任天堂の マリオカート ツアー がApp Store…|世界のeスポーツ企業ランキング 各社が1年で大躍進|使い勝手のいい冷凍食品 主婦の愛用ランキング!少量…|他

任天堂の『マリオカート ツアー』がApp Store売上ランキングで13位に上昇 「ピーチ(バケーション)」をピック…

2019/11/07 11:47
スクエニ、『ドラゴンクエストウォーク』で竜の財宝装備ふくびき開始 「ド[…]Tozai Games、『R-Type Dimensions EX』のiOS版を配信開始! シューティン[…]ボルテージ、1Qは売上高9%減、7400万円の営業赤字を計上 主力の日本語女[…]スクエニ、『ドラゴンクエストウォーク』でイベント試練の扉を一部調整 カ[…]バンナムHD、スマホゲームの売上は横ばいの1008億円 「ドラゴンボール」「[…]ポケモンとDeNA、『ポケモンマスターズ』でメインストーリーの第19章~21章[…]ネクソン、3Qは売上収益4%減、営業益4%減に 主力の『アラド戦記』の減収[…]KLab、第3四半期の営業益は57%減の17億円と大幅減益 『キャプ翼』『スク[…]……

世界のeスポーツ企業ランキング 各社が1年で大躍進

2019/11/07 11:30
増大を続けるeスポーツの影響力を計りたいのなら、FaZe Clan社をみればよい。
同社のユーチューブやツイッター、インスタグラムでのフォロワー数は1900万人で、米プロフットボールNFLのダラス・カウボーイズ(720万人)と米大リーグのニューヨーク・ヤンキース(600万人)を合わせた数をしのぐ。同社は先月、eスポーツのフランチャイズ化のトレンドに乗じ、Atlanta Esports Ventures社の「コール オブ デューティ」大会チームを「アトランタFaZe」と命名するライセンス契約を結んだ。さらに、日産自動車とエナジードリンクブランド「G FUEL」とも100万ドル(約1億1000万円)以上のスポンサー契約を結んでいる。
アトランタFaZeとの契約は、創業9年のFaZe Clanにとって初のライセンスビジネスとなった。同社は6大会に参加する40人以上のゲーム選手を抱えており、フォーブスが今年まとめた第2回「世界で最も価値のあるeスポーツ企業」ランキングでは企業価値2億4000万ドル(約260億円)で4位に入った。
調査会社ニューズー(Newzoo)によれば、eスポーツの世界視聴者人口は4億5400万人に達し、今後3年でさらに少なくとも1億9000万人増える見通しだ。調査会社ニールセンは、平均的なeスポーツファンの人物像として、ミレニアル……

「使い勝手のいい冷凍食品」主婦の愛用ランキング!少量使い、お弁当、時短調理にと大活躍(kufura)

2019/11/07 11:07
「冷凍うどん。パスタの代わりにしたり、焼いてお好み焼き風にしたり、忙しい時にいろいろ使えて便利」
「冷凍うどん。レンチンして、簡単につけうどんが出来る」
「冷凍のうどんは、簡単に調理でき、かつ、コシがあります。重宝する一品です」
今すぐお腹を満たしたい……。けど、ご飯も炊いていない! そんなときにストックしておくと便利な冷凍うどん。レンジで加熱するだけで、もちもちの麺になるという驚きのクオリティですよね。しかもコスパも抜群です。

夜景のプロが選んだ全国イルミネーションランキング 1位は?

2019/11/07 11:07
写真拡大
【女子旅プレス=2019/11/07】6日、全国5,542名の夜景鑑賞士とイルミネーション鑑賞士が選ぶ「第七回イルミネーションアワード」の受賞式が行われ、「総合エンタテインメント部門」「イルミネーション部門」「プロフェッショナルパフォーマンス部門」の各ランキング結果が発表された。
【さらに写真を見る】「第七回イルミネーションアワード」各部門1位に輝いたイルミネーション
◆令和最初のイルミネーションアワード、第一位は?
まず「総合エンタテインメント部門」では、長崎県・ハウステンボス「光の王国」が7年連続で第1位にランクイン。
「イルミネーション部門」は、栃木県足利市のあしかがフラワーパーク「光の花の庭」が4年連続でランキング1位を獲得した。
専門性、技術性の高い光の演出が特に評価の対象となる「プロフェッショナルパフォーマンス部門」では、三重県桑名市の「なばなの里 イルミネーション」が3年連続1位と、例年の覇者が今年も票を集めた。
また主催者特別賞には、沖縄県沖縄市の「東南植物楽園 ひかりの散歩道」が選……

楽天トラベル、2019年全国の宿自慢の「看板犬ランキング」発表

2019/11/07 11:00
■可愛い芸や人間顔負けのおもてなしでお客さまを迎える人気看板犬
今年の看板犬ランキングは、初エントリーの「箱根強羅グアムドッグ本店」の「ジェリー」が、2017年1位「ハファダイ」の笑顔を受け継ぎ、2位以下を大きく引き離してナンバーワンを獲得しました。訪れた人を笑顔にさせる、満面の笑みがチャームポイントです。フロントの出窓越しに顔を出し、尻尾をフリフリしながらお客様をお出迎えしてくれます。
「箱根強羅グアムドッグ本店」はドッグコンシェルジュサービスを提供する、愛犬と添い寝ができる温泉宿です。また、安心して走り回ることができるプライベートドッグランや足湯が付いているドッグランなどもあり、犬にも飼い主にも嬉しいサービスを豊富に揃えています。
2位には、福島県「エンゼルフォレスト那須白河」の二代目「ジーナ」がランクインしました。グレートピレニーズという犬種で、真っ白でもこもこ、“いつでもどこでも、へそ天でくつろげる”のが自慢の芸。随時更新しているSNS上での成長記がファン拡大のきっかけとなり、ジーナに会うために訪れる人がいるほどの人気看板犬です。
「エンゼルフォレスト那須白河」にはテニスコート2面分の広大な雪上ドッグランや愛犬のための温泉・スパ・エステなど愛犬がリラックスできるようなサービスが充実しています。
3位には、「那須温泉 ホテルエ……

【2019年版】役員報酬ランキング―日産元会長がダントツ1位【自動車メーカー】

2019/11/07 09:30
関連記事転職回数が多くても採用されるには、転職理由を正直に話すのがコツ
オートモーティブ・ジョブズの自動車業界採用アナリストの関寺庸平氏が、キャリアに関するお悩みにお答えします。サプライヤーから自動車メーカーへの転職で注意すべきポイントとは
自動車業界の転職市場動向をレポートする「MONOist×AUTOMOTIVE JOBS 転職市場動向」。自動車業界全体の求人件数は前月比4%減、前年同月比19%増でした。お勧めしたい「夏休み」の過ごし方
まとまった時間が取れる夏休みにこそ、自分のこれからの仕事についてじっくり考えてみるのもいいのではないだろうか。転職を考えている方はもちろん、転職を考えていない人にもお勧めしたい夏休みの過ごし方について転職コンサルタントに話を聞いた。自動車業界のAI求人動向
自動車業界では今、AI技術者がさまざまな分野で必要とされている。自動車業界におけるAI関連の転職はどのような状況なのか。転職コンサルタントに聞いた。機械系技術者、自動車業界でのニーズや採用動向
CASEなど新潮流で電気、ソフトウェア、制御などのエンジニア求人が活況な自動車業界。ではこれまで自動車業界の中心的存在であった機械系技術者の採用はどうなのだろうか。転職コンサルタントに聞いた。5年で求人が3倍増、活況を呈する自動車業界の転職事情
……

2019年セ・リーグ安打数ランキング1位は大島洋平!

2019/11/07 07:07
174安打でセ・リーグ安打数ランキング1位:隠れタイトルホルダー今シーズン143試合に出場し、打率.312、打点45、本塁打3、盗塁30という結果を残した大島洋平。
大島洋平は、174安打を記録し、セ・リーグ打席ランキング1位となった。
【セ・リーグ打席ランキング】
1位:大島洋平(中日) 174安打
2位:坂本勇人(巨人) 173安打
3位:ビシエド(中日) 168安打
4位:鈴木誠也(広島) 167安打
5位:西川龍馬(広島) 159安打
5位:近本光司(阪神) 159安打
【書誌情報】
『最新少年野球 一番わかりやすいルールブック』
少年野球のルールは複雑で、選手だけでなく監督、保護者もよく理解していない点が多々ある。本書は、、ピッチング、バッティングなど様々な状況でのルールを、カラー写真とイラストによりわかりやすく解説する。判定で迷わない!場面別に写真でルール解説。審判のジェスチャー、スコアブックのつけ方と記入例付き。
公開日:2019.11.07

世界のトッププレイヤー能力値ランキング。この順位でも出てくる世界的ストライカーとパスの名手!Fチャン編集部が選定(7…

2019/11/07 07:03
FW:カリム・ベンゼマ(元フランス代表/レアル・マドリー)
生年月日:1987年12月19日(31歳)
昨季リーグ戦成績:36試合21得点7アシスト
市場価格:4000万ユーロ(約48億円)
 レアル・マドリーの元大エースFWクリスティアーノ・ロナウドを影で支え続けたFWカリム・ベンゼマはロナウドの退団後、これまでとは違った姿を見せている。ロナウド在籍時、ベンゼマは20ゴール以上を挙げるシーズンもあったが、どちらかと言えば7番を活かすため黒子に徹する場面が多く見られた。しかし大エースが去った現在では自らが点取り屋としてチームを牽引している。
 ベンゼマはゴール前で連係を見せる反面、自らゴールを奪うストライカーとしての一面も持っている。自分の役割を考えてプレーすることが出来るため、能力値のIQでは高い数値を誇っている。ドリブルとテクニックにも優れているため、自ら仕掛けてシュートやパスを選択することが出来る。また足元の技術に優れているだけでなく、空中戦でも強さを発揮し、身長こそ185cmと格別高いというわけではないがポジショニングの上手さを活かして頭でもゴールを奪うことが出来る。
 申し分ない実力を持っている一方で、2015年の恐喝事件の影響で代表に呼ばれることはなくなっている。しかしクラブにだけ専念できる状態はベンゼマにとって大……

11月7日(木) 12星座ランキング! 第1位は……

2019/11/07 06:50
ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする「12星座ランキング&ワンポイントアドバイス」今日のあなたの運勢は……?
【1位】さそり座
やりたくてもできなかったことを優先できそうな日。緊張感のある場面で頑張っていたことがあるならば、ようやく解放されることでしょう。休みの日の予定を立ててみたり、気になる人に連絡すると◎。
【2位】かに座
冷静さがポイントになりそうです。色々な人の意見を聞き、役立てることができるかも。悩みも解決の兆しが。フリーの人は、趣味などを通じて恋に発展する可能性もありそうです。
【3位】うお座
身体のメンテナンスを心がけたり、イメチェンをすると開運に繋がりそうです。恋のチャンスを引き寄せたい場合は、特にヘアスタイルを変えてみると良いでしょう。思い切って声をかけてみて。
【4位】おうし座
新たな仕事が舞い込んだり、良い知らせを受けて、一安心できそうです。考え込んでいたり、落ち込んでいたことがあれば、状況も変化していくことでしょう。サポートしてくれた方には感謝を。
【5位】おとめ座
溜め込んでいたことを吐き出す日となりそうです。ですが、発言する時は愚痴っぽくならないよう、ポジティブな言葉を選ぶようにすると良いでしょう。自分と周りが良くなることを願うと◎。
【……

自動車・電子部品メーカー274社「生き残り力」ランキング、CASEで明暗!

2019/11/07 05:21
特集「トヨタ、ホンダ 、日産 自動車の最終決断」(全9回)の5は、車載(自動車)事業を手がけている自動車部品・電子部品メーカー274社の「生き残り力」ランキングをお届けする。自動車部品業界では今年度に入って突如、再編の機運が高まっているが、大変革期を乗り切るための条件とは何か。(ダイヤモンド編集部 新井美江子)
 来たるべき時がようやくきたということなのか――。デンソーによる愛三工業へのパワートレイン事業の一部譲渡と、愛三工業の株式のトヨタ自動車からの買い上げ検討。日立製作所とホンダによる、傘下の部品子会社4社の統合。アイシン精機とアイシン・エィ・ダブリュという、二つのアイシンの合併――。自動車部品業界では、今年度に入って突如、再編案件が噴き出している。
「100年に1度の大変革の時代に直面しているため」。実はこの3件、再編の背景として判を押したように同じ理由を上げている。
 事実、自動車業界には今、大変革の波が押し寄せている。世間では、クルマをハードウエアとしてではなく、移動のためのモビリティという“サービス業態”として捉えるMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)なる概念が登場。クルマの価値が根底から覆りそうな状況の中、これまで自動車ビジネスに一線を画していた企業までもが続々参入してきているのだ。
 例えば米グーグルなどのITジャイ……

TVランキング〈10月28日~11月3日〉

2019/11/07 05:00
李香蘭が語るアジア李香蘭を生んだ3人の「父」と日本軍人ら戦時下の中国で女優・李香蘭となった山口淑子さん。その「謎」に迫ろうと、ある研究者を訪ねました。
悩みのるつぼ趣味の話、しつこいとハラスメント?職場の同僚からしつこく趣味の話をされるのはハラスメントなのでしょうか。専門家が答えます。
T JAPAN佐渡岳利監督が語る、細野晴臣の素顔細野晴臣を追った初のドキュメンタリー映画が公開中。監督・佐渡岳利がインタヴューに応えた
&AIRPORTエバー航空、たゆみない挑戦の軌跡最高評価の5つ星を4年連続で獲得した台湾のエバー航空。その歴史と魅力を探る
&TRAVELいなげや 福島のお米の魅力を広めたい福島田植えツアーを開催する「いなげや」 福島のお米の魅力を広めたい
未婚の母が生んだ僕は…雅子さまのまばたきに思う休憩所見直し「何するんだ」"大きなイチモツ"女の見方は「大麻有ります」栃木で発見小沢一郎"細川政権があと…"

マンション管理会社「満足度」ランキング、住民に選ばれる意外な条件

2019/11/07 04:58
1988年、慶應義塾大学経済学部卒業後、2社を経て、1998年、現スタイルアクト株式会社を設立。マンション購入・売却者向けの「住まいサーフィン」は17万人以上の会員を擁する。「タワーマンション節税」などの不動産を使った節税の実践コンサルティングに定評があり、不動産分野でのベストセラー作家として講演・寄稿・取材・テレビ出演多数。主な著書に『マンションは10年で買い替えなさい』(朝日新書、2012年)、『マンションを今すぐ買いなさい』(ダイヤモンド社、2013年)、『タワーマンション節税! 相続対策は東京の不動産でやりなさい』(朝日新書、2014年)など。
ビッグデータで解明!「物件選び」の新常識
不動産は個人資産の半分を占めるにもかかわらず、プロとの情報格差が大きい。この情報格差を少しでも解消できれば、個人はもっと多角的な視点から「よい物件」を選ぶことができ、将来を見据えた資産形成が可能となる。「自宅投資」「資産インフレ予測」「タワーマンション節税」などをメディアで提唱し、新たなムーブメントを起こしてきたスタイルアクト株式会社の沖有人代表取締役が、これまで蓄積した「不動産ビッグデータ」を基に、住宅の選び方に関する「新しい常識」を徹底指南する。スタイルアクトが自宅を投資になぞらえて情報提……

【小平市ベスト10】小学校区「教育環境力」ランキング

2019/11/07 04:40
よりよい教育環境を目指して、小学校区を選ぶ時代になった。だが、子どもの教育環境においてどこが優れた地域なのかを見極めることは難しい。そこで、ダイヤモンド・アナリティクスチームでは特集「東京・小学校区『教育環境力』ランキング」と題して、都内の公立小学校区の教育環境力に迫った。49自治体別にランキング形式で上位校区を紹介しよう。今回は小平市編だ。
小平市の教育環境力ランキング 1位小平第十小学校区、2位小平第十二小学校区、3位小平第五小学校区――。
 よりよい教育環境を目指して、教育熱心な親が公立の小学校区を決めてから引っ越しをする現象が起きている。「公立小移民」とも呼ばれるこの現象は、不動産業者が有力校区を売り文句にすることもあって、東京において過熱気味である。引っ越しをすれば小学校を選べるだけでなく、公立のために教育費を抑えられるとあって、子どもの受験を見越した親が教育環境に恵まれた小学校区に移住しているのだ。
 とはいえ、都内の小学校だけで1000校以上もある一方で、個別の学力データは開示されていない。そのため、教育熱心な親ほどどの学校がよいのかと頭を抱えていることだろう。
 それでは、果たしてどの小学校区が教育環境に優れているのか。ダイヤモンド・アナリティクスチームは、小学校の通学区域(町丁ベース)を基に、オープンデータを用いて周辺地……

年収が低い会社ランキング2019【完全版・北海道・東北地方】

2019/11/07 04:05
1位は年収260万円!
本社が宮城の警備会社トスネット 今回は、北海道と東北地方(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の6県)に本社がある上場企業を対象に「年収が低い会社ランキング」を作成した。本社所在地はダイヤモンド社企業情報部調べ。単体の従業員数が20人未満の企業は除外している。
 それでは、平均年収ランキングを確認していこう。
 1位は、本社が宮城県の警備事業会社トスネット。年収は260万円だった。交通誘導や施設、列車見張り警備事業を柱にしている。
 このほか、10位以内に宮城県の会社は5社入っている。3位の山大は、木材の製材や住宅資材の販売などを手掛けている。年収は320万円。1716年、現在の宮城県石巻市で杉の苗木の植林を始めたのが同社の発祥だ。
 4位の倉元製作所は、液晶用のガラス基板を加工するメーカーで年収は330万円。業績不振が深刻で、2018年12月期まで5年連続で純損益の赤字が続いており、昨年12月末時点で5400万円の債務超過に陥っている。今年12月末までに債務超過を解消できなければ、上場廃止に追い込まれる。
 9位のホットマンは、イエローハットやTSUTAYAなどとフランチャイズ契約をし、宮城県を地盤に店舗を展開している。年収は379万円。イエローハットが15.1%出資している。
 ちなみにホットマ……

世界銀行の投資環境ランキングで大幅改善、ビジネス環境改善法成立が貢献(フィリピン)

2019/11/07 02:37
世界銀行は10月24日、世界各国のビジネス環境をランキングした報告書「ビジネス環境の現状2020年版(Doing Business 2020)」を発表。フィリピンは190カ国・地域中95位と、前年の124位から改善した。
フィリピンは、2017年版では99位にランキングしたが、その後は2018年版で113位、2019年版で124位と順位を下げていたが、世界銀行は今回、起業のしやすさ、建設許可申請、少数投資家保護の3点が改善されたことを評価し、フィリピンの順位を上昇させた。
貿易産業省のラモン・ロペス長官は、2018年5月に成立したビジネス環境改善法、および2019年7月に発効した同法の施行細則(IRR)、そして2019年に入り大統領府直轄の「お役所仕事排除局(ARTA)」が組織化されたことが、フィリピンの順位の改善に大きく貢献しているとした。同IRRは、行政手続きごとの最長処理日数を定め、違反した職員に罰金や禁錮などの罰則を与えることによって、いわゆる「お役所仕事」を排除し、フィリピンのビジネス環境を改善することを目的としている(2019年7月25日記事参照)。
また、IRRは各政府機関に対して、申請用紙の簡素化、申請手続きの自動化、申請時間・コストの削減、申請窓口の一本化を求め、特に地方自治体に対しては、地方自治体ごとにばらつきが生じている地……