琉球料理は沖縄独特の食文化 保存伝承へ協会設立 …|#3 夏の麺と沖縄のガラス|京都で開催中の 大沖縄展 で食べたい最旬 沖縄フード…|他

「琉球料理は沖縄独特の食文化」 保存伝承へ協会設立 理事長に研究家の安次富順子さん 21日に総会

2019/08/07 14:00
県庁で記者会見した一般社団法人「琉球料理保存協会」の安次富順子理事長(左から5人目)、平良朝敬副理事長(同8人目)ら理事メンバーら=6日、那覇市泉崎
琉球料理の普及・継承を目指す一般社団法人「琉球料理保存協会」が6日、沖縄県那覇市泉崎の県庁で会見し、今月21日に設立総会を同市内で開催すると発表した。
同会は今年1月に設立。琉球料理に関する知識の普及を促進するため、料理講習会の開催や県民への広報活動を行う。
理事長に就任した琉球料理研究家の安次富順子さんは「琉球料理は他に類を見ない沖縄に根付く独特の食文化だ」と指摘。「欧米食の流入などによって琉球料理離れが進んでいる。この流れを止めて沖縄に伝わる食文化の進展に寄与するために会を立ち上げた」と設立の意義を強調した。
会見には、副理事長でかりゆしグループオーナーの平良朝敬氏ら理事8人が出席した。既に県認定の「琉球料理伝承人」ら46人が正会員になっているとし、安次富さんは「より広く賛同者を募りたい」と呼び掛けた。会員の年会費は個人5千円、法人2万円。問い合わせは事務局(電話)098(943)2336。

#3 夏の麺と沖縄のガラス。

2019/08/07 11:46
 
#3 夏の麺と沖縄のガラス。
長かった梅雨が明けて、太陽の光が降り注ぐ夏がやってきた。
待ち焦がれていた夏だというのに、こうも暑いと朝からぐったり。
そんな日は早起きして、涼しい時間帯に軽くランニング。
体が汗をかくことに慣れてくると、だんだんと暑さにも慣れてくるから不思議。
少し早めの昼食に何を食べようか。
キッチンに立つのは好きだけれど、真夏はできるだけ火は使いたくないな。
そんなときに助かるのが素麺(そうめん)で、夏の我が家には欠かせないお助け食材。
ゆでてしっかりと冷水で締めた素麺に
トマトやキュウリなどの夏野菜とハーブをたっぷり。
タンパク質も一緒にとりたいから、ツナ缶も。
仕上げにナンプラーを少しとライムをキュッと絞ると、
ふんわりと南国の香りが漂って、暑い夏の空気にすごくよく合う。
器は沖縄を旅したときに手に入れた沖縄のガラスボウル。
当時は器を少しずつ集め始めてはいたものの、ガラスの器はまだ持っていなくて。
奇麗だな、欲しいなと思いつつもなかなか手に取れなかったのは、
大雑把な自分の性格が一番の理由。
きゃしゃで繊細なイメージのあったガラスの器。
でも、沖縄の工房で出会ったその沖縄のガラスはずっしりと重くて、
丸みを帯びたフ……

京都で開催中の「大沖縄展」で食べたい最旬「沖縄フード」5選

2019/08/07 10:51
 ジェイアール京都伊勢丹で 8月7日(水)~19日(月)の約2週間にわたって、沖縄で人気のグルメや雑貨が一堂に会する物産展「めんそ~れ~大沖縄展」が開催されています。インスタ映え必至なカラフルな沖縄グルメが勢ぞろいするこのイベント。会場で味わえる、今をときめく最旬沖縄グルメをご紹介します。
『麺処 てぃあんだー』の「コク旨海老そば」(1188円)※各日100食限定 沖縄そばのかつお出汁に海老出汁を合わせた、コク深いスープが絶品! なんとジェイアール京都伊勢丹限定で販売される一杯です。小麦をブレンドした自家製麺に、海老で煮込んだそぼろや桜えびをトッピングし、あっさりしつつも、海老のうまみを存分に堪能できます。
『うるく家』の「サーロインカットステーキセット」(1201円/200g。ライス・スープ付) 沖縄では、お酒の後の〆にステーキを食べるのが定番なんです。豊見城市にある『うるく家』で大人気の「サーロインスカッとステーキセット」は、ジューシーなお肉をがっつり食べたい人におすすめ。イートインコーナーでは焼きたても食べられます。
『椛弁当』の「カップライス」(864円) カップに入ったガパオライスはおきなわ紅豚のミンチを使用した夏らしい爽やかな一品。秋ウコンを使用したターメリックライスと、今話題のバタフライピーを使用したブルーに色づいたライスがとても……

沖縄食材のチョコ人気 月桃やシークヮーサーなど4種 オキナワカカオの川合径さん カカオ豆栽培にも挑戦

2019/08/07 10:50
 【大宜味・国頭】セミの声が優しく響くやんばるで、沖縄の食材を使ったチョコレートが人気だ。7月末にリニューアルオープンした国頭村浜の「OKINAWA CACAO(オキナワカカオ)」には、店主の川合径さん(41)が作る食材の風味を生かしたチョコレートを求めて地元客や国内外から観光客が訪れる。「オキナワカカオのチョコレートが沖縄に訪れるきっかけになれば」と笑顔で語る。
 チョコレートの味は4種類。沖縄のシナモンと呼ばれるカラキや月桃、やんばる酒造の泡盛「まるた」、シークヮーサーだ。皮まで使うため農薬不使用にこだわり、地元の食材を使って地域連携を目指す。川合さんは「全て沖縄産のチョコレートを作りたい」と大宜味村田嘉里でカカオ豆の栽培にも挑戦している。「まだ実はならないが花は咲いた。ゆくゆくは沖縄をカカオの産地にしたい」と農業にも精を出している。
 店では小分けされたチョコレートはもちろん、出来たてのチョコレートをかけたジェラートやチョコレートドリンクも提供している。8月からは新商品の生チョコケーキを販売する予定だ。
 宿泊できる体験型工房も計画している。畑でカカオの手入れをした後、チョコレート作りを体験して1泊することで集落に人の流れをつくることが狙い。「商品が作られている場所はこんな所でこんな人が住んでいる。こういう仕事があるというのを知ってほ……

「映える」カップ入りガパオライスやかき氷 京で沖縄体感

2019/08/07 09:04
カップ入りガパオライス 沖縄県の物産展「めんそ~れ~大沖縄展」が7日、京都市下京区のジェイアール京都伊勢丹で始まる。カラフルな見た目のカップ入りガパオライス(864円)や「ごちそうかき氷」(983円)などを販売。沖縄にちなんだフェルトワッペンなど雑貨も売り出す。10、11日はライブショーも。10階催物場で19日まで。一部店舗は13日まで。
【 2019年08月07日 09時04分 】

これ、ヘチマ? 伸長、185センチにも 沖縄の家庭菜園

2019/08/07 08:59
 180センチを超える長いナーベーラー(ヘチマ)が、沖縄県名護市宮里の仲本兼助さん(78)の家庭菜園で実った。4月に種を植えて、開花後2カ月の8月5日に長さを測ってみると、なんと185センチ。仲本さんは「種子を取るためつり下げていたら、こんなに伸びた。家庭菜園を始めて50年になるが過去最長だ」と驚いている。

DISH//、グループ初の地「沖縄」で絆を再確認する男旅へ

2019/08/07 08:00
【モデルプレス=2019/08/07】ダンスロックバンド・DISH//の冠番組「DISH//日本縦断はじめましての旅」の完結編となる「DISH//日本縦断はじめましての旅フォーエバーin沖縄」が、フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmartにて10月から3ヶ月連続で放送されることがわかった。
◆「沖縄」を舞台に、4人が絆を再確認する
同番組は、2013年発売のCD特典DVDとして収録された「DISH//日本縦断はじめましての旅2013」、その続編として放送された「DISH//日本縦断はじめましての旅リターンズ」(2017年7月)を経て、最終的に両方の旅で到達することのなかった「沖縄」を舞台に、4人がその絆を再確認する旅を繰り広げる。
今回の旅は、「沖縄のはじめましての人にチラシを配りながらDISH//のことを知ってもらう」「DISH//初の沖縄ライブを成功させる」「沖縄の魅力もDISH//の魅力も伝わる番組にする」をテーマに、真夏の沖縄らしいサマーバケーション的な映像と沖縄の人たちとの心温まる交流、DISH//史上初の沖縄での貴重なライブ映像という、スラッシャー(ファン)必見のプログラムとなっている。
◆沖縄初ライブ映像も放送
今回は、各地をロケバスで移動しながらルーレットを回して旅をする「はじめましての旅」ルールに……

DISH//「はじ旅」が沖縄で完結、ライブ映像交え10月から3カ月連続放送(コメントあり)

2019/08/07 08:00
DISH// コメント北村匠海初めてこの旅に出たのは15歳頃、今や7年の時が過ぎてようやく沖縄で旅をする事ができました。毎回何が起こるかわからないはじ旅! 今回は一体どんな事が待っているのか。楽しみにしていて欲しいです。放送をお楽しみに!
矢部昌暉DISH//日本縦断はじめましての旅が久しぶりに帰ってきました! 今回の舞台は沖縄!! 沖縄の色んなところをDISH//が巡っていきます。色んな人と出会い、色んな体験をして、DISH//が沖縄で暴れまくります。ぜひ観てください!
橘柊生はじ旅、久しぶりに旅に出るということで、沖縄に行ってきました!!! 今回は楽しい旅行ですと最初に言われたんですが、正直疑心暗鬼でした(笑)。 果たして、スタッフ陣が言っていることは本当なのか。あなたの目で確かめてください!
泉大智はじ旅! 再びやってきました! 今回はついに念願の沖縄でのライブもできました! ライブの模様はもちろんですが、他にも楽しいことをたくさんして来たので、是非観てください! よろしくお願いします!
フジテレビTWO / TWOsmart「DISH//日本縦断はじめましての旅フォーエバーin沖縄」2019年10月6日(日)23:00~24:00
※初回放送、全3話

DISH//、活動初期からの冠番組が完結 沖縄旅&ライブを放送

2019/08/07 08:00
ダンスロックバンド・DISH//の冠番組『DISH//日本縦断はじめましての旅フォーエバーin沖縄』が、CS・フジテレビTWOで10月から3カ月連続で放送されることが決定した。
今回の旅は「沖縄のはじめましての人にチラシを配りながらDISH//のことを知ってもらう」「DISH//初の沖縄ライブを成功させる」「沖縄の魅力もDISH//の魅力も伝わる番組にする」をテーマに、真夏の沖縄らしいサマーバケーション的な映像と沖縄の人たちとの心温まる交流、DISH//史上初の沖縄での貴重なライブ映像が見どころ。
各地をロケバスで移動しながらルーレットを回して旅をする「はじめましての旅」ルールに則りながら、マリンスポーツに挑戦したり、エイサーまつりに参加したり、三線を習ったりと、沖縄でしか味わえない経験をし、夜の浜辺ではDISH//としてのこれからや本音も語る。
番組では、この旅の模様と、沖縄初ライブの映像を全3話で構成し、DISH//の活動初期から展開してきた『DISH//日本縦断はじめましての旅』の完結編となる。第1話は10月6日(23:00~24:00)で、続いて11月、12月に放送される。
北村匠海は「初めてこの旅に出たのは15歳頃、今や7年の時が過ぎてようやく沖縄で旅をすることができました。毎回何が起こるかわからないはじ旅! 今回は一体どんな事……

沖縄に生息する珍しいセミ

2019/08/07 06:58
沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)
 夏休みに沖縄に観光に来た人から「沖縄にはセミがいないのか」と聞かれたことがある。しかし、それは大きな誤解だ。
 梅雨が明けるとクマゼミが一斉に鳴き始める。黒っぽい体に透明の羽を持つ日本最大のセミだ。ホルトノキには無数のクマゼミがいて、シャンシャンシャンと鳴く大きな声は耳が痛くなるほど。本土出身の筆者にとっては、リズムのよいミンミンゼミやツクツクボウシの鳴き声が懐かしい。
 沖縄のセミの全盛期は6月から7月で、8月にはほとんど鳴き声が聞こえなくなる。那覇市などの沖縄本島中南部の都市部は木が少ないため、セミを見掛ける機会が少ない。実際、セミ取りの経験がないという県内の小学生は少なくない。子供でもスマホを所有するのが当たり前の今日、外で自然と触れ合う機会が激減している。それだからこそ、沖縄だけに生息するセミを探してみるのはどうか。
 イワサキクサゼミは体長1~2㌢と小さい。通常はサトウキビの葉に乗っていて、警戒心が強く採取が難しい。農家の人の話によると、サトウキビに散布した農薬によって、天敵であるアリやクモがいなくなり、イワサキクサゼミの幼虫にとって生息環境がよくなったという。
 オオシマゼミは沖縄本島北部、久米島に生息する。見た目はツクツクボウシに似ていて、50㍉程度と小さい。カンカンと鐘の音によ……

蛇口ひねればスイカジュース 写真や動画 ばえるスポット 沖縄・今帰仁村のスイーツパーラー

2019/08/07 06:00
 一年中手に入る今帰仁産スイカを使った商品を考えていた神谷さん。「インパクトを与えたい」と、蛇口から注げるジュースを思いつき、7月27日から販売を始めた。
 果肉をミキサーにかけ、さらにこして提供している。糖度や品質は変わらなくても形が悪いなどの理由で通常は店頭に並ばない果実も活用できるという。
 神谷さんは「マンゴーやパイナップルなど身近な農産物を使った商品で村のイメージアップにつなげたい」と話した。
 カップ小(200ミリリットル)は390円、大(300ミリリットル)は500円。