駐車場で2匹の猫さまがシンクロポーズ 車止めを枕にく…|コロナで一変した世界で 猫が私の救世主になってくれた|むぎ(猫) ニューEP収録曲 窓辺の猫 feat. …|他

駐車場で2匹の猫さまがシンクロポーズ 車止めを枕にくつろぐスタイルがかわいい

2020/07/30 21:00
 このなんともかわいらしいご宿泊2ニャン様に、Twitterのコメント欄では「かわいすぎる!」「最高の癒やしをありがとうございます」といった声とともに、うちのねこも……! と、同じく車止めや、飼い主さんの足・お腹、お家の窓サッシ、なかには教科書など、いろんなものにあごや頭を載せてくつろいでいる猫さんの写真も寄せられていて、こちらもとってもかわいいです!
 ちなみに投稿者の佐山智英(@ijnaoba1927)さんは烏頭(@uzu_music)というバンドでドラムを担当しています。こちらは猫さまではなく、カラスの頭と書いて烏頭(うず)と読みます。2020年には新メンバーとしてSF音楽家の吉田隆一さんが加入し、かっこいい曲を披露しています

コロナで一変した世界で、猫が私の救世主になってくれた。

2020/07/30 20:46
神経質な兄嫁のおかげで、実家からやってきた猫が私の生活をずいぶん豊かにしてくれる。
コロナで一変した世界の中で、猫が私の救世主になってくれた。
コロナ前から何となくギクシャクしていた彼氏とも別れてしまい、仕事もリモートワークという体の良い派遣切りみたいな感じで、精神的にずいぶん追い詰められていた。
そんな時に実家の母から猫を引き取ってくれないかと言ってきたのだ。兄嫁がはじめての出産を前に、「赤ちゃんがケガをしたら困る」と猫との同居を嫌がったらしい。
「ケガなんてさせないと思うし、猫には可哀想だけれど、もともとあなたが拾ってきた子だから」と猫好きの母は悲しそうだった。私も猫は家につくというし、一人暮らしのマンションに慣れてくれるのか、内心とても不安だった。
4月末に連れてきた頃は静かにしていたが、少しずつ家の中を歩き回って、ここは安全だと確認した。今では昔からこの家の主の様に、堂々と寝ている。悠々とねそべっている姿を見ていると、仕事も恋愛も何とかなる気がしてくるから不思議だ。
何だろう、この猫の余裕のある感じって。自分に自信があって、欲求に素直で、それでいて繊細なところと、賢く立ち回る知恵がある。もともと私が拾ってきた子で、実家にいた頃は私が世話をしていたから、この子のことはよく知っていたはずだけれど、ふたりで暮らすようになって……

むぎ(猫)、ニューEP収録曲「窓辺の猫 feat. つじあやの」が『プレバト!!』のEDテーマに決定

2020/07/30 20:00
歌って踊って木琴叩いてハァハァ息切れする猫のミュージシャン、むぎ(猫)の9月9日(水)にリリースするEP『窓辺の猫 e.p.』に収録されるリード曲「窓辺の猫 feat. つじあやの」が、TBS・MBS系全国ネット『プレバト!!』8・9月度エンディングテーマに決定した。
同曲は、つじあやのとのコラボ楽曲で、“ある猫と女の子が窓越しに挨拶をし合っていたというシンプルなストーリーですが、もしかすると誰しもが誰かや何か(生き物じゃなくても)に特別な思い入れがあって、その人や物の存在そのものが自分を勇気づけてくれている、ということがあるのかもしれない。相手がどこでどうしているのか今はもうわからないけどその思い出は心の中できっと宝物になっているはず。そんな気持ちを歌にしました。”というむぎ(猫)のメッセージが込められた一曲。番組でのオンエアは8月6日(木)の放送回からを予定している。
2019年12月の1st EP『ねっこほって e.p.』に続く2作目のEPとなる『窓辺の猫 e.p.』には、表題曲「窓辺の猫 feat. つじあやの」ほか、ポップな新感覚かまってソング「ネコジェラシー」、沖縄の求人サイトジェイウォームのCMタイアップソング「かっこいいCOLOR」など、計5曲が収録。初回盤は7inchサイズの飛び出すPOP付特殊パッケージ仕様で、「窓辺の猫」をモチー……

水を渡さないニャ〜!飼い主に飲ませないネコの執念

2020/07/30 19:33
 ネットで話題の動画。水を飲もうとしているところにネコが駆け寄ってきて、なんと、顔をコップの中に突っ込み、無我夢中で飲み始めてしまいました。再び水を入れようとしてもまた顔を突っ込んで水を飲ませてくれません。ようやく水を入れられると思いきやコップをたたき落とされてしまいました。彼はベンガル猫のかつき君(4カ月)。飼い主によれば、かつき君は好奇心旺盛で、ウォーターサーバーの音がすると飛んでくるそうです。

「撫でてもええんやで」と飼い主を誘う、あざとカワイイ猫の猛アピールに悶絶者続出!

2020/07/30 18:35
可愛い猫を見るとついナデナデしたくなりますが、普通、猫は撫でられるのを嫌がりますよね。しかしすぱかさん(@supacasupercar)家で飼っている茶トラのゆずりちゃんは一味違うようです。
「うちの猫の撫でてアピールがめっちゃシュール」というコメントと共にアップされた動画には、すぱかさんの足元にドサッと倒れこんだかと思うと、まるで「撫でてもええんやで」と言わんばかりにカメラをジッとのぞき込むゆずりちゃんが映し出され、そのシュールかつ愛くるしい姿に4.8万リツイートと19.2万いいねがつきました。
リプ欄にも「スライディングおねだり」「撫でろアピールが可愛い…萌え死にます」「当たり屋に見えたのは僕だけだろうか(笑)」「最後のはよ撫でてみたいな御顔がまたいい」「あざとい(°Д°)」など、そのわかりやすすぎる撫でてアピールに心を奪われたという人が続出。
そんなあざとカワイイゆずりちゃんのことがもっと知りたくなり、すぱかさんにお話を聞きました。
あ、あざとい。。。でもカワイイ(提供:すぱかさん)
──ゆずりちゃんはいつもこんな感じで撫でてアピールしてくるのですか?
はい、いつ……