*時代の新しい必需品は 指マスク ニャ!日々の接…|1年以上行方不明の飼い猫と感動的な再会 捜索方法が穴…|ネコに夢中になってしまう原因はコレ!―中国メディア|他

1年以上行方不明の飼い猫と感動的な再会、捜索方法が穴場だったと話題に

2020/09/23 11:38
みなさんは猫や犬を飼われたことはあるでしょうか。猫や犬に限ったことではありませんが、飼い主であれば一日でもペットがいなくなってしまうと夜も眠れないほど心配になるものです。それが1年以上続くとなれば毎日が苦しく感じることでしょう・・・そんな中、長い間行方不明になっていた飼い猫が意外な方法で見つかったと話題になっています。
行方不明から1年、ついに飼い猫が見つかる飼い主さんによると、行方不明から1年が経過していたとのこと。筆者の周りにもペットが行方不明になってしまった人はおりましたが、数日で見つからない場合は見つかることはなかったように感じます。今回のケースは飼い主さんの諦めない心が通じたのかもしれませんね。諦めないことは大切です!
1年経過していましたが、飼い猫が見つかりました❗ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました❗今捜索中の飼い主さん、必ず見つかります❗あきらめないでください❗ pic.twitter.com/g6dMsbJB82
— ねろりん (@rHQR8Q2GqPD8Vlx) September 13, 2020
決め手となったのは地元タウン誌!!なんと、意外にもタウン誌の「迷子ネコ欄」記事がきっかけで見つかったというのです。夜になると車庫にガリガリのネコがやって来るという連絡をもらったとのことですが、何度も車庫に来るとい……

ネコに夢中になってしまう原因はコレ!―中国メディア

2020/09/23 10:00
ペットを飼う人が増え、これに伴いペット経済がブームとなっている。さまざまなペットの中でも特に好まれるのはネコで、ネコとスキンシップをとることが多くの若者の趣味になっている。それではネコはなぜこれほど魅力的なのだろうか。ネコとスキンシップをとることが癖になるのはなぜだろうか。科技日報が伝えた。
■ネコを飼うと楽しくリラックスできる
中国科学院心理研究所の陳祉妍(チェン・ジーイエン)教授は「生活の中で、ネコ、イヌ、ウサギなどさまざまなペットをよく見かける。人間がネコを主流のペットとして選び、スキンシップをとることが好きなのは、ネコの特殊な触感によるものだ。ネコはぬいぐるみのようにふかふかし、手触りが良い」と述べた。
陳氏は「また、ネコとスキンシップをとることで、飼い主の心が温まる。この感覚で温もりと安全を連想し、楽しくなりリラックスできる」と説明した。
精神的な健康促進について、ペットを飼う、もしくはペットとの交流を増やすことでストレスが解消され、幸福感が高まる上、心身の健康維持にプラスで、さらには一部の患者の回復に役立つことが多くの学術研究で分かっている。
このほか、ペットは人々の暮らしに寄り添う「パートナー」だ。陳氏は「現代社会は生活のリズムが速くなり、人と人の密接なつながりが減っているが、ペットは相対的に全身全霊で人間に寄り添うこ……

動物愛護週間 猫もごみも捨てないで

2020/09/23 09:36
 20日に始まった動物愛護週間にちなみ、石垣島しっぽの会(犬戸あい代表)は22日午前、捨て猫やごみの不法投棄が後を絶たない南ぬ浜町の緑地公園で清掃活動を行った。雑木林や不法投棄された廃車から粗大ごみや生ごみ、酒瓶などを大量に回収。同会は公園の衛生悪化を憂慮し、「第一に猫を捨てないで。そして公園にごみを捨てないで。置き餌はやめて」と訴えている。
 しっぽの会は人間と動物の共生可能な社会を目指し、月に1回の犬猫譲渡会を開催。不定期に同公園の清掃も行っており、同日は会の呼びかけでボランティア22人が集まった。
 雑木林の奥には、ポリタンクなどサイズの大きなごみを隠すように捨てられているのが確認され、ガスコンロなど危険物も放置されるありさま。橋の下では、不法投棄された廃車がごみ箱と化していた。廃車には酒瓶や生ごみ、家具などがぎゅうぎゅう詰め。ボランティアがごみの山をかき分けると、ゴキブリの大群が湧き出る始末だった。
 さらにトイレ前の腰掛けにはキャットフードや残飯が放置されていた。自身もペットを飼っているという登野城の女性(54)は「こんなごみの中で暮らすのはかわいそう。猫もごみも捨てないでほしい」と嘆いた。
 置き餌やごみにはカラスや虫が集まり、不衛生をさらに悪化させる。同会の早川始さん(50)は「人間が利用できない公園になってしまう。こうなっ……

まるで「国芳」?写真がバズリまくりの元保護猫「猫又」さんたちの正体(現代ビジネス)

2020/09/23 08:29
まるで「国芳」?写真がバズリまくりの元保護猫「猫又」さんたちの正体(現代ビジネス)  yahoo.co.jp

前田絵理子写真展 猫ねこ日和

2020/09/23 05:00
9・25~10・4、ギャラリー古島(千葉市中央区春日2)。屋外や家の中の猫の写真。10月1日休廊。(電話)043(243)3313。

むぎ(猫)、100匹を超える猫ちゃんが参加した「窓辺の猫 feat. つじあやの (みんなの窓辺の猫 ver.)」M…

2020/09/23 00:00
むぎ(猫)が新たに「窓辺の猫 feat. つじあやの (みんなの窓辺の猫 ver.)」のミュージックビデオを公開!
好評発売中、2nd EP『窓辺の猫 e.p.』はWIZYにて、ユーザーから「窓辺の猫」をテーマに写真を募集し、表題曲であるつじあやのさんとのコラボ曲「窓辺の猫 feat. つじあやの」ミュージックビデオを制作する、“みんなの「窓辺の猫」でミュージックビデオを作ろう!”企画を実施。ご家族の猫ちゃん、お知り合いの猫ちゃん、いつも窓辺にやってくる猫ちゃんやいつの日か出会った猫ちゃん、今はもう天国で見守ってくれている猫ちゃんなど…を募集したところ、完成したMVには100匹を超える猫ちゃんが参加! 先週土曜にはWIZYでの購入者を対象にリモート先行試写会を行ったが、9月23日よりYouTubeでも「窓辺の猫 feat. つじあやの (みんなの窓辺の猫 ver.)」を公開した。たくさんの”窓辺の猫”に癒されるビデオを是非お楽しみいただきたい!
【むぎ(猫) コメント】
長いステイホーム期間で誰にも会えなくて寂しい生活をしていました。裏返せば誰かの存在が自分を強くさせていることに気付いた時間でした。パソコンやスマホの窓を通して簡単に会える人はいるけれど、会いたくてもどうしても会えない人がいる。そんな時もう一つ胸の中に窓を作ってみたいと思いました……