件のリツイート、4.3万件のいいねを集めていました。
こてんを覚えたちくわ、、無敵 pic.twitter.com/MEPPaceul0
— ちくわ@ねこ休み展 (@sktfd0310) November 29, 2019

猫が飼い主をたっぷり困らせるための10の方法

2019/12/04 04:25
猫は飼い主が困ることを知っている? 面白いから飼い主を困らせる方法シリーズ、今回は猫がどれほど飼い主を困らせるのに長けているか説明しよう。とにかく面白いことはやる。
 詩人のパム・ブラウンが言うように、
「猫はどこに座ったらいちばん邪魔になるか、数学的にきっちり割り出せる」。
 確かにそうだ。
【その1】
 足に触れるところにあるカギやペン、携帯などはすべて「偶発的に」落ちる対象となる。
 猫は落下の原因を作りながら飼い主の目を愛おしそうに見つめるのである。
【その2】
 飼い主を遊びに誘う絶好の時間は、朝の三〜五時である。
 寝室のドアが閉まっていたら、その前でニャーニャー鳴けばいいし、開いていたら鼻の上に飛び乗ってやればいい。
【その3】
 いかなる部屋においても、いちばんいい場所は次の二つの特徴をもつ。
 猫専用の場所で、かつ飼い主が毎日使うところ。猫の邪魔をして悪いと思わせるためだ。
【その4】
 名前を呼ばれれば呼ばれるほど返事はしない。鉄則だ。
【その5】
 飼い主がモフりたいと思ったら、そっと姿を消すが、そうでない時にはすり寄ってゆく。
【その6】
 テーブルの上には飼い主が見てさえいなければ必ず何かごちそうがあるものだ。
【その7】……

ケガで引き取り手のいなかった猫…里親の愛情によって見違えるほど元気に

2019/12/04 00:41
猫のベンベンがカナダの施設に保護されたとき、大きな野生動物に襲われたのか全身ケガだらけでした。
歩くこともままならないため長いこと引き取り手が現れず、このままでは安楽死処分の可能性が高かったのですが……。
かわいそうな猫の存在を聞きつけた女性が引き取り、見違えるほど元気になりました。
Couple Takes a Chance on Sad Shelter Cat
この投稿をInstagramで見る BenBen(@benbencatcat)がシェアした投稿 - 2016年 7月月1日午前2時50分PDT
ベンベンが保護施設にやってきたとき、片耳は潰れ、背骨は骨折、体のあちこちに切り傷がありました。
誰も里親が現れなかったことから、ついにベンベンは保健所へと移動。
処分間近の話を聞いた動物病院勤務の女性が、自分が救わねばとその日のうちに引き取りに行ったのです。
……