ネコの足や耳の形すっきり クロネコマーク 初めて変…|猫ホラー写真! 闇夜の中から こんばんにゃー 網戸に…|ねこぐらし 3 第1弾 上坂すみれ演じるミケ猫が登場|他

ネコの足や耳の形すっきり、「クロネコマーク」初めて変更へ

2021/03/01 17:43
読売新聞社の運営するサイト 発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
……

猫ホラー写真! 闇夜の中から「こんばんにゃー」網戸に張りつく真顔の猫さんに、ネット民爆笑

2021/03/01 16:02
「網戸に張り付いててびっくりしました」
暗闇の中、真顔で網戸に張り付く愛猫、ロロちゃんの写真とともにそうツイートした、ぽこさん(@pocochi__)。こういうシーン、『羊たちの沈黙』とか『ブレアウィッチ・プロジェクト』とか『SAW ソウ』辺りのサイコホラー映画で見たような……。 
2月22日(にゃんにゃんにゃん)の猫の日に投稿された、そんなちょっぴりホラー風の猫写真に、猫好きさんたちも驚きと笑いを隠せません。リプ欄には
「夜に見たらある意味ホラー?」
「ああ!網戸に!網戸に!」
「ジワるw」
猫「(あ..バレた)こんにちわ...」
「網戸ぬこは、何処にでも出没する」
「進撃のニャ人」「(忍者ならぬ)に(ゃ)んじゃだね」
とさまざな声が。
暗闇からこんばんにゃー(提供:ぽこさん)
ぽこさんが投稿したツイートの写真は、実は数年前に撮影されたものなのだそう。網戸に張り付いていた愛猫、ロロちゃんは、昼間は外で日向ぼっこをしたり、近所をパトロールするのが日課。普段は明るいうちに戻るロロちゃんが、なぜかこの日は夜まで帰宅せず、心配していたところだった……

『ねこぐらし。3』第1弾、上坂すみれ演じるミケ猫が登場

2021/03/01 16:00
2020年6月より配信が開始され、ASMRとストーリーを融合させた作品性や、沢城みゆきなど人気声優の起用により度々Twitterでトレンド入りするなど、大きな話題を呼んでいる『ねこぐらし。』の続編のシーズン3がダウンロード販売サイトのDLsiteにて、配信がスタートした。
ASMRとは、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚のことを言い、最近ではASMRに関する音源や動画がYouTubeやInstagramなど、数多く投稿され人気を呼んでいる。
『ねこぐらし。』シーズン1の舞台は、あの世とこの世の狭間にある旅館 ”猫鳴館”、シーズン2では秘湯 ”マタタビの湯” となっていたが、今回のシーズン3では霊山 ”猫魔山” が舞台となり、作品のミステリアスなストーリーが徐々に明らかになっていく。
シーズン3の第1弾には ”ミケ猫” が登場し、シーズン1、2同様、キャラクターボイスは声優:上坂すみれが担当。ミケ猫少女とひなたぼっこをしたり、耳かきやマッサージをしてもらったりと、癒しのひとときを堪能できる。
また、2月26日(金)に公開されたシーズン3配信開始記念アニメPVが話題を呼んでいるが、そんななか、シーズン1(全7作品)とシーズン2(全7作品)のコンプリートセットの割引が3月1日(月)より開始となった……

ヤマトの「クロネコマーク」、4月にデザイン変更。1957年以来初

2021/03/01 15:34
ヤマトホールディングスは、4月1日より新しい「クロネコマーク」と、新たな価値提供を象徴する「アドバンスマーク」の使用を開始する。64年間使用してきたクロネコマークは、1957年の制定以来、初のデザイン変更となる。
ヤマトグループは4月1日から、ヤマト運輸を中核とする、「新たなヤマトグループ」に生まれ変わる。この機会に「クロネコマーク」(企業シンボルマーク)を刷新する他、新たな「アドバンスマーク」を用意した。デザイナーは、日本デザインセンター社長の原 研哉氏。

【ニコニコ生放送】tvk(テレビ神奈川)発!「猫のひたいほどワイド」レギュラーメンバーの卒業特番を独占生中継

2021/03/01 13:32
番組では、番組開始当時のエピソード、一番思い出深いロケなど、この5年間の振り返り。さらに、クロストークを開催。
猫ひたの礎を築いてきた5年目メンバーに次世代メンバーが聞きたい事や言いたい事をぶつける。
尚今回は、各コーナー間など番組出演者がニコニコユーザーとコメントでコミュニケーションをとれるパートも用意されている。
皆様もコメントで参加頂き、3月で卒業するメンバーの門出を盛大に盛り上げ、そして送り出して頂きたい。
【関連リンク】
▼「猫のひたいほどワイド」公式HP
https://www.tvk-yokohama.com/nekohita/
▼「猫のひたいほどワイド」公式Twitter
https://twitter.com/nekonohitai_tvk

ネコの視線を感じる…ブロックをはめ込んで「ネコが通れる道」を作っていくミニゲーム

2021/03/01 12:00
 ブロックをはめ込むことでネコが通れる道を作っていくWindows向けのミニゲーム「ネコトパズル」が密かな人気となっている。
 ネコトパズルは、キャットウォーク上のブロックを移動させ、ネコが通れるように平らにしていくWindows向けのミニパズルゲーム。左クリックでブロック移動、右クリックでやり直しというシンプルな操作性に加えて、ブロックを移動させる作業をネコが傍らで見守っており、時間がかかると座って毛づくろいを始めたり、伸びをしたり、ブロックが音を立てて落下するとビクッとなって姿を消し、しばらくすると様子を見に来たりと、パズルの一方でネコの動きを楽しめるのが特徴。公開されたのは昨年だが、今回Twitterで紹介されたことをきっかけに、多くの人の目に触れることになった。昨年の公開以来、YouTubeのゲーム実況動画も多数アップされているので、プラットフォームの関係でプレーできない人はそちらをチェックしてみてほしい。
ネコトパズル(ふりーむ!)
https://www.freem.ne.jp/win/game/23146該当のツイート(Twitter)
https://twitter.com/rods_skyfish/status/1365250937187565573