沖縄の壺屋焼 大切に長く使いたい 素敵なペアマグ|第13回沖縄国際映画祭 宮川たま子 満島ひかりの顔…|北海道から沖縄に移住した28歳 ミツバチ飼育に汗を流…|他

【沖縄の壺屋焼】大切に長く使いたい、素敵なペアマグ。

2021/04/18 22:55
丁寧につくられたものは、
使う時も大切に使おうという気持ちになります。
こちらのマグカップで飲むコーヒーは
いつもより何だか美味しく感じます♡
長く大切に使いたい素敵なマグカップです。
今まで沖縄旅行に行った際に、
食器屋さんを見に行くことはなかったのですが、
コロナが少し落ち着いたら実際に行ってみたいなと思います。
最後まで読んで頂きありがとうございました!

           MOMO

【第13回沖縄国際映画祭】宮川たま子、満島ひかりの顔の小ささに嫉妬「同じ沖縄出身なのに」

2021/04/18 19:21
 芸人の宮川たま子と歌手の仲田まさえが17日、沖縄県那覇市で開催された『島ぜんぶでおーきな祭 第13回沖縄国際映画祭』内で行われた映画『演じる女』の舞台あいさつに登壇した。
【写真】『第13回沖縄国際映画祭』の模様
 本作は、沖縄県大宜味村を舞台に、余命わずかな認知症の社長と、その財産を狙うとされる若い妻の間に隠された秘密をミステリアスに描いたヒューマンドラマ。照屋年之(ガレッジセール・ゴリ)が監督と脚本を手掛け、沖縄出身の満島ひかりが主演を務めている。
 照屋監督の演技指導について、たま子は「撮影中は、ゴリさんではなく照屋年之監督の顔になる!」といい「お笑いの指導のほうがもっと怒られる」と映画監督としての演出を絶賛した。
 主演の満島について聞かれると、たま子は「顔、こんだけ」と指で小さな丸を作り「同じ沖縄出身なのにこんなに違う…。最初はライバル視してました」と嫉妬すると会場も笑いにあふれ「でもとても優しくて、誰にでも親切に接してくれた」と振り返っていた。

北海道から沖縄に移住した28歳 ミツバチ飼育に汗を流す理由

2021/04/18 17:00
お取り寄せ、贈答なら 47CLUB(よんななクラブ)
行政の課題をニュースで解決!「47行政ジャーナル」
デジタルサービス新規購読2カ月無料!!
新報読者はずーーっと無料!!

沖縄県 新型コロナ 92人感染確認 県内計1万1489人

2021/04/18 16:21
沖縄県は18日、新たに92人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
これで、県内で確認された感染者は合わせて1万1489人となりました。

沖縄県、新たに92人感染 病床占有率は95.3%(朝日新聞デジタル)

2021/04/18 16:18
沖縄県、新たに92人感染 病床占有率は95.3%(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

沖縄県 新たに92人が新型コロナウイルスに感染(沖縄テレビOTV)

2021/04/18 15:43
沖縄県 新たに92人が新型コロナウイルスに感染(沖縄テレビOTV) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

沖縄初のオリンピックレスラーに! 屋比久翔平が果たした“親父の夢”「高1の頃は内地の高校生はすごいと思っていた」(N…

2021/04/18 11:01
沖縄初のオリンピックレスラーに! 屋比久翔平が果たした“親父の夢”「高1の頃は内地の高校生はすごいと思っていた」(Number Web)  Yahoo!ニュース

沖縄生まれの「ブルーハワイ」 バタフライピーのシロップ誕生!(琉球新報)

2021/04/18 09:59
沖縄生まれの「ブルーハワイ」 バタフライピーのシロップ誕生!(琉球新報) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

メイクマンでDIY体験会 ブックシェルフ作りに挑戦(沖縄タイムス)

2021/04/18 09:06
メイクマンでDIY体験会 ブックシェルフ作りに挑戦(沖縄タイムス)  Yahoo!ニュース

サンエーとユニオンの唐揚げが金賞に 沖縄県産の塩をぜいたくに 台湾気分が味わえる♪

2021/04/18 08:40
 サンエーは県産塩をぜいたくに使用した「旨塩鶏唐揚げ(県産3種塩仕立て)」が受賞。まだ販売はしておらず、店頭に並ぶのは来月中旬以降になるという。
 ユニオンは台湾唐揚げをイメージさせる五つのスパイスを使用した「台湾風ですから揚げ」が選ばれた。すでに店頭で販売している。
 審査は揚げ方や肉と衣のハーモニー、味付けなどで総合評価した。
 サンエーの担当者は「3種の塩が時間差で味わえる。大人から子どもまで楽しめる商品になった」と喜んだ。ユニオンを運営する野嵩商会の担当者は「コロナ禍で観光に行けないお客さんに、少しでも台湾気分を味わってもらえればうれしい」と期待した。

時短営業に応じず 換気は空気清浄機のみ 那覇の飲食店で8人感染のクラスター

2021/04/18 08:08
 陽性が確認されたのは3月31日から4月1日にかけて。県は4月から飲食店や接待を伴う遊興施設を対象に時短営業を要請しているが、同店は応じていなかった。県によると、感染予防のガイドラインに沿ってマスクなどの感染防止対策は行っていたが、店内の換気は空気清浄機のみだった。

沖縄コロナで医療は「ガス欠寸前」 医師「崩壊してもおかしくない」

2021/04/18 06:20
 県内で新型コロナウイルスの新規感染者数が100人を超える日が続く。17日には過去最多の167人に上った。長期化するコロナ対応で「各病院はガス欠寸前の状態。きょうあす、医療崩壊してもおかしくない」。浦添総合病院の救急集中治療部医長で、人工心肺装置「ECMO(エクモ)」の臨床試験が豊富な医師らで組織する「エクモネット」の岩永航医師(38)が17日までに取材に応じ、人手不足を抱えながらコロナ重症患者の治療に当たる医療現場の現状を訴えた。(吉田早希)
 「飛び込みの重症患者が増えてきている印象だ」。浦添総合病院には、14、15日の連日、重症者の受け入れが続いた。県は人工呼吸器やエクモが必要な患者を重症者と判断している。県内では、浦添総合病院を含む計4施設で重症者を受け入れている。県内の重症者数は17日時点で11人。
 人工呼吸器やエクモを使用する際は医療スタッフが24時間体制でモニタリングを行う。エクモ治療は患者1人にスタッフ8~9人で対応し、治療には平均で20日程度を要する。昨年度には70日間治療を続けた事例もあった。人工呼吸器を着けた患者1人にスタッフ5~6人が対応するなど、重症患者の治療にはマンパワーが必要となる。
 一方、医療現場のスタッフは疲労が重なり、毎月看護師の離職が相次いでいるという。同院には現在5台のエクモがあるが、人手が足りないこ……