泣ける 絶対おすすめ 感動で涙を流せる…|今売れている4K液晶テレビ 有機ELテレ…|みんなが見たミュージックビデオランキング…|他 (4/17 ランキングニュース)

【泣ける】絶対おすすめ 感動で涙を流せる映画ランキング TOP10【2019年】 (2019年4月16日)

2019/04/16 22:01
原題 :Lion King
1994年7月23日より全国にて公開
1994年/アメリカ/89分
more アフリカの壮大な自然を舞台に、若きライオンの王子シンバの成長と闘いを描く。
総勢600人から成るという製作チームが、4年もの歳月を費やした映像が圧巻です。
ストーリー的にはすっかりおなじみで、家族で楽しめる作品ですよね。
2019年8月には実写版も公開される予定ですので、この機会に改めて観て泣きましょう。
第9位:天使のくれた時間 2000年 天使のくれた時間

今売れている4K液晶テレビ、有機ELテレビ ランキングTOP10 (2019年4月16日)

2019/04/16 20:10
 「BCNランキング」日次集計データによると、2019年4月14日、4K液晶テレビ_有機ELテレビの実売台数ランキングは以下の通りとなった。
1位 AQUOS 4K 4T-C40AJ1(シャープ)
2位 AQUOS 4K 4T-C50AJ1(シャープ)
3位 VIERA TH-49FX750(パナソニック)
4位 AQUOS 4K 4T-C45AJ1(シャープ)
5位 VIERA TH-55FZ950(パナソニック)
6位 BRAVIA KJ-49X9000F(ソニー)
7位 AQUOS 4K 4T-C50AN1(シャープ)
8位 AQUOS 4K 4T-C60AN1(シャープ)
9位 VIERA TH-43FX750(パナソニック)
10位 BRAVIA KJ-55A8F(ソニー)
*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。
【関連記事】
【実売データでわかる売れ筋ランキング(1位~50位)】(毎週木曜日更新)
Amazonプライム、年会費1000円値上げ 日本では初
なぜアイリスオーヤマがホームセンタ……

みんなが見たミュージックビデオランキング 1位にBLACKPINK、ピックアップにKing Gnu、さなり

2019/04/16 19:14
INTERVIEW インタビュー記事
前のメニューに戻る
……

A.B.C-Z主演「ぼくらのショウタイム」ミニシアター動員ランキング1位獲得!1週間の上映延長が決定!!

2019/04/16 19:04
イオンシネマ港北ニュータウンでの舞台挨拶
4月12日(金)から絶賛公開中の、劇場版『ぼくらのショウタイム』が、4月13日(土)・14日(日)のミニシアター週末観客動員数ランキングで1位を獲得しました!(興行通信社調べ)。そして、熱い続映の要望を受け、1週間の上映延長が決定!!現在公開中の全国13劇場にて、4月25日(木)まで上映いたします。
A.B.C-Zメンバー橋本良亮・塚田僚一が出演中の情報番組「デルサタ」(土曜あさ6:30・メ~テレ)から生まれたこの作品。MC濱口優(よゐこ)とA.B.C-Zのコラボ企画の第4弾として制作され、スペシャルドラマとして放送されたのち、劇場版が全国で公開。
監督に榊英雄を迎え、共演には山崎裕太、梅沢昌代、津田寛治、金田明夫、と演技派が集結しました。脚本はドラマ「フルーツ宅配便」を手掛け、「相棒Season17」にも参加する根本ノンジ。テレビ局の裏側を舞台に紡がれる大人の青春譚を、ぜひ劇場でお楽しみください!
■A.B.C-Z劇場公開に感無量!!監督&濱口も絶賛!!舞台挨拶
劇場公開を記念して4月13日にイオンシネマ港北ニュータウンで行われた舞台挨拶では、A.B.C-Zのメンバー橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一と榊英雄監督が登壇。
戸塚は「今日は『名探偵コナン』を我慢して観に来て……

富士葵、楽曲ランキングで10冠獲得 カバーアルバム「声 〜Cover ch.〜」が1位独占

2019/04/16 19:03
「声 〜Cover ch.〜」はこれまでYouTubeチャンネルに投稿してきたカバー曲、ファンからのリクエストから厳選した12曲を収録したアルバム。価格は2,200円(税込)となっており、iTunesやレコチョク、LINE MUSICをはじめ、ほかダウンロード、ストリーミングサービスにて配信されています。
富士葵さんは「キミの心の応援団長」をコンセプトに幅広い活躍を続けるバーチャルタレント。多数のうたってみた動画投稿のほか2018年11月にメジャーCDデビューを果たしており、その透明感あふれる力強い歌声が幅広い世代に支持されています。
「声 〜Cover ch.〜」にてランキング1位を獲得したチャート一覧・iTunesリアルタイム アルバムランキング カテゴリ総1位
・iTunesリアルタイム アルバムランキング J-Popカテゴリ1位
・Moraリアルタイム アルバムランキング カテゴリ総合1位
・Moraデイリー アルバムランキング カテゴリ総合1位
・レコチョク デイリー アルバムランキング カテゴリ総合1位
・Amazon リアルタイム デジタルミュージックアルバム 売れ筋ランキング1位
・Amazon リアルタイム デジタルミュージックMP3アルバム新着ランキング1位
・Amazon リアルタイム ……

東京駅エキナカ施設「グランスタ」の人気パンランキング!1位は11万個売れたあのパン (2019年4月16日)

2019/04/16 19:00
実は東京駅には、200種類以上のパンが販売されているパンの激戦区。どんな人気パンがあるのか、気になりますよね。
今回は、東京駅エキナカ施設「グランスタ」の売上個数ランキングを発表します!ぜひ、パン選びの参考にしてくださいね!
記事配信:じゃらんニュース
グランスタのベスト5を発表!

2019年の新トレンド「MLBBカラー」って何? Qoo10コスメランキング(4月8日~4日14日)

2019/04/16 19:00
 「フルーツからインスピレーションを受けたジューシーな色合いと香りがポイントのromand『ジューシーラスティングティント』が1位に! カラー展開は全9色で、人気色はナツメをイメージした『JUJUBE(ジュジュブ)』とイチジクカラー『FIGFIG(フィグフィグ)』です。ティントにありがちな蛍光感がなく、少しくすみ感があるMLBBカラーのため、2019年のデイリーティントにおすすめです。
 MLBBとは、”My Lips But Better”の頭文字をとったもので、”自分の唇の色に似ているけれど、よりきれいな色”という意味です。ベージュ系やコーラル系など、実際の唇の色に近いけど、自然な血色感を与えてくれるリップを『MLBBリップ』といいます。
 韓国コスメと言えば白い肌に赤リップをイメージされる方も多いかもしれませんが、最近はMLBBカラーのようなナチュラルカラーのアイテムがトレンドになっています!」(以下、Qoo10担当者)
 ブラウン系のカラーが充実したジューシーラスティングティントは、シーンを選ばず使えそうです。
アイシャドウランキング1位 ETUDE HOUSE プレイカラーアイシャドウパレット:1480円

「ぷよぷよランキングプロ選抜大会 SEASON1」のイベントレポートが公開

2019/04/16 18:51
ぷよぷよ歴約1年のTekku選手を含む4人が準決勝に進出
 1回戦、準々決勝を勝ち抜き、プロライセンスの権利を獲得したのは、ともくん選手、あべし選手、トムソン選手、Tekku選手の4名。ぷよぷよポイントランキング1位のよしけん選手、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」の『ぷよぷよeスポーツ』一般の部・茨城県特別先行代表決定戦で準優勝した和樹選手が敗退する、衝撃の展開となりました。
 準決勝進出者の中でも注目を集めたのが、弱冠16歳ながら大会優勝の経験があり、終始落ち着いたプレイで現役プロのTom選手に「天才高校生がまた現われてしまった」といわしめた、ともくん選手。そして、『ぷよぷよ』を始めて約1年というTekku選手です。新たな伝説が生まれる予感をはらみながら、ついに準決勝の幕が上がりました。
準決勝第1試合 ともくん選手 vs あべし選手
 ともくん選手はここまで正確な試合運びで勝ち進んできましたが、1本目を落としてハッとした表情を見せます。しかし、すぐに落ち着きを取り戻し、2連鎖から10連前後の大きな連鎖までを臨機応変に繰り出して反撃。あべし選手も負けじと、ともくん選手の13連鎖を14連鎖で跳ね返すスーパープレイを見せ、会場を沸かせます。
 10連鎖以上の大連鎖をぶつけ合うハイレベルな戦いの末、読み合い……

【4月8日~4月14日】週間単行本売り上げランキング

2019/04/16 18:00
コミックナタリーより、4月8日~4月14日までの週間単行本売り上げランキングをお知らせいたします。
TSUTAYA調べ1位「進撃の巨人(28)」 諫山創(講談社)
2位「名探偵コナン(96)」 青山剛昌(小学館)
3位「名探偵コナン ゼロの日常(3)」 新井隆広/青山剛昌(小学館)
4位「ワンパンマン(19)」 村田雄介/ONE(集英社)
5位「ダンジョン飯(7)」 九井諒子(KADOKAWA)
6位「ハイキュー!!(37)」 古舘春一(集英社)
7位「青の祓魔師(23)」 加藤和恵(集英社)
8位「ブラッククローバー(20)」 田畠裕基(集英社)
9位「名探偵コナン 犯人の犯沢さん(4)」 かんばまゆこ/青山剛昌(小学館)
10位「ドラゴンボール超(9)」 とよたろう/鳥山明(集英社)
COMIC ZIN調べ1位「ダンジョン飯(7)」 九井諒子(KADOKAWA)
2位「新九郎、奔る!(2)」 ゆうきまさみ(小学館)
3位「1518! イチゴーイチハチ!(7)」 相田裕(小学館)
4位「あまんちゅ!(14)」 天野こずえ(マッグガーデン)
5位「甲冑武闘」 久慈光久(KADOKAWA)
6位「人形の国(4)」 弐瓶勉(講談社)
7位「スピーシーズドメイン(10……