楽天LIFULL STAY株式会社が運用代行する (…|メガバス木山弘章のちょっと遅めの夏休み!沖縄・生き物…|沖縄の通堂ラーメン カナダで看護師に愛される理由|他

メガバス木山弘章のちょっと遅めの夏休み!沖縄・生き物満喫冒険旅行!

2020/10/12 18:07
1日目:沖縄本島でのリーフフィッシング~生き物探しさて、今回の旅行のテーマは「とにかく海でも山でも遊んで自然を思いっきり楽しんで来よう!」ということ。
で、現地についてレンタカーの契約等を済ませると早速釣行へ!まずは沖縄本島でのリーフフィッシングです!
車を止め、20分ほど山の中を抜けると早速沖縄のきれいな海が目の前に!!
狙いの時間帯は最干から上げに入ったくらいでしたが、ポイントに着くと思ったより水位が上がってきている状況。根など魚が着きそうな場所まで距離が必要だったので、まずはメガバスの「マキッパ20g」をチョイス。
通したい根回りの奥の白くなっている、おそらく“砂地”と思われる場所へキャストしボトムまで沈めます。
着底から1周1秒くらいの速度でリーリングし7~8巻きくらいでフォールを挟む、といった感じで誘ってくると…早速フォールに入ったところでガツンとバイトが!

沖縄の通堂ラーメン、カナダで看護師に愛される理由

2020/10/12 18:00
 【小橋川慧通信員】新型コロナウイルスの治療に関わる医療従事者を支援しようと、カナダのトロント市内で「通堂ラーメン」を経営する上地耕太さん(宜野湾市出身)がこのほど、病院関係者に食事を無償提供した。感染拡大の影響で一時は店を休業したが8月から営業を再開。

ホテルの客室をレンタルオフィスに 沖縄市のNPO

2020/10/12 17:30
 【沖縄】市中央の一番街にある「アーケード リゾート オキナワ ホテル&カフェ」を運営するまちづくりNPOコザまち社中(照屋幹夫理事長)は、同ホテルの部屋をレンタルオフィスとして貸し出す新プランを始めた。12月25日まで。今回は女性限定。

陸上 沖縄陸上競技協会 津波響樹、徳本鈴奈を優秀競技者で表彰

2020/10/12 15:21
 沖縄陸上競技協会は11日、新潟市で3日まで行われた陸上日本選手権の男子走り幅跳びで優勝した津波響樹選手(那覇西高―東洋大出、大塚製薬)と、女子走り高跳びで2位に入った徳本鈴奈選手(那覇西高―福岡大出 ...

沖縄の県営与那原団地で火災 女性が顔にやけど負う 8階の一室から火【動画あり】

2020/10/12 12:56
 12日午後0時15分ごろ、与那原町の県営与那原団地で、「煙が出ている」と119番通報があった。東部消防組合消防本部によると、10階建ての団地8階の一室から火が出ている。午後0時45分現在、消防車両計8台が出動し、消火活動中。消防によると、出火した部屋に住む58歳の女性が顔にやけどを負い、病院に搬送された。

沖縄、スポーツツーリズム推進で公募開始、オンライン活用や感染対策事業に補助

2020/10/12 09:26
沖縄県はこのほど、県内外のスポーツイベント主催者を対象に「オンライン等を活用したスポーツイベント開催支援事業」、「スポーツイベント感染症対策支援事業」の公募を開始した。新型コロナウイルス禍で全国的に既存イベントの中止・延期が相次ぐなか、県の助成を機会に2021年度につながるスポーツ誘客を推進する。
「オンライン等を活用したスポーツイベント開催支援事業」には最大7件、それぞれ上限400万円、「スポーツイベント感染症対策支援事業」には最大10件、それぞれ上限50万円を補助する。「オンライン等を活用したスポーツイベント開催支援事業」については、オンラインコンテンツ配信やファン、視聴者との交流企画、VRを活用したスポーツ体験のほか、今年度、自粛を余儀なくされたスポーツイベント主催者を含む、幅広いモデル創出を目指す応募者を期待している。

沖縄のビーチ、例年よりキャンプ客まばら 新型コロナで自粛か

2020/10/12 07:30
 村内の鏡地ビーチに3世代家族5人でキャンプに訪れた那覇市の上原廣子さん(70)は「大自然の中、美しい海と長い砂浜を前に新鮮な海風をいっぱい吸うことができた。コロナに負けないぞと語り合い最高にうれしい」と話した。
 さつき小学校4年の宜野座丈嗣(ぞうし)さん(10)は父親の嗣浩さん(39)とボール遊びなどをした。「とっても楽しい思い出の休みになりました」と喜んだ。
 上原さん家族は、地元住民から「キャンプを楽しんで、健康で幸せな家族であってほしい」と声を掛けられて感激したと話していた。(山城正二通信員)

新型コロナ関連の雇用、給付金の無料相談会 16日から沖縄県内各地で 税理士や弁護士などが対応

2020/10/12 05:02
 23日は那覇市のサンエー那覇メインプレイス、11月11日に沖縄市社会福祉センター、11月19日には糸満市役所で開催する。
 相談会は午前10時~午後4時まで。沖縄市社会福祉センターに限り、午後1時~午後4時まで。感染防止対策のため電話での事前予約が必要。弁護士相談は会場でテレビ電話で行う。
 予約・問い合わせは、沖縄行政評価事務所「きくみみ沖縄」、電話(0570)090110、098(867)1100。

[社告]沖縄こども未来プロジェクト応募要項

2020/10/12 05:00
 沖縄こども未来プロジェクト「入学応援給付金」の応募要項は次の通りです。申し込み対象者や条件などを確認の上、ご応募ください。(1面参照)
▽募集期間 10月12日(月)~11月6日(金)
▽申し込み方法 所定の申込書に必要事項を記入し、事務局宛てに郵送またはメールでお送りください(11月6日消印有効)。申請用紙は沖縄タイムス本社、各支社で配布するほか、沖縄タイムスホームページ(http://www.okinawatimes.co.jp/)からも取得できる(コピー可)。ホームページ内の専用フォームからの申し込みも可能。ファミリーマート、ローソンで印刷できるネットワークプリントサービスでも取得できます。(ユーザー番号 0988603537)
▽選考 有識者と法人サポーター代表、沖縄タイムス社役員で構成する運営委員会(嘉納英明委員長)で行います。
▽給付 2020年12月下旬に内定者に文書で通知します。証明書類をお送りいただき、2月上旬に送金します。
▽送付先 郵便番号900-8678 那覇市久茂地2の2の2 「沖縄こども未来プロジェクト事務局」 電子メール:kodomomirai@okinawatimes.co.jp
▽問い合わせ 同事務局 電話098(860)3537(平日午前10時~午後5時)