正社員が働きやすい都道府県ランキング 第2位は沖縄県|横浜流星がブレイク俳優ランキング1位に! 勢いに乗る…|正社員が働きやすい都道府県ランキング を発表 1位…|他

正社員が働きやすい都道府県ランキング、第2位は沖縄県

2019/08/21 11:20
グローバルウェイは8月21日、「正社員が働きやすい都道府県ランキング」を発表した。対象期間中に企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」に正社員のユーザーから評価が寄せられた企業を抽出し、「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」の6項目の評価の平均点(総合評価/5点満点)を都道府県別に抽出したもの。
第1位は、工業生産額が全国でトップの愛知県だった(正社員の総合評価:3.51)。同県は、トヨタ自動車を筆頭にトヨタグループの企業が本社を置くほか、陶器や繊維業でもトップクラスの大手企業が本社を構えている。
愛知県豊田市に本社を構える世界的自動車メーカー「トヨタ自動車」の社員(企画営業/30代前半男性/年収850万円/2017年度)からは、「残業が基本は360時間に抑えられることを考えると、時給は高い。比較的自分の時間を持てて、お金も自由に使える。社宅や寮などの福利厚生制度もしっかりしており、都内で生活するよりも額面以上に可処分所得は多くなる印象」 といった口コミが寄せられている。
第2位は沖縄県、第3位は宮崎県で、九州・四国エリアがトップ10の大半を占めている。
電気機器業界「正社員が働きやすい都道府県ランキング」 資料:グローバルウェイ

横浜流星がブレイク俳優ランキング1位に! 勢いに乗るイケメンの”最大の悩み”とは?

2019/08/21 10:00
スターダストプロモーション公式サイトより 先月ORICON NEWSが発表した、「2019上半期ブレイク俳優ランキング」で俳優の横浜流星が1位に輝いた。
 同ランキングは、オリコン・モニターリサーチが6月17~27日に、10~50代の男女1,000人を対象にインターネット調査。横浜は2位の中村倫也、3位の吉沢亮を押しのけ、世代別ランキングでも20~50代で1位となる“圧勝”だった。
「不良高校生役を演じた今年1月期の『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)、そして放送中の主人公的な立場の役を演じている『あなたの番です|反撃編|』がいずれも視聴者の心をわしづかみにしている。その相乗効果で3月に発売した写真集『流麗』が売り上げを伸ばしている」(テレビ局関係者)
 今風のイケメンに加え、中学時代に極真空手の世界大会で優勝したこともありボディーはムキムキ。売れる要素を兼ね備えているが、所属事務所としてはまだまだ“伸びしろ”に期待しているようだ。
「所属はスターダストプロモーションで、山崎賢人が所属する制作2部に所属。山崎と肩を並べるほどの売れっ子にしたいようです。この勢いに乗り代表作となるような主演作が欲しいようですが、どうも作品選びには恵まれていない。これが最大の悩みですね」(映画業界関係者)
 5月には主演作「チア男子!!」が公開された……

「正社員が働きやすい都道府県ランキング」を発表 1位は愛知県(企業口コミサイトキャリコネ)

2019/08/21 09:00
プレスリリース配信元:株式会社グローバルウェイ
九州・沖縄地方や四国地方からトップ10に多数ランクイン
年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「正社員が働きやすい都道府県ランキング」を発表します。
地域経済の活性化の動きとともに、地元に戻るUターンはもちろん、出身地以外の地方に移住して働くIターンも増えています。大都市にこだわらずに、暮らしやすい地域を選ぶ傾向が強まっているといえるでしょう。では、どの都道府県が「働きやすい」のでしょうか。
今回は、「キャリコネ」の正社員ユーザーによる「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」の6項目の評価の平均点(総合評価/5点満点)を都道府県別に抽出。ランキングを作成しました。早速、ランキングの結果をみてみましょう。
【正社員が働きやすい都道府県ランキング】
1位となったのは、工業生産額が全国で圧倒的1位の愛知でした。九州・四国エリアがトップ10の大半を占めているのも印象的です。
愛知県は、トヨタ自動車を筆頭にトヨタグループの企業が本社を置くほか、陶器や繊維業でもトップクラスの大手企業が本社を構え……

最強だと思う3人組アーティストランキング 1位は昨年復活の…

2019/08/21 07:30
世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化する国内最大級のランキング情報サイトであるgooランキングは、「最強の3人組は一体どのアーティストなのか?」を調査しました。その結果、1位は「いきものがかり」。2位は同率で「Perfume」と「THE ALFEE」でした。
 
出典画像:プレスリリースより  
1位に輝いたのは、山下穂尊、吉岡聖恵、水野良樹の男女3人組アーティスト「いきものがかり」。ボーカルである吉岡聖恵の澄んだ声と前向きな曲調が人気を呼び、一躍トップアーティストに上り詰めました。「SAKURA」「ありがとう」「風が吹いている」など、テレビドラマやCMで使用された曲を多数発表しており、多くの人に受け入れられるような心に響く歌詞も魅力の一つです。
 
2017年に一度活動休止をしたものの、2018年に活動を再開しました。約1年10か月ぶりとなる活動再開には、歓喜したファンも多かったようです。
 
写真:タレントデータバンク(いきものがかり) 出典画像:プレスリリースより  
 
音楽プロデューサー・中田ヤスタカがプロデュースする、かしゆか、あ〜ちゃん、のっちの女性3人組テクノポップユニット「Perfume」が2位に。テクノサウンドに乗せたメロディーを透明感たっぷりの声で歌い上げる彼女……