連休は猫とまったりしたい…… 日本人は中高年が …|猫好き必読! 家出した茶トラが夜の闇にいざなわれ 向…|庭のウッドデッキに突然現れた猫 翌朝も用意した毛布の…|他

猫好き必読! 家出した茶トラが夜の闇にいざなわれ、向かった猫の国とは……

2021/05/01 11:00
 主人公は茶トラの子猫。チョウチョをふらふら追いかけているうち、見知らぬ土地にきてしまった茶トラは、偶然出会ったおかっぱ頭の女の子に「おなかへったし、もううごかれへん。たすけてぇ!」とじゃれつきまわす。家に連れて帰ってもらい、ちょっとひとやすみのつもりが、いつのまにか飼い猫に。おいしいごはんに、あたたかい寝床。いつも一緒に遊んでくれる女の子=おねえちゃんとの日々はこの上ない幸せだ。
 けれど、茶トラの成長とともに大きくなっていったおねえちゃんは、だんだん遊んでくれなくなる。茶トラ以外に夢中なものが増えていく。お絵かきしているおねえちゃんの、画用紙の上に寝転んだり、ピアノを弾いているおねえちゃんの横で、大声で歌ったり。こんなにすごいことができるんだぞ! と見せつけるようにカーテンをよじ登り、プレゼントしようと花壇のお花をひっこぬく。遊んで、遊んで、とじゃれつく茶トラの行動すべてが、おねえちゃんを苛立たせていく。からまわってばかりの茶トラはついにおねえちゃんを引っ搔いて泣かせてしまい、思わず家を飛び出すのだけれど……。

庭のウッドデッキに突然現れた猫、翌朝も用意した毛布の上でぐっすり寝ていたので迷わず家族に

2021/05/01 11:00
こはくちゃん(11カ月・オス)は、前さん宅に突然現れた。どこから来たのか分からないが、とても人懐っこくて可愛らしく、子供たちは「飼いたい」と前さんにせがんだ。しかし、ひとつの命を「可愛い」と思うだけでは飼えない。前さんは答えを一晩保留することにした。
甘えん坊って誰のこと?今日は一人で寝るよ
突然現れた猫 ウッドデッキに現れた翌朝
2020年5月半ば、福井県に住む前さん宅の庭に設置してあるウッドデッキに1匹の猫が現れた。
「夜、娘が『猫の鳴き声がしない?』と言うので、カーテンを開けてみたら1匹の猫がちょこんと座っていたんです。『ニャー』とご挨拶してくれたので、家族みんな可愛い〜と言って、ちょっとした騒ぎに。ウッドデッキに出てお水をあげました」
猫はとても人懐っこく、家族みんなの膝の上に乗り、撫でたり触ったりしても嫌がらなかった。毛並みもきれいだったので、前さんは「このあたりで野良猫は見かけないけど、本当に野良猫?」と思っ……

猫に「棚の上に乗っちゃだめ」と言った結果…… “全力オオタチスタイル”で棚の上をのぞく姿がかわいい!(ねとらぼ)

2021/05/01 10:00
猫に「棚の上に乗っちゃだめ」と言った結果…… “全力オオタチスタイル”で棚の上をのぞく姿がかわいい!(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

【愛犬/愛猫のキメカットでエントリー!】GCノベルズ『異世界転移したら愛犬が最強になりました~シルバーフェンリルと俺…

2021/05/01 10:00
マイクロマガジン社(東京都中央区)は、6月30日に発売予定のGCノベルズ『異世界転移したら愛犬が最強になりました~シルバーフェンリルと俺が異世界暮らしを始めたら~』最新2巻の帯に出演いただける愛犬、愛猫を募集いたします。
GCノベルズTwitterで投稿された募集ツイートに、愛犬/愛猫のキメカットを貼付し引用ツイートしてくださった方の中から、GCノベルズ『異世界転移したら愛犬が最強になりました~シルバーフェンリルと俺が異世界暮らしを始めたら~』最新2巻の帯にご出演いただける愛犬/愛猫を、著者の龍央先生と担当編集者が選出いたします。
採用された方には見本誌を進呈いたします。
​【参加方法】
募集ツイート(https://twitter.com/gcnovels/status/1387965123323592709)に引用リツイートで愛犬/愛猫のキメカットを貼付してご応募完了!
【募集期間】
2021年5月6日(木) 正午まで
【注意事項】
※犬種/猫種不問!
※ご応募は日本国内在住の方に限らせていただきます。
※ご応募者の愛犬/愛猫に限ります。(隣家のペットなどでの応募はご遠慮ください。)
※応募された投稿をリツイートする場合があります。
※採用された方へのご連絡はダイレクトメッセージとなりま……

総額26億円! 高額当せんを招く猫:宝くじ売場のマコちゃん

2021/05/01 09:00
店番を始めたら高額当せん続出数百円で“夢”が買える宝くじは、日本人にとって身近な娯楽である。
全国に約8000カ所あるという売り場の中でも、「大当たりが出る」と絶大な人気を誇るのが、東京都江戸川区にある『吉田商店』。
マコちゃんが働く宝くじ売り場の看板
接客をしているのは、店主の吉田誠一さんと弟の俊秋さん、そして「リアル招き猫」のマコちゃんだ。
招き猫は、福を招くと言われ、商売繁盛や千客万来などの願いを込めて飾られる置物。その多くは陶器だが、この店では本物の猫が宝くじ当せんという福を招いている。
「10年前、近所で生まれた子猫を見に行った母が一目ぼれして、うちのコにしたんです」(誠一さん)
母のツヤさんは、誠一さんたちが子どもの頃に飼っていた猫と同じマコという名前を付け、まるで娘のようにかわいがっていたという。
「そのうち一緒に店番をするようになって、そうしたらその年の年末ジャンボで高額当せんが出たんですよ」(俊秋さん)
店主の吉田誠一さん(右)と弟の俊秋さん
「リアル招き猫」と評判にいつしか「マコちゃんをなでると、宝くじが当たる。リアル招き猫だ」と評判になり、全国からお客さんがやってくるようになった。
真っ白な毛並みが美しいマコのしっぽは、先がフック状に曲がっている。
この“かぎしっぽ”を持つ猫……