唾奇 HANGら擁する沖縄拠点のクルー 604 から…|サザンビーチホテル&リゾート沖縄 沖縄リゾートで癒…|21世紀枠の本部 惜しくも選ばれず(沖縄ニュースQA…|他

Contents

唾奇、HANGら擁する沖縄拠点のクルー〈604〉からMuKuRoが新作EP『BLESS』本日リリース & MV公開

2020/01/24 21:33
2020.01.24 唾奇、HANGら擁する沖縄拠点のクルー〈604〉からMuKuRoが新作EP『BLESS』本日リリース & MV公開 沖縄・那覇を拠点とするラッパー、MuKuRoが新作EP『BLESS』を本日1月24日(金)にリリース。合わせて、KOJOEを迎えた「JOURNEY」のMVも公開された。
MAVEL、唾奇、HANGらが所属し、沖縄からその名を轟かすクルー〈604〉の中心人物でもあるMuKuRo。今作『BLESS』はエグゼクティブ・プロデューサーにKOJOEを迎えた作品となっている。
昨年12月にMVと共に公開され、鬼気迫る映像とストーリーが話題となった先行シングル「God Bless ft. BUPPON & KOJOE」を筆頭に、KOJOEによる硬派なビートに、MuKuRoの個性的なフロウと芯のあるリリックが融合した全4曲が収録されている。
なお、MuKuRoは今年、自身初となるアルバムのリリースを予定しているとのこと。今後もその動向に注目したい。
【リリース情報】
MuKuRo 『BLESS』
Release Date:2020.01.24 (Fri.)
Label:J.Studio
Tracklist:
1. Sunday Praye……

【サザンビーチホテル&リゾート沖縄】沖縄リゾートで癒しのご褒美ステイ♪スペシャルエステ付宿泊プラン★

2020/01/24 19:18
エステコース
宿泊プラン:
沖縄リゾートで癒しのご褒美ステイ★選べるエステコース★
【専用ラウンジ/選べる朝食付】
宿泊期間:2020年10月31日(土)まで
料金:お一人様¥18,900~(税サ込)
内容:エステ(60分)、プレミアムラウンジ、朝食付き
プランPR&特典:
★選べるエステコース付(人数分×泊数分)
【以下2コースからお選びいただけます】
■ボディトリートメント(60分)
アロマオイルで足先から背中全体とひざ下の両面を丁寧にほぐし、バックリフレッシュトリートメントでリラックス。
■フェイシャルトリートメント(60分)
【クレンジング→洗顔→ゴマージュ
→フェイスリンパトリートメント→フェイス&ネックパック】
お肌、デコルテ周りののリンパの流れを整え、引き締まって弾むようなお肌へ導きます。
3F エステサロン「アズールスパ」【営業時間 13:00~22:00(最終受付21:00)】エステルーム
★専用「プレミアムラウンジ」がフリーアクセス
 コンシェルジュ常駐、時間帯に応じたフードやドリンクをご提供。
【 営業時間 7:00~23:00 】※21時~は18歳以上のお客様のみ
★専用ラウンジでのチェックイン・チェックアウト専用ラウン……

21世紀枠の本部 惜しくも選ばれず(沖縄ニュースQAB)

2020/01/24 18:48
 センバツ甲子園への出場校を決める選考委員会が1月24日行われ21世紀枠の候補になっていた本部は、残念ながら選ばれませんでした。
 2020年のセンバツで21世紀枠の候補にあがっていた本部高校。部員数も少なく、厳しい環境にありながらも活躍するチームの姿は19年ぶりに沖縄から21世紀枠出場への期待がかかっていました。
 24日午後3時から始まったセンバツ出場校の発表。本部高校には多くのマスコミも集まり吉報を待ちましたが校長室の電話が鳴ることはなく、残念ながら21世紀枠の選出はなりませんでした。
 しかし、本部ナインは気持ちを切り替え、次は夏の甲子園をめざし新たな目標を立てて練習に励みます。

中村家住宅で防火訓練(沖縄ニュースQAB)

2020/01/24 18:47
 大切な地域の文化財を火災から守る意識を高めようと22日、北中城村にある国指定重要文化財「中村家住宅」で防火訓練が行われました。
 22日、北中城村で行われた防火訓練は1月26日の文化財防火デーを前に、防災意識を高めようと毎年行われているもので沖縄の伝統的な屋敷として1972年に国指定の重要文化財に指定された「中村家住宅」で行われました。
 訓練は、住宅の台所付近から煙があがったという想定で行われ、建物を管理する職員が敷地内に設置された放水銃での初期消火や消防署との連携を確認していました。
 参加した人は、2019年の首里城火災の教訓を生かそうと真剣な表情でのぞみいざという時に備えていました。

CSF(豚コレラ) 沖縄でもワクチン接種へ

2020/01/24 18:42
農林水産省によりますと、今後、沖縄県がワクチンを接種する時期や地域をまとめたうえで、計画に問題がないと判断されれば、早ければ来月にも接種が始まる見込みです。
ブタへのワクチン接種は、養豚場のブタや野生のイノシシでCSFへの感染が確認されている府県やその周辺で行われていて、沖縄県を加えると、21の都府県で接種が行われることになります。

絶景ビーチ、サンゴの浜、幻の泡盛…沖縄「波照間島」の魅力を“離島マニア”が語る!(TOKYO FM+)

2020/01/24 18:15
大畠さんは、沖縄の離島はもちろんのこと、これまで60を超える離島を旅したことのある“離島マニア”。普段は会社員として働く大畠さんは、「国内には沖縄をはじめ、土日を使って行けるような島が多いんです。(著書では)皆さんでもできるような旅のスタイルを紹介しています」と話します。
そんな大畠さんが「みなさんに、ぜひ一度は見ていただきたい!」と太鼓判を押す波照間島の絶景スポットが「ニシ浜ビーチ」。
「“波照間ブルー”と言われている海の水色、空の青が本当にきれい。ほかでは見たことがないような色をしています。特に太陽が差したときの美しさは、心を奪われて言葉が出ないくらいに素晴らしい」と大絶賛。

沖縄はきょう大みそか 市場に餅や豚肉を求める客 旧正月で準備(琉球新報)

2020/01/24 18:14
  25日は旧暦の1月1日。トゥシヌユール(大みそか)の24日、「海人(うみんちゅう)のまち」で知られる沖縄県糸満市糸満の市公設市場は朝から旧正月用の餅や豚肉、カマボコ、切り花などを買い求める客でにぎわった。市公設市場は建て替え工事が進んでいる。現在の建物では最後の旧正となり、買い物客からは昔ながらの雰囲気が漂う施設の取り壊しを惜しむ声が聞こえた。
  市公設市場の近くで生まれ育ったという玉城直子さん(51)=同市糸満=は「毎年、大みそかは市場で買い物をしている。小さい頃は市場周辺で遊んでいたので取り壊しは寂しい」と残念そうに話した。
  いなみね精肉店3代目の大城武志さん(63)は「親の代に戦後すぐの青空市からやっている。取り壊しで歴史が終わるようだが、新市場は若い人たちの力で活気づけてほしい」と期待を込めた。いなみね精肉店では豚熱(CSF、豚コレラ)の影響で予約の取り消しが5件ほどあったが、全体への影響は少ないという。買い物客も「例年通り三枚肉や中味汁など豚肉料理を作ります」と話していた。
  現在の市場は本年度中で営業を終了する予定。4月から「糸満市場(いちまんまちぐゎ~) いとま~る」がプレオープンする。【琉球新報電子版】

春休み!沖縄美ら海水族館エリアから人気スポットの古宇利島へ 沖縄エアポートシャトル利用者限定、無料シャトルバス運行:…

2020/01/24 14:35
春休み!沖縄美ら海水族館エリアから人気スポットの古宇利島へ 沖縄エアポートシャトル利用者限定、無料シャトルバス運行:時事ドットコム  時事通信

「ResorTech Okinawa(リゾテック沖縄)おきなわ国際IT見本市」カヌチャベイリゾートと共同出展のお知ら…

2020/01/24 11:55
「ResorTech Okinawa(リゾテック沖縄)おきなわ国際IT見本市」カヌチャベイリゾートと共同出展のお知らせ:時事ドットコム  時事通信

沖縄派遣人材定着向上に 無料コミュニティースペース「FLAT」で新年交流会を開催しました!

2020/01/24 11:31
■コミュニティースペース「FLAT」に沖縄県で働く派遣スタッフ23名が集結!

当日は、沖縄県の観光施設で働く派遣スタッフ約23名(21歳~65歳までの男性8名、女性15名)が集まり、派遣先を越えて交流する姿がみられました。食事を楽しみながらの歓談や、テーマに則ったトークセッションを行いました。
今回参加した派遣スタッフのなかには、大半が沖縄県外からの出身者で、沖縄での生活が5年以上になる人や、地元と沖縄の二拠点で生活する人、沖縄での事業を始める準備をしている人など、様々な理由で沖縄と関係を図っている様子がうかがえました。

沖縄と関わりを持つ理由について、多くの人が「沖縄の時間の流れ」や「人のあたたかさ」に魅了されたと答え、沖縄独自の文化に興味関心を持つ人が多い印象を受けました。
■コワーキングや講座開催も。ニーズに合わせた「FLAT」の使い方で派遣人材の定着を図る


コミュニティースペース「FLAT」は、freeWi-Fi、フリードリンクがあります。
出会いの場としての使用はもちろん、コワーキングスペースや読書など、派遣スタッフのニーズに合わせた形で使用することができます。
不定期ではありますが、専門家から知識やノウハウを学べる講座なども開催。
派遣期間を充実して過ごせる空間をつくり、……

首里城再建へ、沖縄出身ゴルファーがチャリティー大会…3月9日開催(読売新聞オンライン)

2020/01/24 11:02
 【ニューヨーク=福井浩介】上原彩子選手(36)ら沖縄県出身のプロゴルファーが、昨年10月の火災で正殿などが焼失した首里城(那覇市)再建を支援するため、3月に同県糸満市の南山CCでチャリティーゴルフ大会を開く。
 上原選手のほか、新垣比菜(21)、比嘉真美子(26)、諸見里しのぶ(33)、宮里美香(30)ら各選手も参加する予定。同県南城市で行われる日本女子ツアー開幕戦、ダイキンオーキッドレディース終了翌日の3月9日に開催する。
 オークションも予定しており、米フロリダ州で1月23日に始まった米ツアー今季初戦に臨んでいる上原選手は「沖縄の人は首里城に思い入れがある。選手で話し合い、少しでも寄付したいと企画した」と話す。2月5日が最終締め切りで104人を募集。詳細は上原選手の公式サイト(https://www.ayako-uehara.com/)で。

ゆるドル「ゆっふぃー」 全国ツアー沖縄からスタート 「テンション上がります」

2020/01/24 08:53
 2010年にデビューし、グループを経てソロアイドル6年目。新曲はソロデビュー曲「♯ゆーふらいと」のアンサーソングとして位置付ける。ライブと並行しながら「ゆるドル」として、全国の「ゆるキャラ」とのコラボレーションを行っている。
 沖縄でのライブは2年ぶり。沖縄タイムス社を訪れた寺嶋は「デビュー5周年を超え、次の10年に向けて『今後もよろしくお願いします』という内容のツアー」と意気込む。「会場に来てくれるお客さんと思い出をつくりたい」と意欲を見せている。

ANA 沖縄の貨物事業縮小へ さらに週20便減らす 旅客便を活用

2020/01/24 08:28
 米中貿易戦争の長期化で、日本発の航空貨物輸出量は減少が続き、ANAの貨物事業も苦戦している。今回、「需給適合を図り、着実に収益性を改善していく」とし、沖縄発着を含む15路線を減便・運休し、現在の週197便から週115便に減らす。
 沖縄発着便は16年度の週120便をピークに、年々減少。今回は沖縄-シンガポールが週5から週2に、沖縄-バンコクが週5から週3に減便するほか、関西-沖縄(往復)、香港-沖縄が運休する。ただ、他社の旅客便などとコードシェア(共同運航)することで、航空貨物ネットワークの維持を図る。
 例えば沖縄-シンガポールが運航しない日は、沖縄から羽田空港を経由したり、香港やバンコクを中継したりしてシンガポールへ輸送する。
 ANA Cargo(ANAカーゴ)の渡辺英俊沖縄統括支店長は「沖縄発の貨物には、ほとんど影響が出ない。国内およびアジアの主要都市との重要な流通拠点としての位置付けはこれまでと何ら変わらない」と強調した。
 那覇空港の第2滑走路の供用開始後を見据え、「国際線は今後も増えるだろう。他社との連携を強化し、那覇空港の航空輸送ネットワークを拡大していきたい」と語った。

沖縄の豚コレラ 非加熱飼料原因か

2020/01/24 07:05
勝野洋さん(俳優) 食べ物の大切さ 農で実感  自衛官だった親の転勤のため、子どもの頃は熊本県小国町の杖立温泉で旅館をやっていた祖母に育てられました。筑後川の源流で泳ぐ時は、ジャガイモかトウモロコシを持って行きました。タオルでくるんで蒸気が吹き出る地獄温泉に入れておくんですよ。20分くらい泳いでくると、蒸し上がっていて、何も付けずに食べられるんですね。すごくおいしかったです。 あの地域は水がきれいなので川魚が名物なんですけど、僕は苦手だった。でも祖母が厳しく、残すとたたかれましたからね。無理やりのみ込んでいました。いまだに川魚は嫌いですね。旅で驚きの連続 小学校4年の時に、北海道の恵庭に親に会いに行きました。祖母と姉と一緒に。 まず日田に行き、列車に乗ったんです。僕にとってそれが生まれて初めての列車でした。そこで買った駅弁に感動しました。豪華なものではないですよ。一番近いのは、崎陽軒のシウマイ弁当からシューマイを取ったような感じ。煮付けたタケノコと魚が入っていて、ご飯は俵型になっていました。 東京まで行き親戚の家に1泊したんですけど、そこで出た鉄火巻きにもショックを受けました。なんておいしいんだろうと。 夜行列車で青森まで行って、青函連絡船で函館に行きました。その後、札幌に向かう列車の中で、食堂車に入ったんです。そこでエビフ……