沖縄で 御殿山(うどぅんやま) をひたすら探してきた|焼失しても首里城の魅力伝えたい 沖縄の生徒が バーチ…|首里城再建を願い 沖縄伝統の 旗頭 を披露 泣いて…|他

沖縄で「御殿山(うどぅんやま)」をひたすら探してきた

2019/11/04 13:00
ゆいレールが通っている大通りに戻りまして、ここは時短のためタクシー移動
運良くすぐタクシーを捕まえることが出来ました。
タクシーで20分程でやってきたのは、島尻郡与那原町字与那原の「与那原」交差点!
「よなはら」じゃないですよ〜「よなばる」です。
公共交通機関でここまで来る場合、先程のゆいレール「石嶺駅」から「旭橋駅」まで行き、そこからすぐ近くの那覇バスターミナルでバスに乗りますが、1時間以上かかってしまいます。
詳しい行き方解説は与那原町の公式サイトをどうぞ!私も参考にしました。
地図を頼りに5分程歩いていくと、赤い橋が見えてきました。
ぉおお…!シーサーが守っておられる…!!
この赤い橋を渡ります。
はい、こちらが本日のメイン「御殿山(うどぅんやま)」です。
クイズにも出てきた史跡です。
地図だとここ↓
住所は、沖縄県島尻郡与那原町字与那原658です。
車でお越しの際は、すぐ近くの「与那原町コミュニティーセンター」を目的地にするといいと思います。(住所は、沖縄県島尻郡与那原町字与那原712 です)
あれ、ピッカピカになってる…?グーグルマップで見た時と違うなぁ。
ポケモンGOではどうかな〜。
「御殿山」、ポケストップになってます!
ポケストップの画像は建て替……

焼失しても首里城の魅力伝えたい 沖縄の生徒が「バーチャルガイド」 大阪の修学旅行生に

2019/11/04 11:20
 興南アクトは、「一生に一度の修学旅行を最幸の思い出に」をモットーに、生徒らでガイド方法を考え、首里城ガイドを続けてきた部活。火災当日、部員らはミーティングを実施し、できることは何かを話し合って「バーチャルガイド」を企画したという。
 普段は1時間ほどかけて首里城を案内するが、この日は火災前の正殿や御庭(うなー)(中庭)の写真を前に、「右手に見えるのが南殿。色が塗られていないのには理由があります」などと丁寧に説明した。
 火災当日、消防のサイレンの音で目が覚めたという興南中3年の水野零央(れお)さん(15)は、「ニュースで崩れ落ちる首里城を見ながら、現実を受け入れられないでいた」と振り返る。「中1でガイドを始めたばかりの時はうまくできず、たくさん首里城について勉強してやっと自信が持てるようになってきた頃だった。これからどんな首里城ガイドができるのか考えたい」と話す。
 興南高2年で副部長の大蔵香澄さん(17)も、「首里城は沖縄への愛着を育ててくれた。復元されるときまで、このガイドを引き継いでいきたい。そのために力を合わせたい」と話していた。

首里城再建を願い、沖縄伝統の「旗頭」を披露。「泣いてばかりもいられない」

2019/11/04 11:04
 首里大中町では、約50人が旗頭を披露した。「サーサーサーサー」とのかけ声や太鼓、鉦(かね)の音に合わせ、飾りがついた全長約7メートルの旗頭を男性たちが代わる代わる持ち上げた。
 旗頭は琉球王朝時代からの伝統で地域のシンボル。もともと3日の「琉球王朝祭り首里」で、首里地区の各町内の旗頭が行列などを行う予定だった。首里大中町も参加するはずだったが、火災で祭りは中止に。
 首里では「こんな時にやるべきではない」との声もあったが、首里大中町は、首里を元気付け、再建に向けて立ち上がろうと自治会青年部中心に実施した。旗頭が町内を練り歩くと涙ぐみながら見つめる人もいた。青年部長の亀川幸司さん(32)は「今日が再建に向けた第一歩」と話す。再建した時にもまた旗頭を上げたいと思っている。
(朝日新聞デジタル 2019年11月03日 21時50分)
関連ニュース
首里城火災、火元は正殿か 付近で未明まで祭りの作業
一夜にして消えた首里城…翻弄された沖縄の歩みそのもの
首里城火災「再度の復元、今は考えられぬ」 琉球大識者
首里城全焼、自分自身が消えたよう 作家・池上永一さん
「神様みたいな存在」立ち尽くす住民に涙 首里城火災

首里城再建へ アメリカで沖縄出身者が寄付呼びかけ

2019/11/04 09:20
アメリカ南部ノースカロライナ州で3日、現地の沖縄県人会が主催する交流行事が開かれ、移住した沖縄県出身者やその家族など200人近くが参加しました。
この中で、ワシントンに駐在する沖縄県の運天修事務所長が「首里城の焼失に衝撃を受けたが、いつまでも悲しんでいるわけにはいかない。われわれは美しい首里城を再建しなければならない」と述べ、再建に向けて寄付を呼びかけました。
会場には、募金箱が設置され、参加した人たちは沖縄の食事や踊りで親睦を深める中、寄付をしていました。
また、売り上げを寄付しようと首里城が描かれたTシャツも販売され、地元のアメリカ人たちも買い求めていました。
沖縄県出身の女性は「すごいショックで涙が出た。早く再建して、私の子どもや孫の世代にも首里城を見せたい」と述べ、再建の実現に期待を寄せていました。
地元の県人会のセルべー二ィ・利江会長は「みんなで募金を沖縄に送ろうということになった。また、一から首里城を作り直すため団結していきたい」と話していました。

フェアリーズ、沖縄開催の「ドゥシフェス2019」に出演!「新衣装かっこいい!!」「最高にガールクラッシュです」

2019/11/04 08:40
※画像は井上理香子 Twitterより 画像 2/2関連写真特集(2枚)
この投稿にファンからは、
「ひえええ!!衣装!!!!!!!!」
「新衣装かっこいい!!!理香子ちゃん最高にガールクラッシュです、、最強、、」
「みんなのパフォーマンスは最高だったし、ゆっきーさんのネタがこの前のみなこぉねーねーの時のだったし、ニライカナイも聞けたし。 お疲れさま!!」
「夜空にフェアリーズの パフォーマンスってほんと 冴えるね!」
などのコメントが続々と寄せられている。
【開催概要】
「ドゥシフェス2019 presented by 沖縄ファミリーマート 」
日程 2019年11月3日
会場 沖縄県豊見城市 美らSUNビーチ
出演 [ALEXANDROS]、DA PUMP、MAX、島谷ひとみ、かりゆし58、C&K D-51、きいやま商店、BuZZ、 DIAMANTES、Lead、フェアリーズ、w-inds. 、SHIMA、BANANAS、Buheeen、フラチキ先輩 いーどぅし
司会:キャンキャンゆっきー、崎山一葉(順不同)

沖縄産で原料米確保へ 名実共に“琉球泡盛” 長粒種を作付け交付金で収入増

2019/11/04 07:12
静岡・JAとぴあ浜松 フレミズ活性託児支援が鍵 メンバー年間198人増 女性部が預かり きょう全国交流集会  JA女性組織フレッシュミズ全国交流集会が31日、東京都千代田区のJAビルで始まる。全国のJAが女性組織の次代のリーダー育成を進める中、静岡県のJAとぴあ浜松は2018年度にフレミズメンバーが198人増加。JA女性部員が託児グループを設置したことで若い世代が参加しやすくなり、フレミズグループも5年間で新たに四つできた。(塩崎恵)食の活動拡大  「託児があるから、フレミズグループを立ち上げることができた。活動は子育ての息抜きになり、食へのアンテナも広がった」と、JA女性部フレッシュミズ連絡会会長の市川ゆきこさん(38)は感謝する。 市川さんは農家以外の出身で、結婚を機に徳島県から静岡県に移住し、5年前にJA管内の浜松市に引っ越してきた。6歳と3歳の娘がいる。 JA直売所でちらしを見て、14年度にJA女性大学に参加。修了後の15年度には、受講生の有志でフレミズグループ「ハイビスカス’15」を立ち上げた。受講もグループの設立も、託児支援を受けられることが後押しになったという。 同グループには31人が参加。メンバーが友人を誘い、設立当初より14人増えた。30代が中心で未就学児がいる人も多い。18年度の活動は全11回で、JA女性……

沖縄リゾートホテルで休暇+仕事 コワーキングラウンジ設置

2019/11/04 06:00
 異業種の人たちがオフィス環境を共有するコワーキングスペースは近年の働き方改革などもあって注目を集めている。加えて、名護市は北部のリゾート拠点であることから「ハナウール」は休暇と仕事を兼ねたワーケーションの場としても期待されている。
 設立したゆがふホールディングスの前田貴子代表取締役CEOはセレモニーあいさつで「北部の玄関口の名護市で、いつでも誰でも利用できる働きの場だ。リゾートを楽しみながら働くことも出来る」と地の利を強調した。
 「ハナウール」は、同社が内閣府の沖縄振興関連補助金を活用して1階部分を改装したラウンジ。テーブル席やソファなど約40席を備え、車いすの人も利用可能。Wi-Fiやコピー機などを備える。利用は無料。午前8時から午後8時まで誰でも利用できる。