沖縄県 9月の観光客は前年比71.9%減 訪日は6カ…|サザンビーチホテル&リゾート沖縄 サザンで過ごす年…|オリックス自動車 レンタカーに乗って サンゴを増…|他

【サザンビーチホテル&リゾート沖縄】サザンで過ごす年末年始!LIVEにエイサーにカウントダウン サザンフェスタ in…

2020/11/11 20:16
【サザンビーチホテル&リゾート沖縄】サザンで過ごす年末年始!LIVEにエイサーにカウントダウン サザンフェスタ in ウインター 2020 2021:時事ドットコム  時事通信

【オリックス自動車】「レンタカーに乗って、サンゴを増やそう2020」キャンペーン結果報告 沖縄県浦添市港川の海に66…

2020/11/11 17:00
植付け直後のサンゴ
今回のキャンペーンは、期間中にパムが運営する沖縄旅行の予約サイト「たびらい沖縄」を通じて、「オリックスレンタカー」のハイブリッドカーをご利用いただいた料金の1%相当額を、両社が共同で拠出するものです。10月15日に、同拠出金をもとに、沖電開発株式会社(沖縄県浦添市)によって、66本のサンゴの植え付けが行われました。
なお、本取り組みは今年で8回目となり、サンゴの移植数は累計1,244本、拠出金の総額は4,502,524円になりました。

「沖縄から歌を届けます」 夏川りみが15日洞窟ライブ 南城市ガンガラーの谷

2020/11/11 16:15
 南城市のガンガラーの谷で、15日午後6時半から沖縄テレビ主催の洞窟ライブ「Breezing Hall Project」の第2弾に石垣島出身の歌手・夏川りみが出演する。チケットは既に完売しており、配信視聴券の購入を受け付けている。配信は海外配信も行う。オープニングには同島出身の宜保和也が出演する。
 夏川は「大好きな故郷、沖縄から歌を届けます。一緒に楽しい時間を過ごせたら嬉しいです」とライブの参加を呼び掛けている。
 視聴チケットは2500円(手数料別途)。アーカイブは公演から3日間視聴できる。問い合わせは沖縄テレビ事業部(電話)098(869)4415。視聴チケットの購入はzaikoのQRコード(https://l-tike.zaiko.io/e/bhpnatsukawa)から。

【沖縄でワーケーション】1ヶ月限定・1泊1万円キャンペーンを実施!:時事ドットコム

2020/11/11 15:16
【沖縄でワーケーション】1ヶ月限定・1泊1万円キャンペーンを実施!:時事ドットコム  時事通信

虎ノ門に沖縄料理店「愛しのチャンプルー」 沖縄の家庭料理を提供

2020/11/11 11:30
 メニューは、「塩トマトとお麩海老味噌チャンプルー」(380円)や「あぐー豚のしゃぶしゃぶ」(850円)、「自家製ポン酢で食べる海ぶどう」(280円)など。ランチタイムには「沖縄おばんざい3種~5種盛り定食」(727円~909円)や「沖縄そば定食」(682円)を用意する。アルコールは「サンタ・テレザ イル・グリッロ・スプマンテ」(グラス780円)をはじめとする10種類の「本日のグラスワイン」のほか、「残波 25度」(480円)などの泡盛をそろえる(価格は全て税別)。
 総料理長の浅井恭介さんは「大皿に乗りボリューミーなイメージの沖縄料理だが、小皿で食べやすく用意した」と話す。「沖縄の味を虎ノ門で働く方々に楽しんでいただきたい。仕事の合間のランチや、仕事帰りに気軽に立ち寄ってもらえれば」とも。
 営業時間は11時~15時、17時30分~23時30分。日曜・祝日定休。

2020JA共済カップ第34回沖縄県ジュニアサッカー(U-11)8人制大会 宮古地区予選 11/14.15開催!組合…

2020/11/11 10:31
2020年度 大会結果詳細〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから
◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!
組合せ
(参照:宮古サッカー協会HP)
関連記事・JA共済カップOFA第34回沖縄県ジュニアサッカー(U-11)大会沖縄県大会
・2020年度サッカーカレンダー【沖縄】年間スケジュール一覧
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全カテゴリー日本代表 2020スケジュール掲載!】JFA 2020事業計画案(年間スケジュール)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
JA共済カップ第34回沖縄県ジュニアサッカー(U-11)8人制大会 宮古地区予選<日程>2020年11月14日、15日
<会場>伊良部カントリーパーク陸上競技場
<大会概要>・大会要項
上位チームは12月12、13、19日に開催予定のJA共済カップOFA第34回沖縄県ジュニアサッカー(U-11)大会沖縄県大会へ出場
(参照:宮古サッカー協会HP)
沖縄県内の最新情報はこちら沖縄少年サッカ……

年間の餌代1970万円 沖縄の動物園、入場者の激減でピンチ

2020/11/11 06:58
 同園の2020年度上半期(4~9月)の入場者数は7万7907人で、前年同期(26万5736人)から70・7%減少した。入場料などの収入は、前年同期比で約1億2千万円減少する見込みとなっている。
 今回実施するCFでは、支援者に対し、こどもの国1日招待券や年間パスポート、オリジナルグッズ、1日園長体験など、金額ごとに特典も付いている。
 目標金額は1970万円で1年間の餌代として活用される。10日午後6時40分現在、519万2千円が集まっている。神里園長は「反響も大きく、地域に愛されてきたのだとあらためて感じる」とし、「『ゆいまーる』の心でぜひご支援いただきたい」と呼び掛けた。CFはQRコードから。問い合わせは同園、電話098(933)4190。

コロナで中止+教室で琉球料理やサンゴ細工=修学旅行 at なんちゃって沖縄!

2020/11/11 06:32
 初日は、名護市出身で修学旅行アドバイザーとして活動する高山厚子さん(77)が沖縄の歴史や文化について講話。さらに海をイメージして教室を飾り付けし、沖縄美ら海水族館の映像を流したほか、近畿日本ツーリストの協力で沖縄のお菓子や飲み物を買い物できるコーナーも設置。昼食は沖縄料理をケータリングして楽しんだ。
 2日目は、恩納村から贈られた貝殻やサンゴのかけらを使った「シェルフォトフレーム」作りにも挑戦。高山さんも初日に続き、生徒たちに沖縄の自然の豊かさなどを伝えていた。
 同校は10年前から沖縄へ修学旅行をしていたが、コロナ禍で初めて中止となった。佐藤紀子教諭は「生徒は沖縄の歴史などを事前に学んでいたので、行かせてあげたかった。沖縄には行けなかったけれど、学校内で思いっきり沖縄を満喫している」と話した。
 フォトフレームを完成させた富永葵さん(17)は「修学旅行は残念だったけど、たくさんの人の協力のおかげで楽しい企画ができた」と笑顔。「マングローブツアーを楽しみにしていた。まだ一回も沖縄に行ったことがないので、いつか必ず行きたい」と期待した。
 高山さんは「みんな目を輝かせて話を聞いてくれた。将来、家族や恋人と沖縄旅行を楽しんでほしい」と目を細めていた。