一番コスパが良いと思うファミリーレストラ…|BIGLOBE 温泉大賞 が 都道府県ラ…|楽天ブックス ゴールデンウィーク直前…|他 (4/16 ランキングニュース)

一番コスパが良いと思うファミリーレストランランキング

2019/04/16 11:30
安くておいしくて親しみやすい雰囲気が魅力的なファミリーレストラン。そんなファミリーレストランの中でも、特にコストパフォーマンスが良いと思われているのはどのお店なのでしょうか。
そこで今回は、一番コストパフォーマンスが良いと思うファミリーレストランについて探ってみました。
1位 サイゼリヤ
2位 ガスト
3位 ジョイフル
⇒4位以降のランキング結果はこちら!
1位は「サイゼリヤ」!
イタリアンファミリーレストランチェーンのサイゼリヤ。ピザやパスタをはじめとした多くのメニューが存在し、大人から子どもまで満足できる品ぞろえ。そしてとにかく安い!
人気ナンバー1のミラノ風ドリアは299円。熱々の鉄板で提供されるハンバーグステーキはポテトや目玉焼きもついて399円。グラスワインは何と一杯100円!
サイドからメイン、デザートまでメニューのバラエティーが豊富で安くておいしいことから、毎週訪れたくなるという人が多数。1位に選ばれました。
※全て税込み価格
2位は「ガスト」!
ハンバーグ、ラーメン、丼もの、パスタ、ピザ、デザート類など、和洋折衷豊富な品ぞろえが魅力のガスト。特にガストのハンバーグは食べ応えがあり、ファミレスとは思えないレベルの高さで有名。
一番シンプルなハンバーグステーキはポテトやミッ……

BIGLOBE「温泉大賞」が「都道府県ランキング」を発表 ~GWに向けて都道府県毎に温泉宿の投票数ランキングを掲載開始~

2019/04/16 11:18
BIGLOBEプレスルーム
https://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2019/04/190416-1
 BIGLOBEは本日、旅行比較サイト「BIGLOBE旅行」および、宿泊予約の無料アプリ「旅比較ねっと」(注1)において、みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞(R)の「温泉番付[都道府県ランキング]」を発表しました。
 今回のランキングは、3月12日に発表した温泉大賞各部門の番付に、47都道府県ごとの人気の宿を知ることができる「県別宿ランキング」を追加したものです。多数の票を集めた宿がわかる「投票数ランキング」と、施設規模の大小に関わらず人気の高い宿がわかる、投票数を部屋数で割った「一室あたりの投票数ランキング」で、ゴールデンウィーク、夏休みなど旅行シーズンの宿選びに役立つランキングです。
URL: https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/award/011/kenbetsu.html
 各ランキングの結果は、以下の通りです。
■温泉番付 [都道府県ランキング] ※公式サイトでは東西10位まで発表
【西】    【東】
兵庫県 横綱 群馬県
大分県 大関 北海道
岐阜県 関脇 神奈川県
熊本県 小結 静岡県
愛媛県 前頭 長……

「楽天ブックス」、ゴールデンウィーク直前「購入エリア別 旅行関連本ランキング」を発表

2019/04/16 11:00
■ 海外に遠出したい「東京都」 vs. この機会に地元関西を掘り下げたい「大阪府」​
 都道府県の中で特に違いが顕著だった「東京都」と「大阪府」の旅行関連本ランキングトップ20を見ると、「東京都」は13タイトルが海外旅行本となり、ハワイ、グアム、台湾などの日本人に定番と言われる旅行先のみならず、イタリア、オランダ、ベルギー、オーストリアなど、ヨーロッパに関する本もランクインし、10連休を機に普段は行けないような国々への旅行を検討していることが見て取れました。対して、「大阪府」の旅行関連本トップ20を見ると、この機会に地元をじっくり探索したいという人が多いのか、13タイトルが地元・関西に関するものでした。グルメへの関心も高く、「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取(2019)」や「日本酒のおいしい店 関西版」などがランクインしています。また、「西国三十三所をめぐる本」や「御朱印でめぐる関西の神社」など、寺社仏閣への関心もみられました。なお、トップ20にランクインした本を「海外旅行本」、「国内旅行本」、「地元旅行本」に分け、ランキングの売り上げ総冊数からそれぞれの分類の比率を算出したところ、「東京都」は「海外旅行本」が66.3%を占めたのに対し、「大阪府」は「地元旅行本」が69.2%を占める結果となりました。
■ 地元で過ごそうという「関西」、海外旅行への関……

アマゾン「売れているビジネス書」ランキング

2019/04/16 09:00
2位には、前週4位だった『FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』(ハンス・ロスリング著、日経BP社)がランクインした。こちらも特別な要因はなく、安定して注文が入ったという。
3位には、前週9位だった『ブチ抜く力』(与沢翼著、扶桑社)がランクインした。「日刊SPA!」の記事が影響し、注文が集まった模様だ。
前週144位から10位にランクインしたのが『現代語訳 論語と算盤』(渋沢栄一著、筑摩書房)だ。新1万円札の肖像に著者が選ばれたことで注目された模様だ。
次ページ以降、200位までのランキングを紹介する。「次に読む本」を探すための参考にしてほしい。

実は10代と聞いて驚く有名人ランキング

2019/04/16 07:30
芸能界やスポーツ界をはじめ、若くして活躍している人は多数存在します。10代で目覚ましい活躍を見せる人も多いのですが、あまりの存在感の大きさから10代だと思われていない人も。
そこで今回は、実はまだ10代と聞いて驚く有名人について探ってみました。
1位 永野芽郁
2位 池江璃花子
3位 マリウス葉
4位 岡田結実
⇒5位以降のランキング結果はこちら!
1位は「永野芽郁」!
先日まで放送されていた『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)でヒロインを演じた永野芽郁。ここ数年で一気にブレイクし、テレビドラマやCMにひっぱりだこ。2018年に放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインを演じたことも記憶に新しいですね。
そんな彼女はまだ19歳。『半分、青い。』では10~40代まで幅広い年齢を演じたことから、てっきり20代の若手女優だと思っていた人が多数。10代と聞いて、改めて40代を演じていたときの彼女の演技力の高さに感服したという人も多く、1位となりました。
2位は「池江璃花子」!
先日白血病を公表した競泳女子の池江璃花子。彼女は個人11種目、リレー7種目の計18種目にて日本記録を保持している水泳界のホープ。2018年に開催されたアジア大会では6個の金メダルを獲得。大会最優秀……

2018年の非IC系半導体企業ランキング

2019/04/16 07:03
米IC Insightsが4月10日(米国時間)に発表した2018年の非IC系の半導体企業売上高ランキングトップ10によると、トップにソニー、2位にシャープ、そして7位には日亜化学工業が入っており、IC分野とは対照的に、非IC分野では日本勢の健闘が目立つ結果となった。また、2017年の同ランキングにて10位に入っていたルネサス エレクトロニクスは12位に後退し、トップ10外となった。
IC Insightsが規定している非IC系の半導体とは、世界半導体市場統計(WSTS)の分類に従い、オプトエレクトロニクス・デバイス、センサおよびアクチュエータ、ディスクリート(個別)半導体(以下、O-S-Dと略記)を指しており、経済産業省の半導体生産動態統計の分類とは異なっていることに注意が必要である。WSTSの分類では、伝統的に、CMOSイメージセンサやCCDなどの撮像素子は、その集積度にかかわらずオプトエレクトロ二クスに分類され、センサはMCUなどの周辺回路を内蔵していてもセンサ・アクチュエータに分類されている。
トップ10社のうち、9社がオプトエレクトロニクスデバイスを、6社がセンサ・アクチュエータを、5社がディスクリート半導体を扱っている企業で(重複有り)、O-S-Dの3分野すべてをカバーしているのは、シャープ、ON Semiconductor、STMicr……

論文分析で見る研究機関ランキング、トップは東京大学

2019/04/16 07:01
 調査分析は科学全体を22の分野に分け、各分野で被引用件数が上位1%に入る論文を高被引用論文と定義、その総数で国内の研究機関ランキング、世界の国別ランキングをはじき出した。調査期間は2008~2018年の11年間。
 それによると、国内研究機関ランキングのトップは1,474の高被引用論文があった東京大学。以下、京都大学、理化学研究所、大阪大学、東北大学と続く。上位20には大学14校、研究開発法人6機関が入った。私立大学では慶應義塾大学と早稲田大学がランクインしている。
 発表した論文全体に占める高被引用論文の割合は国内平均0.87%だが、理研や物質・材料研究機構、国立がん研究センター、高エネルギー加速器研究機構では2%を超え、後続の研究に影響を与える論文の比率が高くなっている。
 日本の国際ランキングは前年から変化がなかったが、分野別で見ると分子生物学・遺伝学がトップ10から圏外に落ち、トップ10入りしたのは世界5位の化学、6位の物理など7分野にとどまった。
参考:【クラリベイト・アナリティクス・ジャパン】インパクトの高い論文数分析による日本の研究機関ランキング2019年版を発表

世界最高の輝きを放ったCBは長谷部誠! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/3月版・CB編)

2019/04/16 07:01
5位:フィルジル・ファン・ダイク(オランダ代表/リバプール)
生年月日:1991年7月8日(27歳)
3月成績:リーグ戦4試合出場/0得点0アシスト、CL1試合出場/1得点1アシスト、EURO予選2試合出場/1得点0アシスト
 世界No.1のCBと言っても過言ではないだろう。身長193cm、体重92kgの体格を誇る同選手は対人戦の強さに絶対の自信を持っており、ディフェンダーとしてのスキルも高いレベルで装備。それに加え足下の技術もしっかりしており、攻撃面でも存在感を放つことができるなど欠点の少ない守備職人だ。3月は公式戦7試合に出場するなど多忙な日々を送ったファン・ダイク。それでも毎試合安定感あるパフォーマンスを発揮しており、リバプール、そしてオランダ代表に数多くのものをもたらした。とくにチャンピオンズリーグ・ラウンド16の2ndレグ、対バイエルン・ミュンヘンでは1得点1アシストの成績を収め、チームのベスト8進出に大きく貢献するなど、欧州最高峰の舞台でもその実力を証明した。

デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss M」とソニー「α6400」のミラーレス一眼ワンツー4週目 (1/2)

2019/04/16 07:00
オリンパス「OM-D E-M10 Mark III」は2017年9月発売の、小型で軽量なクラシックデザインのミラーレス一眼カメラ。子どもなどが被写体となるファミリー向けという位置付けだが、ボディー内に5軸手ブレ補正機能、フラグシップ機譲りの画像処理エンジン「TruePic VIII」を備える。高速AFや、誰でも簡単にきれいな写真が撮れる充実したオート撮影機能、チルト式タッチパネル液晶モニター、Wi-Fiによる写真シェア機能など、使いやすさを追究した。ボディーカラーはシルバーとブラック。EZダブルズームキットは「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」と「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R」が付属する。(写真はシルバーモデルとM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ(SLV))

『半沢直樹』『眠れる森』『GTO』…平成ドラマ高視聴率ランキング

2019/04/16 06:00
「一般劇」の1位は、堺雅人主演の『半沢直樹』。これに加え、2位の『ビューティフルライフ』、3位の『家政婦のミタ』が、40%超えという驚異的な数字となった。
さらに、この上位12作品中、木村拓哉の主演作は『ビューティフルライフ』『GOOD LUCK!!』『HERO』『ロングバケーション』と4作品にものぼり、平成を代表する高視聴率俳優だったことが伺える。
■スリラー・アクション

ジェジュン、日本1stソロアルバムが自身初の1位【オリコンランキング】

2019/04/16 04:00
ニュース| ジェジュンの日本1stアルバム『FlawlessLove』が、初週4.2万枚を売り上げ、4/22付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:4月8日~14日)で初登場1位を ...

指原莉乃ラストシングル、HKT48が女性アーティスト歴代1位記録更新【オリコンランキング】

2019/04/16 04:00
ニュース| 人気グループ・HKT48の最新シングル「意志」が、初週19.8万枚を売り上げ、4/22付オリコン週間シングルランキング(集計期間:4月8日~14日)で初登場1位を ...

神田外語大学が「THE大学インパクトランキング 2019」SDG4(質の高い教育をみんなに)において日本で1位、世界…

2019/04/16 02:00
 イギリスの高等教育専門誌『THE Times Higher Education』が発表した「THE大学インパクトランキング」にて、神田外語大学がSDG4(質の高い教育をみんなに)において日本で1位、世界で62位にランクインしました。また、本学は同ランキングでSDG4以外にも、SDG3(すべての人に健康と福祉を)とSDG17(パートナーシップで目標を達成しよう)でもランクインを果たしています。
 同ランキングは2019年度に初めて発表されたTHEランキングです。これは、国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標 Sustainable Development Goals)に対する、地域社会に根付いた大学の取り組みに焦点を当てたランキングで、大学の社会貢献力を重視したもので、SDGs17項目のうち、大学と関連性がある下記の11項目が反映されています。
 SDG3 保健、SDG4 教育、SDG5 ジェンダー、SDG8 成長・雇用、SDG9 イノベーション、SDG10 不平等、SDG11 都市、SDG12 生産・消費、SDG13 気候変動、SDG16 平和、SDG17 パートナーシップ(実施手段)
 参加大学数は世界560大学以上(75ヵ国)、日本からは41大学がランク付けされました。ランク付けされた数では日本が最多となっており、2位はアメリカです。……