アフタヌーンティー・リビングから“猫づくし”アイテム…|野生のコヨーテ3匹を猫が撃退! クレイジーキャット…|カファレル“猫&バルーン”モチーフのバレンタインチョ…|他

アフタヌーンティー・リビングから“猫づくし”アイテム、ネコの顔型マグ&尻尾付きポーチなど

2020/01/15 17:45
アフタヌーンティー・リビング(Afternoon Tea LIVING)から、“ネコ”を主役にしたコレクション「Cat’s NapTime produced by Cat’s ISSUE」が登場。2020年2月19日(水)より発売される。
「キャッツイシュー」との人気コラボアイテムが復刻!クッション 3,200円+税「Cat’s NapTime produced by Cat’s ISSUE」は、ネコ好きクリエイターと共に、ネコへの偏愛を発信するプロジェクト「キャッツイシュー(Cat's ISSUE)」とのタッグによって誕生した“ネコ雑貨”コレクション。
ティーコージー 2,000円+税2018年に続き、コラボレーション第4弾を迎える今回は、過去のコラボレーションから厳選した人気アイテムを限定復刻。プロジェクトメンバーのひとり 坂本美雨の愛猫「サバ美」をデザインしたクッションをはじめ、人気ネコ「コムタン」の顔型マグカップ、ネコが丸まっているように見えるティーコージー、毛足の長い“尻尾”がぶら下がるポーチなどが再登場する。
新デザインの日常グッズもカップ&ソーサー 各2,200円+税<数量限定/店舗限定>さらに2月22日(土)の“ネコの日”に向けた新作も登場。美濃焼、作山窯の陶器にオリジナルアートを施したカップ&ソーサーや、クッション、ステンレス……

野生のコヨーテ3匹を猫が撃退! 「クレイジーキャット」現る

2020/01/15 16:50
<ペットが野生のコヨーテに襲われ犠牲になるニュースは後を立たないが、猫のマックスは...>
アメリカ・ロサンゼルス近郊のハイランドパークの住宅地で先週、驚きの乱闘が起こったと複数メディアが報じている。一軒家に住む、ガリン夫妻が自宅に設置した防犯カメラの映像をチェックすると、動物たちの様子が捉えられていた。
映っていたのは、紛れもなく飼い猫のマックス。そして野生のコヨーテが3匹。付近を物色していたコヨーテが、ガリンさん宅の裏庭に侵入したところに立ちはだかったマックスは、ひるむことなく威嚇し始めた。
CBS47 KSEE24/YouTubeより
野生の肉食獣3匹に対し、ペットの猫。劣勢必至の状況だが、マックスは冷静沈着に、堂々としている。その態度に意表を突かれたのか、コヨーテは逃げ出していった。
「信じられませんでした」と言うガリン夫妻。「マックスはクレイジー(最高の)キャットね」
知らぬところで危険な戦いをしていた愛猫の姿を目の当たりにし、ショックを受けながら「一歩間違っていたら、食べられていたかもしれない。マックスは本当にラッキー」と、無事を喜ぶコメントをした。
ただ、マックスの身を案じてしばらくは家の外に出さないそうだ。マックスが安心して遊べるよう、テラスを作る計画という。
外に出たそうなマックス CBS47 K……

カファレル“猫&バルーン”モチーフのバレンタインチョコレート、ジャンドゥーヤや猫のホイルチョコなど

2020/01/15 15:45
イタリア・トリノ発の老舗チョコレートブランドのカファレル(Caffarel)は、バレンタイン限定チョコレートをカファレル各直営店及び、全国主要百貨店にて販売する。
2020年のバレンタインのテーマは“幸せ”を意味する「フェリーチェ」。バルーンや猫を描いた愛らしいパッケージのチョコレートのアソートを揃える。
ピッコロ フェリーチェ 3,300円(税込)
初登場の新作「ピッコロ フェリーチェ」は、チャーミングな猫モチーフのポーチ付きチョコレート。カファレルの代名詞であるジャンドゥーヤをはじめ、猫のホイルチョコレートや新フレーバーのチョコレートなど、全10粒のチョコレートがセットになっている。
ラ・ミア・ミーチャ 5,400円(税込) ※直営店限定 ※個数限定発売
直営店でのみ発売される「ラ・ミア・ミーチャ」は、チョコレートとキャンディを全30粒詰め合わせた限定ボックス。猫や花などを描いた華やかなピンクのボックスには、ジャンドゥーヤ、カラフルなホイルチョコレート、タブレットチョコレートなど、様々なチョコレートとキャンディをアソート。ギフトにはもちろんのこと、友達同士でシェアするのも楽しい。
シアーモ フェリーチ 1,620円(税込)
その他、トリノの空をバルーンで旅する様子を描いた缶の「シアーモ フェリーチ」や、絵画の額縁のよ……

猫を見守る次世代の首輪「Catlog」の株式会社RABO、約1億円を調達

2020/01/15 15:01
「家族として愛される幸せな動物を増やす」というビジョンを掲げるAnimal-Tech企業である株式会社RABOは、第三者割当増資により総額約1億円の資金調達を実施した。
資金調達概要同社は、猫の⽣活をテクノロジーで⾒守る次世代の首輪「Catlog(キャトログ)」を展開中だ。2019年9月にローンチ・一般販売開始以降、約4ヶ月の出荷予定数を1.5週間で達成し、ローンチ後約4ヶ月時点で利用している猫はおよそ1,000UC(Unique Cat)に到達。
このたび、iSGS インベストメントワークス、W ventures、特許業務法人iPLAB Startups、岩佐琢磨氏(Shiftall代表)を引受先とした第三者割当増資により、総額約1億円の資金調達を実施した。
同時に、iPLAB Startupsの中畑氏は知財顧問として各種知的財産戦略の設計と実施、岩佐氏はハードウェア顧問としてハードウェア開発へのアドバイスやグローバル展開などをサポートしていく模様。
今後は、プロダクトの機能拡張やサービス拡大、採用強化およびオフィス移転などを予定しているとのことだ。
いつでも猫を見守る同社は「猫様大好き」というメンバーで構成されており、バイオロギング研究の先端研究室や獣医師など専門家のアドバイザーを擁し、猫のためのプロダクト開発を推進中である。……

猫と猫のアイコンタクトがかわいい! 動く猫型のオモチャを見たモフモフ猫ちゃんたちの反応

2020/01/15 15:00
「結婚指輪を、はずしました」「仕方のないこと」 悪性リンパ腫で闘病中の笠井信輔アナ、29年目の決断を報告 悪霊がブラック企業にとり憑いた! 結果的に会社をホワイトにしてしまう漫画 大人になるってつらいことなの? 見知らぬお姉さんが答えてくれる漫画に夢がありそうでない 1万円札を崩そうとアイスを買うも……? コンビニのレジで起こった「今どきあるある」漫画に共感の声 つるの剛士ショック! 保育士免許取得に向けて勉強を始めるも受験資格満たせず 「受験資格をみて愕然…」 無重力状態で女性のバストはどうなるのか? 本当に払えるのか!? GACKT、オークションに出品した“5カラットダイヤ”が99億円になってしまう 「やめ時が分からなくなっていた」 井上和香、入院をきっかけにやめたこと ウツボの災難!? 大きなウツボを釣り上げてみたら意外なオマケがついてきた うそ、だろ!? 「EVスープラ」すげぇ 東京オートサロンでキラリと光っていた「ブ……