HIS 車いすで行く沖縄旅行 売り出す バリアフリ…|沖縄科学技術大学院大学 学内の共有ストレージ環境にピ…|ANAトラベラーズ 国内 沖縄・北海道ウィーク開始!|他

HIS、「車いすで行く沖縄旅行」売り出す バリアフリールーム事前確約

2020/01/14 17:42
2020年1月14日(火) 配信
商品イメージ エイチ・アイ・エス(HIS)のユニバーサルツーリズムデスクはこのほど、車イストラベラーの三代達也プロデュース企画の第2弾として、バリアフリールーム事前確約の「車いすで行く沖縄旅行」を売り出した。
 同デスクでは、車イス利用者に向けてアンケートを実施。「車イスを利用して国内旅行に行く際、とくに不安を感じる点はなんですか」との質問に対して、回答者うち50%が「現地の公共交通機関・空港からのアクセス」と答えた。このほか、44・2%が「バリアフリールームの事前確約」とした。
 アンケート結果を踏まえ、単独で車イス世界一周をした車イストラベラーの三代達也さんと現地視察を行い、杖と車イス、高齢者に向けた沖縄旅行商品を造成した。同商品にはバリアフリールームの事前確約をはじめ、車イス対応の車両のレンタカーやタクシーの用意、現地での解除サポートの手配を付けた。
三代さんによる現地視察のようす 内容を分かりやすく伝えるため、商品掲載のウェブサイトには、三代さんがホテルの客室や海に入るようすなどを動画と画像で公開している。
□商品概要車椅子トラベラー三代達也プロデュース 「車いすで行く沖縄旅行」商品概要
出発日:1月17日(金)~2020年5月30日(土)
旅行代金:4万800~21万900円……

沖縄科学技術大学院大学、学内の共有ストレージ環境にピュア・ストレージの「FlashBlade」を採用

2020/01/14 17:07
 ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社(以下、ピュア・ストレージ)は14日、沖縄科学技術大学院大学(以下、OIST)が、ピュア・ストレージのオールフラッシュストレージ「FlashBlade」を採用したと発表した。同大学ではこれにより、Ethernet上の分散環境でも高速アクセス可能なストレージシステムを実現したという。
 OISTのコンピュータ環境では、異なる研究室から全学共有のデータストレージにアクセスできる環境を整えており、これによってコラボレーションを加速させているという。そのため、ハイスペックの計算リソースに対応できること以外に、ストレージの集約や使いやすさといった点も求められていたとのこと。
 また最近は、GPUを活用した機械学習やディープラーニング(深層学習)の処理が多いため、GPUを並列でたくさん使いたいというニーズが増えており、いくつかの研究機器からのデータ転送に時間がかかっていた点も問題だったという。
 同大学では、こうした課題の解決に向け条件に合うストレージを探していたが、2017年からピュア・ストレージ製品の検証を開始し、パフォーマンスを確認。FlashBladeの導入に至ったとした。
 なお、一部の研究グループでは、研究機器と共有ストレージ間の通信がボトルネックになっていたため、ユーザー側で独自にス……

ANAトラベラーズ 国内 沖縄・北海道ウィーク開始!

2020/01/14 17:00
ANAセールス株式会社(代表取締役社長:宮川純一郎、本社:東京都中央区)は、ANAトラベラーズ国内「 沖縄・北海道ウィーク」を本日より開始いたします。冬・春のご旅行にぜひご利用ください。
①国内ダイナミックパッケージ航空券+宿泊「ANA旅作」
航空券と宿泊がセットになった国内ダイナミックパッケージ航空券+宿泊「ANA旅作」を、沖縄・北海道ツアー限定で、おトクな価格でご用意いたしました。
予約対象期間:2020年1月14日(火)17:00~2020年1月24日(金)13:59
出発対象期間:2020年1月15日(水)~2020年5月6日(水)
【詳細はこちらから】https://ana.ms/37IStwV
②「ANA旅作」で使えるおトクなクーポン情報
2020年5月出発までの沖縄・北海道ツアーに使える旅作クーポンを枚数限定でご用意いたしました。
予約対象期間:2020年1月14日(火)17:00~2020年1月24日(金)13:59
出発対象期間:2020年1月15日(水)〜2020年5月6日(水)
※先着順のため、利用枚数が上限に達した場合は、クーポンをご利用いただくことができかねますので、あらかじめご了承ください。
【詳細はこちらから】https://ana.ms/35tVpM6
③「A……

「READYFOR ふるさと納税」にて、沖縄県宮古島市がクラウドファンディングプロジェクトを開始:時事ドットコム

2020/01/14 13:45
「READYFOR ふるさと納税」にて、沖縄県宮古島市がクラウドファンディングプロジェクトを開始:時事ドットコム  時事通信

おきなわマラソンに向け テーピング指導 県柔道整復師会 /沖縄

2020/01/14 13:06
 約50人が参加。柔道整復師が実演し、マラソンに適したテーピング方法を専門学校生に指導した。
 同会はランナーのパフォーマンス向上とけが予防のため県総合運動公園内の大会会場で毎年、出場者への無料テーピングを施している。今年も約70人が参加予定。同公園内で午前7時からスタート直前の同9時ごろまで、テーピングのサービスを提供する。その後、ランナーのケアで午後3時までマッサージなどを施す。
 講習会で講師を務めた大里接骨院の當山喜久さんは「ランナーがけがなく安全に走れるように、マラソンに適したテーピングを心掛けたい」と話した。
 講習を受けた琉球リハビリテーション学院(金武町)の仲与志鈴奈さん(19)は「一人でも多くの人に早く正確に巻けるよう、本番までに練習したい」と意気込んだ。(琉球新報)

「藝能まつり」今年は4月19日開催へ 沖縄宮古郷友連合会(宮古毎日新聞)

2020/01/14 11:58
 沖縄本島在住の宮古島市と多良間村出身者で構成する「沖縄宮古郷友連合会」は、恒例の「藝能まつり」を今年は4月19日(日)に浦添市のてだこホール(アイム・ユニバース てだこホール)で開催する。すでに入場券やチラシ、ポスターの印刷も仕上げており、今月下旬には出演団体や各郷友会などと開催に向けた打ち合わせに入るという。福里栄記会長は「多くの郷友らが楽しみに待っている。会場のホールに立見席ができるほどの観客動員を目指したい」と力を込めた。
 福里会長や下里博次専務理事、前里清光事務局長は7日、今年の意気込みについて「引き続き、ふるさと宮古島市や多良間村と親しく交流を深めていきたい」と強調した。同郷友連合会では昨年11月、約70年に及ぶ同会の歴史の中で、初めてのイベントとして「アララガマ魂から未来を語る」シンポジウムを、那覇市の琉球新報本社で開催している。
 福里会長は「以前から思い描いていた事業だった。多くの入場者数や郷友たちの感想を聞くにつれ、実施して良かったと思う」と感慨深げに話した。今年の連合会活動について、福里会長は「『宮古はひとつ』を合言葉に、在沖宮古の各郷友会と連帯して親睦を深め、ふるさとの皆さんとも交流を強めて生きたい」と決意を新たにした。

沖縄・奄美地方の桜開花予想(第六回)

2020/01/14 11:42
桜の開花には、暖かさだけではなく冬の寒さが必要です。
桜の花芽(生長すると花になる芽)は気温の高い夏に作られ、冬になると休眠して一旦生長が止まります。
そして一定期間、低温にさらされると花芽が休眠から目覚め(休眠打破)、その後は開花に向けて再び生長を始めて、つぼみが膨らみやがて花が咲きます。
休眠打破のためには、ソメイヨシノでは5℃前後、ヒカンザクラでは15℃前後の低温に、一定期間さらされる必要があります。
本州に比べて気温の高い沖縄や奄美地方では、北部や山沿いほど休眠打破に必要な寒さに到達しやすく、南部より早く休眠打破が起こり、開花時期が早くなります。このため、南西諸島の桜前線は本州とは逆に北から南へ南下するのです。

全国から塗装のプロが沖縄に集結 築45年の公民館の柱を無償で塗り直し 3日で280本

2020/01/14 10:13
 【今帰仁】全国の塗装業者らでつくるボランティア団体「塗魂(とうこん)インターナショナル」が、13日から沖縄県今帰仁村中央公民館の柱の塗り直し作業を行っている。県内での活動は初めて。
 15日まで作業し、3日間で公民館にある約280本の柱の塗装を目指している。県内外から参加した塗装業者やその家族ら約70人が参加した。
 同公民館は1975年に落成。多くの村民が講堂や研修室などを利用し、ことしで築45年になる。この日は、所々色あせていた赤色の柱を塗り直し、再び命を吹き込んだ。村内の小学生らも駆け付け、“塗装のプロ”のアドバイスを受けながらはけとローラーを使って丁寧に色を塗った。
 塗魂インターナショナルはこれまで、海外の病院や学校などでボランティア塗装を展開してきた。今回の活動は10カ所目となる。池田大平専務理事(55)=愛知県=は「公民館は沖縄返還を記念して建てられた意義のあるものだと聞いている。建物の保存につながればうれしい」と語った。
 塗装ボランティアは自由に参加でき、14、15日は午前9時~午後4時まで作業を行う。
 県内事業者として参加する麻布沖縄営業所の光永光代表(42)=西原町=は「多くの県民に参加してほしい」と話した。

沖縄に再生の旋律 豊間中で津波被災「奇跡のピアノ」演奏会(福島民報)

2020/01/14 09:57
 奇跡のピアノは、いわき市の調律師遠藤洋さん(60)が無償で修復し、現在も音の調整をしている。これまで国内外七十カ所で演奏された。
■ピアノを直した遠藤さん 「これからも音追求」
 遠藤さんは公演前日の十二日と十三日の本番前にピアノを調律し、演奏会を見守った。
 元ラジオ福島アナウンサーで現在フリーで活動している大和田新さんが、コンサートの中で奇跡のピアノと修復した遠藤さんを紹介した。促されて舞台に上がった遠藤さんは「多くの人の協力を得てコンサートが実現した。音楽の素晴らしさを実感した」と話した。
 終了後、福島民報社の取材に遠藤さんは音色は被災して以降、最高の仕上がりになったとの手応えを語った。
 地道に続けている部品の交換や点検が実を結び、音や響き方に深みが増したという。「これからも心地よい音を追求する」と誓った。

冬にコスモス? 沖縄では今が見頃 一面に広がるピンク色(琉球新報)

2020/01/14 09:44
 沖縄県名護市川上の「羽地ターブックヮ」と呼ばれる水田地帯に、緑肥として植えられたピンク色のコスモスが咲き誇り、見学者を迎えている。連休の最終日となった13日も、多くの人々でにぎわい、写真を撮る様子が見られた。
 家族で訪れた仲里絵梨果さん(32)=宜野湾市=は「いろんな花を見に行くのが好き。ここのコスモス畑は初めて来たけれど、想像以上にたくさん咲いていて感動した」とうれしそうだった。
 昨年はおよそ10ヘクタールに500万本のコスモスが咲き誇った。25、26の両日午前10時からは「はねじコスモスフェスティバル2020」(同実行委員会主催)が開かれ、会場では特産品販売や多彩なイベントが催される予定。

沖縄最大級のIT体験イベント開催 1月17・18日「IT津梁まつり2020」

2020/01/14 09:40
 IT人材育成を目的に開催し、5GによるVRコンテンツ体験や、eスポーツなど世界最先端のITが体験できる。18日は、IT社会が生活にどのような影響を与えるかなどをテーマに、県内外3名の講師による講演もある。
 波平恵太実行委員長らが10日、沖縄タイムス社を訪れ「ITの知識を得られる絶好の機会。さまざまなIT技術を体験してほしい」とPRした。
 参加は、事前エントリーが必要。問い合わせは同まつり事務局、電話098(862)3577。

首里城募金呼び掛け/沖縄 成人式会場で新成人

2020/01/14 09:26
 沖縄市で開催された成人式の会場で12日、晴れ着姿の新成人らが、昨年10月の火災で正殿などが焼損した首里城(那覇市)の再建のための募金を呼びかけました。
 同日の活動は、沖縄市内の各中学の卒業生らが実施。呼びかけのプラカードを掲げた新成人の男性は「最初は1校で始まったのですが、最終的に全ての校区の卒業生でやることになったんです」と経緯を語り、「成人式は人も多いし、募金も集まりやすいと思う。首里城はやっぱり大事、復興してほしい」と力を込めました。

沖縄の豚コレラ問題 防疫の力、そう国力が落ちている?

2020/01/14 06:30
本土だけではなく沖縄に豚コレラが発生しました。1986年以来だそうです。ちなみに沖縄は豚肉文化だそうで、本土よりさらに大変なことと考えられてるそうです。(豚コレラについて以前書いた記事)
さあどこから来たのでしょう。こんな記事を見つけました。
>本土からの侵入であれば、ウイルスに感染した豚の行き来や、ウイルスに汚染された食肉の持ち込み、人の衣服や靴底に感染イノシシなどのふん尿や唾液が付いて沖縄に侵入したことなどが考えられる。農水省は「本土から飼料を通じて侵入したことも否定できない」と話す。どうなんでしょう。飛行機乗る時糞尿を踏んだ靴や汚れた服で乗るかな?また感染した可能性のある豚や肉を国内で移動させる?それこそ防疫力低下?また感染の原因が飼料って飼料が汚染されているの?それこそ話にならないじゃん。>海外であれば以前から豚コレラが発生している中国やモンゴルからの感染が考えられる。国は那覇空港に検疫探知犬を2頭導入し、ソーせージなどの肉製品の持ち込みを取り締まっている。だが海外から肉製品を持ち込むことが禁止されていると知らない渡航者が多い現状がある。海外から持ち込まれた肉製品から日本で未発生の「アフリカ豚コレラ」の陽性反応が出る事例もある。水際で対処しているのですが、何せ旅行客が増えてますからね。ここでもいわゆる防疫力が落ちている?いや単に人手不足、予算……