異世界系アニメ ランキング発表! 蟲師 十二国…|日本代表血液型ランキング 久保らA型が最多11人 …|ホンダF1の育成ドライバーである松下信治が モンツァ…|他

「異世界系アニメ」ランキング発表! 『蟲師』『十二国記』は何位だ!?

2019/09/08 17:15
女子が好きな「異世界系アニメ」は?みなさんは「異世界系アニメ」というジャンルをご存知でしょうか?初めて耳にする人、なんとなく想像がつく人もいると思いますが、異なる世界に転生・転移するなどの特色を持つアニメです。
もちろん異世界系アニメといってもたくさんありますが、みんなどんな作品がお好きなでしょう!
そこで今回は、91名の女性に「あなたが好きな異世界系アニメは何ですか?」と質問。「女子が好きな異世界系アニメランキングTOP3」として発表したいと思います。
女子が好きな異世界系アニメランキングTOP31位 『蟲師』 20.9%
「蟲」とは、精霊や幽霊、妖怪のこと。蟲師である主人公のギンコは、それに関わる問題を解決したり、医者のような治療をしたり蟲の研究をしたりしています。2007年の文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門で総合第6位を獲得!優しく美しい世界観にグッと引き込まれます!!
2位 『十二国記』 12.1%
中国風異世界を舞台にしたファンタジー。日本で生まれ育った女子高生が、謎の青年に異世界に連れて行かれることから物語が始まります。アニメ版は2002年から2003年にかけてNHKBS2で放送され、世界観が素晴らしいと今も評判です。なお、原作は小野不由美の小説シリーズでまだ完結していないのだそう。行方が気になりますね!……

【日本代表血液型ランキング】久保らA型が最多11人、AB型はゼロに

2019/09/08 16:16
森保体制発足から1年の「ベストメンバー」。新世代から目立つA型の選出。  森保一監督の就任から1年、サッカー日本代表がカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選に臨む。指揮官は「これまでのベストのメンバー」を招集したと明言。今回、その23人の血液型をチェックしてみた。
 基本的には1月の準優勝に終わったアジアカップのコアメンバーが踏襲されていて、サブの立場だった選手が入れ替わり大幅に若返っている。
 今回9月シリーズの内訳はA型11人、O型8人、B型4人、AB型なし。1月のアジアカップはO型11人、A型10人、B型2人、AB型なし。A型がO型を逆転している。
 本田圭佑の代表引退、昌子源の欠場により、アジアカップに続いて、AB型はゼロ。一方、A型が最多11人を数えた。ワールドカップでは4大会連続最下位のB型が4人と”巻き返し”。同4大会連続最多のO型も8人とやはり多い。
 南野拓実、板倉滉、堂安律、冨安健洋、久保建英と、比較的若い世代でA型が多いことも特徴に挙げられそうだ。
 また、今回の選考に影響したのかどうかは分からないが、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)などとの連戦が続く鹿島アントラーズ、浦和レッズからは選手が招集されていない。
▼日本代表の血液型ランキング
(9月シリーズ、カタール・アジアカ……

ホンダF1の育成ドライバーである松下信治が、モンツァで開催されたF2選手権第10戦イタリア大会のレース1で今季2勝目…

2019/09/08 15:47
ホンダF1の育成ドライバーである松下信治が、モンツァで開催されたF2選手権第10戦イタリア大会のレース1で今季2勝目を挙げてランキング6位に浮上した。
午後5時のレース開始時、モンツァは好天となり、気温23℃、路面温度33℃のコンディション。松下信治(Carlin)は、上位車が燃料規定の違反で予選ノータイムとなったため、グリッドが一つ繰り上がり3列目5番手からのスタートとなった。
好ダッシュを決めた松下松下は、1コーナーでの混乱したポジション争いをうまくしのぎ、3番手に順位を上げる。2周目の1コーナーでは2番手とのブレーキング争いを制し2番手に。トップとの差を詰める松下は、5周目に首位を捕えてトップに立つ。ソフトタイヤでスタートした松下信治は7周目にピットインし、タイヤ交換。同じ戦略のマシンの中では、トップをキープしてレースに戻る。レース中盤、背後に迫られ、一時はコンマ5秒差まで詰め寄られるが、落ち着いたレース運びで事実上の首位をキープ。全車がタイヤ交換を終えた22周目に再びトップに立つと、後続との差を広げて、危なげなくトップチェッカーを受けた。
松下信治は、第6戦オーストリア大会以来の勝利で、今季2勝目を飾り、シリーズランキングは6位に浮上。ランキング上位との差を大幅に縮めている。
レース2は8日(日)午前10時50分(日本時間午後5時……

アメリカ人気ドラマランキング、『NCIS』効果で"隣人"も浮上!

2019/09/08 15:00
海外ドラマNAVI編集部 海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!
このライターの記事を見る

【深ヨミ】嵐/テミン/ヨルシカら地域別ランキングから販売動向を探る

2019/09/08 14:01
9月9日付のBillboard JAPAN週間“Top Albums Sales”で、嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が56,488枚を売り上げ1位を、テミン『FAMOUS』が54,305枚を売り上げ2 ...

書泉ラノベランキング:2019年8月の首位は「ロードス島戦記」 話題の12年ぶり新刊 「俺妹」も

2019/09/08 13:20
 東京・秋葉原の人気書店「書泉ブックタワー」の2019年8月1~31日のライトノベル売り上げランキングの1位は「ロードス島戦記 誓約の宝冠1」(スニーカー文庫)だった。「ロードス島戦記」は、テーブルトークRPGやマンガ、ラジオドラマ、アニメ、舞台、ゲームなどのメディアミックスが展開されてきた人気作。約12年ぶりの新刊としても話題になった。
 2位は、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(電撃文庫)13巻で、ヒロインの一人、新垣あやせの物語が描かれている。新海誠監督の「小説 天気の子」(角川文庫)が8位にランクインした。
 ◇書泉ラノベランキング 2019年8月1~31日
1位 ロードス島戦記 誓約の宝冠 1
2位 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 13
3位 アクセル・ワールド 24
4位 デスマーチからはじまる異世界狂想曲 17
5位 この素晴らしい世界に祝福を! 16
6位 りゅうおうのおしごと! 11
7位 くま クマ 熊 ベアー 13
8位 小説 天気の子
9位 淡海乃海 水面が揺れる時 三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲 6
10位 真ハイスクールD×D 3