猫 どうしてもここで食べたいニャ! 食事場所にこだ…|麒麟がくる 今川義元の心情を“猫”で表現 愛之助も…|市販のキャットフードおすすめ12選!食いつきのよさ …|他

猫「どうしてもここで食べたいニャ!」 食事場所にこだわりがある理由とは……? 意外な原因に笑っちゃう猫漫画

2020/05/31 22:00
 この漫画を描いたのは「各駅ノミ」(kakuekinomi)さん。漫画の中で洋服を着ているのが御本人です。登場するのはシマシマ猫のクルッポーくんと白猫のムームーちゃん。同じ日にお迎えした、きょうだいの猫ちゃんです。
「ここで食べたい!」と主張する猫の話 クルッポーくんがご飯を食べるのは寝室のすみっこ。ベッドとチェストの間です。この場所はクルッポーくんがセレクト。以前はリビングであげていたのですが、自ら寝室に入っていき、ここがいいと主張したそうです。

【麒麟がくる】今川義元の心情を“猫”で表現 愛之助も「想定外だった」

2020/05/31 21:31
 NHKで放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)。第20回「家康への文」(31日放送)で注目を集めたのは、今川義元(片岡愛之助)が抱いていた猫。「かわいい」と、つぶやかずにはいられない眼光鋭い美猫だったが、愛之助も「想定外だった」と述懐している。
【写真】今川義元(片岡愛之助)ほか第20回の見どころ
 今回は、永禄3(1560)年、光秀が越前へ落ちのびて、4年が過ぎようとしていた頃。駿河の今川義元が再び尾張への侵攻を開始。かつての人質で、成人した松平元康(旧名・竹千代、風間俊介)が、その先鋒を任されることになる。そのことに目を付けた光秀は、この戦を回避させるべく、帰蝶(川口春奈)と信長(染谷将太)に元康の母・於大(松本若菜)と伯父・水野信元(横田栄司)と接触をするように仕向ける、という桶狭間の戦い前、時代の大きなうねりの起こりはじめが描かれた。
 いよいよ尾張に攻め入ろうという直前、義元は望月東庵(堺正章)を館に呼ぶ。亡くなった太原雪斎が評判を聞いていた鍼治療を受けたい、というのは口実で、先鋒を任せた元康と親しい東庵に、元康が尾張に寝返るようなことがないか、探りたかったようだ。これに、東庵は「元康は裏表のない若者だ」と答える。
 放送終了後、番組公式ツイッターに、愛之助のコメントが投稿された。「元康が信頼できる……

市販のキャットフードおすすめ12選!食いつきのよさ、子猫向け、高齢猫向け、タイプ別にセレクト

2020/05/31 18:35
猫は好奇心や警戒心が強く、食事に関しても"選り好み"をしやすいと言われる。また、飼い主としても愛猫の健康を支えるキャットフードにはしっかりとこだわりたい、と考える方も多いだろう。
本記事では、市販のキャットフードの中からタイプ別におすすめの商品を紹介する。価格はもちろん、原料へのこだわりや安全性にも気を配ろう。
【目次】
・食いつきがいいと評判のキャットフード
・子猫向けのキャットフード
・高齢猫向けのキャットフード
・コスパ最強!価格の安いキャットフード
食いつきがいいと評判のキャットフードはじめに、"食いつきがいい"と評判のキャットフードを紹介する。猫は「アミノ酸を多く含んだ肉や魚が主原料であるフード」が反応がいい傾向にあるようだ。また、猫は嗅覚が優れているので、保存方法などにも気を配りながら、新鮮さも意識しよう。
シンプリー
シンプリーは、ペット先進国として知られるイギリスの厳しい基準をクリアして作られたフード。生のサーモンをベースに、ニシンや白身魚、旨味を凝縮させたサーモンスープを使い、思わず猫が寄ってくる濃厚なフレーバーに仕上げている。猫にとって消化が難しいと言われている穀物を使用しないグレインフリーレシピを採用し、健康維持に必要な栄養をバランスよく配合。子猫からシニア猫まで、世代を問わず与えること……

飼い主が咳払いすると、猫が謎の行動に……? コントみたいな展開がかわいい猫ちゃん

2020/05/31 18:00
「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字” 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響 セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」……