沖縄の あの世のお金 って何? おうちで沖縄の歴史が…|沖縄県へポンチョ寄贈のお知らせ|沖縄産かりゆしマスク! サステナブルで貢献し 気分…|他

沖縄の「あの世のお金」って何? おうちで沖縄の歴史が学べるよ! 歴史家がYouTuberデビュー

2020/05/14 17:30
「さきがけ!歴男塾」のチャンネルはこちら!
史跡巡りもしたい 取材した4月8日は、那覇市の沖縄産業支援センターで、感染症の流行が歴史に影響を与えた話など「疾病と琉球」をテーマに4回分の収録をしました。収録のあと、字幕をつけるなどの編集がなされ、4月中旬以降続々と公開しています。
 ユーチューバーデビューしてみると「好きなように話すことができる」と動画で発信する面白さに気付いたそうです。動画は賀数さんに配信を提案した会社「NO MARK」と協力して作っています。
 取り上げるテーマも工夫しています。公開を始めた4月は清明(シーミー)があることから、ウチカビやお墓など関係するものを選びました。取材した日に収録した分では、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行に合わせて、病気にちなんだ話にしています。「年中行事に合わせたテーマのほかにも、スタジオから飛び出して史跡巡りもしてみたい」と今後の展開に意欲的です。
 連載に加えて動画の配信を始めた賀数さん。「史跡など歴史が分かる現場に行ってみようと、ふだんは言っていますが、今は家にいる期間。10分くらいで見られるので予習にしてほしい」と、読者にメッセージを送ってくれました。(2020年5月10日「ワラビー」から)
「さきがけ!歴男塾」のチャンネルはこちら!

沖縄県へポンチョ寄贈のお知らせ

2020/05/14 15:30
5月13日 沖縄県庁にて 左)樋口靖洋監督  右)沖縄県保健医療部医療企画統括官 真栄城守氏
●琉球フットボールクラブ株式会社廣﨑圭代表取締役副社長コメント
「新型コロナウイルスの影響でマスクや医療防護服といった医療物資が不足しているということで、FC琉球のサッカー観戦時の雨具を医療防護服の代用品としてご活用いただけないかということで今回寄付をさせていただくことになりました。我々は日頃みなさんのご支援があって活動できている中でこの様な事態でなにが出来るのか、このような形で微力ながらご支援させていただきます。」
●FC琉球
樋口靖洋監督コメント
「今回の新型コロナウイルスの対応においては県職員の皆さま、最前線で戦う医療従事者の皆さまには大変ご尽力いただいており、感謝申し上げます。エンブレムはクラブの誇りとして我々が付けて戦っています。医療従事者の皆さんもこれをきて沖縄県のために戦うと思っていただけたら嬉しいことです。」
●沖縄県保健医療部医療企画統括官
真栄城守氏コメント
「まだまだ医師が使用する医療防護服(ガウン)は不足している状況です。代用品としてレインコートなど集めているところでした。医療機関で活用させていただきます。今回は大変厳しい状況において大変ありがたく感謝申し上げます。」

「沖縄産かりゆしマスク!」サステナブルで貢献し、気分を上げるマスクは沖縄から発信!かりゆしブランドの「ココナッツジュ…

2020/05/14 15:01
かりゆしウェアを製造している㈱ジュネが、かりゆしウェアの生地を活かして、沖縄のシャツ職人がマスクに挑戦!
素材は綿100%(または綿70%ポリエステル30%)のかりゆしマスク。かりゆしウェアの素材は速乾性に優れているため、洗濯して使いやすいのでは?というスタッフからの着想と、お客様から要望など様々な要因がきっかけで生産することになりました。お家やお部屋でも「気分を上げる!楽しいマスク!」でコーディネートしてみませんか。
マスクの下でも笑顔で健康に!笑顔を味方に、免疫力を上げましょう!
※販売価格 3枚セットで2,700円(税別)デザインはアソートでセレクト不可となります。
【URL】https://peraichi.com/landing_pages/view/coconutjuice

メイドインジャパンを重点に置き、オリジナルプリント、テキスタイルによる、かりゆしウェアやアロハシャツを発信し続けている。
【会社概要】株式会社ジュネ 代表取締役 江口英樹
 〒901-0223 沖縄県豊見城市字翁長537-15  TEL:098-856-4479
 担当者:吉田 E-mail:yoshida@june-oki.com
【お客様お問い合わせ先】沖縄アロハシャツファクトリー https://okinawa-……

屋外遊具を開放「みんなで遊ぶぞ」 沖縄の総合運動公園に問い合わせ電話1000件超

2020/05/14 12:26
 人が少ない時間にと8時ごろから子どもと待っていた北中城村の女性(35)は「ずっと来られなかったので開放されてうれしい。手洗いうがいなどの対策はしっかりしたい」と喜んだ。
 名護市から家族で訪れた大久保麻衣さん(33)は「子どもが今日遊ぶのをとても楽しみにしていた。近所の公園もずっと閉まっていたのでとてもありがたい」と話し、家族での久しぶりの外出を楽しんだ。
 同公園運営管理事務所の山川充副所長は「子どもたちの楽しそうな声が聞けてよかった」とほっとした表情を浮かべた。
 今後は「1日2回程度の遊具の消毒や、消毒液の設置、密集を避ける呼び掛けなど、感染対策に務める」と話し、その上で「密にならない配慮や、手洗いなど、自主的な対策もお願いしたい」と呼び掛けた。
 また、同日から予約が開始されたキャンプ場やテニスコートなどの屋外施設への問い合わせが殺到。午前中だけで1千件以上の問い合わせがあり「電話が鳴りっぱなしの状況」と事務所は対応に追われた。

営業再開へ7業態や自主休業は大わらわ 沖縄県、きょう休業要請解除

2020/05/14 11:30
 新型コロナウイルス対策特別措置法に基づく、県の7業態の特定施設への休業要請は14日、21日ぶりに大半が解除される。県内で経済活動が本格化する。営業再開を目指す店舗や施設では13日、スタッフらが対応に追われた。経済界からは「突然の解除に再開準備が追い付いていないところが多いのではないか。

沖縄北谷の両替所強盗 2人組は海側に逃走 身長160~170センチ

2020/05/14 09:00
 両替所の西方面は、住宅や飲食店などが密集する地域。沖縄署は周辺一帯の防犯カメラを回収し、解析を進めている。2人は男とみられ、黒色のパーカーやジャージーのような上着を着用。身長は160~170センチで、両替所の従業員らを英語で脅したという。
 同署は当初、2人のうち1人が両替所のカウンター内に入って現金を奪ったと説明したが、後になって2人ともカウンター内へ入って脅し、現金を奪い逃走したと訂正した。

退院した石田純一、沖縄へ行ったことを「とくダネ!」で謝罪「ホテルにもご迷惑をかけて反省するところであります。判断が甘…

2020/05/14 08:33
 新型コロナウイルスに感染し、ほぼ1か月入院していた都内の病院を退院していた俳優・石田純一(66)が14日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に電話生出演した。
 小倉智昭キャスターから岡江久美子さんの訃報を「知っていたんですか」と聞かれた石田は「ショックでした」とし「新聞を毎日見ていたんで知っていました」と明かした。
 石田は3泊4日の沖縄への渡航から帰京した翌日の4月14日に息苦しさを訴え都内の病院へ入院。肺炎の症状があり、翌日にPCR検査で陽性が判明し、治療を受けていたが12日夕方に退院し、自宅療養している。
 小倉氏から沖縄へ行ったことを聞かれ「沖縄の方に非常にご迷惑をおかけしてそこが本当に残念で」と話した。その上で沖縄へ行った理由を運営している飲食店が「お店が満席だったところが人が来ないんですよ、どうしましょうと。行く必要があったんですけど、具合は大丈夫だったのでいろいろ伝えられていますけど帰ってきて発症したんです。体温計と血中酸素濃度を測るものをもっていて全然大丈夫だったんですけどホテルにもご迷惑をかけてそこが反省するところであります。判断が甘かった」と謝罪した。
 さらにゴルフ場で具合が悪くなったと報じられたが「ゴルフ場で発症したわけでは本当になくてゴルフ関係者の人にいろんな被害、ゴルフが大好きなのにそこが反……