沖縄県 独自の観光需要喚起策に5億3,000万円の予…|速報 沖縄の新規感染者70人 5日連続で50人超|沖縄関連の路線 1月の減便数は2104に 運休する便も|他

沖縄県 独自の観光需要喚起策に5億3,000万円の予算を計上

2021/01/09 21:05
1月8日、沖縄県では、県民を対象とした独自の観光需要喚起策「彩発見キャンペーン」第3弾を実施する財源として、2020年度一般会計予算の第12次補正にて5億3,000万円の予算を計上した。
「彩発見キャンペーン」は、新型コロナウイルスで落ち込む県内の旅行需要を回復させるために、沖縄県が行った自の宿泊割引事業。昨年7月10日から8月30日にかけて行われた第2弾では、一人一泊あたり最大1万円が支援された。昨年11月ころからの感染再拡大によりGoToトラベル事業が全国停止となり、首都圏では緊急事態宣言が発令されたこともあって、県内の観光事業者からは苦境を訴える声が上がっていたという。
第3弾の実施にあたっては、昨年のキャンペーン実施で得たデータを活かし、宿泊施設のみならず観光施設や交通機関へも支援の手が届くよう配慮するとのこと。
第3弾の実施に向け、県は第1弾と同規模である5億3,000万の予算を確保し年度内の開始を検討していた。しかし昨今、新型コロナウイルスの感染が増加傾向にあることから、具体的な開始時期については未定となっている。首都圏の1都3県で緊急事態宣言が発令されたことを受け、現在沖縄では対象地域との往来自粛の要請を検討中だ。また、飲食店の時短営業要請についても期間の延長や対象地域を拡大する方向で見直しを進めているという。

【速報】沖縄の新規感染者70人 5日連続で50人超

2021/01/09 15:31
沖縄県内で9日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者は70人だった。
1日あたりの新規感染者が50人超となるのは今月5日から5日連続。8日は5カ月ぶりに80人を超えた。
県は那覇市など5市の飲食店や遊興施設に求めている午後10時までの時短営業要請を今月末まで延長し、宮古島市と石垣市も対象地域に追加した。
緊急事態宣言が発令されている4都県との不要不急の往来も自粛するよう求めている。

沖縄関連の路線、1月の減便数は2104に 運休する便も

2021/01/09 14:10
 全日本空輸(ANA)は、12月24日にすでに発表していた分を含み、1月で1066便を減便する。羽田や成田、関西などの都市圏と那覇を結ぶ便のほか、新潟、静岡、岩国、熊本、長崎など地方と結ぶ便もそれぞれ減便する。
 日本航空(JAL)グループは、1月13日~31日の期間中、525便を減便する。日本トランスオーシャン航空(JTA)と琉球エアーコミューター(RAC)が運航する那覇発着の石垣線、宮古線や久米島線、宮古-石垣線などの離島線も対象になる。
 スカイマークは那覇と下地島発着の513便の減便を発表した。茨城-那覇線は14日から31日まで運休となる。

贈り物にもオススメ!高級感のある沖縄古酒「琉球城焼 干支ボトル」

2021/01/09 13:50
沖縄ならではの贈り物で個性を出せる沖縄では、結婚や出産のお祝いに泡盛を贈る習慣があります。そんなときに重宝しているのが「琉球城焼 干支ボトル 忠孝酒造3年古酒25度」。送った先でも邪魔にならないサイズで、お値段もお手頃です。
私は、結婚や出産のお祝いだけでなく、父の還暦祝いにも利用しました。大事な記念の年の干支のボトルで、名前も彫ってもらえるので喜ばれますよ。また、瓶ではなく甕なので長く置いておくことができるのもイチオシポイント。
「何年後かの結婚記念に開けてね」などというメッセージを添えて贈ったりもします。沖縄ならではのアイテムなので、沖縄県外の人にであればほかの人とかぶらず個性が出せますよ。沖縄好きの人や新婚旅行で沖縄に行くという人にプレゼントするのもよいかもしれませんね。 酒造所のこだわりが詰まった琉球城焼の甕こちらの泡盛が入っている琉球城焼とは、琉球王国時代の15~16世紀に東南アジアから伝来した南蛮窯が起源の素焼きの焼き物のこと。これをもとに、泡盛を良い古酒に熟成させるために最適な甕を開発したいと、忠孝酒造の窯である忠孝窯が試行錯誤を繰り返して完成させたそうです。
なんと、原料となる土造りにまでこだわっているとのこと。また、こちらの甕はひとつひとつ職人さんが手作りされています。これらのこだわりも「良い古酒」を熟成させる甕にするためのも……

(7)疎開して来た沖縄の小学生

2021/01/09 09:13
 戦争が激しくなり、村には沖縄の小学生たちが疎開して来た。山間の小さな小学校は、急ににぎやかになった。
 一つの机を2人で使用し、肩を寄せ合って勉強した。それが終わると、机や椅子を廊下に並べ夕飯の準備にとりかかる。廊下側の空き地にテントを張り、大きな炊飯用の釜を二つ設置し、ここで料理を作った。引率の先生は大変だっただろう。その後はわいわいとふざけあいながら教室に布団を敷いた。
 山間育ちの私たちは彼らが話してくれる沖縄の海やヤシの実の話を聞くのが楽しみだった。そんな様子を知ってもらおうと、授業参観があった。私の両親は毎日山仕事などで忙しいので、出席することはないと思っていた。ところが、である。
 授業参観にはクラスメートの母親たちがもんぺにかっぽう着姿で「国防婦人会」のたすきをかけ、教室の後方に立った。授業が開始された時、教室の引き戸がガタガタと音をたてた。みんな一斉に音の方を振り向いた。
 そこに着物姿のきれいな女性が現れ、教室は一瞬ざわめいた。よく見ると誰あろう、私の母であった。私は顔が火照り、胸がドキドキして早くその場から逃げ出したかった。授業が終わると一目散に家に帰り、母の帰宅後の様子をふすまの陰から観察した。母は着物を脱ぎ、大切そうにたたんでタンスにしまい、風呂場の水で化粧を落として平素の母の顔に戻った。
 私はなぜかほっ……

サルが身を寄せ合うほどの寒さ ブルブル 沖縄・奥で7.4度

2021/01/09 08:54
 寒気の影響で厳しい寒さが続く沖縄地方。8日、国頭村奥の最低気温は7・4度だった。最高は9・1度で、10度を切った。那覇の最低は10・9度で、最高は12・6度。(いずれも午後10時現在)

沖縄でコロナ感染82人 クラスターは86件990人【1月9日朝まとめ】(琉球新報)

2021/01/09 06:31
沖縄でコロナ感染82人 クラスターは86件990人【1月9日朝まとめ】(琉球新報)  Yahoo!ニュース