爪切りはいやニャ! と爪を隠す賢い猫ちゃん しかし…|動物病院が撮った愛猫の写真が指名手配感……! 注射前…|犬や猫と暮らしている子どもは病気になりにくいって本当?|他

「爪切りはいやニャ!」と爪を隠す賢い猫ちゃん、しかし…… 飼い主の作戦に観念する漫画に共感の声(1/2 ページ)

2021/03/02 22:00
 爪切りが嫌いな猫ちゃんは多いようで、この投稿のコメント欄には同じように動物病院やトリマーさんにお願いしているというコメントや、「ちゅーるをあげてその隙に切ります」「1人が抱っこ1人が爪切り係の2人体制です」「寝起きのボケボケの時にサササッと切ってしまいます」など、体験談やアドバイスがたくさん書き込まれています。
 爪が伸びている状態は猫ちゃんにとって危ないので、末丸さん夫婦をはじめ、飼い主の皆さんは工夫して愛猫の健康を守っているのですね。
 末丸さんのInstagram(@suemaru_aki)やブログ「ヨメが勝手にアラームを止めちゃうんです。」には、まるちゃんのお話や、夫婦のほっこりとした日常を描いた漫画が数多く投稿されています。また、書籍「ヨメが勝手にアラームを止めちゃうんです。」も発売中です。

動物病院が撮った愛猫の写真が指名手配感……! 注射前のお顔が並ぶ「猫ちゃんのシール」がじわじわくる

2021/03/02 21:00
 そんな指名手配犯となった猫ちゃんは、2019年の8月16日に保護した女の子の「ベル」ちゃん。上記の緊張したお顔と、普段のリラックスした表情を比較するとまるで別猫のようで、そのギャップにまたキュンとなります。
 ちなみに、お家にやってきた頃は痩せていて凶暴だったそうですが、家族になってから3カ月ちょっとで甘えん坊な猫ちゃんになったそうです。「お腹の上に乗って至近距離で顔を見つめるのが大好き」というベルちゃんがかわいすぎる。

犬や猫と暮らしている子どもは病気になりにくいって本当?

2021/03/02 20:54
ペットと暮らす子供は、アレルギーにかかりにくい?「犬や猫と暮らしたい」と思いつつ、「でも子供がアレルギーになるのでは?」と心配する親もいるでしょう。
でも2002年~2005年のフィンランドの研究者が子供397人を対象に行った調査では、犬や猫を家に迎え入れることで、逆に子供が病気にかかる確率が減ったというデータが報告されています。
またアメリカの研究では、2歳までに犬や猫と同居している子供は、アトピーなどの病気にかかりにくいと証明されました。これは、幼少期に清潔すぎる環境で育つより、動物たちが持ち込む菌に触れたほうが、免疫がつきアレルギー症状を起こしにくくなるためと考えられています。
腸内細菌が多い人ほど免疫力が高い傾向にあることはよく知られていますが、動物と暮らしている人はそうでない人と比べて、腸内細菌数が多いというデータも出ています。
■ペットと暮らす子供は、メンタルが安定する
また最近の研究では、動物と一緒に暮らしていると、怖い経験をしてもPTSD(心理外傷後ストレス障害)に陥りにくいという報告も。またそのような経験をした後、家族や友達といるよりも、動物といっしょのほうが心理的に落ち着くという報告もあったそうです。
さらに動物と暮らしている子供のほうが認知力や社会性が高く、運動能力の発達が早いという報告も…。大人がペット……

猫をコンセプトにした人気シリーズから、オリジナル限定万年筆&インクが3月5日発売!:時事ドットコム

2021/03/02 18:46
猫をコンセプトにした人気シリーズから、オリジナル限定万年筆&インクが3月5日発売!:時事ドットコム  時事通信

信州ワインで保護猫を支援!猫と村を想うワイン事業者が貢献プロジェクトを開始(まいどなニュース)

2021/03/02 18:30
信州ワインで保護猫を支援!猫と村を想うワイン事業者が貢献プロジェクトを開始(まいどなニュース) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

賢い猫があらわれた! 引き出しを開けて大好物を探す器用さに感心(1/2 ページ)

2021/03/02 18:00
 なんて賢い……! と思っていたら、開けた引き出しの下にもぐってしまう失態をおかしてしまいました。しかしそこは賢いジャック。ちゃんと横から回り込んでジャンプ&よじ登りで引き出しに入り、無事に大好物を探すという次のミッションに移っていきました。
 飼い主さんいわく、ジャックは欲しいものを手に入れるためには何でもするそうで、ドアや引き出しを開けるのは朝飯前とのことですよ。