ワンコvs.毛布のバトルが勃発……? ワンコのほりほ…|齋藤久師が送る愛と狂気の大人気コラム・第九十二沼 …|猫ちゃんの“香箱座り”かと思いきや まさかの…… 思…|他

ワンコvs.毛布のバトルが勃発……? ワンコのほりほりを描いた漫画が意外な結末(ねとらぼ)

2021/04/07 22:05
ワンコvs.毛布のバトルが勃発……? ワンコのほりほりを描いた漫画が意外な結末(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

齋藤久師が送る愛と狂気の大人気コラム・第九十二沼 『変なネコ沼!』

2021/04/07 21:40
それでも、野生の猫が2〜3年の寿命といわれる中で、屋内で飼われている猫は20年も生きる事がある。
長生きだから幸せとは限らないかもしれないけれど、毎回別れが辛い。
サヨナラする度に「もう絶対、2度と動物は飼わない」と心に誓うのだが、何故か飼ってる。
動物を飼う事は、人間の子供達の教育にも良い影響を与える事ができる。
動物を可愛がる。面倒をみる事によって、人とのコミュニケーションや空気を読み取る事を覚える。そして優しくなれる。
私は釣りキチだから、動物の動体視力や反射神経を見て、野生の研ぎ澄まされた感覚を学んでいる。
とくにネコじゃらしは、フィッシャーマンにとって必須科目になるだろう。
まずはネコじゃらしを動かして、その存在に気づかせる。
そしてストップさせる。
しばらく焦らす。
そして次に動き出した瞬間、ネコがバイト(噛む)する。
魚と全く同じだ。
人間は言葉と道具を使う事によって、多くの備え持った能力を退化させてきた。
だって、もしも言葉がなかったら、相手の本音がわかってしまう。
すると喧嘩になる。
まあ、言葉が戦争を生み出す事もあるけれど。
ネコちゃんとか、誰に教えられたわけでも無いのに、あんな高いと……

猫ちゃんの“香箱座り”かと思いきや、まさかの…… 思わぬポーズのにゃんこに爆笑する人が続出(ねとらぼ)

2021/04/07 21:07
猫ちゃんの“香箱座り”かと思いきや、まさかの…… 思わぬポーズのにゃんこに爆笑する人が続出(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

新入り2匹におもちゃを…先輩ネコが差し入れ!

2021/04/07 19:32
 飼い主さんがお風呂に入っていると、世話を始めたばかりの子ネコの「チャキ」ちゃんが入ってきました。
 すると、世話を始めたばかりの子ネコの「ピコ」ちゃんもついてきました。
 さらに、先輩ネコの「コト」ちゃんもやってきました。なぜかおもちゃを持ってきています。
 しかも、おもちゃをもう1つ持ってきました。そして、何も言わずにコトちゃんは立ち去りました。
 飼い主さんは先輩のコトちゃんが風呂場にいる新入りネコ2匹のために、わざわざおもちゃを2つ持ってきてくれたのではないかと考えています。
 普段はとっても甘えん坊のコトちゃんですが、新入りネコさんの前ではちょっぴりお姉さんなのでした。