ブサカワ界の新星! 世界最古の猫マヌルネコの赤ちゃん…|犬や猫のマイクロチップ義務化 どんなことが期待できる…|送金アプリpring(プリン)を活用し 保護犬猫の命…|他

犬や猫のマイクロチップ義務化 どんなことが期待できるの?(sippo)

2020/05/21 10:32
 2019年の動物愛護法改正により、犬や猫に対するマイクロチップの装着と、あわせて所有者情報等を登録することが義務化されました。ただし、マイクロチップの装着と最初の登録は、犬や猫の販売業者のみ(繁殖業者・ブリーダーを含みます)に課される義務であり、一般の飼い主に対しては努力義務とされています。このため、すでにペットとして飼われている犬や猫に入れることは、特に強制されません。
 マイクロチップについては、これまで法律上の後ろ盾はなく、ペットショップなどで入れてもらったものの、肝心の所有者情報がまったく登録されていなかったり(空チップ)、所有者や住所が変わったのに情報が更新されない(古チップ)など、制度として不十分で、さまざまな問題が指摘されており、普及率は決して高くはありませんでした。
 今回の法改正により、最初の所有者情報の登録だけでなく、所有者が変わったときの変更登録も義務となりました。これにより、今後販売される犬や猫については、正しい所有者情報が入ったマイクロチップが装着され、1、迷子になったときに見つかりやすくなる、2、(飼い主情報が入った犬や猫を普通は捨てないため)遺棄の防止に役立つことが期待されます。
 さらに、3、繁殖業者・ブリーダーの段階でマイクロチップが入ることで、犬や猫が生まれてから、どういうルートで、どのように所有者が変わっ……

送金アプリpring(プリン)を活用し、保護犬猫の命を救う120団体の活動を支援

2020/05/21 10:15
送金アプリpring(プリン)を活用し、保護犬猫の命を救う120団体の活動を支援  時事通信

猫「バタンキュー……zZZ」 暴れるだけ暴れて爆睡しちゃった猫がたまらなくかわいい(ねとらぼ)

2020/05/21 08:30
 ぐっすり眠るネコちゃんが大人気です! くったり寝ているかわいい姿とここに至るまでの小さな物語が、たくさんの人の注目を集めているようですよ。
【画像】猫ちゃんの寝顔
 話題になったのはぷっちょさんのお宅のマンチカン、「ぷてぃこ」ちゃん。撮影された写真を見ると、床の上でぐっすり爆睡中。その格好があおむけでおててとあんよをきゅっと縮めて寝ているものだから、まるでぬいぐるみのようなかわいさを見せています。
 ぷっちょさんいわく、ぷてぃこちゃんは暴れるだけ暴れて爆睡してしまったそうで……どうやらクロネコヤマトのダンボールではしゃぎまわった後、そのままバタンと眠り込んでしまったもよう。遊び疲れて床で寝ちゃうなんて、自由で無邪気でなんともいとおしい話じゃありませんか。
 ぷてぃこちゃんの毛の色と無垢材の床板の色がよく似ているため、こうして床で寝られるとうっかり踏みそうになってしまうときもあるんだとか。ぷてぃこちゃんはそんな問題が発生しているとはつゆ知らず、この日も安心して眠っていました。何も知らなくたっていい、ただただ元気に育ってほしい。
 ちなみに、同じお家で暮らしているスコティッシュフォールドの「ちょみー」ちゃんはのびのびと体を伸ばすのが好きみたい。ぷてぃこちゃんの自由さは、彼女に学んだところもあったのかも?
 ちょみーちゃん&ぷてぃ……

高価な人気猫のメインクーンがペットショップで大安売り… その裏にはどんなリスクが?(石井万寿美)

2020/05/21 08:00
動物が好きな人が、ペットショップに入って「大安売り」状態の猫がいれば、なんとかしようと思います。「このまま売れ残ったら、この子の命はどうなるのだろう」と心配になります。そして足繁くペットショップに通ってしまい、ついに見かねて買ってしまうかもしれません。しかし、購入するとき、その猫にリスクがあることも覚悟して迎えてあげてくださいね。「こんなはずでは、なかった」ということにならないためにも。
メインクーンといえば、ペットショップで20~30万円の価格で販売されることが多い猫種です。専門ブリーダーのサイトを見ると、50万円近い高値が付いていることも。そんなメインクーンを5万円で購入した女性がいます。生後6カ月になっていたとはいえ、破格の値段…。
出典:ペットショップで“大安売り”されていたメインクーン、なにか事情が?店員は「おとなしい」と言うけれど…メインクーンとはメインクーンは、猫の中でも大きな種類で、「穏やかな巨人」とも呼ばれる猫です。猫の中では、賢く玉を投げると持って帰ってくるような犬的な面もあります。少し毛が長く外見はアライグマに似ています。
長い間 ペットショップにいる子のリスクとは?生後6カ月になっても売れない猫や犬は、ペットショップにとっては、悩みの種です。それで、値段をダンピングしてケージの中に並べられています。猫好きが見ていると、「……

ボディにハート柄が!姫気質でも愛たっぷりな甘えん坊猫「みえこちゃん」(友森 玲子)

2020/05/21 06:16
ウサギの飼育多頭崩壊発生で「預かりさん」募集中です
3月にウサギの飼育多頭崩壊が発覚し、友森さんの団体「ランコントレ・ミグノン」で、約70匹ものウサギを保護することになりました。それに伴い、譲渡してくれる方だけでなく、ウサギのケアをしてくれる「預かりさん」も募集しています。預かりボランティアとウサギの飼育に関しては下記をご確認ください。
預かりボランティアって何?
うさぎの飼養に必要なものは?
上記をご確認の上、【預かりボランティア登録フォーム】からご登録をお願いします。追って、ランコントレ・ミグノンのボランティアから随時ご連絡を差し上げます。
※「預かりさん」へのお問い合わせは、上記のフォームよりご連絡ください。
仕事の合間にボランティアで保護活動を行なっているため、電話での問い合わせや見学の受付を行なっておりません。順番にお返事を差し上げますので、ご用件はお問い合わせフォームよりお願いします。

ペットの犬やネコ マスクやガーゼなどの誤飲に注意!

2020/05/21 02:33
自宅でマスクを作る際の注意を呼びかけているのは沖縄県獣医師会です。県獣医師会に所属する動物病院では先月から今月にかけて、縫い針や糸を飲み込んだり、足に針が刺さったりしたケースが合わせて9件発生し、なかには、異物が小腸に達するなどしたため手術を受けたペットもいたということです。
県獣医師会の工藤俊一会長は「ウイルスに感染した動物への対応や飼い主が感染した場合の預かりなどが増えると予想していましたが、全く違った形で影響が出て驚いています。ペットが異物を飲んだ場合はすぐに吐けばいいのですが、吐かない場合には病院で薬を使えます。飼い主に心当たりが無い場合でも、何度もペットがおう吐する症状が出たら腸閉塞が疑われるのですぐに病院に相談してほしい」と話しています。